リリース

THE YELLOW MONKEY、新アルバム『Sparkle X』が本日リリース!
0

THE YELLOW MONKEY、新アルバム『Sparkle X』が本日リリース!

5月29日(水)にTHE YELLOW MONKEYの通算10作目となるニューアルバム『Sparkle X』がリリースされた。 今作は各所より評判が高く、バンドの原点回帰とも言える11曲収録のアルバムとなっている。そのアルバムの収録曲から「罠」のミュージック・ビデオが公開となった。

アルバム収録曲「罠」のミュージック・ビデオは本日より公開

本楽曲の「罠」は、THE YELLOW MONKEYらしい疾走感のあるロックナンバーで、ミュージック・ビデオは「死神達の悪戯」がコンセプト。 ボードゲームを囲んで実際にメンバー4人がゲームをする姿は、まるで映画のワンシーンのよう。楽曲の勢いを表現するメンバーソロの演奏シーンも必見。 このボードゲーム自体や、映像に映されている美術品は、これまでのTHE YELLOW MONKEYの楽曲や「罠」の歌詞から着想を得たもので、ミュージック・ビデオのためにオリジナルで作られた。ボードゲームを動かす4体の猿のコマもこのミュージック・ビデオのために作られたアイテムである。 ゲームの中で罠にはめられても希望を捨てないバンドの姿、また死神達の遊びに屈しないTHE YELLOW MONKEYの姿を描きたいと監督の今原電気氏は企画を構想していったが、「悪戯な死神達と何度も蘇る魂。視聴者の皆さんがそれぞれにこのビデオのメッセージを考え、受け取ってくれたら嬉しい」と監督は語る。 何度も繰り返し見たくなる映像作品に仕上がっており、細部に渡るアイテムの拘りにもぜひ注目していただきたい。 ▼THE YELLOW MONKEY - 罠(Official Music Video)

10th Album「Sparkle X」 リリース情報

10th Album「Sparkle X」 予約URL: https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX_CD 先行配信: https://theyellowmonkey.lnk.to/SparkleX

THE YELLOW MONKEY TOUR 2024/25 〜Sparkleの惑星X〜 ツアー情報

なお、10月15日の神奈川県民ホールを皮切りに、翌年4月まで全国を巡る30本のホールツアーを発表し、ツアーファイナルはバンドにとって聖地の一つでもあるNHKホールで締めくくる。 プレミアチケットになることは間違い無いので、チケットのお申し込みはお早めに。 ツアー特設サイト: https://theyellowmonkeysuper.jp/feature/tour2024_25 オフィシャルサイト: https://theyellowmonkey.jp

THE YELLOW MONKEY プロフィール

吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二のラインナップで1989年12月から活動。グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、1992年5月メジャーデビュー。ライブの動員、CD売上ともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドとなるも、2001年1月8日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。その後も休止状態のまま、2004年に解散。 2016年1月8日、再集結を発表。22万人を動員した全国アリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。2017年にはベストアルバムの新録盤や3ヶ月連続配信リリース、再集結の一年間を追ったドキュメンタリー映画「オトトキ」の公開などを経て、17年ぶりとなる東京ドーム公演を開催。2018年、全シングル・アルバムの全世界配信を開始。 2019年4月、19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリースし、同作を携えた全国アリーナツアーは大成功を収める。結成30周年を迎えた2019年12月28日のナゴヤドーム公演を皮切りに、バンドのキャリア史上最大規模となる初の東名阪4公演ドームツアーが開幕したが、新型コロナウイルスの影響によりファイナルの東京ドーム2daysが見送りになる。それに替わる新規公演として、2020年11月3日東京ドーム、11月7日横浜アリーナ、12月7日国立代々木競技場、12月28日日本武道館を開催した。2024年1月1日には約4年ぶりとなる新曲『ホテルニュートリノ』をリリース。 先月、4月27日には3年ぶりの東京ドームを開催し成功をおさめた。いよいよ5月29日には記念すべき10枚目のアルバム『Sparkle X』をリリースする。
JO1、新曲「Love seeker」含むシングル『HITCHHIKER』をリリース
0

JO1、新曲「Love seeker」含むシングル『HITCHHIKER』をリリース

グローバルボーイズグループとして音楽界の第一線で活躍する”JO1”(ジェーオーワン)が、5月29日(水)に8枚目のシングル『HITCHHIKER』をリリースする。 話題の新曲「Love seeker」をタイトル曲に引っ提げ、計6曲が収録された豪華トラックリストで構成されている。 既に日本国内そして韓国の様々な音楽番組で「Love seeker」のパフォーマンスを披露しており、公開されたMVは1000万回再生を突破。 JO1「Love seeker」MV: ファンキーなビートに合わさった彼らのパワフルなライブ・サウンドが特徴的で、その力強いJO1に魅せられる視聴者も多いようだ。 先日出演した”Mステ”では、トップバッターでエネルギッシュなステージを披露し、放送終了後のXで「#JO1」のハッシュタグ投稿が37万ポストをも超えるほど大きな盛り上がりを見せた。 今まさに着実に人気を増しているJO1。そんな彼らの新曲と最新情報をお届けしよう。

キャッチコピーは”愛×旅”

今作のキャッチコピーとして掲げられているのは、「愛を探して旅立つHITCHHIKER」。 夢と現実の垣根を越えて輝く明日に向かっていくJO1。青春の中で出会う厳しい現実の中でもロマンを探し求める旅路に出ることを、このキャッチコピーを掲げて彼らなりに表現している。 どこにあるかわからない愛を探す旅に出ること、想いを寄せる人へ勇気を出した愛の告白をすること、時には誘惑をすることなど多種多様な愛の形を歌いながら、青春を愛に生きるすべての人々へ向けた応援歌に仕上がっている。 そしてその旅における全ての過程が、彼らの言う”青春のロマン”であるというメッセージが込められている。 タイトル曲の「Love seeker」に加え、オルタナティヴ・ロック・ジャンルで展開されるまさに”アクセル全開”な「Test Drive」もタイトル曲に劣らずアップビートな楽曲で、盛り上がること間違いなしの一曲になっている。 JO1「Test Drive」Performance Video: さらには、新たな組み合わせでJO1の多様さを魅せつけるユニット曲「Sugar」、「Lied to you」。CNBLUEのジョン・ヨンファ(정 용화)が作曲を務めたことで期待値大の「Lemon Candy」と、ヘアケアブランド『Sorule(ソルレ)』とのタイアップソング 「Aqua」を盛り込んだ魅力満載の出来になっているであろう今回の作品。 新しくJO1の虜になる人が続出しそうな予感。彼らが生み出すこの波に乗り遅れるな! 収録曲を一部視聴してみよう! JO1 8th Single「HITCHHIKER」HIGHLIGHT MEDLEY:
ゲスの極み乙女『ディスコの卵』CD!初回限定盤は豪華特殊仕様!
0

ゲスの極み乙女『ディスコの卵』CD!初回限定盤は豪華特殊仕様!

5月22日に待望のフルアルバム『ディスコの卵』をデジタルリリースしたゲスの極み乙女。CD化も予告されていたが、その詳細が発表された。 初回限定盤はCD2枚組にて、Disc2には『ディスコの卵』全曲のInstrumental音源を収録。アルバムのアートワークを担当している、とんだ林蘭がデザイン監修をしたTシャツ、トートバッグに加えて、ミニタオル、缶バッジ(2種)、アクリルキーホルダー、パズルが収められた4つの卵型カプセルが特製パッケージに入った豪華盤となっている。 各アイテムのデザインは後日発表となる。また、店舗別の購入特典も発表されている。

商品概要

発売日:2024年7月3日(水) 発売形態:通常盤/初回限定盤 価格:通常盤 ¥3,000(+税) / 初回限定盤 ¥12,000(+税)

リリース情報

アルバム『ディスコの卵』 配信日 2024年5月22日(水) 収録曲 M1 Funky Night M2 ゴーストディスコ M3 シアラ M4 悪夢のおまけ M5 晩春 M6 作業用ディスコ M7 YDY M8 DJ卵 M9 スローに踊るだけ M10 歌舞伎乙女 M11 ドーパミン M12 Gut Feeling M13 作業用ローファイ M14 ハードモード
鞘師里保、初のフルアルバムリリース決定。撮影は仲野太賀が担当
0

鞘師里保、初のフルアルバムリリース決定。撮影は仲野太賀が担当

キレのあるダンスパフォーマンスやボーカルに定評があり、昨今では俳優活動も活発化させる鞘師里保(サヤシリホ)が、2021年のソロデビュー以来発表してきた選りすぐりの楽曲と新曲で構成された、ファーストフルアルバム『Symbolized』を7月24日にリリースする。 楽曲制作陣には、松隈ケンタ、碧海祐人、Nenashi、yacco(DURDN、tee tea)、80KIDZなど異色のメンバーが名を連ねている。 ダンス、ヒップホップ、ロック、歌謡などあらゆるジャンルをクロスさせ、表現者として飛躍を遂げる鞘師の今を象った意欲作。 キービジュアルは仲野太賀が撮影。様々なクリエイターによって引き出される天性のセンター鞘師里保の魅力が詰まった音楽作品を存分に堪能いただきたい。 また、今回のアルバムリリースを記念し、各地リリースイベントも開催される。詳しくは、ホームページやオフィシャルのSNSをチェックしてほしい。

鞘師里保コメント

2021年から活動を始めて念願のファーストアルバムが完成しました。 今の私を形成してきたここまでの歩みのひとつの集大成になります。今の私を象ったという思いからSynbolizedと名付けました。 初期から現在まで幅広いジャンルの曲を頼もしいミュージシャンの皆さん共に作らせて頂きましたが、声質や選ぶ言葉、どんな温度で楽曲を届けたいか。その時々の自分をダイレクトに反映させているので、そのバリエーションも楽しんでいただきたいです。 あっという間の3年間はこんなにも濃いものだったのかと私自身、振り返る事ができています。このアルバムの唯一の未発表曲『paradise』では、お姉さんのような存在、yaccoさんのお力を借りて、初めて作曲作業もしています。 また今作のビジュアルは、仲野太賀さんに撮影して頂いています。活動復帰して初めてのドラマ作品でご一緒した太賀さん。温かい方で信頼できる気持ちで撮影に臨む事ができました。 リリースにあたり、ライブイベントも予定しております。皆さんにお会いできる事、アルバム届けられる事がとても楽しみです。

鞘師里保 『Symbolized』情報

レーベル:Savo-r アーティスト:鞘師里保 タイトル:Symbolized 発売日:2024年7月24日(水)
Newspeak、1stアルバムからの先行配信シングル「Silver Sonic」リリース
0

Newspeak、1stアルバムからの先行配信シングル「Silver Sonic」リリース

国内外の早耳リスナーの間で注目を集める実力派ロックバンド、Newspeakは7月10日にワーナーミュージック・ジャパンよりリリースするメジャー1stアルバム『Newspeak』からの先行配信シングル「Silver Sonic」を5月24日にリリースした。 「Silver Sonic」は先日、行われた東名阪のツアーで初披露され、未発表楽曲にも関わらずライブで盛り上がり、リリースを期待する声が挙がっていた曲。クールかつ、アグレッシブでライブ映えするナンバーとなっており、アルバムのリリースに向けて勢いを感じさせる1曲となっている。

Silver Sonic のミュージック・ビデオがプレミア公開

さらに、5月24日20時、NewspeakのYouTubeチャンネルにて「Silver Sonic」のミュージック・ビデオのプレミア公開も開催するので、そちらも楽しみにして頂きたい。 今作のミュージック・ビデオの撮影は夜から明け方まで長時間に及び、水を4 t以上使って地面を濡らし、そこに照明をきらびやかに映し出した演出の中、メンバーがパフォーマンスをしている。 「Silver Sonic」ミュージック・ビデオ 配信はこちらから: ※ 5月24日20時より YouTubeプレミア公開

アルバムのジャケット写真、アルバムまでの道のりを記したロードマップも公開

なお、新たにアルバムのジャケット写真、アルバムまでの道のりを記したロードマップも公開された。 ジャケット写真はアルバムタイトルであるセルフタイトルを象徴するメンバー3人の顔がコラージュされたものになっており、今作のアルバムに並々ならぬメンバー3人の思いが込められていることを感じさせるデザインとなっている。 ロードマップでは今回の先行配信シングル「Silver Sonic」に続いて、6月にも先行配信シングルがリリースされることが明らかにされている。また、アルバムのCDを購入した方限定で手に入れることが出来るチェーン店別のオリジナル特典の情報も発表となった。メンバー自身によるセルフライナーノーツ、アクリルキーホルダー、ピック、メガジャケと嬉しいアイテムがラインナップされている。 アルバムに向けて、新しい情報が続々と公開になるNewspeak。今後、新たに発信される情報もあるので、アルバムリリースまでの期間も楽しんで頂きたい。
tofubeats、AI歌合成ソフトで制作したEP「NOBODY」を7月リリース
0

tofubeats、AI歌合成ソフトで制作したEP「NOBODY」を7月リリース

tofubeatsが、4月にデジタルリリースした新作 EPのアナログ盤を7月17日に発売する。 「NOBODY」は全曲のボーカルをAI 歌声合成ソフトで制作した意欲作となっており、コロナ禍を経てフロアライクなHOUSE MUSIC をコンセプトに制作された作品だ。 ワーナーミュージックストアでは、ここでしか手に入らない限定トートバッグ付きのセットが数量限定で販売されるので是非チェックしてほしい。

リリース情報

EP「NOBODY」 ・アナログ盤 7月17日発売 WPJL-10214 税込¥4,180 1.I CAN FEEL IT (Single Mix) 2.EVERYONE CAN BE A DJ 3.Why Don’t You Come With Me? 4.YOU-N-ME 5.Remained Wall 6.I CAN FEEL IT 7.NOBODY
aespa、日本デビュー決定!日本デビュー曲「Hot Mess」を7月リリース
0

aespa、日本デビュー決定!日本デビュー曲「Hot Mess」を7月リリース

グローバルグループとして活躍しているaespaの日本デビューがついに決定した。 日本デビューシングルのタイトルは「Hot Mess」となっており、記念すべきで日本デビュー作品のリリースは7月3日となる。 日本で既にアリーナツアー、ドーム公演も成功させており、日本デビューを待ち望んでいたファンにとってはついに決定した日本デビュー。詳細は追って発表となるが、CD予約、Pre Add & Pre Saveは6月3日(月)からとなるのでご期待いただきたい。 なお、SNSにて日本デビューシングル発売に向けて、今まで日本で活動、滞在していたときに撮影された映像を集めたティザー動画も投稿されたので、日本デビューに向けて次の情報が出るまで楽しみに待って頂きたい。 aespaとしては先日、初のフルアルバム『Armageddon』の先行配信シングルとして「Supernova」がリリースになったばかりで、これからアルバム『Armageddon』のリリースに向けて盛り上がっていき、その後についに日本デビューとなる。 さらに、その後は日本でのアリーナツアー、東京ドーム公演2Daysも控えており、今年はaespaが大きく飛躍する夏となるだろう。

リリース情報

aespa 日本デビューシングル 「Hot Mess」 7月3日リリース CD予約、Pre Add & Pre Saveは6月3日よりスタート! 1st フルアルバム 『Armageddon』 2024年5月27日リリース Pre oder、Pre Add、Pre Saveはこちら: https://aespa.lnk.to/ARMGDDNJ 韓国輸入盤をワーナーミュージック・ストア限定、豪華特典付きで予約受付中! ワーナーミュージック・ストア 特設サイト: https://sp.wmg.jp/aespa_Armageddon/
ITZY、日本3rdシングル『Algorhythm』がついにリリース!
0

ITZY、日本3rdシングル『Algorhythm』がついにリリース!

『2PM』『TWICE』『Stray Kids』『NiziU』など数々の有名アーティストを輩出させたJYPエンターテインメントより2019年2月に韓国からデビューした、5人組グローバルグループ『ITZY』(イッチ)。 本日5月15日に発売の日本3rdシングル「Algorhythm」Music Videoが公開された。今作は、POPで明るく爽やかな楽曲で、従来の強いイメージとは一風変わり、メンバーの新たな魅力にあふれた作品となっている。 「Algorhythm」は「I'll go with my rhythm」を意味する造語で、型にはまるアルゴリズムは無視して自分のリズムで自分らしく輝こう、というメッセージが込められている。 Music Videoは、Music Video撮影をそのまま表現したユニークな世界観のコンセプトで、求められるがまま演じる撮影から飛び出して、自由に表現して生きていくというストーリー。定型化された人形のような動きをしていた前半から、そこを抜け出して自分らしく表現していく後半の違いに注目してほしい。 また、ITZYは、5月17日・18日・19日の3日間を国立代々木第一体育館で、5月22日に大阪城ホールにて、ITZY 2ND WORLD TOUR in JAPANを開催予定だ。グローバルに活躍するITZYのガールズグループ史上最強のパフォーマンス力にぜひ期待してほしい。 Algorhythm Music Video:

公演概要

ITZY 2ND WORLD TOURin JAPAN 2024年5月17日(金) 東京・国立代々木第一体育館:開場18:00 開演19:00(追加公演) 2024年5月18日(土) 東京・国立代々木第一体育館:開場17:00 開演18:00 2024年5月19日(日) 東京・国立代々木第一体育館:開場15:30 開演16:30 2024年5月22日(水) 大阪・大阪城ホール:開場18:00 開演19:00(追加公演)

リリース情報

2024 年5月15日(水) ITZY JAPAN 3rd Single 『Algorhythm』 https://www.itzyjapan.com/feature/Algorhythm
甲田まひる、パンがテーマのラブソング新曲「れんあいパン」をリリース
0

甲田まひる、パンがテーマのラブソング新曲「れんあいパン」をリリース

甲田まひるの新曲「れんあいパン」が本日5月15日(水)にデジタルリリースした。 「れんあいパン」は、TVアニメ「ぶっちぎり?!」のエンディング・テーマ「らぶじゅてーむ」に続く新曲で、TikTok上で制作風景をアップしていたコメント欄には「リリースされたらリピートして聴きたい」「神曲」「早くリリースしてほしい」など多くのコメントが寄せられた。 プロデューサーにはNumber_iの楽曲も手掛けるHiromu氏を迎え、ジャズピアノをバックボーンに持つ甲田まひるの独特な音楽センスによって中毒性のあるポップチューンに仕上がっており、耳に残るワードが散りばめられた歌詞もインパクト大な作品となっている。 リリースとともにジャケット写真も公開され、甲田の顔のアップで口のまわりについたクリームが印象的な1枚となっている。あわせてアーティスト写真も新しくなった。 また、甲田の誕生日である、来週5月24日(金)には初のワンマンライブを東京・渋谷Star Loungeにて開催する。現在チケット発売中なので、「れんあいパン」とあわせてチェックしていただきたい。 「れんあいパン」配信リンク:https://mahirucoda.lnk.to/renaipan

HAPPY MAPPY DAPPY-23yo- ライブ情報

● 開催日時:2024年5月24日(金) 開場18:30/開演19:00 ● 会場:渋谷 Star lounge ● チケット:オールスタンディング ¥3,850 (税込/ドリンク代別) イープラス:https://eplus.jp/mahirucoda/ チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/mahirucoda-hs/ ローソンチケット:https://l-tike.com/mahirucoda/
Tempalay、新リリースのアルバム「((ika))」より「預言者」のMV公開
0

Tempalay、新リリースのアルバム「((ika))」より「預言者」のMV公開

2024年に結成10周年を迎え、日本武道館での単独公演を控えるTempalayが、5月1日(水)にリリースした約3年ぶりのフルアルバム「((ika))」より、「預言者」のMUSIC VIDEOを公開した。 MUSIC VIDEOは Margtがディレクション。フォーカス/視点に焦点を当てたギミックをベースに構成されている今回のビデオは、コピーアンドペーストで消費されていく現代社会や、普段見ている映像やプロダクトが知らないうちに視点を誘導されたものであることにバンドの演奏シーンを通して疑問を投げかけるような作品となっている。 本日発売となったニューアルバム「((ika))」は、テレビ東京ドラマ25『サ道2021』主題歌「あびばのんのん」、WOWOWオリジナルドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』W主題歌「Q」「憑依さん」、「Booorn!!」、 ドラマ『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』主題歌「Superman」、真夜中ドラマ『地球の歩き方』オープニングテーマ「今世紀最大の夢」ほか、超ボリュームの全19曲を収録。 初回限定盤には、2月1日(木)に開催されたO-EAST公演の模様を収録した映像作品「目撃者X」Blu-rayディスクが付属する。 CD本体は感温インク仕様になっており、触れると表面のインクの色が消えて、ジャケットのデザインが現れる。歌詞カードも全てクリアになっているなど、ぜひ手に取っていただきたい仕様に仕上がっている。 さらに、10月に控える初の単独武道館公演「惑星X」は一般発売とともに即完。アルバムリリースに伴って全国ツアー「Tempalay Tour 2024 "((ika))"」の開催も控えている。2024年、勢いの止まらないTempalayに引き続きご注目いただきたい。 Tempalay “預言者” (Official Music Video):
HIYADAM、待望のニューアルバム「Capture Land」リリース決定
0

HIYADAM、待望のニューアルバム「Capture Land」リリース決定

HIYADAMが5月22日(水)に待望のニュー・アルバム「Capture Land」をリリースする。 併せて、アートワー ク、トラックリストも公開となり豪華客演アーティストが参加することがアナウンスされた。 今作は本質を ついたリリックとアルバム全曲をプロデュースしたYohji Igarashiと共にテクノやハウスをはじめとしたダンスミュージックを融合させたエッジィなサブジャンル『NEW HIPHOUSE』を提示し、初コラボを多く含む豪 華客演陣をHIYADAMワールドに迎えたここでしか聴けない内容になっている。 また、アルバムリリースに先駆け、本日5月1日(水)に先行シングル『E:motion』がリリースされた。 本曲は、アルバムを象徴するようなダンストラックに、(sic)boy, Ryugo Ishida, Kenya Fujitaを客演に迎えたフロアバンガーに仕上がっている。まずはこの曲を聴いてアルバムへの期待を高めてほしい。 配信前のアルバムを事前に予約できるPre-add / Pre-saveも開始となっており、併せてチェックしてみよう。

HIYADAM プロフィール

15 歳からラッパーとしての活動を開始。独自の感性からアウトプットされる音楽性とファッションセンスで 注目を集め、PUMAやGUCCIをはじめ多くの広告に抜擢され、2019年2020年には2年連続でパリコレに モデルとして参加。楽曲制作ではDJ / プロデューサーのYohji Igarashiとのコンビでダンス・ミュージックを 基軸とした新たなスタイルを提示。海外アーティストとも積極的にコラボをしており、中国のMASIWEI(Hig her Brothers)、韓国のKid Milli、フランスのVladimir Cauchemarをはじめ、多くの海外アーティストとコラボ をしている。2024年には活動拠点を海外に移し、待望のニューアルバム"Capture Land"をリリース。 X(Twitter):https://twitter.com/hiyadam_011 Instagram:https://www.instagram.com/hiyadam/ YouTube:https://www.youtube.com/@AOTLTOKYO

リリース情報

2024.05.22 Digital Release ALBUM「Capture Land」 Label:AOTL M01:Opera feat. SALU, DexusOgawa M02:Small World feat. Elle Teresa M03:Come! feat. Only U M04:Yabba DabbaDoo! feat. ゆるふわギャング M05:E:motion feat. (sic)boy, RyugoIshida & Kenya Fujita ※ 5月1日(水)先行リリース M06:Sp33d★s feat. JUBEE M07:Bet feat. ralph M08:Dishhh! feat. MonyHorse M09:寝起feat. VILLSHANA M10:I RAVE U (Remix) feat. KAMIYA M11:Dirty feat. JinDogg M12:PUMPPP feat. kZm M13:MAD (Remix) -feat. Daoko M14:Honey feat. Yo-Sea M15:Champ feat. Vividboooy Pre-add / Pre-save実施中 配信リンク:https://aotl.lnk.to/HIYADAM_CaptureLand
TWICE、日本オリジナルアルバム『DIVE』のリリース日が決定
0

TWICE、日本オリジナルアルバム『DIVE』のリリース日が決定

Asia No.1最強ガールズグループTWICEが、日本デビュー7周年を迎える2024年に自身5枚目の日本オリジナルアルバム、TWICE JAPAN 5th ALBUM『DIVE』のリリースを発表。(7月17日発売)あわせて新ビジュアルも公開した。 今回リリースされる本作は、水をテーマにした作品となっており、日本デビュー7周年を迎え、沢山の夢を叶えてきたTWICEが、ここからまたさらなる進化を見せる為、新たなステージにDIVE(=飛び込む)するがコンセプトに制作された自信作。 公開された新ビジュアルでは、キラキラと反射する水面にまるで女神のようなTWICEがこちらを見つめる息をのむような魅力的なビジュアル。成長したTWICEの姿と、そんなTWICEが今後見せる新たな姿に胸が躍る1枚。 日本4枚目のアルバム『Celebrate』以来、約2年ぶりとなる日本でのオリジナルアルバム!ファン待望の本作、是非手に入れていただきたい。

日産スタジアムで公演を行う初の海外女性アーティスト

そんなTWICEは今年の7月に大阪・ヤンマースタジアム長居(7月13日、7月14日)、 東京・味の素スタジアム(7月20日、7月21日)神奈川・日産スタジアム(7月27日、7月28日)にて『TWICE 5TH WORLD TOUR 'READY TO BE' in JAPAN SPECIAL』を開催させる。 TWICEは本公演で、“初めて日産スタジアムで公演を行う海外女性アーティスト”として、偉業を成し遂げる。圧倒的な存在感と、唯一無二のアーティストとして君臨するTWICEから益々目が離せない。 特設サイト:https://www.twicejapan.com/feature/DIVE