新曲

今夜「Mステ」にて三浦春馬さんの新曲MVを公開へ。8月発売予定であった新曲は、予定通り発売へ
0

今夜「Mステ」にて三浦春馬さんの新曲MVを公開へ。8月発売予定であった新曲は、予定通り発売へ

 | , , ,  | 
突然の悲報が世間を襲ってから少し時間は経ったものの、まだ現実を受け入れることができないでいる。 先週、人気俳優 三浦春馬さんが自宅で亡くなっている状態で発見されたと、ニュースが報じられた。彼はまだ30歳と若く、幅広い層からの支持も厚かった人気俳優であった。 そんな彼だけに、突然亡くなっただなんてニュースは、到底誰もが信じられるようなものではなかった。 2020年は新型コロナの世界的蔓延と、それに伴った東京オリンピックの延期など日本にとってはかなりどんよりとした時間が過ぎていた。その中でのこういったニュースは、それに追い打ちをかけるようなものがあった。 だが、悲しみは乗り越えなければならない。三浦春馬さんは8月下旬に、彼自身の新曲を発売する予定であった。 今回はそれについて、新たな発表がなされているので、本稿で取り上げたい。 ◆ 今夜、テレビ朝日系「Mステ」で三浦春馬さんの新曲・MVを公開へ 今夜、テレビ朝日系「ミュージックステーション」において、三浦春馬さんの新曲・MVを公開するとのことである。 このタイミングで三浦春馬さんの新曲がリリースされる予定であったというのも、偶然性を感じるものがあるが、何より新曲が発表されるのに、彼は存在していないという現実が受け入れがたい。 しかし、これは三浦春馬という人物を忘れない記憶に打ち付けて置くための機会である。それを今回、Mステは提供してくれるのである。 今夜放送の「Mステ」は3時間超の特別版構成となっている、もちろん他にも注目アーティストが多く出演し、番組は盛り上がることだろう。 三浦春馬さんの新曲も同様に注目を呼ぶこと間違いない。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
米津玄師の新曲 “感電” MVが2時間足らずで100万再生を突破!? 驚異的な人気の秘密とは…
0

米津玄師の新曲 “感電” MVが2時間足らずで100万再生を突破!? 驚異的な人気の秘密とは…

 | , , , ,  | 
米津玄師の新曲 "感電" MVが、7月10日にYouTube上で公開された。 同楽曲のMusic Videoは、公開から僅か2時間足らずで100万回再生を突破するという驚異的な人気を誇っている。米津玄師が新曲を公開する度に、彼自身の記録を塗り替えており、再現性のある人気が見て取れる。 また、今回のMVの撮影は、ドラマ「MIU404」の機捜分駐所がある "芝浦署" と、今年の8月31日に約1世紀の歴史に幕を閉じる "としまえん" にて実施されたと言う。 楽曲自体の完成度の高さは勿論だが、そのMVの内容としても非常に面白さがある。このMVは、主に車の運転席から見た景色で構成された動画となっており、次々と起こるコミカルさを含みながらの展開に視聴者は目を奪われるはずだ。 一種の音楽にのせたミュージカル作品とでも言えるだろうか。未視聴の方はぜひご覧いただきたいところだ。 ※ 米津玄師 "感電" MV: https://youtu.be/UFQEttrn6CQ では、米津玄師の人気はここまで驚異的なのでだろうか...? ▼ 練りこまれた戦略か!? 芸術肌への共感か!? 米津玄師の驚異的な人気の秘密は何だろうか... その一つはまずは音楽制作のスタンスだろう。彼は直接的なメディア露出を滅多にしないアーティストだ。それはご覧の読者の方もご存知の通りだろうが、出身がやはり根っからの芸術家寄りのアーティストなのだろう。 現代の音楽市場においてリリースされる新曲において必要な要素としては、まず商業的に成功せねばならないことが挙げられる。日々数億曲とも言える楽曲が、音楽ストリーミングを中心として視聴され消費される中で、リスナーの耳に届く様なキャッチーさと独自性を兼ね備えている必要がある。 米津玄師の楽曲には、勿論この商業的な成功要素は備わっているが、それに加えて、絶対的に譲らない作品の独自性が感じられるため、これだけ多くのリスナーが付いてくるのだろう。 一種の職人肌的な意味合いとも取れるだろうか。世の中に受ける楽曲のキャッチーさと、その中でも絶対的に "米津玄師" と言うアーティストが生み出す作品として譲れないユニークさ。これを彼は実直に創造している。 現代の日本のアーティストにおける楽曲として、世の中に媚びずに実力を遺憾無く発揮し続ける稀有なアーティストだ。今後の活躍にも注目だ。 -- 運営:Evening Music Records株式会社
BLACKPINKが新曲 “How You Like That”をリリース。YouTube急上昇ランク1位の凄さとは…
0

BLACKPINKが新曲 “How You Like That”をリリース。YouTube急上昇ランク1位の凄さとは…

BLACKPINKが、約1年2か月ぶりの新曲となる「How You Like That」が、6月26日(金)18時に全世界で配信開始し、世界的な話題となっている。公式YouTubeチャンネルでは同曲のミュージックビデオも公開され、日本国内の急上昇ランキング1位(2020年6月27日時点)となっておりその反響の大きさが見て取れる。 ※ 公式YouTube: https://youtu.be/ioNng23DkIM 公式サイトでも、本作「How You Like That」は、個性とカリスマ溢れるサウンドが引き立つヒップホップチューンと紹介されており、BLACKPINKらしさが前面に押し出された作品となっている。壮大なオーケストラサウンドが冒頭から雰囲気を圧倒し、曲が進行するにより更に強力に急変するパワフルなビートはBLACKPINKが伝えるメッセージをより一層目立たせているとのことだ。 ▼ PRE-RELEASE SINGLE「How You Like That」 加えて、SPECIAL EDITION「How You Like That」の予約販売も決定&スタートしており、ファンの間ではアクセスが殺到している様だ。 楽曲の詳細は以下だ。 配信サイト▶ https://umj.lnk.to/YiIy8 ■ BLACKPINK SPECIAL EDITION「How You Like That」 発売日: 2020年7月17日(金) *韓国での発売日 ※ 日本のお客様お届け予定日: 2020年7月下旬以降 品番:YGP0032 販売価格:2,640円(税込) -- 運営:Evening Music Records株式会社
米津玄師の新曲「感電」 綾野剛と星野源のドラマ『MIU404』主題歌に…
0

米津玄師の新曲「感電」 綾野剛と星野源のドラマ『MIU404』主題歌に…

 | , , , , ,  | 
2020年の米津玄師がついに始動した。 前作の「馬と鹿」から約6ヶ月間の期間を経て、米津玄師が2020年第1弾の新曲となる「感電」をリリースすることが分かった。また、同曲は綾野剛と星野源がダブル主演を務める連続ドラマ「MIU404」の主題歌となることも決まっている。2020年4月から放送予定のTBS金曜ドラマである同作は、警視庁の臨時部隊として新設された「第4機捜」の隊員・志摩一未が、奥多摩の交番勤務員・伊吹藍とバディを組み、24時間というタイムリミットの中で犯人逮捕に挑む姿を描くストーリだ。 米津玄師がドラマ主題歌のタイアップとして楽曲を書きおろしたことで印象に強いのは「アンナチュラル」の主題歌である"Lemon"を思い浮かべる読者の方も多いかも知れない。米津玄師の楽曲で、ドラマタイアップ曲ということを抜きにしても、過去随一の出来であった"Lemon"のことを考えても、今回の新作"感電"に寄せられる期待が大きいことは想像に難くないところだ。 ▽ 米津玄師のコメントは... なお、今回の楽曲リリースに対するコメントとして、米津玄師は以下の様なコメントを残している。ドラマタイアップとしては前作となる「アンナチュラル」時の制作チームへの想いについて言及しながらも、制作における自身の心境やどの様な経緯での楽曲制作となったについてコメントをしている。 YouTube等での楽曲公開はまだなされていないが、ドラマの内容と共に注目だ。 米津玄師のコメント アンナチュラルの制作チームとまたご一緒させて頂けることがとても嬉しいです。 ドラマのコンセプトと脚本を読ませていただき、受け取ったものがいくつもありました。 自分が今暮らしている境遇と、ドラマの彼らが巻き込まれて行く物語に共通する部分をそのまま音楽にしました。 どんなふうにドラマと一緒になるのか楽しみです。どうかよろしくお願いします。 野木亜紀子のコメント 脚本に込めた祈りをすくいあげてもらった気がしました。多彩な音の広がりが、軽やかで痛快で、少し切なく、いつまでも聴いていたいと思わせる、そんな楽曲です。嫌になっちゃうくらい毎日いろんなことがありますが、暗がりに捕まらないように、この曲と共に、伊吹と志摩と走り抜けたいと強く思いました。ありがとうございました。 --- 運営:Evening Music Records株式会社