限定記事

KANDYTOWN 新作リリースを記念したインタビュー映像『LOCAL SERVICE’s INTERVIEW PART 1』を公式YouTubeチャンネルにて公開
0

KANDYTOWN 新作リリースを記念したインタビュー映像『LOCAL SERVICE’s INTERVIEW PART 1』を公式YouTubeチャンネルにて公開

 | , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

KANDYTOWN 新作リリースを記念したインタビュー映像『LOCAL SERVICE's INTERVIEW PART 1』を公式YouTubeチャンネルにて公開

 

国内屈指のヒップホップクルーKANDYTOWNが2月14日に配信された2nd EP「LOCAL SERVICE 2」、4月21日発売の2000枚限定生産の2CD EP「LOCAL SERVICE COMPLETE EDITION」の発売を記念したインタビュー映像:『LOCAL SERVICE's INTERVIEW PART 1』を自身の公式YouTubeチャンネルにて公開した。

 

この映像にはクルーのメンバーによるインタビューは勿論、縁の方々からの”メンバーに聞いていみたい”質問が寄せられており...

 

風男塾、メンバーからのサプライズに愛刃健水が涙する「青春」Music Videoが公開!
0

風男塾、メンバーからのサプライズに愛刃健水が涙する「青春」Music Videoが公開!

提供:株式会社テイチクエンタテインメント

 

風男塾、メンバーからのサプライズに愛刃健水が涙する「青春」Music Videoが公開!

 

男装ユニット・風男塾の3月17日発売のアルバム『Funfare』から新曲「青春」のMusic Videoが公開された。

 

「青春」は風男塾らしい笑顔で背中を送り出す卒業ソング。MVは新メンバー3人を交えて練習をする日常シーンが前半で描かれ、後半では3月でユニットを卒業する愛刃健水が台本にはなかったサプライズで涙を流しながら、残りのメンバーの笑顔に見守られてユニットを卒業していく姿が描かれている。

 

アルバムの収録詳細も発表。アルバムには「青春」のほか「Bye-bye PAIN」、「廻れ風ぐるま」、「忘れ雪」の新曲が全4曲収録...
indigo la End、結成10年のキャリアを網羅した歌詞集「藍楽詞集」発売記念!  代官山蔦屋書店にて川谷絵音による選書フェアを開催。
0

indigo la End、結成10年のキャリアを網羅した歌詞集「藍楽詞集」発売記念! 代官山蔦屋書店にて川谷絵音による選書フェアを開催。

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

indigo la End、結成10年のキャリアを網羅した歌詞集「藍楽詞集」発売記念! 代官山蔦屋書店にて川谷絵音による選書フェアを開催。

 

2月17日(水)発売のニューアルバム『夜行秘密』と同日に発売となるindigo la Endの歌詞集「藍楽詞集」発売を記念し、代官山蔦屋書店にて川谷絵音による選書フェア開催が決定した。

 

歌詞集には最新アルバム『夜行秘密』から自主制作時代の楽曲まで、結成10年となるindigo la Endのキャリアを網羅した全121曲が掲載されている。更に、自身の歌詞を振り返る川谷絵音のインタビューも掲載されているとのこと。

 

今回、代官山蔦屋書店にて開催される選書フェアでは、アルバム『夜行秘密』・歌詞集『藍楽詞集』の販売は勿論のこと、川谷絵音が

 

THE YELLOW MONKEY、約20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』がオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得!「ニコニコ生放送」で特別番組オンエアも…
0

THE YELLOW MONKEY、約20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』がオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得!「ニコニコ生放送」で特別番組オンエアも…

 | , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

THE YELLOW MONKEY、約20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』がオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得!「ニコニコ生放送」で特別番組オンエアも...

 

2月9日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、 THE YELLOW MONKEYのライブ・アルバム『Live Loud』が、初登場1位を獲得した。2017/5/29付での『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』以来、3年9ヵ月ぶり、バンドとして通算5作目の1位となった 。

 

※ クレジット:オリコン調べ(2/15付:集計期間:2月1日〜2月7日)

 

 

ライブ・アルバム『Live Loud』は、THE YELLOW MONKEYの30周年を記念してリリースした作品。2019年12月28日のナゴヤドーム、昨年2月11日の京セラドーム大阪、そして4月4日、5日に開催されるはずだった東京ドーム2daysが中止になり、それに替わる新規公演として11月3日に行われた東京ドームの3公演から、ファン投票により収録曲を決定した。全48曲79テイクからのベストセレクションとなる。

 

KANDYTOWN、2nd EP「LOCAL SERVICE 2」を2月14日にリリース決定。本日24時より「One More Dance」先行配信!
0

KANDYTOWN、2nd EP「LOCAL SERVICE 2」を2月14日にリリース決定。本日24時より「One More Dance」先行配信!

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

KANDYTOWN、2nd EP「LOCAL SERVICE 2」を2月14日にリリース決定。本日24時より「One More Dance」先行配信!

 

国内屈指のヒップホップクルーKANDYTOWNが2月14日に2nd EP「LOCAL SERVICE 2」をリリースすることが発表となった。本日24時より「One More Dance」の先行配信がスタート。この楽曲はNeetzが手掛けたトラックにIO, Gottz, Holly Qが参加した楽曲。更にOfficial YouTube ChannelにはNeetzによる収録曲をMIXした「SPOT LOCAL SERVICE 2」が公開されている。

 

この作品は2020年の4〜5月のStay Home期間中に公開された楽曲3曲を再度レコーディングしリアレンジしたものに新曲3曲を収録。楽曲のレコーディングやプロデュースをメンバーのNeetzが担当。海外作家との共作やアレンジャー起用して作られたトラックなど意欲作が並ぶ。

 

NHK SDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」のテーマソングに、山下達郎「フェニックス」が決定。
0

NHK SDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」のテーマソングに、山下達郎「フェニックス」が決定。

 | , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

NHK SDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」のテーマソングに、山下達郎「フェニックス」が決定。

 

NHKが公共メディアキャンペーンとして今年1月からスタートさせた、

 

NHK・SDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」。NHKはこのキャンペーンで、SDGsの重要なテーマに向き合い、持続可能で多様性のある社会の実現を目指し、番組をはじめとする、さまざまな活動を通じて、豊かな未来へ向けて17の目標を達成するアクションを起こすきっかけづくりに取り組んでいく。

 

今回、このキャンペーンのテーマソングに、山下達郎の名曲「フェニックス」のアカペラ・ヴァージョンが決定した。2003~2005年にNHKで放送されていた、環境問題を考える番組「地球だい好き!環境新時代」。その番組のテーマソングが、山下達郎が番組のために書き下ろした曲「フェニックス」だった。
須田景凪、アルバム「Billow」遂にリリース!収録曲「ゆるる」がラジオ・オンエアチャート1位を獲得。
0

須田景凪、アルバム「Billow」遂にリリース!収録曲「ゆるる」がラジオ・オンエアチャート1位を獲得。

 | , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

須田景凪、アルバム「Billow」遂にリリース!収録曲「ゆるる」がラジオ・オンエアチャート1位を獲得。

 

須田景凪が、本日2月3日(水)にメジャー1stフル・アルバム「Billow」をついにリリースした。

 

現在公開中の映画「名も無き世界のエンドロール」主題歌の「ゆるる」のほか、映画「二ノ国」主題歌「MOIL」、TVアニメ「炎炎ノ消防隊」エンディング主題歌「veil」、フジテレビ系ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」主題歌「はるどなり」、映画「水曜日が消えた」主題歌「Alba」、NHKみんなのうた「Carol」など映画やドラマ、アニメなど数々のタイアップ楽曲に加え、香取慎吾氏に楽曲提供した「welp」のセルフカバーバージョンを含む全15曲収録された渾身のアルバムとなっている。各形態、初回プレス分には全国ホールツアー「須田景凪 HALL TOUR 2021 追加公演 "Billow"」の最速先行抽選に応募できるシリアルコードも封入されており、同シリアルコードで「Billow」アナログ盤プレゼントキャンペーンにも応募可能になっている。
京都発の3ピースバンド、Hakubiが、真夜中の弾き語り生配信企画「午前0時、SNS」を開催!
0

京都発の3ピースバンド、Hakubiが、真夜中の弾き語り生配信企画「午前0時、SNS」を開催!

 | , , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

京都発の3ピースバンド、Hakubiが、真夜中の弾き語り生配信企画「午前0時、SNS」を開催!

 

京都発の3ピースバンド、Hakubiが、真夜中の弾き語り生配信企画「午前0時、SNS」を2月6日(土)0:00(2月5日(金)24:00)に開催することが決定した。

 

2/10のメジャー第2弾先行配信シングル「在る日々」のリリースを記念して、午前0時の SNSから、「夜中、あなたに寄り添う音楽」をテーマに、Hakubiの生歌をお届けします。繰り返す毎日の中でつまずいたり、自分がいる意味すら分からなくなってしまうそんな日々に、また新しい明日へと踏み出す細やかなきっかけになればと、今回の弾き語り配信が企画された。

 

Skyra、2月リリースのセカンドアルバム『デザイナーズマッチャ』より「ヤマハ」先行配信
0

Skyra、2月リリースのセカンドアルバム『デザイナーズマッチャ』より「ヤマハ」先行配信

 | , , ,  | 
Quote source:https://twitter.com/imaboyskyra

 

Skyra、2月リリースのセカンドアルバム『デザイナーズマッチャ』より「ヤマハ」先行配信

 

島根在住のエモラップシンガー、Skyraが2月12日にリリースするセカンドアルバム『デザイナーズマッチャ』より収録曲「ヤマハ」を先行配信した。

 

「ヤマハ」および本アルバムの楽曲プロデュースは全てスペイン在住の新進気鋭のアーティスト、Hellgyal(ヘルギャル)によるもので、Hellgyalは昨年12月にリリースされたSkyraのSingle「飛行」でもプロデュースを行なっている。「ヤマハ」の歌詞にも見られるSkyraらしい日本語の使い方にも注目だ。

 

● Skyra 2nd Album "デザイナーズマッチャ" CM https://www.youtube.com/watch?v=HsttI1VAhSQ&feature=youtu.be

 

来週リリース THE YELLOW MONKEY20年ぶりのアルバム『Live Loud』と、3月10日リリースの映像作品「W購入者特典」が遂に発表。
0

来週リリース THE YELLOW MONKEY20年ぶりのアルバム『Live Loud』と、3月10日リリースの映像作品「W購入者特典」が遂に発表。

 | , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

来週リリース THE YELLOW MONKEY20年ぶりのアルバム『Live Loud』と、3月10日リリースの映像作品「W購入者特典」が遂に発表。

 

2月3日、THE YELLOW MONKEY 20年ぶりとなるライブ・アルバム『Live Loud』をリリースし、そして3月10日には、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、東京ドームの3公演の映像が収録されたLPサイズBlu-ray BOX、フォトカード入りのDVD BOX、そして東京ドーム単体の映像作品がリリースされる。

 

この両作品の購入者を対象に「W購入者特典」を予告していたが、遂にその内容が発表された。

 

2020年3月某日。日々変わる情勢の中、東京ドーム公演の開催を目指し、都内でリハーサルが行われていた。結果、4月4日、5日の東京ドーム公演は延期となり、のちに中止となった。今回の「W購入者特典」は、その幻の公演の通しリハーサルを収録した、ノンストップ2時間半にもおよぶ初公開のレア音源。4月5日に演奏されるはずだったセットリストをそのまま追体験するかのように、2日間限定、ストリーミングで聴くことができるというスペシャルな特典だ。

 

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!
0

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!

 

福岡発・新世代ネオ・ソウル・バンドyonawo(読み:ヨナヲ)が、1月29日(金)に2021年最初の配信シングルとして「ごきげんよう さようなら」をリリースすることを発表した。

 

昨年11月に待望のファーストフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」をリリースし、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡で開催された初のワンマンツアーのチケットは全公演即完売。SPACE SHOWERの注目する新人アーティスト「SPACE SHOWER RETSUDEN NEW FORCE ARTIST」や、音楽メディアFanplus Musicが活躍を期待する注目アーティスト「Coming Up Artist」への選出、テレビ朝日「BREAK OUT」ではエンタメシーンのスペシャリストが予想する2021年大注目のアーティストとして紹介されるなど勢いが止まらない中、待望の新曲リリースとなる。

 

今回の新曲「ごきげんよう さようなら」について、作詞作曲を担当する荒谷(Vo)は「祈りや希望・決意を込めた」と述べており、今まで以上に叙情的な楽曲となっている。アートワークはこれまで同様にメンバーの野元喬文(Dr)が担当した。