ネクストブレイク

オランダを拠点とし活動するR&Bシンガー「Kaoru Tominaga」、EP『Black Fire』リリース!
0

オランダを拠点とし活動するR&Bシンガー「Kaoru Tominaga」、EP『Black Fire』リリース!

Kaoru Tominagaが配信限定EP『Black Fire』をリリースした。 Kaoru Tominagaは様々なアーティストのコーラスやツアー、レコーディングに参加してきたR&Bシンガーで、現在はオランダを拠点とし活動。昨年12月にソロ名義では約6年振りとなるシングル「Innocent Prisoner」をリリースし、続いて今年2月には新作シングル「I Got Your Back」をリリース、圧倒的な歌唱力と表現力にて現在注目を集めている。 リリースされたEP『Black Fire』は先行してリリースされた2曲のシングルの他に、新曲4曲を追加。「孤独」をテーマに、孤独感からしか生まれないもの、孤独があったからこそ得られた幸福、孤独の中でさえ小さな光を見いだせる強さなどを描いた、R&Bの枠を超えてシンガーソングライターとして更なる高みを目指した作品だ。 制作陣にはSho Anano(pf)、Gakushi(pf)、Yukinori "KB"Inoue(gt)をアレンジャーに迎え、ミックスは前作に引き続き、DAISUKE “GURI” KASHIMOTO、マスタリングも前作に引き続き SALT FIELD MASTERING の塩田浩が担当した。 ● Black Fire(Lyrics video)
-- 運営:Evening Music Records Inc.
シンガーソングライターア・ーユルヴェーダセラピストの笹生実久が、ミニアルバムをリリース!
0

シンガーソングライターア・ーユルヴェーダセラピストの笹生実久が、ミニアルバムをリリース!

笹生実久が新作ミニアルバム『She was a girl』を6月8日にリリースする。 笹生実久は2007年、岡林信康『チューリップのアップリケ』のカバーをふくむアルバムでデビュー、翌年、アニメ『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』(テレビ朝日)でストリートミュージシャンYASUKO役に選ばれ、挿入歌と声優、エンディングテーマの歌唱、 「YASUKO(=micc)」としてアルバムをリリースするなど精力的に音楽活動を続けてきた。 現在はシンガーソングライターとしてだけでなくアーユルヴェーダセラピスト、料理家など多岐に渡る活動でその幅を拡げている。 今回発表された新作ミニアルバム『She was a girl』は長年、笹生実久のサポートミュージシャンとして支え続けたベーシスト板谷直樹プロデュースによる作品。余計なものは何もないアコースティックな楽曲と耳元で聴こえる声の魅力を最大限に引き出した、最も笹生実久らしいアルバムに仕上がっている。 2021年、癌闘病ののち亡くなったアニメ監督小林治との幻の楽曲も収録。2013年に同監督のアニメに書き下ろし、小林監督が作詞を担当し、笹生が作曲歌唱しレコーディング済であった楽曲音源を使用。 また、収録曲「new sky」のミュージック・ビデオも公開、同曲が先行配信されている。 「new sky」笹生実久/Miku Sasao『She was a girl』(2022.6.8 release)
-- 運営:Evening Music Records Inc.
DJプロデューサーのTSUBAME、客演にMANONとJUBEEを迎えた新曲「shopaholic feat. MANON, JUBEE」をリリース & オーディオMVを公開
0

DJプロデューサーのTSUBAME、客演にMANONとJUBEEを迎えた新曲「shopaholic feat. MANON, JUBEE」をリリース & オーディオMVを公開

JUBEE、TOKYO HEALTH CLUB、BUGS(週末CITY PLAY BOYZ)などのプロデューサーとして、また、数々のアーティストへの楽曲提供などで知られるDJ/プロデューサー:TSUBAMEが、約1年ぶりとなる自身名義の新曲「shopaholic feat. MANON, JUBEE」をリリースした。客演にMANONとJUBEEを迎えた本楽曲はタイトル通り"買い物中毒"をコンセプトにした中毒性の高い仕上がりとなっている。 また、本楽曲は2022年1月末に行われたラフォーレ原宿による「ラフォーレ グランバザール」にも使用されている。 アートワークはNIKE、ファミリーマートのコンビニエンスウェア、Red Bull「RASEN」など様々な仕事を手掛けるアートディレクターのyasudatakahiro、合わせて公開されたオーディオMVはTOKYO HEALTH CLUBやPLEATS PLEASE ISSEY MIYAKEの映像なども手掛けるkanta mochidaとTSUBAMEと親交が深い2人が担当した。 -- 運営:Evening Music Records Inc.
SF9 初のベストアルバムより「Tear Drop -Japanese ver.-」を日本デビュー5周年記念日に先行配信決定!
0

SF9 初のベストアルバムより「Tear Drop -Japanese ver.-」を日本デビュー5周年記念日に先行配信決定!

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

SF9 初のベストアルバムより「Tear Drop -Japanese ver.-」を日本デビュー5周年記念日に先行配信決定!

 

SF9が6月29日にリリースされる初のベストアルバム『THE BEST 〜Dear Fantasy〜』より、収録曲「Tear Drop -Japanese ver.-」を日本デビュー5周年の記念日である6月7日(火)に先行配信されることが決定した。 この曲は、韓国リリースのミニアルバム『TURN OVER』に収録されている楽曲の日本語ヴァージョンで、今年3月に入隊したヨンビンとインソンの歌声も収録した楽曲である。この「Tear Drop」はUKガラージのように...
LIBRO、昨年発表の傑作アルバム「なおらい」が待望の2LPアナログ化決定、7月13日にリリース
0

LIBRO、昨年発表の傑作アルバム「なおらい」が待望の2LPアナログ化決定、7月13日にリリース

LIBROが、昨年9月に発表した最新アルバム『なおらい』をアナログ2LPにて7月13日(水)にリリースする。 「ここ数年続く閉塞感が新たな孤独や焦りにならないよう、新しい世代の、かつての自分の手助けができるようにと作った『なおらい』。あなたの素晴らしい収穫祭を願って」とLIBRO自身が語った『なおらい』。音質、音圧にもこだわった2枚組(2LP)としてアナログ化される『なおらい』は、全曲のサウンド・プロデュースをLIBRO自身が担当、客演には句潤、鎮座DOPENESS、MU-TON、元晴を迎えている。

LIBRO (リブロ)

日本のヒップホップ・シーン黎明期から活動をスタート。97年にラップ、トラックメイク双方を手がけるスタイルでデビュー。98年にリリースしたミニ・アルバム「胎動」は、様々なアーティストが自分のスタイル確立に切磋琢磨するヒップホップ・シーンの中において、全く新しい風を吹き込むオリジナリティ性を提示、大きな話題を呼ぶこととなった。03年の「三昧」以降は、トラックメイカーとしてあらゆるジャンルの匂いを取り入れつつも、何にも偏ることなく自らのジャンルに昇華してしまう突出したセンスでラッパーやシンガーにトラックを提供。06年にはLIBRO、シンガーKEYCO、映像作家の大月壮によるユニット、FUURI名義でフルアルバム&DVDをリリース。全曲のサウンドプロデュースを担当。09年には自身のレーベル「AMPED MUSIC」を立ち上げ、LIBRO名義で初のインストアルバム「night canoe」をリリース。以降、リリースをコンスタントに続け、最新作は2021年発表の「なおらい」。デビューから20年を経ても、なおフレッシュでオリジナリティを進化させ続けるアーティスト。
-- 運営:Evening Music Records Inc.
TikTok界のダンストレンドメーカー、ローカルカンピオーネがblackboard初パフォーマンス!
0

TikTok界のダンストレンドメーカー、ローカルカンピオーネがblackboard初パフォーマンス!

「blackboard」は2020年にスタートした、アーティストのパフォーマンスを届ける音楽系YouTubeチャンネル。 ジェニーハイ/PUFFYといった有名アーティストに加え、川崎鷹也/もさを。といったSNS発のストリーミングスターなどが登場。さらにはカンニング竹山/ラランドのサーヤなどの芸人とアーティストとのコラボレーションを披露するなど、ジャンルに囚われることなく、様々なアーティストのパフォーマンスを公開してきた。その「blackboard」が「blackboard -One Cut Live Show-」としてリニューアル。 今回の出演者は、様々な楽曲にオリジナルの振りを付け日々投稿しており、数多くの流行をTikTok内で生み出しているTikTok界のダンストレンドメーカー、ローカルカンピオーネ。サビの”ニヤニヤニヤ”がキャッチーでハッピーな楽曲「NIYA NIYA」をパフォーマンス! 全面LEDスタジオでワンカットライブショーとして収録された、圧倒的な映像世界にぜひご期待いただきたい。 映像は5/20(金)19:00にプレミア公開予定。 ローカルカンピオーネ「NIYA NIYA」(blackboard version) 5/20(金) 19:00 プレミア公開 -- 運営:Evening Music Records Inc.
クマリデパート、5月16日に東京・豊洲PITで東名阪ツアーのファイナル公演を開催!
0

クマリデパート、5月16日に東京・豊洲PITで東名阪ツアーのファイナル公演を開催!

 

 

提供:タワーレコード株式会社

 

クマリデパート、5月16日に東京・豊洲PITで東名阪ツアーのファイナル公演を開催!

 

美味しい音楽の料理でハッピーを届ける東名阪ツアー。豊洲PITという大会場に大勢のファンが来場し、楽しさ全開のツアーファイナル公演が行われた。

 

ライブでは、3つのうれしい発表もあった。

 

 

1つ目は、夏に東京、大阪、名古屋のロフト店舗で、クマリデパート初のポップアップストア『SPECIAL SUMMER POP UP STORE 2022』の開催。

 

2つ目は、5月31日にリリースされるニューシングル....

 

 

 

 

ラッパー「田我流」、創造神が宿った新曲”Idea”をリリース & MV公開!
0

ラッパー「田我流」、創造神が宿った新曲”Idea”をリリース & MV公開!

 

 

©︎ 田我流

 

ラッパー「田我流」、創造神が宿った新曲"Idea"をリリース & MV公開!

 

ラッパー「田我流」が、新曲"Idea"を5月16日にリリースした。今作はリラクゼーションドリンク「CHILL OUT」による「CHILL OUT MUSICプロジェクト」とミューラル(壁画)プロジェクト「MURAL ONE LINE」のコラボレーションに田我流が書きおろした楽曲で、プロジェクトに参加したアーティスト達の作品にインスパイアされた、田我流のアンサーソングとなっている。

 

サウンド・プロデュースを田我流のオルターエゴ:Falcon a.k.a. Never Ending One Loopが手掛け、ウッドベースに岩見継吾、トランペットに佐瀬悠輔、鍵盤にNagipan(ex. MICHEL☆PUNCH)、マスタリング・エンジニアには得能直也を迎え...

 

 

 

 

Negicco・Megu、さとうもかプロデュースのニューシングル「ねこの夢」を6月28日にリリース!
0

Negicco・Megu、さとうもかプロデュースのニューシングル「ねこの夢」を6月28日にリリース!

 

 

提供:タワーレコード株式会社

 

Negicco・Megu、さとうもかプロデュースのニューシングル「ねこの夢」を6月28日にリリース!

 

Negicco メンバー・Megu が、ニューシングル「ねこの夢」をフォトブック付きのシングル CD として 6 月 28 日(火)にリリースすることが決定した。

 

昨年 11 月リリースの「So good」から約 7 ヶ月ぶりとなる今作は...

 

 

 

 

MALIYA、SIRUPを客演に迎えた「Everybody Needs Love feat.SIRUP」MVを解禁!
0

MALIYA、SIRUPを客演に迎えた「Everybody Needs Love feat.SIRUP」MVを解禁!

国内注目のR&BシンガーMALIYAが ”Everybody Needs Love feat.SIRUP”のミュージックビデオを公開した。 SIRUPを客演に迎えた本楽曲は、昨年10月にMALIYAが発表したDigital 2nd Album"Faveur”の収録曲。プロデュースはIsland State Music、トラックアレンジに荒田洸(WONK)、宮川純などが参加し、繊細ながらも力強いMALIYAとSIRUPのボーカルが絡むクラシックなナンバーになっている。 この世界に溢れるさまざまな「愛」を描いた”Everybody Needs Love feat.SIRUP”のMVは、「自分を愛すること、誰かを愛することを大事にしてほしい」という曲に込められた2人の想いが丁寧に反映されている。映像を通すことで,より楽曲の情景や歌詞が鮮明に浮かび上がるMVに仕上がっているので是非チェックしてほしい。 ”Everybody Needs Love feat. SIRUP” -- 運営:Evening Music Records Inc.
日本のメタルシーンの未来を担う「SABLE HILLS」、先行シングル “On My Own” をリリース!
0

日本のメタルシーンの未来を担う「SABLE HILLS」、先行シングル “On My Own” をリリース!

6月に富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催される「STANIC CARNIVAL 2022」を皮切りに、8月にドイツで開催される世界最大のMETALフェス「Wacken Open Air」、同ドイツVORPLATZアリーナでの「Summerblast Festival Trier」、チェコ最大のMETALフェス「Brutal Assault」等、国内外の大型フェスへの出演が次々決定し、日本のメタルシーンの中で、今最も注目を集めていると言っても過言ではない「SABLE HILLS」。 6/3には、Trivium, Unearth, Whitechapel等を手掛けるメタル界の巨匠、Mark Lewis とタッグを組んだ2ndアルバム『DUALITY』のリリースが控える彼らより、アルバムからの先行シングル第二弾『On My Own』が着弾。併せてVisualizerも公開された。 SABLE HILLS『On My Own』Visualizer
-- 運営:Evening Music Records Inc.
YUTO & DopeOnigiriが人気ラッパーのCandeeとPlayssonを客演に迎えた”ASOBI”のミュージックビデオを公開。
0

YUTO & DopeOnigiriが人気ラッパーのCandeeとPlayssonを客演に迎えた”ASOBI”のミュージックビデオを公開。

YUTO, DopeOnigiriが新曲『ASOBI (feat. Candee & Playsson)』のミュージックビデオを公開。 本楽曲は”Candee”と”Playsson”がタイトル通り”遊び(パーティー)”をしている様子を描いた作品となっている。中毒性のあるフックが特徴的で、ラッパーらしいハードコアな”遊び”方を描く2人のリリックがYUTOのトラックにマッチしている。 2022年を代表するクラブバンガーになることは間違いなし。ミュージックビデオはゆるふわギャング、MONYPETZJNKMNやONLY Uなどの映像を担当したRyota NagashimaとKeigo Mochizukiが手掛けている。様々なロケーションでアーティストたちが遊んでいる様子が描かれており、見応えのある内容となっている。 <楽曲情報> タイトル:ASOBI (feat. Candee, Playsson) アーティスト:YUTO, DopeOnigiri ミュージックビデオ:https://youtu.be/aOcjePKC8_M 配信:https://809.lnk.to/RR_ASOBI -- 運営:Evening Music Records Inc.