バンド

never young beach、『ロマンスドール』主題歌が象徴する“余白の美しさ” バンドの新たなフェーズを感じさせる楽曲に
0

never young beach、『ロマンスドール』主題歌が象徴する“余白の美しさ” バンドの新たなフェーズを感じさせる楽曲に

 |  | 
 never young beach(以下、ネバヤン)初の映画主題歌書き下ろしであり、2020年最初のリリース楽曲でもある「やさしいままで」。すでに1月17日に配信シングルとしてリリースされているが、映画『ロマンスドール
Paledusk、Hakubi、TETORA、CRYAMY……現在進行形でライブハウスを沸かす2020年注目の新鋭バンド
0

Paledusk、Hakubi、TETORA、CRYAMY……現在進行形でライブハウスを沸かす2020年注目の新鋭バンド

 |  | 
 ストリーミング配信が浸透し、ネット発のアーティストの台頭が目立った2019年。バンドシーンでも、CDの売り上げ・MVの動画再生回数に加えてストリーミングでの再生回数が流行を生んだ。さらに、TikTokなどのアプリから“
ドミコ、新ミニアルバム『VOO DOO?』発売 全国15カ所でのワンマンツアーも開催
0

ドミコ、新ミニアルバム『VOO DOO?』発売 全国15カ所でのワンマンツアーも開催

 |  | 
 ドミコが、4月15日に新作ミニアルバム『VOO DOO?』を発売。あわせてワンマンツアー『VOO DOO TOUR?』を開催する。  これは本日1月25日に行われたワンマンライブ『DOMICO ONE-MAN 2020
BARBEE BOYSは今までとは異なる意欲で新作とライブに向かったーー10年ぶりワンマン代々木公演を振り返る
0

BARBEE BOYSは今までとは異なる意欲で新作とライブに向かったーー10年ぶりワンマン代々木公演を振り返る

 |  | 
 BARBEE BOYSが、『突然こんなところは嫌いかい?』と題した10年ぶりのワンマンライブを1月13日に東京・国立代々木競技場第一体育館で行い、1月19日にはLINE CUBE SHIBUYAで追加公演を行った。  
ニガミ17才、Tempalay、踊ってばかりの国……現代のサイケデリックな音楽たちがもたらすもの
0

ニガミ17才、Tempalay、踊ってばかりの国……現代のサイケデリックな音楽たちがもたらすもの

 |  | 
 先日公開されていた、ニガミ17才の新しいMV「幽霊であるし」を観ていた。短髪になった岩下優介がカクカクくねくねと奇妙に体を動かしながらビルの中を這いずり回っていく映像はかなり猟奇的、というか、もはやホラーだ。バンドが世
amazarashi、オリジナルフルアルバム『ボイコット』リリース 初回盤にはライブ映像など収録
0

amazarashi、オリジナルフルアルバム『ボイコット』リリース 初回盤にはライブ映像など収録

 |  | 
 amazarashiが2年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『ボイコット』を3月11日にリリース。あわせて新アーティスト写真も公開した。  初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤の3形態でのリリースとなり、全14曲が
DracoVirgoが語る、HIGH and MIGHTY COLOR再集結で生まれた最新の琉球メタル「念願の“1stベストアルバム”ができた」
0

DracoVirgoが語る、HIGH and MIGHTY COLOR再集結で生まれた最新の琉球メタル「念願の“1stベストアルバム”ができた」

 |  | 
 HIGH and MIGHTY COLOR(以下、ハイカラ)の結成メンバーとしても知られるMAAKIII、mACKAz、SASSYの3人で結成され、人気アプリゲーム『Fate/Grand Order』の「亜種特異点Ⅳ
SHE’S、新曲「Higher」が第92回センバツMBS公式テーマソングに プロデューサーは島田昌典
0

SHE’S、新曲「Higher」が第92回センバツMBS公式テーマソングに プロデューサーは島田昌典

 |  | 
 SHE’Sの新曲「Higher」が、第92回センバツMBS公式テーマソングに決定。あわせてMBS『みんなの甲子園』でもテーマソングとしてオンエアされる。  「Higher」は、プロデューサーに初タッグとなる島田昌典氏を
新田真剣佑×北村匠海W主演映画『サヨナラまでの30分』を支える、劇中バンドECHOLLのボーカル力と存在感
0

新田真剣佑×北村匠海W主演映画『サヨナラまでの30分』を支える、劇中バンドECHOLLのボーカル力と存在感

 |  | 
 ECHOLLというバンドの名前を知ったのは、「瞬間(sayonara ver.)」と「もう二度と」という曲を耳にしたのがきっかけだった。  第一印象で「お、いい声」と思った。伸びやかで情感に満ちたハイトーンの歌声と、太
V系シーンを代表するバンド R指定とは何だったのか? “凍結”前ラストライブから感じたこと
0

V系シーンを代表するバンド R指定とは何だったのか? “凍結”前ラストライブから感じたこと

 |  | 
 『R指定⼗周年記念47都道府県単独公演ツアー 「CLIMAX47」』、ツアーファイナル公演が、12月29日、東京・両国国技館にて開催された。  全国47都道府県を廻ったツアーの最終日、そして去る22日、突如発表された通
Yasei Collective、結成10周年記念アニバーサリーシングルを連続配信 第1弾はYEAH BOiii COLEと宮川純をフィーチャー
0

Yasei Collective、結成10周年記念アニバーサリーシングルを連続配信 第1弾はYEAH BOiii COLEと宮川純をフィーチャー

 |  | 
 Yasei Collectiveは、結成10周年を記念したアニバーサリーシングルを連続配信リリースする。  第1弾として、DNCEからYEAH BOiii COLEと、ジャズピアニストである宮川純の2人をフィーチャーし
Base Ball Bear、最新作『C3』で提示するバンドの特別さ/異端さ 『C』シリーズを振り返りながら分析
0

Base Ball Bear、最新作『C3』で提示するバンドの特別さ/異端さ 『C』シリーズを振り返りながら分析

 |  | 
 Base Ball Bearが2020年1月22日に8thアルバム『C3』をリリースした。本作は通称『C』シリーズと呼ばれる作品群の3作目だ。作品ごとにサウンドの変貌を見せるBase Ball Bearだが、『C』シリ
1 2 3 13