CNBLUE

日本デビュー10周年を迎えるCNBLUE、ついに日本での活動再開!3年8か月ぶり12thシングル「ZOOM」発売決定!
0

日本デビュー10周年を迎えるCNBLUE、ついに日本での活動再開!3年8か月ぶり12thシングル「ZOOM」発売決定!

 | , ,  | 
今年日本デビュー10周年を迎えるCNBLUEが、6月23日(水)に12thシングル「ZOOM」の発売を発表した。CNBLUEは今年日本デビュー10周年を迎える韓国発ロックバンド。メンバー全員が兵役を終えて、ついに3年8か月ぶりに日本で新曲をリリースする。 「ZOOM」は、聴く人に“ZOOM”してCNBLUEをより近い存在に感じでもらいたいという想いを込められた、CNBLUEらしい爽やかさが際立つ楽曲。遠く離れていてもCNBLUEを近くに感じられ、温かい気持ちにしてくれる作品だ。さらに「ZOOM」という言葉には、「突き進む」、「上昇する」という意味も含まれており、グループでの活動を再開させたCNBLUEが、また精力的にバンド活動を展開する意気込みを感じることが出来る。 今回は、通常盤、初回限定盤A(Music Videoと撮影メイキングDVD付属)、初回限定盤B(3月に開催された初のオンラインファンミーティングの模様をダイジェスト収録したDVD付属)に加え、FC会員向けのBOICE限定盤(メンバーのビジュアルが入ったオリジナルネームタグ付属/全8種のうち1種ランダム封入)の発売が決定。全4形態同時リリースとなる。 FNC JAPAN ONLINE STORE限定予約特典は、メンバーがフレッシュなフルーツを片手に撮り下ろした、スペシャルな絵柄を使用したトレーディングカード。全9種類より1枚がランダムで封入となる。また、4形態セット購入(通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤)で、トレーディングカードに加えて、抽選でメンバーの直筆サイン入りミニ色紙が当たるチャンスだ。 さらに、「ZOOM」発売を記念したリリースイベントの開催も予定しており、実施方法や日程などの詳細は後日発表となる。洗練された印象のジャケット写真など新しいビジュアルも公開され、新曲に期待が高まるCNBLUE。日本デビュー10周年を飾る3年8か月ぶりのカムバックで、どんな活躍を見せてくれるのか。再始動した彼らの今後に注目して欲しい。 ※ CNBLUE 12th Single「ZOOM」特設ページOPEN!豪華プレゼントが当たる「#ZOOMおみくじ」実施中 https://cnblue-official.jp ※ CNBLUE -12th Single「ZOOM」Teaser(BAND ver.) 公開中 https://youtu.be/HdiAW57Wk-I ▼ FNC JAPAN ONLINE STORE購入特典 【単品購入】通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤いずれか1枚購入ごとにトレーディングカードをランダムで1枚プレゼント(全9種) 【4形態セット購入】 通常盤・初回限定盤A・初回限定盤B・BOICE限定盤の4形態を同時購入で、トレーディングカード4枚(絵柄ランダム)に加え、抽選で30名様にメンバーのサイン入りミニ色紙(ポストカードサイズ)が当たるチャンスも! FNC JAPAN ONLINE STORE: https://store.plusmember.jp/fncstore/ <CDショップ先着購入特典> CNBLUE「ZOOM」(初回限定盤A/初回限定盤B/通常盤)を対象店舗でお買い上げの方に先着で、以下の特典をプレゼント!特典はなくなり次第終了となりますので、お早めにご予約・ご購入ください。 ● Amazon.co.jp:メガジャケ(24㎝×24㎝サイズの大きなCDジャケット) ● 楽天BOOKS:オリジナル缶バッジ ● その他CDショップ:生写真 ※ 一部取扱いのない店舗もございます。特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。 ※ 一部ECサイトでは特典なしのカートがございます。特典をご要望のお客様は詳細をご確認の上、特典付き商品をお買い求め下さい。 【関連リンク】 ・WARNER MUSIC JAPAN website : http://wmg.jp/artist/cnblue/ ・CNBLUE Official Web Site : http://cnblue-official.jp ・CNBLUE Official Mobile Site : http://artist-site.jp/cnblue/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUEが3年3ヶ月ぶりの日本再始動 オンラインファンミーティング開催! 6月に新曲「ZOOM」リリース決定
0

CNBLUEが3年3ヶ月ぶりの日本再始動 オンラインファンミーティング開催! 6月に新曲「ZOOM」リリース決定

 | , ,  | 
今年日本デビュー10周年を迎えるCNBLUEが、3月14日、初の日本オンラインファンミーティング『CNBLUE 1st JAPAN ONLINE FANMEETING 2021 ~Smile Again~』を開催した。 CNBLUE(シーエヌブルー)は、ジョン・ヨンファ(Vo.&Gu.)、カン・ミンヒョク(Dr.)、イ・ジョンシン(Ba.)からなる3人組ロックバンド。このオンラインファンミーティングは、今年10月に日本デビュー10周年を迎えるにあたりスタートした『CNBLUE 日本デビュー10 周年プロジェクト』第1弾という位置づけのイベントだ。 メンバーの兵役のために活動を休止していたCNBLUEが、オープンな場で日本のファンに向けた単独公演を行うのは2017年の『2017 ARENA LIVE TOUR -Starting Over-』以来3年3ヶ月ぶり。韓国・ソウルからオンラインで結び、“CNBLUEとBOICE(CNBLUEファン)の再会”をテーマに、ファンミーティングならではのトークやゲームはもちろん、演奏もバンドで3曲、さらに各人のソロ曲も披露した。そして、イベントの最後には、3年8ヵ月ぶりとなる日本での再始動シングル「ZOOM」の6月リリースが発表された。 オープニング、3人はステージ中央で握手を交わしてポジションへ。ドラム位置からカメラに向かって手を振るミンヒョク、ヨンファとジョンシンは、笑顔で投げキス。1曲目の「BOOK」は、入隊前最後のツアー『Starting Over』でラストに演奏した曲だ。この曲でイッキに3年前に気持ちが引き戻され、楽しかったライブの記憶が蘇る... また、間髪入れずに続けた2曲目は、「Face to face」。ミンヒョクのドラムが軽快にリズムを刻むと、メンバーたちも緊張が解けたようで笑顔でアイコンタクトを交わし、ヨンファはマイクを手に取り、モニターに足を乗せてウィンク&指ハートと愛嬌の大サービス。間奏では「久しぶり~、会いたかった~!」とファンに向かって叫んだ。 「こんばんは、CNBLUEです!」とそろって挨拶をするとヨンファが、「オンラインでも、ライブは楽しいですね。やっぱりステージが僕たちの居場所だと感じます」としみじみ言うと、ジョンシンは「皆さんに直接会えないのは残念ですが、会える日も遠くないと思います」とファンとの再会を願い、ミンヒョクは「3年前に「BOOK」で終わった横浜アリーナ、そして今日は「BOOK」で始まりました。3年も待っていてくれてありがとうございます」とファンに感謝を伝えた。 ▼ 3年8ヵ月ぶりの新曲「ZOOM」のリリースも発表... そして3曲目には、「CNBLUEには珍しいバラード曲」とジョンシンが紹介した、除隊後に韓国でリリースした最新曲「Then, Now and Forever」を披露した。この曲は、紆余曲折あった彼らの心情をそのままつづったような曲であり、韓国語ではあるが、公式MVで日本語訳が見られるので歌詞にも注目の楽曲だ。 また、バンド演奏の後は、ソロコーナーへ移り、ジョンシンは白いベンチに座って自身が作詞・作曲を手がけた壮大なバラード曲「Blue Orion」を熱唱した。ミンヒョクは黄色い電話ボックスの中から軽いラップを交えた「Moontalk」をリズムに乗りながら歌うと、ヨンファは机を前に温かな気持ちを込めた「Letter」と、各人が入隊時にファンへのプレゼントとして制作したソロ楽曲を披露してくれた。 イベントの最後には「重大発表」として6月に3年8ヵ月ぶりの新曲シングル「ZOOM」のリリースが発表された。さわやかなミュージックビデオの、バンドバージョンの一部も公開されたが、新曲「ZOOM」についてヨンファは、「皆さんと僕たちが「ZOOM」してより近くなりたいという気持ちで作った曲です。「LOVE GIRL」を思い出すような明るい雰囲気の曲。早く皆さんに会って、この曲をライブで歌いたいです」とコメントした。 そして、「僕らの前に皆さんがいれば、もっとよかったのに。でも、オンラインでも会えてうれしいです。次はFace to faceで会いましょう!」(ジョンシン)、「再会はうれしかったけれど、やっぱり直接会いたいです。“早く会いたい”しか言うことがない!」(ミンヒョク)、「今日は、入隊前最後の曲、「BOOK」でスタートしました。また、新しいページを一緒に作っていきましょう。3年3ヵ月の間、ずっとライブのときに「Glory days」で手を左右に振ってくれる皆さんの姿を思い出していました。皆さんに会って、「Glory days」を歌って、早くこの景色を見たいです。その時まで、身体を大事にしてください。また、ライブで笑顔で会いましょう。今日はオンラインでしたが、僕たちの心を感じていただけたらうれしいです。またライブで会いましょう!」(ヨンファ)と熱い想いで締めくくった。 『CNBLUE 日本デビュー10 周年プロジェクト』は、このオンラインファンミーティングを第1弾に、第2弾のSpecial Movie「Footsteps of CNBLUE」が公開中だ。第3弾の「ファンミーティングDVD-BOX」は5月10日発売で、第4弾の「BOICEが作るPhoto Album」はファンクラブサイトで公開中。そして、第5弾のニューシングル「ZOOM」が6月に発売予定となっている。気になる方は要チェックだ。 ※ CNBLUE -12th Single「ZOOM」Teaser(BAND ver.) https://youtu.be/HdiAW57Wk-I -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
CNBLUE 日本デビュー10周年プロジェクト始動! 韓国でカムバックを果たした彼らが日本活動を本格化…
0

CNBLUE 日本デビュー10周年プロジェクト始動! 韓国でカムバックを果たした彼らが日本活動を本格化…

 | , , ,  | 
昨年メンバー全員が除隊し、11月に韓国で3年8ヶ月ぶりにカムバック。成熟した大人の姿を魅せたCNBLUEが、日本デビュー10周年を記念して「CNBLUE日本デビュー10周年プロジェクト」を始動。日本活動を本格化することが発表された。 2011年に日本メジャーデビュー、今年10周年のアニバーサリーイヤーを迎えるCNBLUE。「CNBLUE日本デビュー10周年プロジェクト」は、さまざまなEVENT、CONTENTS、SERVICEを通してファンとCNBLUEを繋ぐ一大プロジェクトだ。 10年間ずっと支え続けてくれたファンにHappyな1年をお届けする企画を計画中とのこと。プロジェクト始動に先駆け、先日CNBLUE JAPAN OFFICIAL Twitterがオープン。プロジェクトの情報はもちろんCNBLUEの最新ニュースが配信される。 記念すべきプロジェクト第1弾の内容は、1月25日にCNBLUE OFFICIAL WEBSITEなどで発表予定。CNBLUEの日本再始動にぜひ期待してほしい。 【FANCLUB】  CNBLUE OFFICIAL FANCLUBでは豊富な企画&コンテンツが盛り沢山! ・「BOICE JAPAN」https://boice.fc.avex.jp  インタビュー&ゲーム映像コンテンツ公開 2、未公開プライベート写真公開 など ・「CNBLUE★Mobile」https://artist-site.jp/cnblue/  未公開写真を使用した週間カレンダー配布 2、豪華プレゼントが当たるくじ実施 など ▼ CNBLUE プロフィール ボーカル、ギター、キーボードをこなすバンドのフロントマン ジョン・ヨンファ、ドラムのカン・ミンヒョク、ベースのイ・ジョンシンで構成された韓国ロックバンドの雄。全員180cm以上のスタイルに加え、骨太のロックからアコースティック、最新のEDMなどを取り入れたポップナンバーまで、バンドという枠に囚われない幅広いサウンドで世界中に多くのファンを持つ。日本では2011年10月にメジャーデビュー。直後の1stアルバムがオリコン週間チャート1位を獲得。2013年にはツアー動員13万人を記録。更に日本メジャーデビュー後初の日本武道館ライブも開催し、約2万6000人を動員した。2020年には全員兵役を終え、11月17日に韓国で8th Mini Album「RE-CODE」をリリース。約3年8ヶ月ぶりとなるカムバックを遂げ話題を集めた。 【関連リンク】 CNBLUE Japan Official Website: https://www.cnblue-official.jp CNBLUE Japan Official Twitter: https://twitter.com/cnblue_japan CNBLUE Japan Official LINE: https://page.line.me/cnblue_jp CNBLUE Japan Official Instagram: https://www.instagram.com/cnblue_official_jp/ FNC Japan Official Twitter: https://twitter.com/fncmusicjapan -- 運営:Evening Music Records Inc.