BTS

BTS、『Dynamite』の振り付け動画が話題。MV制作の裏側のメンバーの様子にファンも注目。
0

BTS、『Dynamite』の振り付け動画が話題。MV制作の裏側のメンバーの様子にファンも注目。

 | , ,  | 
BTS(防弾少年団)が、楽曲「Dynamite」のMV撮影時に見せた振り付け確認をする動画に注目が集まっている。 BTS(防弾少年団)の公式YouTubeチャンネルで、4月10日に公開された動画にこの様子が映されており、ジョングクやジミンなど、メンバー同士が和気藹々とダンスの振り付けを打ち合わせる様子が見て取れ、ファンの間では愛らしいと話題になっている。 ※ YouTube動画: https://youtu.be/4WXXL_JJqpE また、4月15日には「BTS」と2週間で消えるオーガニックタトゥーの「Dynamite」コラボレーションが実現するなど、世界的なヒットを記録した同楽曲の話題は続いている。なお、このオーガニックタトゥーはinkbox ink Japan合同会社からコラボレーション発売されるとの事で、気になる方はチェックしてみて欲しい。 ※ 商品サイト: https://inkbox.jp/collections/bts-dynamite ▼ BTSプロフィール 2013年デビュー。韓国国内の新人賞を総なめしたBTSは、名実ともに韓国を代表する最高のボーイグループに成長。現在は、アジアにとどまらず、北米、ヨーロッパ、南米、中東など、世界中でBTS旋風を巻き起こし、世界的アーティストとして名を馳せている。これは、アメリカのBillboard、イギリスのオフィシャルチャート、日本のオリコン、iTunes、Spotify、Apple Musicなど、達成した成績が証明しており、CD販売数、MV再生回数、SNS指数などにおいても、記録的な数値を更新中。また、世界のコンサート市場においてもワールドスタジアムツアーを開催するなど、世界に通用するアーティストとしての地位を守り続けている。国連での演説やLOVE MYSELFキャンペーンなどを通じて、全良な影響力を発揮している。さらには、第63回グラミー賞でBest Pop Duo/Group Performanceにノミネートされ、韓国アーティスト史上初となる単独パフォーマンスを繰り広げ、‘Billboard Music Awards’ ‘American Music Awards’ ‘Grammy Awards’と、アメリカの3大音楽授賞式を席巻する新記録を打ち立てた。( https://ibighit.com/bts/jpn/profile/ ) ※ 公式ファンクラブサイト:https://bts-official.jp/ ※ 公式Twitter:https://twitter.com/BTS_jp_official ※ 公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCiPNSjTu0sFVUUFfhPCdEsA ※ 公式Instagram:https://www.instagram.com/bts.bighitofficial/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTSオンラインコンサート「BANG BANG CON 21」、3公演の映像を4月17日から配信予定。公式YouTubeチャンネルが見逃せない…
0

BTSオンラインコンサート「BANG BANG CON 21」、3公演の映像を4月17日から配信予定。公式YouTubeチャンネルが見逃せない…

 | , , ,  | 
BTS(防弾少年団)が、オンラインストリーミングイベント「BANG BANG CON 21」の開催を発表した。4月17日(土)15時から、公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」で配信開始予定だ。 「BANG BANG CON」は、“部屋で楽しむBTSコンサート”として2020年4月に初開催され、約24時間で再生回数 5,059万件、最大同時接続者数224万人超を記録するなど大きな反響を呼んだオンラインイベントだ。 今回の配信では、BTS(防弾少年団)の誕生から今までの成長のストーリーを見ることができる「2015 BTS LIVE TRILOGY: EPISODE I. BTS BEGINS」のコンサートステージだけでなく、2019年6月に韓国・釜山で行われたグローバルファンミーティング「BTS 5TH MUSTER [MAGIC SHOP]」の公演や、2019年5月に開催された「BTS WORLD TOUR ‘LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」のブラジル・サンパウロでの公演の様子が配信される予定だ。 気になる方は要チェックだ。 ※ YouTubeアカウント: https://www.youtube.com/channel/UCLkAepWjdylmXSltofFvsYQ ▼ デジタルシングル「Film out」公開も また、BTS(防弾少年団)は、4月2日に新曲「Film out」を配信リリース。同時にミュージックビデオも公開している。 新曲「Film out」は、back numberとのコラボレーションが実現した日本オリジナルのバラード曲で、メンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加している。また、2021年4月2日公開の『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌となっており、6月16日リリースのベストアルバム『BTS, THE BEST』に収録される予定だ。 「浮かび上がる君は あまりに鮮やかで」というフレーズから始まる同曲は、BTSのリリース楽曲の中でも特に抒情的な感情を伝える内容となっており、まだ視聴されていない方はぜひチェックしてみて欲しい。 ◆ 動画 BTS ‘Film out’ Official Music Video: https://youtu.be/zFT3f9biz68 ◆ リリース情報 配信シングル「Film out」 2021/4/2 RELEASE https://BTS.lnk.to/filmoutPR ▼ アルバム「BE」の隠されたストーリーも... また、アルバム「BE」のリリースに伴い、その隠されたストーリーをBTSメンバー同士がインタビュー形式で語る動画も、併せて確認したいコンテンツだ。 今回のオンラインストリーミングイベント開催前に、BTS(防弾少年団)メンバーがどの様に音楽と向き合い、活動を続けているのかが垣間見える内容となっている。 併せてチェックしてみて欲しい。 ※ YouTube動画: https://youtu.be/cNomzAh3-tY -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS ジョングク、本音の一言がジミンを傷付けた? チーム対抗クイズで見せた真顔の掛け合いにファンも大盛り上がり…
1

BTS ジョングク、本音の一言がジミンを傷付けた? チーム対抗クイズで見せた真顔の掛け合いにファンも大盛り上がり…

 | , ,  | 
BTS(防弾少年団)メンバーがクイズに挑戦する様子が、VLIVE動画で公開され、その中でのジョングクとジミンのやり取りに注目が集まっている。 投稿された動画内では、BTSメンバーが2人3組のチームに別れて、クイズに挑戦し、その和気藹々とした様子が見て取れる内容となっている。ただ、クイズに挑戦するBTSメンバーの中で、ジョングクとジミンのやり取りが可愛すぎるとファンの中で話題を集めている。 この4月6日に公開された番組「Run BTS! 2021」では、豪華賞品を懸けたチーム対抗クイズ大会に挑戦する事になり、動画冒頭で2人1組で3つのチームに分かれる事になった。そのメンバー決めの際、なぞなぞを得意とするジン、高IQを誇る頭脳明晰なRMを巡りメンバー間で争奪戦が起きる様相を見せたが、最終的に公平に最初に座った机での隣同士のメンバーでチームを組む事に落ち着いた。 ジンはJ-HOPEと、RMはVとチームを組む事になったのだが、BTS内の頭脳派である2人とチームを組めなかったジョングクは、J-HOPEとVに「ジンとナムジュン、全部持って行ってさ...」と突発的に言い放ってしまったのだ。 そして、それを聞いたジミンの反応が話題となっている... ▼ ジミンが真顔で「僕を信じて」... ジョングクの言わば失言に近いコメントを聞いたジミンは、傷付いた表情を浮かべたが、すぐさま真顔で「君には僕がいるんだよ」「僕を信じられないの?」とジョングクに詰め寄ったのだ。 まさに彼氏彼女のやり取りの様にも取れる一部始終に、他のBTSメンバーも笑ってそのやり取りを見ていたが、最終的にジョングクとジミンの2人は握手をする形で収束を得た。 世界規模で活躍するBTSだが、普段の何気ない会話から仲の良さが垣間見え、メンバー間の屈託のないフラットな関係性も大きな人気の理由ともなっている。 ※ VLIVE動画: https://www.vlive.tv/post/1-22113145 (日本語字幕の設定可能) -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS(防弾少年団)メンバーがクイズに挑戦。ジョングクとジミンチームが健闘? スクーター・ブラウン代表のIthaca Holdingsとの締結の裏では…
1

BTS(防弾少年団)メンバーがクイズに挑戦。ジョングクとジミンチームが健闘? スクーター・ブラウン代表のIthaca Holdingsとの締結の裏では…

BTS(防弾少年団)メンバーがクイズに挑戦する様子が、VLIVE動画で公開された。 投稿された動画内では、BTSメンバーが2人3組のチームに別れて、クイズに挑戦し、その和気藹々とした様子がファンの注目を集めている。クイズに正解するとポイントを獲得する事ができるゲームに夢中になりながら挑戦するBTSメンバーの姿は、ステージ上で一糸乱れずダンスを披露する姿とは違う、あどけなさが見てとれ、彼らの魅力の詰まった内容となっている。 クイズが開始される前は、下馬評では "クイズ王" とメンバーから評されたジンが有利なのでは...と言う声が上がっていたが、クイズが進むにつれ、予想では苦戦すると思われたジョングクとジミンのコンビチームも健闘する様子が映されている。気になる方は、是非VLIVE動画を見てみて欲しい。 ※ VLIVE動画: https://www.vlive.tv/post/1-22113145 (日本語字幕の設定可能) ▼ 4月5日にはHYBEと米Ithaca Holdingsのパートナーシップも... また、直近でBTSとしてのビッグニュースは、スクーター・ブラウンが代表を務める「Ithaca Holdings」とのパートナーシップ締結だ。 今年 3月19日に、BTSの所属事務所であったBig Hit Entertainmentが「HYBE」に社名変更をしたことを皮切りに、新しい動きを見せている運営会社だが、4月5日には Ithaca Holdings(代表:スクーター・ブラウン)とのパートナーシップ締結を祝う動画をYouTube上で公開している。 動画内では、Ithaca Holdings所属で米国ポップシーンを代表するジャスティン・ビーバーもコメントを残しており、「すばらしいチームとコラボでき、グローバルな音楽市場へのさらなる拡大が期待できる」と言及している。また、J.バルヴィンとデミ・ロヴァートも「祝福する」「家族になれて嬉しいよ」と両社のパートナーシップ締結に祝福のメッセージを残している。 ※ YouTube動画: https://youtu.be/VOeYeb2ro9M ▼ HYBEの買収規模は10億5千万ドル(約1,157億5,678万円)も... さらに、今回のHYBEの発表で凄い点は、その買収額にある。 HYBEは4月2日、子会社であるBig Hit Americaが、音楽・IT・映画・文化などの領域で事業展開しているIthaca Holdingsの株式を100%買収したと発表している。そして、この買収規模は10億5,000万ドル(約1,157億5,678万円)という巨額な取引となっており、韓国のエンターテインメント企業のM&Aでは、過去最大規模の資金が動いた結果となった。また、今回の発表は、韓国企業初の海外音楽レーベルの買収事例でもあり、アジアの音楽シーンが大きく動いた瞬間とも言える発表であった。 だが、音楽ファン目線では、YouTube登録者数が6,200万人超のジャスティン・ビーバーや、世界の歌姫であるアリアナ・グランデらとBTSのコラボレーションを見ることができる可能性が高まった事を表しており、従来はまず実現が難しかった様なコラボ企画や音楽作品がリリースされる期待が高まっており、胸膨らむ発表でもある事も事実だ。 韓国音楽シーンを牽引するBTSやHYBEの動きに今後も注目だ。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
【動画あり】BTS ジミン、ヘリウムガスで美声がとんでもない高音に… 可愛らしい様子が話題に。
1

【動画あり】BTS ジミン、ヘリウムガスで美声がとんでもない高音に… 可愛らしい様子が話題に。

 | , ,  | 
BTS(防弾少年団)のジミンが、公式YouTube動画でヘリウムガスを吸い歌う動画が話題となっている。 これはジミンが風船の中に入っているヘリウムガスを吸い、高音の美声で歌う動画なのだが、その様子がARMY(BTSファンの呼称)で可愛すぎると話題になっているのだ。動画では、ジョングクとジミンが撮影の合間に寛いでいる様子から始まるが、突然ジミンがヘリウムガスを吸い歌い出している。 ジョングクは、いつもの歌声の1オクターブ上はあろう音域のメロディに驚きと笑いを堪えている様子が見て取れる。 この動画は「BANGTAN BOMB」と言う、BTSがデビューした当時から撮影配信されている舞台裏での様子を届けるYouTubeチャンネルで見ることができる。気になる方は一度視聴してみて欲しい。 ※ BANGTAN BOMB 動画: https://youtu.be/NqsigGNAcx0 ▼ ジミンの歌声に魅了される... また、ジミンがSNSで歌う姿は他でも見ることができる。 こちらは移動中の車中でジミンが歌う様子を投稿したTwitterだが、それとない投稿なのだが、その美声にファンは酔いしれている様子だ。この投稿には約190万のいいねが付いており、その反響の大きさは計り知れない様だ。 先日、新曲の「Film out」を日本リリースしたばかりのBTSだが、今後の活動からも目が離せない。 ※ 関連記事: BTS、back numberとのコラボ「Film out」MV公開。ジョングクが楽曲制作に参加したリリース動画が1日で3700万再生も... https://evening-mashup.com/archives/79301 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS、back numberとのコラボ「Film out」MV公開。ジョングクが楽曲制作に参加したリリース動画が1日で3700万再生も…
1

BTS、back numberとのコラボ「Film out」MV公開。ジョングクが楽曲制作に参加したリリース動画が1日で3700万再生も…

 | , ,  | 
BTS(防弾少年団)が、4月2日に新曲「Film out」を配信リリースし、同時にミュージックビデオも公開した。 新曲「Film out」は、back numberとのコラボレーションが実現した日本オリジナルのバラード曲で、メンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加している。また、2021年4月2日公開の『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌となっており、6月16日リリースのベストアルバム『BTS, THE BEST』に収録される予定だ。 楽曲はバラード曲調のアレンジの中にも、「心の中から消えない誰かを懐かく思う寂しさ」や「今でも愛しい人を想う気持ち」が表現されており、美しいメロディラインも合間って視聴頂くとグッと来てしまう演出が成されている。「浮かび上がる君は あまりに鮮やかで」というフレーズから始まる同曲は、BTSのリリース楽曲の中でも特に抒情的な感情を伝える内容となっている。 まだ視聴されていない方は要チェックだ。 ◆ 動画 BTS ‘Film out’ Official Music Video: https://youtu.be/zFT3f9biz68 ◆ リリース情報 配信シングル「Film out」 2021/4/2 RELEASE https://BTS.lnk.to/filmoutPR ▼ SNSでも多数の反響が... 同楽曲のリリース後、各種SNSでは多数の反響が寄せられており、Twitter上では「BTSの中でも最も温かい気持ちになった曲だ」等のコメントが投稿されている。 ジョングクが楽曲制作に参加しており、個人的な気持ちも少なからず投影されている様にも思え、世界中のARMY(BTSファンの呼称)からの反響も続いている。 BTS人気はグローバル規模だが、本作は日本語歌詞でのリリースとなっており、抒情的な歌詞での表現も特に伝わりやすいであろう為、まだ視聴前の方は要チェックだ。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS(防弾少年団)、所属事務所Big Hitが社名変更を公表。「HYBE」への社名変更が示唆するものとは…(動画あり)
1

BTS(防弾少年団)、所属事務所Big Hitが社名変更を公表。「HYBE」への社名変更が示唆するものとは…(動画あり)

 | , , ,  | 
韓国ボーイズアイドルグループ「BTS(防弾少年団)」らが所属する韓国のBig Hitエンターテインメントが、新たな社名となる「HYBE」を公式発表した。 Big Hitエンターテインメントは、3月19日に会社名やミッション、組織構造、新社屋などの企業全般に渡って今回新たに変更した項目を、Big HitレーベルのYouTubeチャネルで公開した。この映像内では「NEW BRAND PRESENTATION」と題し、今後のHYBEとしてのビジョンや、アーティスト等がより質の高いコンテンツ創造を担う事ができる様な環境を備えた新社屋の紹介など、先進的な総合エンターテイメント企業としての様子が分かる内容となっている。 ブランド発表会では、Big Hitとしてのエンターテインメントの創造活動を目指す更なる挑戦的なステップとして今回の発表がある事が触れられ、よりシームレスなIP創出を可能とする体制を構築する意気込みだ。 動画は、以下からご覧いただけるので、是非チェックしてみて欲しい。 ※ YouTube動画: https://youtu.be/zbuAIAoBbO0 ▼ 今回の社名変更が示唆するものとは... Big Hitが断行した今回の社名変更と、新社屋での活動を伴う新たなブランドビジョンの発表は、「HYBE」としての今後の新たな活動展開を表していると言える。 この発表が意味するものは、勿論、総合エンターテインメント企業としての機能的な拡充と、グループとしてのビジョンを明確に示す事にあるのは言うまでもないが、実際には15周年を迎え、グループとして抱える54レーベルや、子会社や関連会社として7法人が存在しており、これらのシームレスな連携とグループとしての包括的なシナジーを生み出す為であると推察できる。 2020年10月に上場を果たして以来、韓国だけでなくグローバルを代表するエンターテイメント企業として注目を集める同社だが、母体が大きくなるにつれ、グループ全体としてのビジョン統一や組織の効率化が必要になったのだろう。 ※ 関連記事: 「BTS株」が韓国の若者を株式投資に走らせた「ヤバイ理由」とは... グローバルアーティストであり、先日グラミー賞の受賞も期待されたBTS(防弾少年団)が牽引するBig Hitだが、今後次なるBTSを創出し、世界をさらに沸かせてくれるのだろうか。彼らの動きに注目していきたい。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS、グラミー賞 受賞ならずもファンへの感謝のコメント。「Dynamite」パフォーマンスやファンの反応とは…
0

BTS、グラミー賞 受賞ならずもファンへの感謝のコメント。「Dynamite」パフォーマンスやファンの反応とは…

 | , ,  | 
第63回グラミー賞で受賞を期待されていたBTS(防弾少年団)だが、惜しくも「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門での受賞は逃す事になった。 これらの受賞を獲得したのは、レディー・ガガ&アリアナ・グランデの「RAIN ON ME」だったが、肉薄の結果だったと言えるだろう。 また、グラミー賞の授賞式では、BTSはノミネート楽曲「Dynamite」の歌唱パフォーマンスを披露し、受賞の結果はともあれファンからの熱い視線を集めていた。彼らが実際にパフォーマンスを披露した会場は、韓国のライトアップされた高層ビルの屋上等から配信されていたとの事で、新型コロナウイルス感染症の流行で、音楽ライブのパフォーマンスが難しい中でもファンの期待に応える形となった。 そして、グラミー賞の発表の際に、BTSメンバーやファンからは様々な反応がTwitterに寄せられていた... ※ Twitter投稿動画1: https://twitter.com/BTS_twt/status/1371324800157712384 ※ Twitter投稿動画2: https://twitter.com/shookynuna/status/1371414994537959427 ▼ 悲願のグラミー賞受賞ならずも... Twitter上では、BTSメンバーの反応に加え、ファンから「(受賞は逃したけど)とても誇りに思うわ」という様な投稿も寄せられており、実際のところ世界的にもBTS(防弾少年団)のグラミー賞 受賞がどれ程期待されていた事かが想像できる様な反応が垣間見えた。 また、受賞結果を受けて、BTSメンバーのジミンはコメントを残しており、「貴重な経験ができました。心からありがとう。幸せです。ARMY(BTSファンの呼称)」とTwitter上でも発信する等、感謝の気持ちを忘れていない様子であった。悲願のグラミー賞受賞を逃した事は残念だが、この様な謙虚な姿勢を見る事ができただけでも、世界中のファンにとっては喜ばしい事であったのかも知れない。 今後も、グラミー賞だけでなく世界的な音楽活動を展開していくBTSだが、ますます注目だ。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS(防弾少年団)、2021 Kids Choice Awardsで3冠王を達成! アメリカよりライブストリーミングで発表。
1

BTS(防弾少年団)、2021 Kids Choice Awardsで3冠王を達成! アメリカよりライブストリーミングで発表。

 | , ,  | 
BTSが「2021 Kids Choice Awards」で3冠王を記録したと話題だ。 3月13日(アメリカ東部時刻)に、アメリカエンターテインメントNickelodeonの公式ホームページとライブストリミングを通して、本結果は発表された。「2021Kids Choice Awards」受章者リストによると、「BTS」は「Favorite Music Group」「Favorite Song」「Favorite Global Music Star」などの部門で受賞したとの事だ。 ▼ 『Kids Choice Awards』受賞のBTS なお、「Kids Choice Awards」は、視聴者自らが選定した音楽・放送・映画などにおいて、それぞれの分野毎に最高評価を得たアーティストへ与えられるNickelodeonの代表授賞式で、BTSは2018年に「Favorite Global Music Star」部門で初めての受賞を記録している。また、2020年には「Favorite Music Group」グループ賞も受賞している。 BTSメンバーは、映像を通して「このようなすごい賞をもらう事ができて『Kids Choice Awards』とARMYに感謝する。僕たちの曲『Dynamite』を愛してくれて、本当にありがとうございます!」と歓喜のコメントを残している。 グラミー賞の行く末も占われるBTSだが、世界で受賞ラッシュが続く形となり、今後もますます注目が集まっている。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS、グラミー賞 2021で初受賞なるか…? 彼らが世界を惹きつける理由とは
1

BTS、グラミー賞 2021で初受賞なるか…? 彼らが世界を惹きつける理由とは

 | , ,  | 
BTSやビリーアイリッシュ、テイラー・スウィフトなど、世界的なビッグアーティストが多数出演するグラミー賞 2021が、日本時間の3月15日の午前に予定されている。 グラミー賞は、ご存知の通り、カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されるアメリカ音楽界の祭典であるが、今回、韓国初のボーイズアイドルグループ「BTS」が初のグラミー賞受賞となるかどうかに注目が集まっている。今回の受賞ではBTSとしては、ビルボードメインシングルチャート「HOT100」で1位を獲得した楽曲「Dynamite」が「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門にノミネートされており、審査結果の行く末に期待が高まっているのだ。 元来、「白人優位」での審査傾向を長年指摘されているグラミー賞だが、BTSに関しても同様で、彼らは世界的なヒット作を多数輩出し、ARMYと呼ばれるBTSファンの数ももはや世界的なレベルで太刀打ちできるアーティストはいない程のレベルにまで実力と実績を残しているが、グラミー賞では音楽的な評価をされてこなかった事には、ファンならずとも世界から指摘があった。 この様な背景がある中においても、BTSメンバー自身も目標として掲げてきたグラミー賞である為に、今回はまさに力が入らざるを得ないタイミングである様だ。 ただ、BTSは今や世界的な認知度と素晴らしい評価を得ているが、なぜここまで音楽的な評価を得る事が出来たのだろうか...? ▼ BTSの音楽表現の視線は、世界水準 BTSがここまで世界的な評価を得る事ができる様になった理由が良く分かる動画がある。それは2018年9月にBTSが国連総会でスピーチした「世界の若者たちへ」発したコメントだった。 動画は、BTSのリーダーであるRM(アールエム)が、世界中の若者たちへ「本当の愛は自分自身を愛することから始まる」というメッセージを熱く届けている内容だが、国連総会の会場全体が彼のスピーチに聞き入る様な雰囲気になる程、深い意味が込められたメッセージを綴っている。RM自身は、韓国の小さい町で生まれた平凡な少年時代を過ごしたと語っており、失敗やミスを数えきれない程繰り返し、自分自身をなかなか好きになれなかった時代があったと言う。ただ、彼には "音楽" があり、彼と時間をともにできるBTSのメンバーやARMY(BTSファンの呼称)がいる事で、自分自身を少しづつ愛せる様になったとコメントしている。 実際に、彼らの楽曲としても「LOVE YOURSELF」のアルバムを展開する中で、同様のメッセージを込めた音楽を世界中のファンに届けており、BTSとしては音楽を通じて "自分が熱量を持って取り組める事" や "その様な自分を認める事ができる素晴らしさ" を後押しする様に、コメントを届けている素晴らしいスピーチが記録されている。(動画URL: https://youtu.be/LE-CffflPZA ) この様に、BTSの音楽は楽曲やアルバム毎に、世界に対して意味を示す姿勢や、世界的にも多くの人の背中を押す様な活動に繋がっている事が多く、ビジュアルや楽曲の良さ以上の共感を生む構造が作られており、相乗的な作品や彼らの活動への賛同を得る事に繋がっていると言える。 ▼ 差別や偏見を乗り越える圧倒的なパフォーマンス また、世界にはいくら綺麗事を並べても差別や偏見は存在しており、それは音楽業界においても変わらない。 今や、BTSは世界的な知名度と評価を得ているが、デビュー当時の2013年頃の彼は、まだまだ色物と評されるK-POPの中のグループに過ぎなかった。BTSが世界的に認められるまでに、BIGBANG(ビッグバン)やBLACKPINK(ブラックピンク)等のアーティストが世界的なK-POPの基盤を築いてきた事が、後のBTSの成功に繋がったのは言うまでもないが、人は初めて見るものには抵抗感を示す事が普通なのだ。 これは当時のK-POPやBTSの音楽が、「アメリカ音楽の真似」「HIPHOPの真似」等と揶揄された様に、新しいものを直ぐには受け入れられない事が表していると言える。ただ、BTSが素晴らしかったのは、この様な環境下でも素晴らしいパフォーマンスで、YouTubeやSNSを通した動画という媒体だけで、人を魅了してしまう力を持っていた事だ。 アジア人ではあり得ない様な身体能力とダンスパフォーマンス力を持ち、米国のアーティストにはない繊細なビジュアルも兼ね備えていた彼らに、世界がその良さを気付くのに多くの時間は掛からなかったと言える。 そして、その魅力に加え、BTSが創る音楽は「世界的な影響力のあるメッセージ」が込められており、それは政治や人種などの公的な問題にも鋭い示唆を与える内容にもなっており、音楽が本来目指すべきものである「考え」や「価値観」の観点において、多くの人が幸せを得る為の方法ともなる等、コンテンツとしてのレベルが昇華されたと言える。 つまり、純粋な音楽的な良さだけでなく、ARMYにとって、BTSは「生きる上で必要な何か」を与えてくれる存在にもなっているのではないだろうか。 BTSのリーダーRMは、現在26歳である。アーティストとして最も良い時代とも言えるだろう。そんな彼らが、目標と掲げるグラミー賞の行く末には注目だ。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS、ジョングクとジンが語る「Stay」の意味とは… 対談動画で分かるコロナ禍でARMYを想う気持ちとは…
0

BTS、ジョングクとジンが語る「Stay」の意味とは… 対談動画で分かるコロナ禍でARMYを想う気持ちとは…

 | , , , ,  | 
2020年11月20日にリリースされたBTSのアルバム「BE」に収録されている「Stay」に関して、ジンが語った動画内のコメントにファンであるARMY等から「切なくて胸が詰まりました...」という様な感動の声が寄せられている。 これはTwitterに投稿されたジョングクとジンが2名で対談をしながら、同曲「Stay」の歌詞を振り返る様子の動画に対して寄せられたコメントだ。この動画では、ジンがこの楽曲歌詞の制作秘話について語っており、歌詞の中で「夢だったかな ここは部屋のよう」と書いたリリックをRMが良いと言い、それを発展させて実際の「Stay」の歌詞にしたとのエピソードだ。 対談しているジョングクも「それは初めて知ったよ」という反応を見せており、メンバー間でも初めて語られる内容でもあった様であったが、世界的に新型コロナウイルス感染症が流行し、今まで当たり前にアリーナツアーなどで多くのファンと会うことができたことが難しくなった現実と重ねて、BTSとしての今までの全てが夢だったのではないかと表現した意味が込められていると言うのだ。 今や世界的な人気を不動のものとしている彼ら自身が、新型コロナウイルス感染症の流行で活動が激変したことは言うまでもないが、楽曲中でその夢にも似たBTSを取り巻く環境が夢だったのではないかと表現方法には脱帽のセンスを感じる。また、その動画内ではARMY達と一緒にいた時間はBTSとしても夢の様だと表現されており、内容に関する感動のコメントが寄せられている。 該当のTwitterと動画はEVENINGサイト記事の下部からご覧いただけるので、気になる方はチェックしてみて欲しい。 ※ Stay動画: https://youtu.be/evBAiaYal1o -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BTS、日本オリジナル曲「Film Out」が『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌に決定!
0

BTS、日本オリジナル曲「Film Out」が『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌に決定!

BTSの新曲「Film out」が、4月2日公開の『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌に決定した。 今回の主題歌となった「Film out」は、今でも目に浮かぶあの人、心の中から消えないあの人を想う情緒深いバラードになっており、制作過程では清水依与吏さん(back number)の作ったメロディラインに感化されたBTSメンバーJUNG KOOKが新しいメロディを提案するなど、互いの思いが1曲に集約された文字通りback numberとBTSのコラボレーション作品が実現している。 なお、最新作「BE(Essential Edition)」や「2021 BTS WINTER PACKAGE」も絶賛予約受付しておりますので是非チェックしてみて欲しい。 ※ BTS最新曲が聴けるYouTube動画: https://youtu.be/x7WtabxoTdQ -- 運営:Evening Music Records Inc.