RM

BTS(防弾少年団)RM、新曲「Bicycle」を突如発表。YouTube視聴者からも反響が…
1

BTS(防弾少年団)RM、新曲「Bicycle」を突如発表。YouTube視聴者からも反響が…

 | , ,  | 
BTS(防弾少年団)のメンバーRM(キム・ナムジュン)が、突如新曲「Bicycle」を発表し話題となっている。 6月7日に、BTSの公式SNSやYouTubeを通して、RMの新曲「Bicycle」が公開された。今回の新曲は、BTSのデビュー8周年を迎えて開かれた「FESTA」コンテンツの一環であると言われているが、その落ち着いた曲調の中にも突き刺さるリリックセンスを兼ね備える楽曲となっている。 また、新曲「Bicycle」は、YouTubeチャンネルや音源プラットフォーム「サウンドクラウド(SoundCloud)」等でも無料公開されており、BTSファンのARMYからの多数の反響で溢れている状況だ。 本作「Bicycle」をリリースしたRMは、「いつも自転車についての歌を作ってみたかった」とコメントしており、「『FESTA』という良い言い訳で、自転車ソングを作って、ついでに出してみようと決心することになった」とリリースに裏話を明かした。楽曲の創作意欲がとどまるところを知らないと言った様子だろうか。 ▼ BTS / RMの新曲「Bicycle」とは なお、今回の新曲は、楽曲自体は落ち着いたテンポの中でも、RMのリリックにしっとりと聞き入る事ができる内容となっており、普段のBTSのリリース曲とは異なる良さを味わうことができると言えるだろう。 気になる方は、ぜひ以下のURLリンクよりYouTube動画をチェックしてみて欲しい。 ※ BTS RM 新曲「Bicycle」動画リンク: https://youtu.be/6uq3P7zeYyU -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
【動画あり】BTSのRMとJIMIN、韓国ソウルの高級マンション「ナインワン漢南」を購入した理由とは…
0

【動画あり】BTSのRMとJIMIN、韓国ソウルの高級マンション「ナインワン漢南」を購入した理由とは…

 | , ,  | 
防弾少年団(BTS)のRMとJIMINが、約60億ウォン(約5億9,300万円)台の高級マンションを購入した事が話題になっている。 6月1日に明らかになった情報によると、防弾少年団のメンバーであるRMとJIMINが、最近ソウル市竜山区漢南洞にある高級マンション「ナインワン漢南」を購入したと言うのだ。 不動産業界の関係者からの情報によると、RMは同マンションの一部屋を63億6,000万ウォン(約6億2,900万円)で購入しており、その際、融資を受けることなく全額現金で支払ったと言う。また、JIMINも同じ時期に、同じ広さの部屋を現金59億ウォンで購入したと言うから驚きだ。彼らの部屋は、共有面積89坪、専用面積74坪という規模で途轍もない広さだが、RMが購入した部屋は10坪程のテラスがあると言う事で、その分価格が高い様だ。 世界的な人気を誇るBTS(防弾少年団)だからこそ、このような高級マンションを現金で購入できるとも言えそうだが、その購入理由とは何なのだろうか。 ▼ マンションの売却差益が目的...? RMが高級マンションを購入した理由は、将来的な売却差益を見越しての購入と言えそうだ。 今回、RMの約63億6000万ウォンのマンション購入に注目が集まっているが、実際には、ほぼ同時に韓国ソウル市竜山区漢南洞所在の「漢南ザ・ヒル」を購入から約1年程で売却している。2019年に約49億ウォン(約4億8,400万円)で購入した「漢南ザ・ヒル」を、今年3月に約58億ウォン(約5億7,300万円)で売却したことで、約9億ウォン(約8,900万円)の差益を得ているのだ。 BTS(防弾少年団)は、全メンバーが高級マンションの購入を現金で支払う等、その購入額の大きさや現金支払いのインパクトにどうしても注目が集まるのだが、堅実なマンション投資として考えて動いていると言えるだろう。 ▼ JIMIN(ジミン)の財テクとは さらに一歩先を行くマンション投資をしているのが、JIMIN(ジミン)だ。 彼は今回でこそ約59億ウォンの高級マンションを購入しているが、以前は約4億円をかけて廃墟のようなアパートを購入した事が話題となっていた。実際に、JIMINが購入したのは、1973年に建築されたアパート(下記画像)でソウル特別市南部に位置し、韓国の中でも有名な観光スポットであるハンガンの南岸にある瑞草区(ソチョク)に見られるアパートだったのだ。 これはただ単に物件的な魅力に惹かれて購入した訳ではない様で、JIMINが購入したエリアが将来的に韓国でも有数の高級住宅街になる予定であり、このエリアの "未来" を見越して投資したと言うのだ。MVの中で見るBTS(防弾少年団)メンバーは華やかなイメージが先行しがちだが、この様なビジネス的な感覚にも優れていると言えるのかも知れない。 ※ JIMINが購入したアパートの土地に建設予定の「盤浦THE H Claest」  https://youtu.be/BwDCwBPRx9w -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BIGBANGのG-DRAGONや、BTS(防弾少年団) のRMも。トップアーティストの印税事情とは…
1

BIGBANGのG-DRAGONや、BTS(防弾少年団) のRMも。トップアーティストの印税事情とは…

 | , , , , ,  | 
BIGBANGのG-DRAGONをはじめとする、天才クリエイター及びアーティストは世界広しと言えども、稀有な存在だ。 そんな彼らのお金事情は気にならないだろうか。 韓国 K-POP業界において、絶大な人気とカリスマ性を誇り、兵役や数々のスキャンダル、所属事務所のYGエンターテインメントの一連の騒動から代表の辞任など、挙げるとキリがない程の話題でいっぱいのG-DRAGONだが、世間では大変な苦境に立たされているイメージが強いかも知れない。 が、やはりトップアーティストである所以か。彼らの著作権料をはじめとするお金事情は浮世離れしている... ▼ 印税だけで年間 数億ウォンの収入... 韓国 K-POPシーンでも、間違いなくナンバーワンの著作権収入の権利者であるBIGBANGのG-DRAGONは、年収 14億ウォン(約1億3000万円)とも言われている。 まさに彼の才能によるところなのだが、常時これだけの収入が自然に入ってくる環境を普通の生活では想像できないだろう。 だが、この実力も納得できるのは、彼の楽曲制作能力にある。G-DRAGONが初めて一人で作詞・作曲した楽曲は、BIGBANGのヒット曲「LIES」( https://youtu.be/2Cv3phvP8Ro )だ。 今では10年以上も前の楽曲となったが、2008年に公開された同楽曲は、処女作とは思えない程のクオリティの高さだ。現代の若手ミュージシャンの中でも、この魅力とカリスマ性のある楽曲制作をするのは至難の技だろう。 加えて、G-DRAGONは1つの作品だけで終わらず、コンスタントに名曲を生み出し続けたから驚きだ。 ▼ BTS(防弾少年団)のRMも... また、有名なところでは、BTS(防弾少年団)のリーダーであるRMも、高額著作権料取得者として挙げられる。 パフォーマンスにおいて、彼のラップセンスは目を見張るものがあるのだが、さらに凄い実力を持っている。それは、作曲能力だ。ざっと挙げるだけでも、「Spring Day」「Boy With Luv」「DNA」「IDOL」など136曲の著作権を持っていると言う。ここまで紹介すれば、分かると思うが、プロデュースワークに長けているリーダーあってのBTS(防弾少年団)なのだと理解できるだろう。 また、RMは純粋に頭が良い様だ。IQは148と知的指数も申し分なく、TOEICでも800点台を中学生時に記録するなど、いわゆるエリート的な側面も垣間見える。天は二物も三物も与えているワケだ。 とは言え、作曲やプロデュースなどのクリエイティブな仕事は、外見としては華やかだが、実際自らが創る立場に置かれると苦しさが分かると言う物だ。正解はないし、評価をしてもらう相手は"世界"だ。そして、コンスタントに良作を生み出し続けられるかなどの保証は何もない。いわば、言葉を選ばず礼を挙げるとすれば、日雇い労働者よりも安心できない職業かも知れない。 そんな世界で生き、ファンと世の中を感動させるために生み出す活動を続けている。 その結果として報われた結果と考えれば、納得もいくかも知れない。 -- 運営:Evening Music Records株式会社