CNBLUE

〈ライブレポート〉CNBLUE、5年ぶりの日本ツアーを開催。攻めた“神セトリ”で「CNBLUE FOREVER!」
0

〈ライブレポート〉CNBLUE、5年ぶりの日本ツアーを開催。攻めた“神セトリ”で「CNBLUE FOREVER!」

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

〈ライブレポート〉CNBLUE、5年ぶりの日本ツアーを開催。攻めた“神セトリ”で「CNBLUE FOREVER!」

 

CNBLUEが約5年ぶりの日本コンサート『CNBLUE AUTUMN CONCERT 2022 ~LET IT SHINE~』を開催。東京・日本武道館(11月8日、9日)、兵庫・神戸ワールド記念ホール(11月26日、27日)の計4公演を行った。久しぶりの日本ライブは、韓国デビュー曲「ひとりぼっち(I’m a Loner)」から、10月19日にリリースされた最新シングル「LET IT SHINE」まで、新旧の楽曲を織り交ぜた構成。バラード曲ナシの攻めに攻めた“神セトリ”で、ロックバンドとしての気概を見せた。ここでは、11月9日の日本武道館公演の模様をレポートする。

 

CNBLUEはジョン・ヨンファ(Vo.Gu.)、カン・ミンヒョク(Dr.)、イ・ジョンシン(Ba.)から成るロックバンド。メンバーたちの入隊やコロナ禍により5年ぶりの開催となるコンサートだけに、ファンも開演前から手拍子でメンバーたちの登場を待ち構える。その手拍子に迎えられてステージに上ったメンバーたちは、ヨンファの「武道館、会いたかった!」という言葉とともに最新シングル収録曲「TRIGGER」に突入。軽快なロックビートに、オープニングから身も心も解放された気分に。そこからギアを上げてCNBLUEテッパンのロックナンバー「Have a good night」、「Lady」、そしてポップな「Cinderella」へ。5年という空白がこの4曲でたちまち埋まってしまうほど、武道館が懐かしい感覚に包まれた。

 

全員で「みなさん、お待たせしました! CNBLUEです!」と挨拶をすると、「5年ぶりです。この日をどれだけ待ちわびてきたか……。新曲「TRIGGER」からスタートしたのは、新しいCNBLUEをお見せするんだ、という僕たちの決意表明です。初心にかえってもう一度、コツコツ積み上げて行きたいと思います。昨日の初日は“ここは天国なのか?”と思うくらい幸せをもらいました。ホテルに戻っても興奮が冷めず、ライブ映像を見直しました。今日はさらに良いライブ……、“伝説のライブ”になる予感がしています。一人残らず幸せにします!」と言うヨンファ。ジョンシンが「大好きな武道館で、5年ぶりのライブができて嬉しいです。幸せになれる最高のセットリストを準備してきました。一緒に最高の1日を作りましょう!」と続けると、ミンヒョクは「ただいま! 帰ってきました! 軍隊にいるときから、この日を待ちわびてきました。日本のBOICE(ファン)の前でドラムをたたいて...

 

 

 

FTISLAND・CNBLUEがプロデュース、SF9のロウンがMCを務める日韓共同オーディション番組「THE IDOL BAND」が12月3日より放送決定!
0

FTISLAND・CNBLUEがプロデュース、SF9のロウンがMCを務める日韓共同オーディション番組「THE IDOL BAND」が12月3日より放送決定!

 | , ,  | 
FTISLANDとCNBLUEがプロデューサーとなり、SF9のロウンがMCを務める、グローバルデビューに向けた日韓合同アイドルボーイズバンド結成プロジェクト『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』が、来たる12月3日(土)25時58分より初回放送されることが決定した。 「THE IDOL BAND」は全世界のポピュラー音楽をリードする実力とビジュアルを備えたアイドルボーイズバンドを探すオーディションプログラムだ。日本と韓国の現役バンド5組がプロデューサーとして、直接メンバーを選択・組み合わせ、チームを結成。グローバルファンの心を鷲掴む最高のバンドを作り上げる。その過程で繰り広げられるボーイズバンドの熾烈な競争と友情を映し出す。 番組のMCはSF9のロウンとIZ*ONE出身HKTの矢吹奈子が務める。またプロデューサーとして、韓国のバンドである、FTISLAND、CNBLUE、N.Flyingと、日本のバンドである、感覚ピエロ、KEYTALKが決定している。さらにスペシャルマスターとして、韓国国内最高のアイドルバンドの名門であるFNC ENTERTAINMENTの代表かつ統括プロデューサーを務めるハン・ソンホと、90年代を席巻した日本を代表する国民的人気バンド・シャ乱Qのリーダー兼ギタリストのはたけが参加する。 そうそうたるラインナップに期待が高まる『THE IDOL BAND』。この度、日本における放送日が決定した。地上波、CS、配信と多岐にわたるチャンネルで、『THE IDOL BAND』のデビューまでを届ける予定だ。 なお、地上波放送は12月3日(土)スタート。毎週土曜 深夜25:58〜26:28に放送される。 その他にも12月8日(木)から『プチブランチ』(毎週月曜~木曜あさ9時55分)内で毎週木曜にオーディションの様子を放送。CS放送 TBSチャンネルでは、12月11日(日)深夜25時から放送スタート。初回のみ120分、12月18日(日)からは90分の拡大版を毎週日曜に放送される。 また、TVer、TBS FREE 、GYAO!、Yahoo!では、地上波放送終了後に見逃し配信する。Paraviでは、地上波放送分に加え、CS放送 TBSチャンネルで放送した)0分版(初回120分予定)も見逃し配信される予定だ。 ■『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』放送・配信日時 12月3日(土)25:58地上波放送スタート 12月8日(木)『プチブランチ』内コーナー放送スタート 12月11日(日)25:00 CS放送 TBSチャンネル放送スタート ※ 初回120分予定 12月3日(土)26:28 TVer、TBS FREE 、GYAO!、Yahoo! 、Paraviで配信スタート ■『THE IDOL BAND : BOY' S BATTLE』公式サイト https://theidolband.com/ ■『THE IDOL BAND : BOY' S BATTLE』公式SNS [公式YouTubeチャンネル「THE IDOL BAND BOY'S BATTLE」] https://www.youtube.com/channel/UCipj-gak-gbTa9eIdxopEtQ
-- 運営:Evening Music Records Inc.
FTISLAND、CNBLUE、日韓共同オーディション番組「THE IDOL BAND」の韓国サイドのプロデューサーに決定!
0

FTISLAND、CNBLUE、日韓共同オーディション番組「THE IDOL BAND」の韓国サイドのプロデューサーに決定!

 | , ,  | 
FTISLANDとCNBLUEが、日韓共同オーディション番組「THE IDOL BAND」の韓国サイドのプロデューサーに決定した。 「THE IDOL BAND」とは、全世界のポピュラー音楽をリードする実力とビジュアルを兼ね備えたアイドルボーイズバンドを探すオーディションプログラムだ。TBSと韓国SBSグループに加え、K-POPアイドルバンドの名門FNC ENTERTAINMENTによる共同大型プロジェクトになっている。 FTISLAND、CNBLUEは、今年から日本での活動を本格的に再開させ、それぞれが日本武道館を皮切りにファン待望のツアーを開催しライブも大盛況だ。日本と韓国の架け橋でもある彼らが本番組のプロデューサーに決定し、さらに盛り上がること間違いない。 グローバルアイドルバンドを発掘するため、「THE IDOL BAND」プロデューサーには、韓国サイドのプロデューサーとしてFTISLAND、CNBLUEの他にN.Flying 、日本サイドのプロデューサーとして感覚ピエロ・KEYTALK、スペシャルマスターとしてハン・ソンホ、はたけの決定も公開された。 また、本番組のMCには、ロウン(SF9)、矢吹奈子(元IZ*ONE / HKT48所属)も決定している。 「THE IDOL BAND」の韓国サイドのプロデューサーに決まった、FTISLAND、CNBLUE、N.Flyingは、これまで各グループのカラーに合わせてK-IDOL BANDの真髄を見せながら、グローバルで人気を集めるアイドルバンドだ。ここに日本サイドのプロデューサーとして合流することとなった、感覚ピエロとKEYTALKは、爆発的なロックサウンドとセルフプロデュースに長けたバンドで、ロックフェスティバルを含め、アニメーションやドラマの主題歌など幅広い活動を繰り広げている。 日本と韓国を代表するバンド5組が総出動し、次世代のアイドルバンドを発掘するという点で注目を集めている。特に彼らは、現在の音楽シーンで活発に活動し続けているだけに、プロデューシング能力だけでなく、先輩としてもアドバイスをしながら、参加者たちをグローバルなステージに導いていく予定だ。 ここにスペシャルマスターとして、韓国国内最高のアイドルバンドの名門であるFNC ENTERTAINMENTの代表かつ統括プロデューサーを務めるハン・ソンホと、90年代を席巻した日本を代表する国民的人気バンド・シャ乱Qのリーダー兼ギタリストのはたけが加わり、さらにパワーアップする予定だ。 実力とビジュアルどちらも兼ね備えたアイドルバンドとして、グローバルファンの愛を受けている5組と、日本と韓国のレジェンドプロデューサーが「THE IDOL BAND」のプロデューサーとして合流する中で、彼らの後を継ぐ「第2のアイドルバンド」に誰がなるのか、期待が高まっている。 グローバルファンの心を鷲掴む最高のバンドを作り上げる過程を描く「THE IDOL BAND」は12月中にTBSと、韓国SBS M、SBS FiLで放送されるので楽しみにお待ちいただきたい。
-- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、10月19日リリースのニューシングル「LET IT SHINE」に収録されている「TRIGGER」の先行配信がスタート!
0

CNBLUE、10月19日リリースのニューシングル「LET IT SHINE」に収録されている「TRIGGER」の先行配信がスタート!

 | , ,  | 
CNBLUEが10月19日にリリースする日本13thシングル「LET IT SHINE」に収録されている「TRIGGER」の先行配信が、14日より開始された。さらには同曲のパフォーマンスビデオも同日12時より公開された。 今回の発表は、以前よりSNSで公開され期待を集めていた「LET IT SHINE」のプロモーションスケジュールの「Special Contents」として記載されており、リリース直前でのサプライズ公開となった。 約1年半ぶりのニューシングルとなる「LET IT SHINE」に収録されている「TRIGGER」は仲の良い友達だった相手に恋心が芽生えた瞬間の気持ちを爽やかで洗練されたシンセポップのサウンドで表現した楽曲となっている。 いよいよ来週は「LET IT SHINE」の発売。彼らの魅力が詰まった本作を是非とも楽しみしていただきたい。 「TRIGGER」【PERFOMANCE VIDEO】 「LET IT SHINE」&「TRIGGER」 先行配信&CDご予約リンク https://CNBLUEJP.lnk.to/LETITSHINE 「LET IT SHINE」 【OFFICIAL MUSIC VIDEO -Full ver.-】 -- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、10月19日リリース新シングル「LET IT SHINE」のMVメイキングティザーが公開!
0

CNBLUE、10月19日リリース新シングル「LET IT SHINE」のMVメイキングティザーが公開!

 | , ,  | 
CNBLUEが10月19日にリリースする、日本13thニューシングル「LET IT SHINE」のMVメイキングティザーが本日(16日)正午12:00より公開された。 CNBLUEの約1年半ぶりとなるニューシングル「LET IT SHINE」は、昨年で日本デビュー10周年を迎えたCNBLUEの「今までと変わらず、思いっきり楽しんで突っ走っていくんだ」という決意を込めた、疾走感溢れるロックナンバーだ。MVメイキングティザーでは、撮影本番ではクールにかっこいい表情をキープしていたCNBLUEのメンバーが、カメラが止まった瞬間、いつもの笑顔に戻って楽しく戯れ合う、撮影現場の裏側が覗ける貴重なMVメイキング映像の一部を公開。 なお、本MVメイキング映像は「LET IT SHINE」の初回限定盤Aに収録される。 今月13日からは、これまでコロナで延期となり、多くのファンが待ち望んでいた、CNBLUEのギター&ボーカルのジョン・ヨンファのソロツアーの振替公演がスタート。11月からはCNBLUEとしてのツアーも開催され、日本での活動が本格的になり、勢いを止めない彼らの本作リリースまであと約1ヶ月。それまで、CNBLUEのオフィシャルYouTubeで公開されているMV本編と合わせて、彼らの素顔が詰まったメイキング映像もぜひ楽しんでいただきたい。 ▼「LET IT SHINE」【初回限定盤A収録MVメイキングティザー】 ▼「LET IT SHINE」 【OFFICIAL MUSIC VIDEO -Full ver.-】 -- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、10月19日発売、ニューシングル「LET IT SHINE」BOICE限定盤特典DVDのティザーが公開
0

CNBLUE、10月19日発売、ニューシングル「LET IT SHINE」BOICE限定盤特典DVDのティザーが公開

 | , ,  | 
CNBLUEが、10月19日にリリースする日本13thシングル「LET IT SHINE」のBOICE限定盤に収録される、特典DVDのティザー映像が本日18時より公開された。 ファンクラブ会員のみ購入できる「LET IT SHINE」BOICE限定盤の特典DVDには、今年3月21日に行われた『CNBLUE JAPAN ONLINE FANMEETING 2022 -FEELING-』のライブ・トークダイジェストが収録されている。昨年、日本と韓国でリリースした新曲「ZOOM」、「LOVE CUT」を含む全5曲のライブステージと、普段の仲睦まじい彼らの素顔が覗けるトーク・ゲームコーナーなど見所満載だ。 本ティザー映像は、その『CNBLUE JAPAN ONLINE FANMEETING 2022 -FEELING-』のライブ・トークダイジェストの内容が一目で分かるような映像になっている。 是非、ティザー映像のチェックと合わせて、本映像を収録した「LET IT SHINE」 BOICE限定盤を楽しみにお待ちいただきたい。 ▼「LET IT SHINE」 BOICE限定盤特典DVD Teaser -- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、10月19日リリースの「LET IT SHINE」のジャケット写真を公開!
0

CNBLUE、10月19日リリースの「LET IT SHINE」のジャケット写真を公開!

 | , ,  | 
CNBLUEが10月19日にリリースするニューシングル「LET IT SHINE」のジャケット写真が公開された。 今作の「LET IT SHINE」は、昨年で日本デビュー10周年を迎えたCNBLUEの「今までと変わらず、思いっきり楽しんで突っ走っていくんだ」という決意を込めた、疾走感溢れるロックナンバー。公開されたジャケット写真は、そんな「LET IT SHINE」のコンセプトとマッチしたロックテイストなジャケット写真になっている。楽曲公開も是非楽しみに待ちたいところだ。 さらには、購入者封入応募特典内容が決定しており、今作の応募特典は、A賞「プレミアム・サイン会」、B賞「フォトタイム・お見送り付きミート&グリート」のメンバーと直接会えるイベントと、C賞に「オリジナルグッズ」という豪華3本立ての特典となっている。 シングル「LET IT SHINE」の初回限定盤A・初回限定盤B・通常盤(初回プレス分)・BOICE限定盤に封入されているシリアルコードでいずれかの賞に応募いただけるようになっており、応募期間は2022年10月23日(日)23:59までとなっている。A賞、B賞の開催日程等の詳細は後日発表予定だ。 今作のリリースを記念した応募特典はメンバーと直接会える貴重な機会になっているので奮って応募してみよう。 ■「LET IT SHINE」CDご予約リンク: https://CNBLUEJP.lnk.to/LETITSHINE
-- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、10月19日にニューシングル「LET IT SHINE」がリリース決定!
0

CNBLUE、10月19日にニューシングル「LET IT SHINE」がリリース決定!

 | , ,  | 
CNBLUEが10月19日にニューシングル「LET IT SHINE」をリリースすることが決定した。さらには新アーティスト写真の公開と公式SNSを通して、今作のプロモーションスケジュールを公開した。 プロモーションスケジュールによると、リリース発表とアーティスト写真の公開を皮切りに、メンバーのソロアーティスト写真や「LET IT SHINE」のジャケット写真の公開、MVティザー、先行配信やMV、メイキングティザーやハイライトメドレー、さらにはスペシャルコンテンツまで用意されており、10月19日のリリースまで順次公開される予定で目が離せない。 今作は初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、BOICE限定盤の4形態にて発売。初回限定盤Aには「LET IT SHINE」のミュージックビデオとメイキング映像が収録されたDVD、初回限定盤Bには撮り下ろしカラーフォトブック、BOICE限定盤には今年3月に行われた『CNBLUE JAPAN ONLINE FANMEETING 2022 -FEELING-』のライブ&トークダイジェスト映像が収録されたDVDが付いている。 また、店舗別の先着購入者特典も決定した。 ・FNC JAPAN ONLINE STORE:ポストカードを1枚ランダムでプレゼント(全8種/全形態共通)、また全形態セット購入でポストカード全8種をセットでプレゼント ・楽天ブックス:アクリルキーホルダー(3種より1種ランダム付与)、3形態同時予約のお客様対象でアクリルキーホルダー3種セット+スペシャル配送BOX ・セブンネットショッピング:アクリルチャームミニキーホルダー(3種より1種ランダム付与) ・Amazon.co.jp:メガジャケ ・メーカー/応援店特典:トレーディングカード 全5種(集合1種+ソロ3種+シークレット1種) さらには、購入者封入応募特典の実施も決定。詳細は後日発表されるので期待して待ってみて欲しい。 昨年で日本デビュー10周年を迎え、本格的に日本での活動を再開させた彼らが約1年半ぶりとなる新曲をリリースする。今作ではプロモーションスケジュールが公開され、ますます日本での活動を加速させる彼らの今後の情報にもぜひ注目して頂きたい。 ■「LET IT SHINE」CDご予約リンク: https://CNBLUEJP.lnk.to/LETITSHINE
-- 運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE、約4年半ぶりの来日単独イベント開催  ヨンファが涙で「感無量!」
0

CNBLUE、約4年半ぶりの来日単独イベント開催 ヨンファが涙で「感無量!」

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

CNBLUE、約4年半ぶりの来日単独イベント開催 ヨンファが涙で「感無量!」

 

CNBLUEが約4年半ぶりの来日イベント『CNBLUE FANMEETING 2022 “RE:UNION”』を開催。

 

7月3日、5日、8日の3日間、東京大阪で計6公演を行い、久しぶりにファンを前にプレイし、感無量の涙を見せた。

 

CNBLUEはジョン・ヨンファ(Vo.Gu.)、カン・ミンヒョク(Dr.)、イ・ジョンシン(Ba.)から成るロックバンド。メンバーの入隊、そしてコロナ禍で長く来日が叶わず、2017年12月の『CNBLUE 2017 ARENA TOUR ~Starting Over~』以来、約4年半ぶりとなる。その初日となる7月3日、東京・LINE CUBE SHIBUYA夜公演の模様を中心にレポート...

 

 

 

ロックバンドCNBLUE、3年8か月ぶりの新曲「ZOOM」のテレビ地上波初披露!
1

ロックバンドCNBLUE、3年8か月ぶりの新曲「ZOOM」のテレビ地上波初披露!

 | , ,  | 
今年日本デビュー10周年を迎える、韓国発のロックバンド・CNBLUE。3年8か月ぶりとなるシングル「ZOOM」を6月23日に発売し、久しぶりの日本での活動にファンの熱も高まっている中、新曲「ZOOM」の地上波初パフォーマンスを披露した。 「ZOOM」を初披露するテレビ番組『BREAK OUT』は、テレビ朝日系列23局で放送されている人気音楽番組であり、CNBLUEは7月21日(水)放送回に出演した。放送後には『BREAK OUT』公式YouTubeチャンネルにて、「ZOOM」フルコーラスバージョンも公開中だ。 ■ BREAK OUT公式YouTubeチャンネル 「たまには気持ちを楽にして、シンプルに楽しもう」という想いが込められた、爽やかさが際立つ軽快なポップチューン。ライブに定評のあるCNBLUEのスペシャルパフォーマンスを要チェックだ。 ▼ 番組詳細 テレビ朝日系列23局放送 『BREAK OUT』 7月21日(水) 25:26~放送(テレビ朝日) ※ その他エリアは放送時間が異なりますの番組HPにてご確認ください。 http://break-out.jp #BREAKOUT_TV 「ZOOM」Official Music Video公開中! https://youtu.be/uAUvKlppyeE CNBLUE 12th Single「ZOOM」特設ページはこちら https://www.cnblue-official.jp/zoom -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
ロックバンドCNBLUE、新シングル曲「ZOOM」Music Videoバンドバージョンを公開!
0

ロックバンドCNBLUE、新シングル曲「ZOOM」Music Videoバンドバージョンを公開!

 | , ,  | 
韓国発のロックバンド・CNBLUEが、6月23日にリリースされる12th Single「ZOOM」のMusic Videoのバンドバージョンを公開した。 すでに公開されているMusic Videoではドラマシーンとバンドシーンがシームレスに繋がっていくギミックが使用されている。各々が現実に疲れていて抜け出したい中で、希望や幸せは遠くに感じているが、本当の希望はとても近くにあったということに次第に気づかされるというストーリー。公開されたバンドバージョンのMusic Videoは、日本デビュー10周年を迎えるCNBLUEの本質であるバンド演奏にフォーカスしたもの。 花の香りが匂い立ちそうな華やかな空間の中で演奏をする、爽やかなメンバーの演奏姿を何度も堪能してほしい。「心にもスッと入って、優しくそばにいてあげられるような曲」をコンセプトに制作されたZOOMだが、優しく微笑み、楽しそうに演奏している姿を見て、きっと曲に込められた想いを体感してもらえるはず。 初回限定盤Bの付属DVDに収録される【2021.03.14「CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~」ライブ&トークダイジェスト】映像も公開中。オンラインで行われたCNBLUE日本活動再始動の記念すべき映像だ。ライブ映像に加え、ゲームコーナーで盛り上がる、本人たちの茶目っ気あるキャラクターにも注目してほしい。 「ZOOM」Official Music Video(BAND ver.) https://youtu.be/lmulGPi4VR0 「CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~」ダイジェスト映像も公開中! https://youtu.be/rXWGJW_Xfmc ▼ CNBLUE / 12th Single 「ZOOM」 「ZOOM」 2021年6月23日(水)発売 ・初回限定盤A CD+DVD WPCL-31865/66 価格¥2,640(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 DVD:「ZOOM」Music Video&Making Movie ・初回限定盤B CD+DVD WPCL-31867/68 価格¥2,640(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 DVD:2021.03.14「CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~」 ライブ&トークダイジェスト ・通常盤 CD WPCL-13296 価格¥1,320(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 ・BOICE限定盤CD+グッズ WPCL-13295 価格¥3,300(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 グッズ:メンバービジュアル入りオリジナルネームタグ 1種ランダム封入(全8種) <FNC JAPAN ONLINE STORE購入特典> 【単品購入】通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤いずれか1枚購入ごとにトレーディングカードをランダムで1枚プレゼント(全9種) 【4形態セット購入】 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤の4形態を同時購入で、トレーディングカード4枚(絵柄ランダム)に加え、抽選で30名様にメンバーのサイン入りミニ色紙(ポストカードサイズ)が当たるチャンスも! FNC JAPAN ONLINE STORE:https://store.plusmember.jp/fncstore/ <CDショップ先着購入特典> CNBLUE「ZOOM」(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を対象店舗でお買い上げの方に先着で、以下の特典をプレゼント!特典はなくなり次第終了となりますので、お早めにご予約・ご購入ください。 ● Amazon.co.jp:メガジャケ(24㎝×24㎝サイズの大きなCDジャケット) ● 楽天BOOKS:オリジナル缶バッジ ● その他CDショップ:生写真 ※ 一部取扱いのない店舗もございます。特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。 ※ 一部ECサイトでは特典なしのカートがございます。特典をご要望のお客様は詳細をご確認の上、特典付き商品をお買い求め下さい。 CDご予約・先行配信サイトはこちら https://cnbluejp.lnk.to/ZOOM ※ オンラインリリースイベント7/10(土)開催決定! https://wmg.jp/cnblue/news/86189/ お早目のご予約をおすすめします。 ▼ 関連リンク ・WARNER MUSIC JAPAN website: http://wmg.jp/artist/cnblue/ ・CNBLUE Official Web Site: http://cnblue-official.jp ・CNBLUE Official Mobile Site: http://artist-site.jp/cnblue/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
ロックバンドCNBLUE、6月23日発売New Single「ZOOM」Music Video公開!  プレミアムMV試写会イベントの模様も公開!
0

ロックバンドCNBLUE、6月23日発売New Single「ZOOM」Music Video公開! プレミアムMV試写会イベントの模様も公開!

 | , ,  | 
今年、日本デビュー10周年を迎える韓国発のロックバンド・CNBLUE。6月23日にリリースされる12th Single「ZOOM」のMusic Videoを公開した。 ドラマシーンとバンドシーンがZOOMインしたりアウトしながらシームレスに繋がっていくギミックが使用されている。ドラマシーンでの役どころはジョンシンはフリーター、ミンヒョクはサラリーマン、ヨンファはひとりぼっちの孤独を感じている人。各々が現実に疲れていて抜け出したい中で、希望や幸せは遠くに感じているが、本当の希望はとても近くにあったということに次第に気づかされるというストーリーとなっている。 ※「ZOOM」Official Music Video https://youtu.be/uAUvKlppyeE ▼ 「ZOOM プレミアム試写会」in ZOOM 一般公開に先立って、【ZOOM プレミアム試写会 in ZOOM】と銘打ったオンラインイベントが、Zoomサービスで行われた。Music Videoの先行視聴に加え、初回限定盤Bに収録される「2021.03.14「CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~」のダイジェスト映像も先行公開、そしてCNBLUEのメンバーは各々の想いを手紙で伝える企画を実施した。メンバーが書いてきた手紙には、新曲「ZOOM」へ込めた気持ちや、今現在の彼らの想いが書かれており、ライブ等なかなか直接会えない時間が続く中でのサプライズ、彼らの本音に感激で涙を流すファンの姿も見られた。 「ZOOM」は、生きる喜びや希望を軸に、聴く人の心にスッと入って優しくそばにいるようなイメージで制作されたもの。大変なこんな時代だからこそ、より強く心に響くに違いない。本日より「ZOOM」先行配信もスタートしたので、この機会にCNBLUEの“温もりのある音楽”に触れてみてほしい。 ※ CNBLUE 12th Single「ZOOM」特設ページはこちら!豪華プレゼントが当たる「#ZOOMおみくじ」実施中! https://www.cnblue-official.jp/zoom ▼ CNBLUE / 12th Single「ZOOM」 / 2021年6月23日発売 ・初回限定盤A CD+DVD WPCL-31865/66 価格¥2,640(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 DVD:「ZOOM」Music Video&Making Movie ・初回限定盤B CD+DVD WPCL-31867/68 価格¥2,640(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 DVD:2021.03.14「CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~」 ライブ&トークダイジェスト ・通常盤 CD WPCL-13296 価格¥1,320(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 ・BOICE限定盤CD+グッズ WPCL-13295 価格¥3,300(税込) CD:「ZOOM」、他2曲収録予定 グッズ:メンバービジュアル入りオリジナルネームタグ 1種ランダム封入(全8種) <FNC JAPAN ONLINE STORE購入特典> 【単品購入】通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤いずれか1枚購入ごとにトレーディングカードをランダムで1枚プレゼント(全9種) 【4形態セット購入】 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤の4形態を同時購入で、トレーディングカード4枚(絵柄ランダム)に加え、抽選で30名様にメンバーのサイン入りミニ色紙(ポストカードサイズ)が当たるチャンスも! FNC JAPAN ONLINE STORE:https://store.plusmember.jp/fncstore/ <CDショップ先着購入特典> CNBLUE「ZOOM」(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を対象店舗でお買い上げの方に先着で、以下の特典をプレゼント!特典はなくなり次第終了となりますので、お早めにご予約・ご購入ください。 Amazon.co.jp:メガジャケ(24㎝×24㎝サイズの大きなCDジャケット) 楽天BOOKS:オリジナル缶バッジ その他CDショップ:生写真 ※ 一部取扱いのない店舗もございます。特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。 ※ 一部ECサイトでは特典なしのカートがございます。特典をご要望のお客様は詳細をご確認の上、特典付き商品をお買い求め下さい。 CDご予約・先行配信サイトはこちら:https://cnbluejp.lnk.to/ZOOM 【関連リンク】 ・WARNER MUSIC JAPAN website : http://wmg.jp/artist/cnblue/​ ・CNBLUE Official Web Site : http://cnblue-official.jp​ ・CNBLUE Official Mobile Site : http://artist-site.jp/cnblue/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.