アニメ

My First Story&Hydeがアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編の主題歌に抜擢
0

My First Story&Hydeがアニメ「鬼滅の刃」柱稽古編の主題歌に抜擢

最近の日本の音楽シーンは、アニメと切っても切れない関係にあります。 特に人気アニメの主題歌は、多くの人々の心に残るものです。 2024年5月12日(日)夜11時15分より、アニメ「鬼滅の刃」柱稽古編の放送が始まり、その主題歌にMY FIRST STORY × HYDEの『夢幻』、『永久 -トコシエ-』がオープニング / エンディング曲として発表されました。  

My First Storyとは?

My First Storyは、2011年に結成されたロックバンドで、メンバーはボーカリストのHiro、ギタリストのTeru、ベーシストのNob、そしてドラマーのKid'zで構成されています。 彼らの音楽はエモやポストハードコア、オルタナティブロックを融合させた楽曲が特徴で、特に、ボーカルHiroの歌声は、ファンの心を掴んでいます。 代表曲「不可逆リプレイス」は、フジテレビ開局55周年記念テレビアニメ「信長協奏曲」主題歌に抜擢され、今でも多くのファンに支持されている理由の一つとなっています。 また、2023年にはボーカルHiroの実の兄であるTakaのバンド「ONE OK ROCK」との対バンの東京ドーム開催を実現し、SNSでも兄弟対決が話題となりました。  

Hydeの影響力

Hyde(ハイド)は、ロックバンド「L'Arc〜en〜Ciel」のカリスマ的ボーカリストです。 L'Arc〜en〜Cielは、「花葬」「虹」「READY STEADY GO」など、歴代のヒット曲を多く飛ばしており、その音楽性とパフォーマンス力でも音楽業界でも知らない人はいない存在です。 Hydeの独特なボーカルスタイルと強烈なステージパフォーマンスは、一度見聞きすれば忘れられないほどのインパクトがあり、力強さと繊細さを併せ持つ彼の声は、楽曲の感情を余すところなく表現し、ライブでも圧巻のパフォーマンスで観客を魅了します。 また、ソロアーティストとしても多くの成功を収めており、デビューアルバム「ROENTGEN」など、多くのヒット作があります。VAMPSというユニットでも活動し、国内外でのライブツアーを成功させています。 唯一無二の存在感を放つHydeは、日本のロックシーンにおいてこれからも欠かせない存在です。  

鬼滅の刃の主題歌

  「鬼滅の刃」は、吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)による大ヒット漫画を原作としたアニメで、2019年の放送開始以来、国内外で爆発的な人気を誇っています。 物語は、家族を鬼に殺された少年、炭治郎が妹の禰豆子を人間に戻すために戦う姿を描いており、臨場感のある戦いと感動的なストーリーと共に、主題歌も作品の魅力を相乗的に高める役割を担っています。 これまでの主題歌は、LiSAの紅蓮華、Amierの残響散歌など疾走感の強い曲がマッチして、今なお絶大な人気を誇っていますが、今回彼らが手がけた曲「夢幻」は今までとは違い、力強く落ち着いたイメージを持った楽曲です。 楽曲の歌詞での「花のように意志を繋ぐ」と言うフレーズは、鬼滅の刃のこれまでの物語を彷彿とさせます。ぜひ気になる方はチェックしてみてください。
にしな、アニメ「先輩はおとこのこ」ED曲にゲストボーカル参加!
0

にしな、アニメ「先輩はおとこのこ」ED曲にゲストボーカル参加!

にしな が、2024年7月4日(木)24:55~よりフジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送されるテレビアニメ「先輩はおとこのこ」、エンディングテーマ「あれが恋だったのかな feat. にしな」にゲストボーカル参加することが発表された。 テレビアニメ「先輩はおとこのこ」は、新世代のクリエイターとして音楽シーンのみならず多方面から注目を集める”くじら”が、キャリア初のタイアップにして主題歌OP/EDダブル主題歌を担当。エンディングテーマについての情報は、タイトルと、誰かがゲストボーカルとしてfeat.参加する事のみがすでに明かされていたが、この度ゲストボーカルがにしなであることが明らかになった。 「先輩はおとこのこ」は、「次にくるマンガ大賞2021」Webマンガ部門で3位、「第5回アニメ化してほしいマンガランキング」1位を受賞し世界各国でも配信され、「LINEマンガ」にて1億8000万ビュー(※2024年1月時点)を突破した大人気作。フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて2024年7月4日(木)24:55~より、テレビアニメ『先輩はおとこのこ』が放送されることが発表されている。 さらに、テレビアニメ「先輩はおとこのこ」本PVも公開となった。可愛いものが大好きで、学では女の子の格好をして過ごす主人公の花岡まことをはじめ、彼をとりまくキャラクターたちの姿が描かれ、PV内ではオープニング・テーマ:くじら「我がまま」、エンディング・テーマ:くじら「あれが恋だったのかな feat. にしな」の音源の一部も先行して聴くことができる。 くじらとにしなのコラボレーションは、2021年に共作した「透明な黒と鉄分のある赤」以来となる。 新世代の要注目アーティスト両名による楽曲「あれが恋だったのかな feat. にしな」、ぜひ楽しみにお待ちいただきたい。

くじら 本人コメント

『我がまま』は、「わがままに生きることこそ良いことだ」という想いを詰めました。この社会が生きづらい人ほど、「わがままなんて言っちゃいけない」「わがままを言うと迷惑だ」という常識や固定観念に囚われていると思います。じゃあその「わがまま」の正体って一体なんだろう?という話ができたらなと思ってこの曲を書きました。「誰に何を言われてもこれが好きだ!これがしたい!こういう人間になりたい!」という気持ちを大切にしてもらいたい!という曲です。『あれが恋だったのかな』は、恋ってなんだろう?という問いに対して、自分の人生の中で、見つけた答えらしきものを並べております。言いたい事は曲の中に全部詰め込めてしまったので、ただただ聴いてほしいです。

にしな 本人コメント

くじらくんからお誘いを受けデモを聞かせて頂いた時、あまりにも素敵な楽曲で感動したのを覚えてます。永遠であり一瞬で過ぎ去ってゆく様な、甘ったるくもありほろ苦い様な、誰しもの胸にある様で自分だけの記憶の様な、愛おしい時間がぎゅっと詰まってる楽曲だと思います。軽やかさと気怠い微睡が共存する一曲になるといいなと思い、歌わせて頂きました。笑いながら話す部分が難しく、何度も録り直しました、少し照れ混じりのセリフ調も含め楽しみにしていただけると嬉しいです。 テレビアニメ「先輩はおとこのこ」本PV: https://youtu.be/AZzIVBU49ss
「きみとバンド」が2.5次元ガールズバンドでのライブ初披露
0

「きみとバンド」が2.5次元ガールズバンドでのライブ初披露

アニソンカバーで世界を目指すガールズバンド「きみとバンド」が2.5 次元ガールズバンドkimi to band〜overseas edition〜のライブを初披露した。 アニソンに国境はないと、2.5次元ガールズバンドとして海外展開を始めるkimi to band〜overseas edition〜は、きみとバンドの海外向けバージョンのバンド名で、歌うのは主にアニソンカバーとなる。 コンセプトは「アニメから出てきた美少女達」だ。

初お披露目となったoverseas edition

初ライブは、第26回(令和6年度)成臨丸フェスティバルの浦賀レンガドック周辺特設屋外ステージで行われた。 本日、初お披露目となったoverseas editionの衣装で登場したkimi to bandは正に「アニメから出てきた美少女達」そのもので、会場には成臨丸フェスティバルに参加して、初めてきみとバンド(kimi to band)を目にする人も多く、会場からは「可愛い」「まじ2.5次元じゃん」などの声が多く聞かれた。 客層がいつものファンばかりではない中、メジャーなアニソンの認知度は高く、会場は大盛り上がりを見せた。その熱気のままオリジナル曲を披露するとオリジナル曲でも大盛り上がりとなった。 演奏は、アニソンカバー6曲とオリジナル2曲の全8曲を披露した。これまでのライブでもアニソンカバーを披露してきたが、本日、千本桜、そばかす、残酷な天使のテーゼを初演奏するなどアニソンカバー曲のレパートリーも増えてきている。 MCで清原は「overseas editionは、昨年秋くらいから初めてきみとバンドを見る方向けにアニソンカバー始めたんですが、知らない方にも聞いてもらえるようになり、今年は初海外で台湾に行ったのですが、海外で日本のアニメは人気で、海外向けに発信していく形を作りました。アニソンをきっかけに1人でも多くの方にきみとバンドを知ってもらえれば」と語った。 今後のkimi to band〜overseas edition〜は海外展開を視野に入れながら、要望があれば国内でもライブを行うとのことだ。
水曜日のカンパネラ、新曲「赤猫」がTVアニメ「ラーメン赤猫」主題歌に
0

水曜日のカンパネラ、新曲「赤猫」がTVアニメ「ラーメン赤猫」主題歌に

水曜日のカンパネラの新曲「赤猫」が、7月からスタートするTVアニメ『ラーメン赤猫』の主題歌に決定した。 TVアニメ『ラーメン赤猫』は、『少年ジャンプ+』にて連載中のアンギャマン原作の漫画をTVアニメ化したもので、猫だけで営むラーメン屋で働く人間の女性・社珠子(やしろ・たまこ)が主人公。猫たちのお世話係として働く彼女の目をとおして、猫や人間たちの日常が描かれるハートフルコメディ。 店長の文蔵を俳優/声優の津田健次郎が担当し、7月4日(木)よる11時56分よりTBS系28局で全国同時放送される予定だ。 そんな作品の主題歌に決定した新曲「赤猫」は、プロデューサーのケンモチヒデフミがアニメのために書き下ろした楽曲。 アニメの世界観に寄り添いつつ、ワクワクするような疾走感とポジティブな爽快感の中に、どこかほっこり癒されてしまう気持ちを表現している。また本日、本PVも公開され、「赤猫」の一部がきけるのでぜひPVをみて、放送をお待ちいただきたい。

全国5か所を回るZeppツアーの開催も決定

「赤猫」は、6月5日(水)に発売される3rd EP「POP DELEVERY」に収録される予定で、本楽曲以外に昨年リリースしたコカ・コーラCoke STUDIOサマー・キャンペーンソングの「マーメイド」や、3時のヒロイン・福田麻貴主演のフジテレビ水10ドラマ『婚活1000本ノック』の主題歌「幽霊と作家」、M!LK・佐野勇斗主演のAmazon Originalドラマ『僕の愛しい妖怪ガールフレンド』主題歌の「たまものまえ」も収録される。 「POP DELEVERY」は現在予約受付中で、4月30日(火)までにご予約いただいたからには、早期予約特典としてステッカーがついてくる。6月9日(日)にはリリースイベントも開催され、詳細は後日発表される予定だ。 そして、7月からは全国5か所を回るZeppツアーの開催も決定した。 タイトルは「水曜日のカンパネラ ZEPP TOUR 2024 POP DELIVERY」。現在、3月31日(日)まで最速先行を受付中で、GARAGEからお申し込みいただくとポスターがプレゼントされるので、あわせてチェックしておこう。

水曜日のカンパネラ コメント

この度、『ラーメン赤猫』の主題歌を水曜日のカンパネラが作らせていただきました。ラーメンと猫をこよなく愛する人々へ。日々いろんなことがある現代社会、お店に来るお客さんも作品の読者も、『ラーメン赤猫』に癒しを求めているのだと思います。この楽曲はそんな作品の世界観に寄り添いつつ、ワクワクするような疾走感とポジティブな爽快感、それになぜかほっこり癒されてしまう気持ちを音楽にしてみました。この曲を聴いて「よし、明日も頑張ろう!」という元気の源にしてもらえたら嬉しいです。 「ラーメン赤猫」本PVリンク:
甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」コラボイベントを開催!
0

甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」コラボイベントを開催!

3月6日(水)に東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにてイベント「ぶっちぎらナイト?!~らぶじゅてーむ~ presented by 甲田まひる」が開催された。 本イベントは、甲田の新曲「らぶじゅてーむ」がエンディング・テーマとなっている、現在放送中のテレビアニメ「ぶっちぎり?!」とコラボしたもので、当日のMCをアニメ音楽評論家の冨田明宏氏が担当し、甲田のライブパフォーマンスの他に、灯 荒仁役の大河元気・浅観音真宝役の星野佑典を招いてのトークセッションを実施した。

「らぶじゅてーむ」を含む4曲を披露

トークセッションでは「らぶじゅてーむ」の振りを甲田から、大河、星野に直接レクチャーするシーンも。その他、すでに放送された「ぶっちぎり?!」の映像から「らぶじゅてーむ」のジャケット写真に描かれている神まほろのシーンを集めた映像をコメンタリー形式で鑑賞。可愛いだけでなく意外な一面も見せるまほろの映像に、キャストもお客さんも共に楽しんでいた。 そしてライブパートでは、「らぶじゅてーむ」を含めて4曲を披露。1曲目はブーンバップ・ビートに哀愁的なピアノのサウンドで構築されたトラックの上で、タイトなラップの「One More Time」。 続いて、ドラマ「今夜すきやきだよ」のオープニングソングの「CHERRY PIE」で会場のボルテージをあげる。3曲目にはyung xanseiとタッグを組んだラップが印象的な「SECM (Sausage Egg & Cheese Muffin)」。 そして最後に「らぶじゅてーむ」を披露した。MCでは「ぶっちぎり?!」、そしてこのイベントにきてくれたファンに大きな感謝と愛を伝えた。 本イベントの一部は文化放送「LIVE DAM AiR presents ANISON INSTITUTE 神ラボ!」の公開収録されており、放送日やその他の詳細は追って発表されるので続報をお待ちいただきたい。 甲田まひるの「らぶじゅてーむ」は現在配信中で、各音楽配信サイトから聴くことができる。また、TVアニメ「ぶっちぎり?!」は本日第8話「悲報!マジで恋する五目そば!」が今夜テレビ東京系で放送される。 Prime Videoでは放送直後から最速配信を行っているので合わせてチェックしていただきたい。 「らぶじゅてーむ」配信リンク https://mahirucoda.lnk.to/LoveJetaime 「らぶじゅてーむ」MVリンク -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
川崎鷹也、新曲「Stardust Memory」をアニメオープニング曲書き下ろし
0

川崎鷹也、新曲「Stardust Memory」をアニメオープニング曲書き下ろし

川崎鷹也がアニメ『バーテンダー 神のグラス』のオープニングテーマとして書き下ろした新曲「Stardust Memory」がアニメ初回放送と同日の4/3(水)に配信リリースされることが決定した。 新曲「Stardust Memory」は、原作漫画『バーテンダー』の大ファンでもある川崎が、バーで過ごすひと時、そしてその時間が人生にもたらす癒しや煌めきを疾走感あるメロディラインに乗せて表現した、アニメの世界観に寄り添った楽曲だ。

アニメ『バーテンダー 神のグラス』

アニメ『バーテンダー 神のグラス』は、「神のグラス」と称されるほどの腕前を持つ若き天才バーテンダー、佐々倉溜がパリより帰国。銀座のバーで働き始めた彼のもとに、多種多様な事情や生き様を抱えたお客様が訪れ、彼らに差し出される一杯のグラスが、あるときは彼らの人生を変え、あるときは彼らの心を少しだけ慰める――。 酒と人とがドラマを紡ぐ、大人のためのスタイリッシュ・BARストーリー。 川崎は今回アニメ「バーテンダー 神のグラス」のOP主題歌を担当することについて、「大好きな漫画がアニメ化するだけでも嬉しいところ、まさか主題歌を任せて頂けるとは、とても光栄です。原作の世界観を損なうことなく、そして少しでも華を添えられるよう魂を込めて書き下ろしました。この曲を聴いて、1日の終わりにスッと身体と心を癒していただけたら嬉しいです。」と熱い想いを語った。 新A写も公開し、ピンクを基調とした世界観で新たな一面を見せた川崎。今後も進化し続け、新たな挑戦を続ける川崎鷹也から目が離せない。

川崎鷹也 コメント

大好きな漫画がアニメ化するだけでも嬉しいところ、まさか主題歌を任せて頂けるとは、とても光栄です。原作の世界観を損なうことなく、そして少しでも華を添えられるよう魂を込めて書き下ろしました。 重いドアの向こう側はまるで異世界の中にいるようで、そこと現実の比較であったり、さらにそこに付随する感情であったり、歌詞やアレンジも含めてこれまでの川崎鷹也にはないアプローチの仕方をした楽曲となっております。この曲を聴いて、1日の終わりにスッと身体と心を癒すことができら嬉しいです。 PV公開リンク: アニメ『バーテンダー 神のグラス』PV第2段 -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」コラボイベントを渋谷で開催!
0

甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」コラボイベントを渋谷で開催!

甲田まひるが3月6日(水)にイベント「ぶっちぎらナイト?!~らぶじゅてーむ~ presented by 甲田まひる」を東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催することを発表した。 本イベントは、甲田の新曲「らぶじゅてーむ」がエンディング・テーマとなっている、現在放送中のテレビアニメ「ぶっちぎり?!」とコラボしたもので、当日は甲田のライブパフォーマンスと、灯 荒仁役の大河元気・浅観音真宝役の星野佑典を招いてのトークセッションを実施予定だ。 イベント全体のMCをアニメ音楽評論家の冨田明宏氏が担当する。参加料は無料にて現在イベント参加応募を受付中だ。(抽選) さらに、来場者特典としての「らぶじゅてーむ」のミュージックキーホルダーの配布も決定している。

甲田まひる「らぶじゅてーむ」

本イベントの一部は文化放送「LIVE DAM AiR presents ANISON INSTITUTE 神ラボ!」の公開収録として実施されることも決定している。 放送日やその他の詳細は追って発表されるので続報をお待ちいただきたい。 甲田まひるの「らぶじゅてーむ」は現在配信中で、各音楽配信サイトから聴くことができる。 また、TVアニメ「ぶっちぎり?!」は現在テレビ東京系で放送中。Prime Videoでは放送直後から最速配信を行っているので合わせてチェックしていただきたい。 ぶっちぎらナイト?!~らぶじゅてーむ~ presented by 甲田まひる 応募フォーム: https://forms.gle/x9m1FsYQ3qpPRWXJ8 応募フォームURL:https://forms.gle/x9m1FsYQ3qpPRWXJ8 開催日:2024/03/06(水) 開場18:45 / 開演19:30 開催場所:SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 抽選応募期間:2024/2/9(金)~2/19(月)23:59 出演者:甲田まひる、大河元気(灯 荒仁役)、星野佑典(浅観音真宝役) イベントMC:冨田明宏 -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」のED曲「らぶじゅてーむ」MV公開
0

甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり?!」のED曲「らぶじゅてーむ」MV公開

甲田まひるの新曲「らぶじゅてーむ」のミュージック・ビデオが公開された。 本楽曲は、現在テレビ東京系で放送中のアニメ「ぶっちぎり?!」のエンディング・テーマのために書き下ろされたもので、アラビア要素のあるサウンドに、アニメの世界観の歌詞が散りばめられており、甲田の原点であるJAZZの要素も取り入れられた、彼女なりのPOPが存分に詰まった1曲に仕上がっている。

ポップで癖になるダンスにも注目

本日公開された「らぶじゅてーむ」のミュージック・ビデオは、PUFFYやPUNPEE、ビッケブランカなどの作品も手掛けるODDJOB Inc.のTakeru Shibuyaがディレクターを務めた。 自身初となる全編グリーンバックでの撮影に挑戦しており、多種多様なCG合成によって楽曲の持つアラビアンな世界観を表現している。 また、振付はSEKAI NO OWARIやanoなども担当したパワーパフボーイズが務め、ポップで癖になるダンスになっている。 「らぶじゅてーむ」がエンディング・テーマを担当するアニメ「ぶっちぎり?!」は、監督・内海紘子、シリーズ構成・岸本卓、キャラクターデザイン・加々美高浩、制作・MAPPAによる、“ヤンキー×千夜一夜物語”がテーマのオリジナル作品。 本日の第四話“ストップ戦争(ウォー)!~時には食せよゴーヤチャンプルー~”の放送があるので、ミュージック・ビデオともにチェックしてみよう。 「らぶじゅてーむ」MVリンク: https://youtu.be/c5KFh5drpjM 「らぶじゅてーむ」配信リンク: https://mahirucoda.lnk.to/LoveJetaime -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり」ED曲の「らぶじゅてーむ」をリリース
0

甲田まひる、アニメ「ぶっちぎり」ED曲の「らぶじゅてーむ」をリリース

甲田まひるの新曲「らぶじゅてーむ」が1月26日(金)にデジタルリリースすることが決定し、ジャケット写真が公開された。 本楽曲は、現在テレビ東京系で放送中のアニメ「ぶっちぎり?!」のエンディング・テーマのために書き下ろされたもので、アラビア要素のあるサウンドに、アニメの世界観の歌詞が散りばめられており、甲田の原点であるJAZZの要素も取り入れられた、彼女なりのPOPが存分に詰まった1曲に仕上がっている。

アニメ「ぶっちぎり?!」のエンディングテーマ曲

そんな「らぶじゅてーむ」がエンディングテーマを担当するアニメ「ぶっちぎり?!」は、監督・内海紘子、シリーズ構成・岸本卓、キャラクターデザイン・加々美高浩、制作・MAPPAによる、“ヤンキー×千夜一夜物語”がテーマのオリジナル作品。 今回公開された「らぶじゅてーむ」のジャケットは、主人公・荒仁(あらじん)のクラスメートの美少女・まほろの絶妙な表情が目を引く1枚。アラビアテイストの衣装に身を包み、甲田のロゴマークである“コーダルマーク”のネックレスをもっており、「らぶじゅてーむ」のために描き下ろされたものとなっている。 本楽曲は、1月20日よりリリースに先駆けてTikTokにて先行配信をスタートしているので、ぜひチェックいただきたい。また、現在、一部の音楽配信サービスにおいて「らぶじゅてーむ」のPre-Add/Pre-Saveを行っている。登録すると配信日に楽曲が自身のライブラリに自動追加されるのでぜひ登録をしてみよう。 「らぶじゅてーむ」Pre-Add / Pre-Saveリンク: https://mahirucoda.lnk.to/LoveJetaime -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
FIVE NEW OLD、アニメ「HIGH CARD」主題歌を1月9日にリリース!
0

FIVE NEW OLD、アニメ「HIGH CARD」主題歌を1月9日にリリース!

11月に配信リリースした「Kiss Me, Winter」が各局パワープレイや、さっぽろホワイトイルミネーションのBGM に採用されるなど、各地で盛り上がりを見せる中、早くも1月9日に新曲「Showdown」のリリースが決定した。 この曲は2024年1月から放送されるTVアニメ「HIGH CARD season 2」のオープニング主題歌で、昨年のseason 1に引き続き、2期連続のオープニング主題歌となる。アニメの目まぐるしく変化していくストーリーとスリリングなバトルの要素を盛り込んだ聴きごたえ十分なドラマチックな1曲に仕上がっている。 楽曲プロデュースはseason 1に引き続き、UKのロックバンド「Bloc Party」のギタリストRussell Lissack が担当している。 あわせて楽曲を使用したseason 2のティザー映像も公開となっている。 ■ メンバーコメント 『HIGH CARD season 2』のOPとして書き下ろすにあたって、何度も脚本を読みながら楽曲作りに取り掛かりました。 楽曲の方向性に悩んだりした時も、フィンたちの言葉を灯火にしながら、僕等にとっても新しい音楽にたどり着くことができました。華やかでスリリングなサウンド。その中に、立ちはだかった壁を壊して突き進む力を宿した楽曲です。 どんな選択も自分の気持ちで正解にしていける。何か迷った時に道しるべになる曲であって欲しいなと思います。『HIGH CARD』という物語に再び携わることができて感謝しています。 Vo / Gt:HIROSHI 配信シングル「Showdown」 1/9(火) 0:00~配信スタート レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン 配信リンク:https://FiNO.lnk.to/SDN -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
甲田まひる、新曲「らぶじゅてーむ」がアニメのエンディング曲に決定!
0

甲田まひる、新曲「らぶじゅてーむ」がアニメのエンディング曲に決定!

甲田まひるの新曲「らぶじゅてーむ」が2024年1月13日(土)23時からテレビ東京系で放送されるアニメ「ぶっちぎり?!」のエンディング・テーマに決定した。 アニメ「ぶっちぎり?!」は監督・内海紘子、シリーズ構成・岸本卓、キャラクターデザイン・加々美高浩、制作・MAPPAによる、“ヤンキー×千夜一夜物語”がテーマのオリジナル作品。 そんな作品のエンディング・テーマに決定した「らぶじゅてーむ」は、アニメのために書き下ろされたもので、アラビア要素のあるサウンドに、アニメの世界観の歌詞が散りばめられており、甲田の原点であるJAZZの要素も取り入れられた彼女なりのPOPが存分に詰まった1曲に仕上がっている。 また、本日より一部の音楽配信サービスにおいて「らぶじゅてーむ」のPre-Add/Pre-Saveがスタートしている。登録すると配信日に楽曲が自身のライブラリに自動追加されるのでぜひチェックしてみよう。 なお、本楽曲のリリース情報やジャケット写真などは後日発表される予定なので続報を楽しみに待とう。 ■ 甲田まひるコメント まだ絵になる前の脚本でも大変面白く、一気に読んでしまいました。荒仁とクラスメートの可愛いまほろちゃん目線でありながら、より甘酸っぱいラブストーリーへと発展させた楽曲になっています。そんなこだわりの詰まったこの曲がアニメとイコールな存在になったら嬉しいです。私も、視聴者の一人としてこの凄まじい作品の放送を楽しみにしていると同時に、少しでも多くの方に“ぶっちぎり”を体感していただけますように。 「らぶじゅてーむ」Pre-Add/Pre-Saveリンク: https://mahirucoda.lnk.to/LoveJetaime -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
声優ユニットDIALOGUE+(ダイアローグ)の楽曲制作陣がアツい?来年には初のミニアルバム発売も!!
0

声優ユニットDIALOGUE+(ダイアローグ)の楽曲制作陣がアツい?来年には初のミニアルバム発売も!!

◆ 声優ユニットDIALOGUE+の楽曲制作陣がアツい?来年には初のミニアルバム発売も!! 女性声優アーティストユニット、DIALOGUE+ (ダイアローグ)をご存じでしょうか。 DIALOGUE+は今年6月に結成された8人組ユニットで、10月に発表された1stシングル「はじめてのかくめい!」が10月より放送開始のTVアニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」のオープニング主題歌にされ、注目を浴びています。YouTubeで公開された「はじめてのかくめい!」のMVは33万回再生を突破しており、今後の期待も高まっています。 参考: 「はじめてのかくめい!」MV: https://www.youtube.com/watch?v=90NEq0crq-Y ◆ 楽曲制作陣がアツい...? DIALOGUE+の楽曲制作陣が豪華であると話題になっています。Istシングル「はじめてのかくめい!」では、なんと作詞作曲をUNISON SQUARE GARDENの田淵智也さん、編曲を田中秀和さんが手掛けているのです。個性的な曲を作る方々ですので、楽曲提供の際話題になりがちですが、今回もMVのコメント欄を覗いてみると見事に盛り上がっています。 また、DIALOGUE+は2020年4月8日に自身初のミニアルバム「DREAMY-LOGUE」を発売することが決定しています。全部で6曲収録される予定なのですが、全収録楽曲の作曲を田淵さんが手掛けるそうです!それに加えて、作詞が三森すずこさん、赤い公園の津野米咲さん、パスピエの大胡田なつきさんが手掛けることが決定しております。楽曲、思い切り攻めてるなという印象しかないですね。バンド系の作曲者、作詞家が多く楽曲を手掛ける声優ユニットというのは無いものですから、非常に気になります。なかなか個性的な楽曲になるのではないでしょうか。 ◆ 気になる今後の活動は...? まだまだ活動が始まったばかりのDIALOGUE+ですが、2020年1月18日にはライブの開催も決定しています。「DIALOGUE+JAM」と題し、アニメコンテンツ関連の良楽曲を広めるための企画を運営する「アニソン派!project」がサポートを手掛けます。アニソンライブで活躍するミュージシャンをバックバンドに彼女らが歌うという形だそうです。活動開始したばかりであるのにここまで本格的なのはDIALOGUE+運営の本気さが伝わりますね。ちなみにチケットは完売したようです。 加えて、生配信番組「DIALOGUE+BOX」の第7回目の放送が決定しています。配信開始は2020年1月18日(土)20:30~の予定です。「DIALOGUE+BOX」はトークバラエティ番組で、個性豊かなメンバーの魅力がよく分かる番組になっています。過去の配信のアーカイブもありますので、是非チェックしてみてください。 公式HP: https://dialogue-music.jp/ 公式Twitter: https://twitter.com/DIALOGUE_staff 公式Instagram: https://www.instagram.com/dialogue_staff/ --- 運営: Evening Music Records株式会社