Author: EVENING編集部

ITZY、SmartNewsに専用コンテンツチャンネルを開設!
0

ITZY、SmartNewsに専用コンテンツチャンネルを開設!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

ITZY、SmartNewsに専用コンテンツチャンネルを開設!

 

2019年に韓国デビューと同時に新人賞を総なめ受賞し、2021年には日本デビューを果たした、『2PM』、『TWICE』、『Stray Kids』、『NiziU』を輩出したJYPエンターテインメント所属の5人組グローバルグループ『ITZY』(読み方:イッチ)が、2月1日(水)にSmartNews専用コンテンツチャンネルを開設した。

 

SmartNewsでは、グローバルで活動するITZYの日頃の活躍をアーティスト専用コンテンツチャンネルを通して伝えていく。今後も様々なオリジナルコンテンツも配信予定...

 

 

 

にしな、新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用
0

にしな、新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

にしな、新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用

 

にしな の新曲「春一番」がradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』CMソングに起用された。

 

本日公開となったradiko新CM『音はつながる、あの頃と未来に。』は、アニメーションCM「番組企画」篇と、ラジオCM「CMの合間」篇の2部構成となっており、「番組企画」篇では主人公(番組ディレクター):鈴木崚汰さん・男性パーソナリティ:安元洋貴さん、「CMの合間」篇では主人公(番組ディレクター):鈴木崚汰さん・女性パーソナリティ:水瀬いのりさんが声の出演をしている。それぞれラジオ放送局を舞台に番組の制作現場に焦点をあて、一番近いリスナーでもあるラジオに関わる人たちを描いたCMと...

 

 

 

CCS records.のbill marcos、ソロ名義では初となる楽曲「BOY HOOD」をリリース
0

CCS records.のbill marcos、ソロ名義では初となる楽曲「BOY HOOD」をリリース

週末CITY PLAY BOYZ等を擁し、福岡を拠点に独自のカルチャーを発信し続けるCCS records.から、bill marcosがソロ名義では初となる楽曲「BOY HOOD」をリリースした。 「BOY HOOD」は、これまでCCS records.内でも本人が個人的に表現し続けて来た、ペインミュージックによる影響を受けた作品であり、クルーではなくソロのアーティストとして、bill marcosが表現する、より痛々しい程にリアルな心の叫びが表現されている。 彼の最大の特徴である唯一無二の独特なハスキーボイスに、海外生活の中で慣れ親しんだ音楽から得た独創的なフロウが心地良く混ざり合い、自分自身やその環境、普段の生活、そしてその周りにある自然に対して今感じてることを表現した世界観で溢れている。日本人離れした才能、独自の感受性、その全てを自身の音楽性で編集し、ペインミュージックとして新たな音楽ジャンルを確立する作品となった。 トラックを手掛けたのは、様々な楽器を演奏し、ジャンルレスにトラックメイキングを行い、CCS records. × CITADEL共作によるEP『MERRY』や、東京を拠点に活動するシンガーKouichi Arakawaの1st EP「Late night talking」のプロデュースをしたmeeが担当。楽曲の中で一つの物語のように展開していく構成とギターやベースなど生楽器を使ったビートを得意とするmeeの様々な音色選びが冴えわたっている。 また、マスタリングはJUBEE、Rave Racers、Yohji Igarashi等の作品も手掛けるMAITO OTA、ミキシングは、同クルーCCS records.からBANNY BUGSが担当した。

リリース情報

Official Audio Visual: bill marcos 「BOY HOOD」: https://www.youtube.com/watch?v=OZNr0GXMbd0 Digital Single: bill marcos 「BOY HOOD」: Artist : bill marcos (ビル・マルコス) Title : BOY HOOD (ボーイフッド) Label : TEAM LARRY Release Date : 2023年02月01日(水) Format : DIGITAL(DL/ST) URL:https://ultravybe.lnk.to/bm_boyhood 収録曲: 01. BOY HOOD
-- 運営:Evening Music Records Inc.
人気ラジオ局「FMヨコハマ」のAWAコラボ番組に出演しよう! エントリーも開始。
0

人気ラジオ局「FMヨコハマ」のAWAコラボ番組に出演しよう! エントリーも開始。

 | , ,  | 
音楽配信サービス「AWA(アワ)」は、FMヨコハマで放送されるAWAコラボ番組への出演をかけたイベント第四弾のエントリーを開始した。 本日よりエントリーが開始されたイベントは、FMヨコハマのAWAコラボ番組『ラウンジスターレディオ supported by AWA』にサブMCまたは注目配信者として自分をPRできるコーナーに出演できる権利を贈呈する企画の第四弾となっている。本企画は、トークをメインに活動する配信者だけではなく、歌い手やVsingerなどの歌をメインに活動している配信者の方にも、出演していただけるようにMC枠と注目配信者紹介コーナー枠の2部門を用意している。 また、審査も通常のリスナー数、チャット数、フラワーチャット数の基準以外に、実力やポテンシャルで選出されるAWA特別枠を用意し、活動歴が浅い方や数値にとらわれたくない配信者にもチャンスがあ利、AWAの配信者であれば誰でもエントリーが可能となる為、ぜひ本イベントに奮って参加してみて欲しい。 ※ 同日よりエントリーが開始される、『歌で、運命を切りひらけ Vol.2』の楽曲提供イベントと同時エントリーは無効となります。 AWAは音声ライブ配信が大きな盛り上がりを見せている中、エイベックスとサイバーエージェントの強みを活かして、配信者に多くの活躍できる場を提供し、より良い活動ができるように応援している。本イベントも配信者からの自分の声をもっと多くの人に届けたいという想いから実現した企画となっている。 AWAでは、音声ライブ配信発のブレイクアーティストを発掘、大型企画の実施にともないチャンスをつかみたい人を積極的にスカウト中だ。AWAの今後のイベント企画に注目してみよう。 詳細・エントリーはこちら: https://news.awa.fm/jpn/20230131/fmyokohama-cpvol4 イベント概要 <スケジュール> ・エントリー期間:2023年1月31日~2月7日 ・1st STAGE:2月8日~2月15日 ・1st STAGE結果発表:2月17日 ・2nd STAGE:2月18日~2月21日 ・2nd STAGE結果発表:2月24日予定 <応募条件> ・AWAのアカウントをお持ちの配信者の方。 ・MCはFMヨコハマ本社(神奈川県横浜市)での収録となりますので、現地で収録が可能な方に限ります。 ・MC部門、注目配信者部門の2部門への重複エントリーは無効となります。 ・MC収録にあわせて、リモート収録(歌唱や朗読等のパフォーマンス部分は事前データ納品)が基本となります ・番組収録予定は3月、4月ごろを予定しております。イベント終了後に権利獲得者とスケジュールをすり合わせ最終日程を決定いたします ・同日よりエントリー開始の『歌で、運命を切りひらけ Vol.2』 楽曲提供&MV制作、ABEMAプロモーション企画との重複エントリーは不可。重複エントリーがあった場合は、後にエントリーしている方を有効とします。 詳細・エントリーはこちら: https://news.awa.fm/jpn/20230131/fmyokohama-cpvol4 -- 運営:Evening Music Records Inc.
渋谷DESEOを舞台に行われたアイドルイベント「ぱわそ(THE POWER SOURCE) vol.2」レポート
0

渋谷DESEOを舞台に行われたアイドルイベント「ぱわそ(THE POWER SOURCE) vol.2」レポート

 

 

撮影:なりたがお

 

渋谷DESEOを舞台に行われたアイドルイベント「ぱわそ(THE POWER SOURCE) vol.2」レポート

 

1月16日(月)に渋谷DESEOを舞台に行われたイベント「ぱわそ(THE POWER SOURCE) vol.2」。出演したのが、 1461日のクレシドラ / 松山あおい / My placious.. / SAIGO NO BANSAN / 小粒。当日の模様の一部を、ここにお伝えしよう。

 

1461日のクレシドラ、 触れられそうで触れられない。そんな神秘的な絶対領域を持っているグループだ。

 

メンバー全員が現役大学生のアイドルグループとして活動中、1461日のクレシドラがトップを飾って登場。鐘の音(チャイム)を合図に最初に歌いだしたのが、シティポップな香りも印象深い『お願いChronos』。清楚な彼女たちに似合う...

 

 

 

Ren、新シングル「Milk tea」が27日リリース。全国を巡るアコースティックライブツアー情報も解禁!
0

Ren、新シングル「Milk tea」が27日リリース。全国を巡るアコースティックライブツアー情報も解禁!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

Ren、新シングル「Milk tea」が27日リリース。全国を巡るアコースティックライブツアー情報も解禁!

 

ギター1本でステージに立ち、研ぎ澄すように奏でるアコースティックギターの1音1音をループステーションやエフェクターを駆使して重ね合わせ、バンドサウンドを紡ぎ出す演奏スタイルが特徴的なシンガーソングライター ”ReN”。

 

1月27日(金)、2023年最初のリリースとなるデジタル・シングル「Milk tea」(ミルク・ティー)がリリース。 「Milk tea」は昨年3月、自身初となる自主対バン企画「ONE by ONE」にて新曲(タイトル「未定」)としていち早く披露。以来、ライブでのみ歌いファンと一緒に大事に育んできた楽曲で、オーディエンスからも音源化の要望の高い楽曲がいよいよリリースと...

 

 

 

クボタカイ、寒い季節にぴったりの切ない新曲「夢で逢えたら」のMusic Videoを公開!
0

クボタカイ、寒い季節にぴったりの切ない新曲「夢で逢えたら」のMusic Videoを公開!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

クボタカイ、寒い季節にぴったりの切ない新曲「夢で逢えたら」のMusic Videoを公開!

 

文学性の高い歌詞と儚く繊細な歌声、楽曲提供でも注目を集める新鋭シンガーソングライター/ラッパー、クボタカイが1/18にリリースした新曲「夢で逢えたら」のMusic Videoを公開した。

 

この楽曲は、生音ビートのループ感が心地いい、ヒップホップとポップが心地よくハイブリットされたクボタカイらしいサウンド。「夢で逢えたら手を繋いで あの頃みたいに連れて行って」という歌詞が切ない失恋を綴った楽曲となっている。

 

Music Videoは歌詞に出てくる井の頭線沿いを、失恋した女性が歩く様が印象的な歌詞グラフィックとともに...

 

 

 

indigo la End、新曲「名前は片想い」のMusic Videoを公開
0

indigo la End、新曲「名前は片想い」のMusic Videoを公開

 | , ,  | 
indigo la Endが1月25日にリリースした新曲「名前は片想い」のMusic Videoを公開した。 この楽曲は昨年11月に開催された武道館公演で披露された楽曲で、川谷絵音は「バンドとしての強度が次のフェーズに到達したと実感出来た曲」とコメントしている。 Music Videoは高石あかりと羽音の2人が出演しみずみずしくも切ない作品となっている。 2人がフィンガーダンスを披露するなどキュートな一面も見られるビデオとなっているので是非チェックしてほしい。

関連情報

indigo la End/名前は片想い Music Video: https://youtu.be/aqoeNOw4_uQ リリース情報: indigo la End 「名前は片想い」 配信中 https://indigolaend.lnk.to/namaehakataomoi ライブ情報: 蒼き花束 vol.3 2023年2月25日(土) 神奈川県 パシフィコ横浜 国立大ホール
-- 運営:Evening Music Records Inc.
『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』 第2ラウンドK-POP 1対1バトル!選曲に、IVE、ENHYPEN、BIGBANGまで…
0

『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』 第2ラウンドK-POP 1対1バトル!選曲に、IVE、ENHYPEN、BIGBANGまで…

 | , , ,  | 
『THE IDOL BAND』が本戦2ラウンドK-POP1対1バトルで、息を飲むほど緊張感あるバトルステージを繰り広げた。 サバイバルプログラム『THE IDOL BAND:BOYS BATTLE (以下、THE IDOL BAND) 』では、プロデューサー率いる1軍と自力で戦う2軍によるプライドをかけた一本勝負が繰り広げられた。 2ラウンドは1軍:5チームと2軍:5チーム(計10チーム)、合計5回の1対1バトルが行われ、敗れたチームは全員が2軍行き、かつ脱落候補となる。2ラウンドは公平な審査を行うために、K-POPの現役アイドルグループ【CSR】【Lapillus】【PURPLE KISS】【DRIPPIN】【P1Harmony】【TO1】【Cherry Bullet】を含む、計46名のグローバルアイドルたちが審査員として参加した。 本格的な2ラウンドに進む前にプロデューサーがしっかりとした覚悟を述べた中、1番手のステージとして2軍【P.O.P P Y】と【バンドハンピョン】による息を飲む対決が繰り広げられた。まず、『SHOUT OUT(ENHYPEN)』を選曲した【P.O.P P Y】は音楽に対する夢を描いたステージを披露し、メンバー間の完璧なシナジーと新たなステージ演出で全員に感動を与えた。N.Flyingのキム・ジェヒョンは「2軍、どうしてこんなに上手いんだ…?」と感嘆した。 これに対抗して『LOVE DIVE(IVE)』を選曲した【バンドハンピョン】は東洋的な編曲に加え、会場を驚かせる幻想的なステージを完成させた。しかし、2チームの対決では【P.O.P P Y】が勝利。ソン・ギユン、パク・ジョンミン、ヨム・ウジン、ホ・ミン、ふくしま しゅうとが1軍行きのチケットを獲得した。

更に激しさの増した本戦2ラウンド

2つ目の対決では、2軍【UNDERGROUND】とN.Flyingがプロデュースした【Vitamin C】の対決が行われた。【Vitamin C】のイ・ジソクと【UNDERGROUND】のチョ・ユンチャン、キム・イェジュンが同じ学校出身であることから、ステージ開始前から「心を鬼にしているところだ」と明かし、激しいバトルを予告した。 【UNDERGROUND】は『You Calling My Name(GOT7)』を選曲し、ミュージカルを彷彿させる演出で、プロ顔負けのステージを披露すると、FTISLANDのイ・ホンギから「デビューしたグループでは?」と称賛を受けた。【Vitamin C】は『Event Horizon(ユンナ)』でステージを飾り、爽やかなエネルギーを発散したかと思えば、すっきりとしたバンドサウンドとボーカル、楽器間のハーモニーでバンドらしいステージを作り上げ、会場中を震え立たせた。 対決の結果、ステージを自力で準備した2軍【UNDERGROUND】が勝利。これでチュ・ヨンフン、キム・イェジュン、パク・ジウォン、チョ・ユンチャンが1軍へ、【Vitamin C】のメンバーたちは脱落候補者となった。 最後に、FTISLANDがプロデュースし、1ラウンドでは1位を獲得した【Non Alcohol】とKEYTALKがプロデュースした【Allure】の真っ向勝負が始まった。【Allure】は『BANG BANG BANG(BIGBANG)』と『B-DAY(iKON)』の2曲を編曲し、盛り上がるステージを見せつけた。 放送の終わりには再び優勝を狙う【Non Alcohol】のステージと、更に激しさが増した本戦2ラウンドのステージが予告され、2ラウンド優勝チームと脱落チームに向けられた視聴者の期待感がより一層高まった回であった。

番組情報

■『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』放送・配信日時 毎週土曜日25:58〜 TBS地上波放送(30分) 毎週木曜日9:55〜 TBS『プチブランチ』内コーナー放送 ▷︎見逃し放送:TVer、TBS FREE 、GYAO!、Yahoo! 、Paraviにて配信 毎週日曜日25:00〜 CS放送 TBSチャンネル(90分拡大版) ▷︎見逃し放送:Paraviにて配信 ■『THE IDOL BAND : BOY' S BATTLE』公式サイト https://theidolband.com/ -- 運営:Evening Music Records Inc.
Tielle、タイアップ4曲収録のミニアルバム『Light in the Dark』発売!3rdワンマンライブも決定
0

Tielle、タイアップ4曲収録のミニアルバム『Light in the Dark』発売!3rdワンマンライブも決定

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

Tielle、タイアップ4曲収録のミニアルバム『Light in the Dark』発売!3rdワンマンライブも決定

 

劇伴作曲家として国内外で活躍する “澤野弘之” 氏のヴォーカルオーディションでその実力を見出され、繊細さと力強さを兼ね備える歌声を持つ個性派女性シンガーTielle。およそ1年9カ月ぶりとなる2ndミニアルバム『Light in the Dark』の発売が3月22日(水)に決定した。

 

テレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の女 season21』主題歌「花火」、BS松竹東急土曜ドラマ『悪女のすべて』の主題歌「In the Dark」、Netflix全世界配信シリーズアニメ『BASTARD‼️-暗黒の破壊神-』EDテーマ「BLESSLESS」、数々の主要映画を受賞中の高橋伴明監督映画『夜明けまでバス停で』主題歌「CRY」など...

 

 

 

ZORN、さいたまスーパーアリーナでのワンマン公演がDVD化!
0

ZORN、さいたまスーパーアリーナでのワンマン公演がDVD化!

 | , , ,  | 

 

 

©︎ ZORN

 

ZORN、さいたまスーパーアリーナでのワンマン公演がDVD化!

 

ZORNが、昨年11月3日にさいたまスーパーアリーナで行ったワンマンライブ「LIVE」の模様を収めたDVDを3月15日(水)にリリースする。

 

最新アルバム「RAP」収録曲を中心に、これまでのキャリアを総括するような構成と多彩な客演、山田健人によるステージ演出で魅せた2時間超のパフォーマンスを収めた映像作品だ。生産限定盤付属のボーナスディスクには、ZORNの映像を多く手掛けるディレクター・飛沫による、当日までの軌跡や舞台裏など、貴重なオフショットなどを織り交ぜたドキュメンタリーを収録している。

 

また、1月19日からファンクラブ「Chill Out Club」( https://fc.zorn.tokyo/ )にてファンクラブ会員のみが購入出来る先行予約が...

 

 

 

RiRiE、2023年第1弾配信シングル「今世乱舞」の配信スタート!MVも公開
0

RiRiE、2023年第1弾配信シングル「今世乱舞」の配信スタート!MVも公開

 | , , ,  | 

 

 

©︎ RiRiE

 

RiRiE、2023年第1弾配信シングル「今世乱舞」の配信スタート!MVも公開

 

デビュー曲「さよならって言葉が好き」がサブスク総再生回数100万回を超え勢いに乗る女性ボーカリストRiRiE。2023年第1弾配信シングル「今世乱舞」の配信がスタートした。

 

今回の楽曲では【今世に生まれてきた意味を自問自答し、いくつもの壁にぶつかりながらも今を強く生きていく】といった激しいリズムの中に強烈なメッセージが込められた楽曲となっている。今までの作品とは全く違ったテイストの楽曲となっており、同時に公開されたMVでは、もがき苦しみながらも力強く生きる人物の姿が描かれ、リリックがとても印象的な映像になっているので是非...