EVENING

音楽で復興!7月3日石川県金沢市でチャリティーイベント開催決定!
0

音楽で復興!7月3日石川県金沢市でチャリティーイベント開催決定!

レゲエ&ヒップホップシーンを代表するアーティスト達が集結するチャリティーイベントがLIFESTYLE の主催で2024年7月3日に石川県金沢市にて開催されることが決定した。 石川県のレゲエサウンドINTERVAL の協力の元、金沢市のダブルにて開催され、石川県民は入場無料のイベントとなるので地域の幅広い世代の方々に参加して頂きたい。

能登半島復興応援ソング「HINOMARU REVIVAL」リリース決定!

また、本プロジェクトに連動した能登半島復興応援ソング 「HINOMARU REVIVAL feat. CHEHON, VIGORMAN,NATURAL WEAPON, RUEED, ZENDAMAN, POWER WAVE, RAY, 寿君, APOLLO, CORN HEAD, RYO THE SKYWALKER & JUMBO MAATCH」 / LIFESTYLE が6月15日にリリースされることが決定した。 楽曲にはレゲエシーンを代表するCHEHON、VIGORMAN から豪華なマイクリレーが始まり、NPO 法人BOND&JUSTICE とも復興支援活動を続けているCORN HEAD、JUMBO MAATCH などの長年レゲエシーンを引率してきたベテランアーティスト勢まで合計12名が参加したLIFE STYLE にしか作れない能登半島復興応援ソングが完成した。 イベントには本プロジェクトのオリジナル楽曲「HINOMARU REVIVAL」参加アーティストの他、豪華アーティストの参戦が決定している。 「HINOMARU REVIVAL」プロジェクト発起人 LIFESTYLE Kohey コメント: 「自分達に何ができるか考えた結果、レゲエやヒップホップ音楽で繋がった仲間達と力を合わせてチャリティーイベントの開催を決めました。 また、イベント開催に向けて被災地の方や同じ境遇の方々を少しでも元気付けられるような楽曲を作れたらいいなと思って快く賛同してくれた仲間達と制作した新曲「HINOMARU REVIVAL」が完成しました。チャリティーイベントの開催や楽曲「HINOMARU REVIVAL」で能登半島地震や今の日本の現状を、少しでも多くの若い世代にとって考えるきっかけとなれば幸いです。 それと同時に厳しい現実と闘うレゲエ本来のメッセージにも耳を傾けてもらえたら幸いです。」

チャリティーイベント情報

タイトル: 石川能登半島地震復興チャリティーイベント 開催日時: 初開催 2024年7月3日(水) 会場: 石川県金沢市 kanazawa double 時間: 16:00~22:00 石川県民入場無料 ※ 要身分証提示、要別途1D ■ 出演アーティスト CHEHON RYO the SKYWALKER JUMBO MAATCH CORN HEAD ジャパニーズマゲニーズ VIGORMAN NATURAL WEAPON APOLLO 寿君 RAY RUEED POWER WAVE ZENDAMAN 808 SOUND: LIFESTYLE BURN DOWN RODEM CYCLONE INTERVAL YARZ TANNY DI GANGSTA BACK SQREEN ACTIVE LINKS ONENESS
ONE OK ROCK、新曲「Delusion:All」リリース決定!キングダム主題歌
0

ONE OK ROCK、新曲「Delusion:All」リリース決定!キングダム主題歌

日本のみならず、グローバルで活動を広げているONE OK ROCKがニューシングル「Delusion:All」を7月12日にリリースする。 2024年、第一弾シングルとなる「Delusion:All」は、7月12日に公開となる映画『キングダム 大将軍の帰還』の主題歌となっている。 2019年にシリーズ1作目の映画『キングダム』の主題歌として「Wasted Nights」が起用され、壮大な楽曲とメロディが作品の世界観と共鳴し、大きな話題を呼んだ。今回はシリーズ最終章とのことで、「ONE OK ROCK」×『キングダム』の復活を望む声が多く挙げられており、ついに1作目・5年ぶりの最強タッグが復活することになった。 Takaは、「シリーズ1作目用に書き下ろした「Wasted Nights」から時間は経っていますが、今回このような形でカムバックさせていただき、僕らとしても非常に光栄に思っております。 「世の中の色々な争いや今の時代背景」をしっかり僕らとしても汲み取りながら、キングダムにふさわしい楽曲を作ったつもりです。」とコメントしている。 9月から大規模なワールドツアーを控えるONE OK ROCK、待望の『キングダム』とのタッグ復活で世界中の夏をさらに熱く盛り上げる。

作品情報

ONE OK ROCK News Single 「Delusion:All」 2024.7.12 Release Pre Add, Pre Saveはこちら:https://OOR.lnk.to/DLSNLPu
マキシマム ザ ホルモン、ニューシングルの3組目のゲストが明らかに!
0

マキシマム ザ ホルモン、ニューシングルの3組目のゲストが明らかに!

マキシマム ザ ホルモンが6月19日(水)に発売するニューシングル「キ・セ・イ・ラッシュ」に関する告知動画第二弾が公開された。 同作品はCD2枚組全4曲入りのシングルで、生田斗真をゲストに迎えた映画「告白 コンフェッション」主題歌「殺意vs殺意(共犯:生田斗真)」を収録したDISC1『殺意vs殺意』、そしてDISC2は謎のCD『カロラカロケム』と題されていた。

新シングル「キ・セ・イ・ラッシュ」、生田斗真、あのちゃんに続くゲストが遂に解禁

先日公開された告知動画第一弾で、マキシマムザ亮君が口から産んだ卵から“あのちゃん”が登場。DISC2において、「チューチュー ラブリー ムニムニ ムラムラ プリンプリン ボロン ヌルル レロレロ feat.ano」を歌唱していることが明らかになっていた。 そして、本日公開となった動画第二弾において、3組目のゲストが遂に解禁。果たして、マキシマムザ亮君が産み出した第2の卵から産まれてくるのは誰なのか。 また、動画内ではCDジャケットや先着購入者特典の他、8月4日、ROCK IN JAPAN FESTIVALのホルモンステージでのとある人物のゲスト参加も告知されている。 ■「第二弾ホルモンNEWシングル情報② 2つ目の卵の中身発表!」 https://youtu.be/uYf7C5OwKN8 ■ CDの予約はこちらから https://mth.lnk.to/No_title ■ 告知動画第一弾「亮さん、卵を口から産んだ!?(前編)」 https://youtu.be/9K9dBnmLHM8

マキシマム ザ ホルモン プロフィール

激しいラウドロックにエキセントリックで予測不能な曲展開を融合させたスタイルが特徴の日本の4人組ロックバンド。独自の語感で日本語を自由自在に操り、その意味不明に感じる歌詞にも奥深いメッセージ性が込められている。 日本の音楽フェスにおいては最大級の動員を誇り、日本国外での大型フェス出演や、ニューヨークをはじめヨーロッパ・南米各地での単独公演をソールドアウトさせるなど国内外からの評価も高い。アニメ「チェンソーマン」の挿入歌/エンディング・テーマとして「刃渡り2億センチ」が起用。最新曲「恋のアメリカ」のミュージックビデオがホルモン公式YouTubeで公開中。
水曜日のカンパネラ、「POP DELIVERY」のリリースイベントを開催!
0

水曜日のカンパネラ、「POP DELIVERY」のリリースイベントを開催!

6月5日(水)に3rd EP「POP DELIVERY」をリリースした水曜日のカンパネラが、EPのリリースを記念して、池袋サンシャインシティでイベントを開催した。 水曜日のカンパネラは、2代目歌唱担当の詩羽になり、初の日本武道館公演を今年3月に開催し大成功におさめたばかり。今回のEPのタイトル「POP DELIVERY」は、水曜日のカンパネラのPOPを届ける、詩羽が可愛いと思うPOPなものを届ける、という意味が込められており、お客さんとの至近距離でパフォーマンスができるこの場所で、そしてファンの方々とも触れ合えるサイン会も企画した。

イベントならではのゼロ距離で温まるフロア

ライブの1曲目は、EPにも収録されており、NY・トライベッカ映画祭のミュージック・ビデオ部門で、日本作品で初めて出品された、昨年10月にデジタルリリースした「聖徳太子」からスタート。 「聖徳太子」のミュージック・ビデオにも、詩羽に扮したダンサー達が登場しているが、今回も4名のダンサーを迎え、ステージに華を添える。一度に多くの声を聞き分けられたと言われる聖徳太子だが、そんな聖徳太子がお悩み相談室を開いたら?という架空のストーリで繰り広げられる、ケンモチヒデフミのユーモア溢れる歌詞に注目して欲しい楽曲だ。 そして、1st EP「ネオン」に収録されている「バッキンガム」へと続く。ファンの間ではお決まりの合いの手もこだまして、フロアはどんどん温まっていく。 「あの〜、いつもライブやっている環境と全く違くて(笑)。このお客さんとのゼロ距離、やばくないですか?」と笑いを誘った。 続いて、約20名のダンサーを迎えて「たまものまえ」を披露。Amazon Originalドラマ「僕の愛しい妖怪ガールフレンド」の主題歌としても記憶に新しい楽曲だ。キツネの指をして踊る「コンココンダンス」では、集まったファンが一体となって楽しんだ。

TVアニメ「ラーメン赤猫」のキャラクター“文蔵さん”も参戦

そして、本日のメインの演出といっても過言ではない、新曲「赤猫」を披露。「赤猫」はTBS系TVアニメ「ラーメン赤猫」の主題歌となっているが、なんと「ラーメン赤猫」のキャラクター“文蔵さん”が登場。大きな歓声と手拍子が響き渡った。“文蔵さん”と詩羽のコラボレーションはPOPそのもので、一番の盛り上がりを見せた。 今回のEPにも収録され、水曜日のカンパネラの夏ソングでもある「マーメイド」では、タオルを振り回してくれるファンの姿もあり、手を上げて盛り上がる。代表曲となった「エジソン」も披露。サビの「♪踊るエジソン、自尊心」のでは、お決まりの振り付けを一緒にやってくれる子ども達の姿が多く見られた。 最後は、「招き猫」を披露し、いつもの「招き猫バルーン」が登場。全7曲を披露し、約30分のライブを終えようとすると、再び「ラーメン赤猫」のキャラクター“文蔵さん”が登場。“文蔵さん”と“招き猫”に挟まれた詩羽。可愛らしいステージ演出で、たくさんの拍手に包まれてイベントは終了。 その後は多くのファンの方々とサイン会で触れ合い、温かい空気に包まれたイベントであった。3rd EPの 「POP DELIVERY」は、全8曲のケンモチヒデフミによる極上のPOPが収録されている。8曲全てが聴き応えある楽曲なので、是非、楽しんでいただきたい。 なお、TVアニメ「ラーメン赤猫」は7月4日(木)よりTBS系で放送開始する。

3rd EP「POP DELIVERY」リリース情報

● CD予約リンク:https://wed-camp.lnk.to/PopDelivery ● 配信リンク:https://wed-camp.lnk.to/PopDelivery_dg ● リリース日:6月5日(水) ●収録内容: M1.赤猫(TBS系TVアニメ「ラーメン赤猫」主題歌) M2.キャロライナ(ZONe ENERGY SUMMER VIBESコラボキャンペーンソング) M3.たまものまえ(Amazon Originalドラマ「僕の愛しい妖怪ガールフレンド」主題歌) M4. 聖徳太子(2023秋冬JBL「音楽、最高!」キャンペーンソング) M5.アルキメデス M6.マーメイド(2023コカ・コーラCoke STUDIOサマー・キャンペーンソング) M7.幽霊と作家(フジテレビ系水10ドラマ「婚活1000本ノック」主題歌) M8.四天王(ハラカドオープニングムービータイアップソング) 写真撮影:横山マサト
きみとバンド、レコ発&4th anniversary ツアーが決定!
0

きみとバンド、レコ発&4th anniversary ツアーが決定!

「自分たちの新しい活動スタイルを作っていく」とガールズバンド「きみとバンド」がレコ発&4th anniversary ツアーの開催を発表した。 きみとバンドのツアーは3月のZepp West以来、全国ツアーは約1年ぶりで北海道は3年ぶりの開催となる。 「きみとバンドはライブの数を打つのではなく、意味のある、未来を見据えたライブを心がけます」ツアーの意気込みをメンバーと総合プロデューサーはそう語っている。この1年はホールやZeppなどの大きい会場でのライブが目立ったきみとバンドだが、今回はライブハウスでのツアーとなる。

5周年に向けた大切なツアー

最近の「きみとバンド」は、メンバーの大野真依がグラビアやSNSなどでの活躍がメディアに取り上げられるなど、メンバーの個人活動が盛んに行われている。 メンバーの大野は... 「全てはきみとバンドのために活動しています。春のZeppツアーは残念ながら会場を満員に出来ませんでした。きみとバンドのライブに来てくださる方って、今までの対バンや大きな会場でのライブなど音楽活動で私たちを知ってくれた人も確かにいます。でも実はほとんどの方がSNSやグラビアなど、音楽活動以外で私たちの事を知ってくれた人達なんです。もっと多くの人にきみとバンドを知ってほしいし、最終的にはライブに来てほしいなと思っています。そのためにきみとバンドはメンバーがそれぞれ色々な活動をしています。その個人活動でたくさんの入り口を作って、きみとバンドを知ってもらう機会を増やしたいんです。その活動で結果を出して、ガールズバンド界に "メンバー全員の個人活動からバンドに繋げる" という新しいスタイルを確立したいなと考えています。その為にもこのツアーは全会場ソールドアウトしたいです。」と意気込みを話してくれた。 今回のツアーを総合プロデューサーは「5周年に向けた本当に本当に大切なツアー。今後の活動にも関わってくる大切なツアーだと思っています。全会場ソールドアウトしてステップアップに繋げたい」と話してくれた。今回のレコ発ツアーは約3ヶ月で6都市を回る。CDの発売について追って発表がある。日程やチケット発売日は以下の通り。

ツアー日程

・2024.08.04(Sun) 愛知 名古屋SPADE BOX ・2024.08.18(Sun) 愛媛 松山サロンキティ ・2024.09.28(Sat) 東京 赤羽Reny ・2024.10.13(Sun) 北海道 札幌SOUND CRUE ・2024.10.20(Sun) 大阪 北堀江club vijon ・2024.11.04(Mon) 福岡 福岡DRUM SON チケット発売日 2024/6/15(土) AM10:00 一般発売開始 https://l-tike.com/kimi-to-band/ ローソンチケット:Lコード82416 全6箇所をローソンで一斉発売 きみとバンド各種リンク:https://linktr.ee/kimitoband
主演 高橋大輔&主題歌 ゆず、「氷艶hyoen 2024 十字星のキセキ」が開幕
0

主演 高橋大輔&主題歌 ゆず、「氷艶hyoen 2024 十字星のキセキ」が開幕

「氷艶hyoen 2024 -十字星のキセキ-」が、6月8日(土)神奈川・横浜アリーナで開幕した。 「氷艶」はフィギュアスケートの氷上ならではの美しくしなやかな演技と感情表現を通じて日本文化を伝える艶やかな舞台を創っていきたいという想いを込め、2017年5月に「氷艶hyoen2017 -破沙羅-」が国立代々木競技場第一体育館にて初開催。2019年7月には「氷艶 hyoen2019 -月光かりの如く-」が横浜アリーナで開かれ、今作は5年降りの第3弾となる。

主演の高橋大輔、荒川静香らスケーター、俳優等の総勢38人の編成

出演するのは主演の高橋大輔はじめ、荒川静香、村元哉中、友野一希、島田高志郎らのスケーターと、大野拓朗、エハラマサヒロ、長谷川開、エリアンナ、まりゑといったミュージカル等で活躍する俳優からなる9人のキャスト陣。 ここに19人のアンサンブルメンバー、10人のキッズ・スケーターが加わり、総勢38人の大所帯で編成される。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」がモチーフのストーリー

全2幕/22のシーンで構成されるストーリーは、幼馴染で大の仲良しのトキオ(大野拓朗)とカケル(高橋大輔)、ユキ(村元哉中) の少年少女時代で幕を開ける。3人は未来の夢を語らいながら、いつまでも一緒に大切な友達でいることを誓う。 やがて大人になった3人は、ユキが病に倒れ、カケルが事故で命を落とす。本演目は宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」がモチーフとなっており、ひとり残されたトキオは「銀河鉄道」に乗車。 そこで亡くなったカケルと再会し、ふたりで様々な星を訪れていく。

アイスリンク・ステージを縦横無尽に駆け巡るスケーター達

横浜アリーナのアリーナ部分が広大なアイスリンク・ステージとなり、正面に巨大なマルチ・スクリーン、左右と最前のリンクの端にも横長サイズのモニターが配置されシーン毎に様々な映像を映し出す。 「ケンタウルス座」での色鮮やかな衣装に身を包んだスケーター達。 「白鳥座」で登場するユキの純白のコスチューム、「サソリ座」での富豪夫⼈(荒川静香)の炎の衣装と真っ赤なサソリの女王(エリアンナ)に漆黒のゾンビたちと、随所に印象的な「色」が配され、視覚的にも楽しめる。 さらに広大なアイスリンク・ステージを目にも留まらぬスピードで縦横無尽に駆け巡るスケーター達の群舞には、ただただ圧倒される迫力。

ほぼ全編に渡って使われるゆずの音楽

そして本公演を支える重要なファクターとなっているのがほぼ全編に渡って使われるゆずの音楽。 「with you」「SEIMEI」「イロトリドリ」「奇々怪界-KIKIKAIKAI-」といったお馴染みのゆず曲を、時には高橋大輔や大野拓朗がソロで歌唱し、時にはキャスト全員がコーラスで、力強く美しいアンサンブル・ハーモニーを聴かせる。 特筆すべきは全ての歌詞が各シーンの背景やストーリーとリンクしていること。膨大な数の中から選曲し、各シーンに結びつけるという気の遠くなるような作業を経て、この素晴らしいコラボレーションを具現化させた制作チームに敬意を表したい。 ラストシーンでは、特設ムービング・ステージに乗ったゆずが登場。白い衣装に身を包んだふたりが、この日初披露したのは本作の為に書き下ろされた新曲「十字星」。 スクリーンには歌詞も映し出される。そこにはカケルとトキオの友情、運命に絆といった本公演に通底するテーマが描かれていた。曲後半には高橋大輔と大野拓朗もステージに表れ、曲に合わせて舞い踊った。 北川悠仁はMCあと「虹」を歌唱。「ビューティフル」ではオールキャストも登場し、2時間30分超に及んだ「氷艶 hyoen 2024 -十字星のキセキ-」初日公演が幕を閉じた。

「氷艶hyoen 2024 -十字星のキセキ-」 公演概要

「氷艶hyoen 2024 -十字星のキセキ-」は6月11日(火)まで同じ会場で上演される。 <公演概要> 公演名:氷艶hyoen 2024 -十字星のキセキ- 会場:神奈川・横浜アリーナ 上演日程:2024年6月8日(土)~11日(火) 各日15:00開場(予定) /開演16:00 出演: 高橋大輔、大野拓朗 荒川静香、エハラマサヒロ 村元哉中、友野一希、島田高志郎、長谷川開、エリアンナ、まりゑ 他 スペシャルゲストアーティスト:ゆず <氷艶公式サイト> https://hyoen.jp/
にしな、アニメ「先輩はおとこのこ」ED曲にゲストボーカル参加!
0

にしな、アニメ「先輩はおとこのこ」ED曲にゲストボーカル参加!

にしな が、2024年7月4日(木)24:55~よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送されるテレビアニメ「先輩はおとこのこ」、エンディングテーマ「あれが恋だったのかな feat. にしな」にゲストボーカル参加することが発表された。 テレビアニメ「先輩はおとこのこ」は、新世代のクリエイターとして音楽シーンのみならず多方面から注目を集める”くじら”が、キャリア初のタイアップにして主題歌OP/EDダブル主題歌を担当。エンディングテーマについての情報は、タイトルと、誰かがゲストボーカルとしてfeat.参加する事のみがすでに明かされていたが、この度ゲストボーカルがにしなであることが明らかになった。 「先輩はおとこのこ」は、「次にくるマンガ大賞2021」Webマンガ部門で3位、「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」1位を受賞し世界各国でも配信され、「LINEマンガ」にて1億8000万ビュー(※2024年1月時点)を突破した大人気作。フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて2024年7月4日(木)24:55~より、テレビアニメ『先輩はおとこのこ』が放送されることが発表されている。 さらに、テレビアニメ「先輩はおとこのこ」本PVも公開となった。可愛いものが大好きで、学では女の子の格好をして過ごす主人公の花岡まことをはじめ、彼をとりまくキャラクターたちの姿が描かれ、PV内ではオープニング・テーマ:くじら「我がまま」、エンディング・テーマ:くじら「あれが恋だったのかな feat. にしな」の音源の一部も先行して聴くことができる。 くじらとにしなのコラボレーションは、2021年に共作した「透明な黒と鉄分のある赤」以来となる。 新世代の要注目アーティスト両名による楽曲「あれが恋だったのかな feat. にしな」、ぜひ楽しみにお待ちいただきたい。

くじら 本人コメント

『我がまま』は、「わがままに生きることこそ良いことだ」という想いを詰めました。この社会が生きづらい人ほど、「わがままなんて言っちゃいけない」「わがままを言うと迷惑だ」という常識や固定観念に囚われていると思います。じゃあその「わがまま」の正体って一体なんだろう?という話ができたらなと思ってこの曲を書きました。「誰に何を言われてもこれが好きだ!これがしたい!こういう人間になりたい!」という気持ちを大切にしてもらいたい!という曲です。『あれが恋だったのかな』は、恋ってなんだろう?という問いに対して、自分の人生の中で、見つけた答えらしきものを並べております。言いたい事は曲の中に全部詰め込めてしまったので、ただただ聴いてほしいです。

にしな 本人コメント

くじらくんからお誘いを受けデモを聞かせて頂いた時、あまりにも素敵な楽曲で感動したのを覚えてます。永遠であり一瞬で過ぎ去ってゆく様な、甘ったるくもありほろ苦い様な、誰しもの胸にある様で自分だけの記憶の様な、愛おしい時間がぎゅっと詰まってる楽曲だと思います。軽やかさと気怠い微睡が共存する一曲になるといいなと思い、歌わせて頂きました。笑いながら話す部分が難しく、何度も録り直しました、少し照れ混じりのセリフ調も含め楽しみにしていただけると嬉しいです。 テレビアニメ「先輩はおとこのこ」本PV: https://youtu.be/AZzIVBU49ss
Crash Adamsの全貌:ポップロックデュオがSNSで急成長する理由
0

Crash Adamsの全貌:ポップロックデュオがSNSで急成長する理由

Crash Adams(クラッシュ アダムス)は、カナダ出身のポップデュオで、ボーカリストのCrashとギタリストのAdamsから成る注目の新星アーティストです。彼らは2020年にデビューして以来、SNSを駆使して急速にファンベースを拡大し、多くの人々の注目を集めています。YouTubeではチャンネル登録者数 1,000万人、TikTokでは630万人(2024年6月時点)と、アメリカをはじめ世界中から支持されている彼らの音楽と活動内容について詳しく見ていきましょう。

SNSを活用したCrash Adamsの躍進

TikTokでの活動: Crash Adamsは、TikTokを中心に活動を展開し、ユニークなコンテンツで注目を集めています。特に彼らの楽曲「Give Me a Kiss」はTikTokでバイラルヒットし、多くのユーザーがこの曲を使用したダンスやリップシンク動画を投稿しています。 これにより、彼らの楽曲は一気に広まり、Spotifyなどのストリーミングプラットフォームでも再生回数が急増しました。また、TikTok上では、彼ら自身が積極的に参加し、ファンとの交流を積極的に行っており、楽曲のプロモーションだけでなく、エンタメ要素を含んだチャレンジや舞台裏の映像をシェアすることで、ファンとの距離を縮めることに成功しました。このような活動が、彼らの楽曲をバイラルヒットさせる要因となったと言えるでしょう。 特に、TikTokをはじめとするのSNSの特徴を活用し、短期間で多くのフォロワーを獲得しています。 Instagramでの活動: Instagramでは、Crash Adamsはファンとのコミュニケーションを重視し、日常の様子やツアーの裏側、音楽制作の様子をシェアしています。ファンは彼らの人間性に触れることができ、より親近感を感じることがきっかけに繋がっています。Instagramのフォロワー数も急増しており、インタラクティブなコンテンツでファンとのエンゲージメントを高めた良い成功事例と言えるでしょう。 彼らのInstagramアカウントは、ビジュアル的にも魅力的で、プロフェッショナルな写真や動画が多く投稿されています。Crash Adamsは、ステージ上でのエネルギッシュなパフォーマンスや、楽屋でのリラックスした一面を見せることで、ファンに多面的な魅力を伝えるだけでなく、ライブ配信を通じて、リアルタイムでファンと交流することもあり、ファンとの絆を深めています。

YouTube Shortsでの躍進

Crash Adamsは、YouTube Shortsも駆使して、ファンとの交流を深めており、ショート動画形式で、楽曲の一部やパフォーマンスのハイライトも披露しています。 特に、Crash Adamsのショート動画は、彼らの楽曲を視覚的にも楽しむことができ、ファンにとっては中毒性のあるコンテンツをなっていると言えるでしょう。彼らのヒット曲「Give Me a Kiss」の短いパフォーマンスクリップや、リハーサル中の一コマなど、ファンが普段見られないような舞台裏の瞬間を垣間見ることができ、ファンは彼らの人間味あふれる一面や、楽曲制作の過程を知ることができます。 さらに、Crash AdamsはYouTube Shortsを通じて、新曲のティザーやプロモーション活動も行っています。新曲のリリース前にショート動画で一部を公開し、ファンの期待を高める戦略は大成功を収めています。また、彼らはファンとのインタラクションを重視しており、コメントに返信したり、ファンからのリクエストに応える動画を制作するなど、積極的にコミュニケーションを取っています。 短い動画形式は、視聴者にとっても手軽に楽しめるため、彼らの音楽やパフォーマンスに新たなファンを引き込む効果があり、Crash Adamsは既存のファンとの絆を深めるだけでなく、新たなファン層を開拓することにも成功していると言えるでしょう。

観客と一体感のあるライブパフォーマンス

Crash Adamsは、ライブパフォーマンスでも高い評価を得ており、彼らのステージでのパフォーマンスはとてもエネルギッシュで、多くの観客を魅了しています。CD音源では味わえない生ならではの迫力も彼らのライブの魅力の一つで、Crashの力強いボーカルとAdamsの情熱的なギタープレイは、ライブのたびに観客を圧倒しています。 また、Crash Adamsはツアーを通じて世界中のファンと直接交流する機会を設けています。これまでに北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど多くの地域でツアーを行い、各地で熱烈な歓迎を受けています。各ツアー先では、その土地の文化やファンの反応を取り入れた特別な演出も行われ、毎回異なる体験を提供しています。 特に、彼らのツアーにはいくつかのハイライトがあります。例えば、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンやロンドンのO2アリーナといった大規模な会場での公演は、チケットが即座に完売するほどの人気を誇りました。これらの公演では、豪華な照明や映像演出が加わり、観客を圧倒する視覚的な体験も提供されてきました。 彼らのセットリストには、ファンからのリクエストに応じた特別な曲が含まれることもあり、その公演ライブがファンにとって一回限りの特別なものとなっています。

ツアー情報

2024年8月9日(金):ミュージックフェスト ベツレヘム、ペンシルバニア州 2024年8月30日(金):パシフィックアンフィシアターコスタメサ、カリフォルニア州 2024年9月7日(土):メリーランド州フェア 公式サイト&ツアー情報 https://www.crashadamsmusic.com/
ファン待望!TWICEのナヨンがアルバム「NA」でソロ2年振りカムバック
0

ファン待望!TWICEのナヨンがアルバム「NA」でソロ2年振りカムバック

6月14日(金)、TWICEの実力派ボーカリスト・ナヨンがソロアーティストとして2年振りに帰ってくる! 彼女のソロとして2本目となる今回のミニアルバムのタイトルは『NA』。自身の名前にも含まれているこの文字は、韓国語で”私”を表す「나(読み:NA)」という意味も指している。 アルバム名からも伝わるように、今回の作品はナヨンの「ひたすら私を魅せる!」というポジティブな意思がこもったコンセプトになっているそう。 14日のカムバックに向けて、コンセプトフォトや音源の一部公開など続々と情報が解禁されており、ファンからも高い期待が寄せられている。 2022年6月に初のソロとして発表した『IM NAYEON』のタイトル曲「POP!」は国内外チャートで大人気の楽曲となり、米ビルボードメインチャート『Billboard 200』では7位というK-POPソロアーティスト史上最も高い成績をおさめた。 前回の大ブレイクで話題を掻っ攫ったナヨン。今回は待望のカムバックということで、今世界が大注目している。

ナヨンが教えてくれる「恋の落ち方」

TWICE公式Instagramに突如現れたロゴモーションには、目を惹かれる「HOW TO FALL IN LOVE WITH ”NA”(私と恋に落ちる方法)」の文句が。 今回のアルバムは、ナヨンの魅力を120%引き出して魅せつける大胆で強気なスタイルになっている。 タイトル曲の「ABCD」の一部音源が先月24日に初公開されており、そこにはパワフルなビートにHIPHOP要素を加えた新しいナヨンが垣間見えた。 作詞にも参加したJYPの代表プロデューサーパク・ジニョン(J.Y. Park)は、「AからZまで、自分のタイプの相手をターゲットに、一から十まで愛について教えて誘惑する」というメッセージが込められていると語っている。 ナヨン「ABCD」公開された一部音源:
YouTube上に公開されている『NA』のアルバムトレーラーには、様々な衣装に身を包んだセクシーでキュートなナヨンのビジュアルに、目が釘付けになってしまう。 ナヨン『NA』Album Trailer: 前回のキュートでラブリーなナヨンとは打って変わって、大胆でワイルドな一面も完璧にモノにするK-POP界のソロクイーン。 彼女のソロアーティストとしての新たなコンセプトが生まれる予感だ。

一流のアーティストらを迎えた期待値大のアルバム

ミニアルバムといっても、今回の作品に参加したのは一流のアーティストたちばかり。 タイトル曲「ABCD」には、作曲にリック・ブリッジス、作詞にJYPエンターテインメント代表プロデューサーのパク・ジニョン、そして作曲・編曲にBig Hit Music専属プロデューサーのPdoggを迎えている。 AKMUのイ・チャンヒョクが作詞・作曲を手がけた楽曲や、シンガーソングライターのSOLEが作詞を担当した曲に加えて、フューチャリング・アーティストにはシンガーソングライターのサム・キム(作詞も担当)とガールズグループKISS OF LIFEのリーダー兼ラッパーのジュリーが名を連ねている。 K-POP界を代表する作家やアーティスト、そしてプロデューサーとナヨンが生み出す相乗効果とは一体どんなモノになるのだろうか。 この豪華なコラボレーションから生まれた計7つの新曲。最初から最後までたっぷり楽しめる内容になっているに違いない。 MVのティーザーは6月10日(月)に一つ目、6月12日(水)に二つ目が公開される予定だ。 6月14日(金)のリリースが今から待ちきれない!

リリース情報

NAYEON THE 2nd MINI ALBUM『NA』 2024年6月14日リリース 収録曲: ABCD(*タイトル曲) Butterflies Heaven (feat. Sam Kim) Magic (feat. JULIE 쥴리 of KISS OF LIFE) HalliGalli (Prod. by 이찬혁 of AKMU) Something Count It Pre-Save & Pre-Orderはこちら:https://nayeon.lnk.to/NAYEON_NA
ロックバンドYUTORI-SEDAI、東京で新曲リリース記念ライブ開催決定!
0

ロックバンドYUTORI-SEDAI、東京で新曲リリース記念ライブ開催決定!

Z世代を中心に話題沸騰中の3ピースロックバンドYUTORI-SEDAIが、7月28日(日)に東京・渋谷TOKIO TOKYOにて新曲リリース記念ライブ「YUTORI-SEDAI pre. Release Party!!」の開催を発表した。 YUTORI-SEDAI主催では約1年ぶりとなる対バンライブで、チケット最速先行もスタートした。リリース情報やゲストアーティストは後日解禁となる。

Z世代を中心に注目を集めるロックバンド「YUTORI-SEDAI」

YUTORI-SEDAIは昨年3月にリリースした楽曲「すき。」のMVがすでに300万再生を突破し、同年7月にリリースされた楽曲「ぎゅっとして、」のMVもすでに150万再生を突破するなど立て続けにバイラルヒットとなり、Z世代を中心に注目を集めている。 今年3月には初のCMタイアップとなるイオントップバリュの50周年CMソングに決定したことも発表され、今注目のロックバンドだ。 3月23日(土)に渋谷WWWにて2nd one man liveを成功させ、6月には名阪での初ワンマン、そして11月には渋谷Spotify O-WESTにて3rd one man liveの開催を予定している。 今大注目のバンドYUTORI-SEDAIの今後の活躍に是非期待してほしい。

YUTORI-SEDAI ライブ情報

【公演概要】 ■ YUTORI-SEDAI pre. Release Party!! 7月28日(日)【東京】TOKIO TOKYO ※ ゲストアーティストは後日発表 チケット最速先行:https://eplus.jp/yutori-sedai/ 【ワンマンライブ情報】 ◾ one man live「yume」-はじめてのワンマン- 大阪・名古屋編 6月9月(日)【大阪】LIVE SQUARE 2nd LINE 6月29月(土)【名古屋】ell.SIZE ◾ 3rd one man live 「on your mark」 11月8日(金)【東京】Spotify O-WEST https://eplus.jp/yutori-sedai/

YUTORI-SEDAI プロフィール

YUTORI-SEDAIは、Vo/Gt.の金原遼希(キンパラハルキ)、Ba.の上原(ウエハラ)しゅん、Dr.の櫻井直道(サクライナオミチ)の3人で構成される3ピースロックバンド。 2020年に現メンバーとなり本格始動。Vo/Gt 金原の切なくも優しい歌声と女性目線の歌詞が注目を浴び、主に恋愛をテーマとする歌詞が魅力的でZ世代を中心に共感を呼んでいる。 2023年2月にリリースした「すき。」がバイラルヒットし、総UGCは3万件越え。 Music Videoも300万再生突破。7月にリリースした「ぎゅっとして、」も多くの人気インフルエンサーがSNSで楽曲を使用して話題となり、2作連続でバイラルヒット中である。 また昨年、10月には自身初のワンマンライブを開催しチケットは即完、急遽開催が決定した12月の追加公演もチケットはSOLDOUT。そして今年3月には東京・渋谷WWWにてSOLD OUTとなった2ndワンマンライブを開催し話題となっているロックバンドだ。
Crossfaith、新曲「Warriors feat. MAH from SiM」をリリース
0

Crossfaith、新曲「Warriors feat. MAH from SiM」をリリース

6月26日(金)に6年ぶりとなる最新アルバム『AЯK』をリリースするCrossfaithが、アルバムからの先行トラックとして盟友SiMのボーカリスト、MAHを迎えた「Warriors feat. MAH from SiM」を6月7日(金)にリリースした。 併せて、リリック・ビデオもオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。 冒頭にあるこの楽曲のイントロダクションを語るパートにはSiMと同じくこの音楽シーンで長年一緒に歩んできたcoldrainのMasatoが登場することがこのリリック・ビデオで明らかになっている。 ちなみにアメコミのようなタッチのリリック・ビデオはスコットランドのメタル・バンド、Bleed From Withinのギタリスト、Craig "Goonzi" Gowansが手掛けている。 Warriors feat. MAH from SiM (Official Lyric Video):

Koie(Crossfaith Vo.)コメント

「2バンドの長い歴史の中でCrossfaithの楽曲にMAH君がコラボするのは初めて。共に戦ってきた仲間との最強のコラボレーションがここに完成しました!もうSiMと出会って15年近く、、、えっ?そんなに経ってんの?もしかして俺たちって中堅ですか?笑 いや、まだまだ俺たちの眼に宿る炎は消えない(炎の絵文字)」

MAHコメント

「SiMがCrossfaithと出会って15年ほど、VS名義で発表したコラボ曲「GET iT OUT」から8年。お互い知り尽くしているからこそ書ける楽曲を、Crossfaithが持ってきてくれました。ライブで一緒にやるのが楽しみです(笑顔の悪魔の絵文字) 聴くべしべし!」 Crossfaithは、7月2日(火)川崎CLUB CITTA’を皮切りに、全26公演のJAPAN TOUR「Crossfaith AЯK Japan Tour 2024」を実施。対バン相手も本日追加発表となっている。 また、2025年2月1〜2日に幕張メッセにてCrossfaith史上最大規模のワンマン、そしてCrossfaith主催のフェスを開催することも発表している。
気鋭のラッパー ICARUS、待望のNEW EP『Re:Vibes』をリリース!
0

気鋭のラッパー ICARUS、待望のNEW EP『Re:Vibes』をリリース!

絶対的なスキルと色気漂うメロウなアプローチで聴く人を魅了する気鋭のラッパー “ICARUS” が、待望のNEW EP『Re:Vibes』を6月5日にリリースした。 また、EP収録楽曲から新曲「Tell Me What’s You Know?」のMusic Videoも公開した。監督はRichardが務めている。 ICARUSは、2024年4月に配信されたasmiの最新楽曲「UTAGE」に Rin音、クボタカイ、A夏目、キズナとフィーチャリングで参加。持ち前のスキルフルな歌唱で存在感を遺憾なく発揮し注目を集めている新世代ラッパーだ。 約2年振りとなるNEW EP「Re:Vibes」には4月にリリースした「Angel」と 5月22日に先行配信した楽曲「Tell Me What’s You Know?」に加えて、新曲3曲が収録。 気鋭のトラックメーカー Beard、Shun Maruno、初タッグとなるYuta Hashimotoを迎えて制作した全5曲が収録される。 2024年ついに始動するICARUSの新たなステージを感じられる楽曲がそろった、まさにヴァイヴスを感じる作品となっている。

作品情報

アーティスト:ICARUS タイトル:Re:Vibes フォーマット:デジタル 発売日:2024年6月5日 発売元:ROOFTOP MV「Tell Me What’s You Know?」: