FTISLAND

FTISLAND、9月21日発売ニューシングル「DOOR」Primadonna限定盤収録の特典DVDのティザーを公開!
0

FTISLAND、9月21日発売ニューシングル「DOOR」Primadonna限定盤収録の特典DVDのティザーを公開!

 | , ,  | 
FTISLANDが9月21日にリリースされる日本19thシングル「DOOR」のPrimadonna限定盤に収録される、特典DVDのティザーを公開した。 本ティザーは、ファンクラブ会員のみ購入できるPrimadonna限定盤の特典DVDに収録される、今年3月20日に行われた、『FTISLAND JAPAN ONLINE FANMEETING 2022 -LIGHT-』のライブ&トークダイジェストの模様となっている。 今年3月に除隊後初となる完全体で行われた、日本オンラインファンミーティングが収録されており、2021年12月に韓国でリリースの新曲「Unthinkable」など全6曲を披露したライブステージと、さらに面白さがパワーアップされたトークコーナーのダイジェスト、そしてステージの裏側を覗けるメイキング映像が収録された特典DVDの一部をひと足早くお届け。 ぜひティザーのチェックと合わせて、本映像を収録した「DOOR」 Primadonna限定盤を楽しみにしたい。 ▼「DOOR」 Primadonna限定盤特典DVD Teaser ▼「DOOR」 Primadonna限定盤のご予約はコチラ FNC JAPAN ONLINE STORE: https://store.plusmember.jp/fncstore/
-- 運営:Evening Music Records Inc.
FTISLAND、9月21日ニューシングル「DOOR」のリリースを記念し、購入者応募特典会の開催決定!
0

FTISLAND、9月21日ニューシングル「DOOR」のリリースを記念し、購入者応募特典会の開催決定!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

FTISLAND、9月21日ニューシングル「DOOR」のリリースを記念し、購入者応募特典会の開催決定!

 

9月21日に約4年ぶりとなる日本19thシングル「DOOR」をリリースするFTISLAND。今作のリリースを記念した、豪華な購入者応募特典会が決定。

 

今作の特典会は、メンバーと直接会えるイベントを予定しており、A賞「プレミアム・サイン会」、B賞「フォトタイム・お見送り付きミート&グリート」の豪華2本立てのイベントを東京・大阪・名古屋の3会場にて開催することが決定...

 

 

 

FTISLAND、2年10ヶ月ぶりの来日イベント開催  除隊後初の日本シングル「DOOR」リリースとツアーを発表!
0

FTISLAND、2年10ヶ月ぶりの来日イベント開催 除隊後初の日本シングル「DOOR」リリースとツアーを発表!

 | , ,  | 
FTISLANDが、2年10ヶ月ぶりの来日イベント『FTISLAND FANMEETING 2022 ~WELCOME~』を開催。7月19日の大阪、21日の東京の2日間で計4公演を行い、以前と変わらぬ飾らない姿と、胸を熱くする音楽を届けてくれた。 FTISLANDはイ・ホンギ(Main Vocal)、イ・ジェジン(Bass & Vocal)、チェ・ミンファン(Drums)から成るロックバンド。メンバー入隊やコロナ禍が重なり来日できず、今回のファンミーティングが2019年夏の『2019 FTISLAND JAPAN ENCORE LIVE -ARIGATO-』以来の日本での単独イベントとなる。ここでは、7月21日の東京・LINE CUBE SHIBUYA昼公演の模様をレポートする。 スタートはライブパートから。センターに立つホンギの「カモン!」という掛け声で「AQUA」のイントロが始まる。一瞬目をつぶると、ニコニコした笑顔で歌うホンギ。ミンファンがたたき出すリズムに乗って体を動かしながらベースを弾くジェジン。シングアロングのパートでは声を出せない客席のペンライトの光が、同じ動きでホンギに向けて放たれる。FTISLANDは健在だ。1曲目の変わらぬ歌声とタイトなリズム、そしてこの会場の一体感で、2年10ヶ月の空白は埋まった……、そんな気がした。「いくぞー!」と勢いをつけて始まったのは、重く激しいリズムを刻む韓国曲「Take Me Now」。ロックバンドらしさが冒頭から爆発したセットリストに、「今回のミニライブは久々に皆さんに会うから、皆さんの声が必要な曲ばかり用意したのに……、声がきけない。寂しいです」とまだ声出しができない状況に残念そうなホンギ。ジェジンは「昨日、新しいベースを買いました。すごくバランスがいい音がする」と、新しいベースをお披露目。ミンファンは「僕のドラムは2年半日本で寝てました(笑)。久しぶりだけど、音がいい!」とご満悦の表情を見せた。 「声は出せないけれど、体を動かすのはいいんでしょ?」とホンギがいってダンスビートに乗せたナンバー「Champagne」に突入し、FTISLAND的パーティロック「FREEDOM」になだれ込んだが、この曲はホンギとジェジンのボーカルの掛け合いも楽しい。客席のファンもビートに合わせて体を揺らして、ジャンプ。たたみこむように「PUPPY」までを一気に駆け抜けた。ホンギは「さっきも言った通り、今回のセットリストのポイントは皆さんの声だったんだけれど、それができないから、今年、絶対にライブしたい!」と力強く宣言すると、客席からも大きな拍手が上がった。

日本19thシングル『DOOR』が9月21日にリリース

ライブパートのラスト2曲は、「Paradise」、「You Are My Life」のバラード曲。ホンギが「そのすべてが ぼくのすべて」という歌詞でジェジンを指さして、ジェジンがドギマギするというお茶目な一幕も見られた。 ライブの後は、トーク&ゲームのコーナー。過去12年間、20タイトルの日本ツアーでのMC映像を振り返るコーナーでは、2010年の『Hands Up!!』ツアーにFTISLANDの後輩という設定で登場したS.F Heroesの懐かしい映像も。S.F Heroesではパートチェンジで楽器を担当したが、ドラムを担当したホンギが「やってみて!」というひとことで、ドラムを生演奏。見事なスティックさばきで場を盛り上げた。2012年の『RUN!RUN!RUN!』ツアーでは、ミンファンの愛嬌映像がクローズアップされ、「俺らはこういうの苦手」というホンギまでも、大テレしながらかわいい愛嬌を披露した。 軍隊生活をふりかえるコーナーでは、入隊式でさわやかな笑顔を見せる写真にホンギが、「この日、朝5時まで飲んでいて記憶がない」と告白。入隊中に鍛えて、腹筋バキバキになった写真を披露したミンファンは、「この身体で除隊後にドラムソロを披露したかったんだけど、コロナでライブができなくて。今は戻ってしまって6パックが1パックに」と言ってファンを笑わせた。 韓国では除隊後の昨年12月、2年2ヶ月ぶりに「Unthinkable」でカムバック。再始動したFTISLANDについてホンギは、「僕らは日本ではインディーズから始めてバンドとして活動してきたけれど、韓国ではアイドルとしてスタートした。両方をいったりきたりして、自分のアイデンティティがわからなくなったこともあった。そんな時期を乗り超えて、今、メンバーたちと話しているのは、まだ時間はあるということ。30歳を超えたけれど、実力は落ちていないし、顔はまだ若いし(笑)、まだ成長している。だから俺らには自分たちが好きな音楽や、ファンのみんなが好きな音楽を作る時間がたくさんあると思っている。久々の活動再開だから、ファンのみんなが好きな感じで、どこか新しいFTISLANDが感じられる曲を作ろうと話していて。日本の新曲もすでに作りました。韓国ではアルバムという形ではなく、次々曲をリリースするプロジェクトをやろうと思っています」と、今後の音楽的な展望を話してくれた。そして、「次の日本のシングルはヤバイです!」という心強い発言も。「3曲全曲、ハンパなく好き。たくさんの作曲家さんの曲から選びました。昔から“なんでバンドなのに自作じゃない曲をやるの?”と言われてきたけれど、“プロの作曲家が俺らをイメージして作ってくれたカッコいい曲を俺らが自分のものにできればいいんじゃない?”って気持ちがずっとあって。だから僕はいい曲をもらって、勉強したい。自分たちのものにするのは、自信があるから」と激白した。 この日、その自信満々という除隊後初となる日本19thシングル『DOOR』が9月21日にリリースされることが発表されたが、ティザー映像を見て「俺、めっちゃ顔がムクんでる!」というホンギらしい発言も。そして10月には東京、愛知、兵庫でツアー『FTISLAND AUTUMN TOUR 2022 ~DOOR~』が開催されることも発表。さらに、「ジェジンの誕生日(12月17日)に、『FNC KINGDOM』(事務所フェス)もあります。久々に事務所のみんなに、俺らとPrimadonna(FTISLANDのファンの総称)を見せたい。まぁ、時間があったら来てください」と、ここでもホンギらしい発言が飛び出した。 最後は、「日本に来て、すごく嬉しかった。僕らにとって慣れている国だし、いろんな時間を皆さんと過ごしてきたことを日本に着いた瞬間に思い出して感動しました。その気持ちを忘れずにこれからも頑張りますので、最後まで一緒に行きましょう」(ジェジン)、「3年間会えなくて、“昔と変わっちゃった?”って心配しているかもしれないけれど、ぜんぜん変わっていません。変わったのは、ちょっと歌が上手くなったくらい(笑)。僕らはただ皆さんと遊びたかったって気持ちを伝えたくて来た。今日は声が出せなかったけれど、次のツアーでは! でも今日『FREEDOM』のブレイクを忘れていたみたいだから、DVDで復習してきて。次は失敗しちゃダメだよ(笑)」(ホンギ)、「本当に会いたかったです。コロナという大変なことがありましたが、皆さんが無事で、こうして会うことが出来てよかったです。日本活動もたくさんありますので、これからも“よろしぴょん!”」(ミンファン)という挨拶で締めくくった。 「よろしぴょん」は、19日の大阪公演でホンギが使い、ファンが広めてTwitterのトレンドワードになったもの。久々の来日ながら、その日本語力に衰えなし。本人たちも言っていた通り、まだまだ成長している彼ら。これからの日本活動での更なる活躍に期待したい。 取材・文/坂本ゆかり
-- 運営:Evening Music Records Inc.
FTISLANDが2年6ヶ月ぶりに日本活動を再開。オンラインファンミーティングが3月20日に開催決定!
0

FTISLANDが2年6ヶ月ぶりに日本活動を再開。オンラインファンミーティングが3月20日に開催決定!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

FTISLANDが2年6ヶ月ぶりに日本活動を再開。オンラインファンミーティングが3月20日に開催決定!

 

ロックバンドFTISLANDが、除隊後初となるオンラインファンミーティング「FTISLAND JAPAN ONLINE FANMEETING 2022 -LIGHT-」を3月20日(日)に開催することが決定。本日よりチケット販売を開始した。

 

FTISLANDは、2019年8月〜9月開催の「2019 FTISLAND JAPAN ENCORE LIVE -ARIGATO-」を境に、入隊のため日本活動を一時休止。昨年メンバー全員が除隊を迎えると、韓国でソロ・グループ共に精力的な活動を行い話題に。日本での活動にも期待が高まる中オンラインファンミーティング発表となった。FTISLANDの日本イベントは、2年6ヶ月ぶり...

 

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)9月22日発売ソロアルバム『Drawing』より、リード曲「Found me」MV公開!
2

イ・ホンギ(from FTISLAND)9月22日発売ソロアルバム『Drawing』より、リード曲「Found me」MV公開!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)9月22日発売ソロアルバム『Drawing』より、リード曲「Found me」MV公開!

 

今年4月に除隊し、6月にオンラインソロファンミーティングで日本活動を再始動させたFTISLANDのボーカル、イ・ホンギ。9月22日にリリースされる日本3rdソロアルバム『Drawing』より、リード曲「Found me」のMusic Videoを公開した。

 

「Found me」は、気負うことなく、これまでの自分を見つめ直し、これからの自分に期待しながらリスタートを切ろうという前向きなメッセージが込められた楽曲。韓国にてオールロケで撮影されたというMusic Videoは、楽曲の世界観を表すように壮大な自然の中でのびのびと歌うホンギと、後半につれて日が暮れていく美しい映像美が見どころとなっている。20代のエネルギッシュな音楽とは違う、成熟した今のホンギだから描ける”力強くも温かい音楽”に注目してほしい。

 

また、「Found me」は本日より先行配信がスタート。キャンペーン対象のサブスクリプション(音楽配信)サービスで「Found me」を聴いたり、アルバムの事前デジタル予約を行うと、ホンギのサインプリント入り生写真が当たるキャンペーンに参加することができる。
FTISLAND、ベストライブDVD / Blu-ray(9月29日発売)より、日本公演での爆笑日本語トークを堪能できるMCダイジェスト映像公開!
1

FTISLAND、ベストライブDVD / Blu-ray(9月29日発売)より、日本公演での爆笑日本語トークを堪能できるMCダイジェスト映像公開!

 | , , ,  | 
今年日本デビュー11周年を迎えたFTISLANDが、9月29日に発売するDVD/Blu-ray『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』のMCダイジェスト映像を公開した。 2010年5月19日のメジャーデビューから現在に至るまで日本で開催してきたライブ全19ツアー131公演を対象に、選りすぐりのセットリストで再構成した究極のベストライブDVD/Blu-ray『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』。本日公開されたMCダイジェスト映像では、2010年に開催された「Zepp Tour -Hands UP!!-」から、初の日本武道館公演となった2011年の「2011 Summer Final -Messenger-」、そして2019年に開催された入隊前最後のライブ「2019 Japan Encore Live -ARIGATO-」まで、約9年間の日本公演の中から厳選されたライブMC映像をダイジェストで公開!流ちょうな日本語で会場を盛り上げたり、ギャグを交えてファンの笑いを誘うなど、バンド演奏とは一味違うFTISLANDのユニークな一面を楽しむことができる。 今作は、通常盤DVD(3枚組)、通常盤Blu-ray(2枚組)、Primadonna盤DVD(3枚組)、Primadonna盤Blu-ray(2枚組)の全4形態で展開。全形態共通仕様として、ライブ本編に加え、60分に渡るMCダイジェストを収録するほか、Primadonna盤には、本編未収録の2013年から2019年までのFNC KINGDOM(FNC ENTERTAINMENT所属のアーティスト総出演のファミリーコンサート)映像をたっぷり収録した特典DVDがセットされる。 封入特典は、ジャケット写真をプリントしたポストカード。FTISLAND歴代のライブ映像商品のパッケージ写真19種より1種ランダムで封入される。また、FNC JAPAN ONLINE STOREで購入すると、ポストカードに加えて、もれなく歴代のライブ映像商品のパッケージ写真で構成されたクリアファイルをプレゼント! さらに、MCダイジェストの公開を記念してFTISLAND JAPAN OFFICIAL Twitterでは、「心に残るFTISLANDライブMC」と題したSNSキャンペーンを実施!キャンペーン参加者の中から抽選で、日本公演時に撮影したメンバーのソロチェキがプレゼントされる。参加方法などの詳細は、FTISLAND JAPAN OFFICIAL Twitterを確認してほしい。 一足先に除隊したボーカルのイ・ホンギが、日本3rdソロアルバム『Drawing』の9月22日リリースを発表。さらに、8月1日には、ベースのイ・ジェジンが除隊を控えているなど、完全体としての活動にも注目が集まるFTISLAND。今後のグループ活動にも注目してもらいたい。 【リリース情報】 FTISLAND 『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』 発売日:2021年9月29日  通常盤DVD(3枚組) WPBL-90576/8 ¥5,500(税込) 通常盤Blu-ray(2枚組) WPXL-90249/50 ¥6,600(税込) Primadonna盤DVD(3枚組) FNDV-10057/9 ¥7,150(税込) Primadonna盤Blu-ray(2枚組) FNBD-10015/6 ¥8,250(税込)
FTISLAND、ベストライブDVD・Blu-rayを9月29日発売。メンバーの成熟した魅力を感じられるライブティザー映像を公開!
0

FTISLAND、ベストライブDVD・Blu-rayを9月29日発売。メンバーの成熟した魅力を感じられるライブティザー映像を公開!

 | , , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

FTISLAND、ベストライブDVD・Blu-rayを9月29日発売。メンバーの成熟した魅力を感じられるライブティザー映像を公開!

 

今年日本デビュー11周年を迎えたFTISLANDが、9月29日に発売するDVD/Blu-ray『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』のティザー映像(2)を公開した。

 

2010年5月19日のメジャーデビューから現在に至るまで日本で開催してきたライブ全19ツアー131公演を対象に、選りすぐりのセットリストで再構成した究極のベストライブDVD/Blu-ray『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』。本日公開されたティザー映像(2)では、2016年に開催された「Arena Tour -Law of FTISLAND : N.W.U-」から、2019年に開催された入隊前最後のライブ「Japan Encore Live -ARIGATO-」まで、アーティストとして成熟した彼らの持つエネルギーを感じてもらえるステージをダイジェストで堪能することができる。

 

今作では、ライブパフォーマンスのクオリティの高さだけでなく人間味溢れる魅惑のMCまで、FTISLANDの約9年間のライブの軌跡を辿る映像の数々を収録。通常盤DVD(3枚組)、通常盤Blu-ray(2枚組)、Primadonna盤DVD(3枚組)、Primadonna盤Blu-ray(2枚組)の全4形態となっており、全形態共通仕様として、ライブ本編に加え、60分に渡るMCダイジェストも収録!さらにPrimadonna盤には、本編未収録の2013年から2019年までのFNC KINGDOM(FNC ENTERTAINMENT所属のアーティスト総出演のファミリーコンサート)映像をたっぷり収録した特典DVDがセットされる。

 

封入特典は、ジャケット写真をプリントしたポストカード。FTISLAND歴代のライブ映像商品のパッケージ写真19種より1種ランダムで封入される。さらに、FNC JAPAN ONLINE STOREで購入すると、ポストカードに加えて、もれなく歴代のライブ映像商品のパッケージ写真で構成されたクリアファイルをプレゼント!

 

先日は、一足先に除隊したボーカルのイ・ホンギが、日本3rdソロアルバム『Drawing』9月22日リリースを発表。同じく9月にはメンバー全員が除隊し、完全体としての活動にも注目が集まるFTISLAND。彼らの今後の活躍から目が離せない。

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初の日本ソロアルバム『Drawing』9月22日発売をもって本格的に日本活動再開!本日より予約受付開始!
0

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初の日本ソロアルバム『Drawing』9月22日発売をもって本格的に日本活動再開!本日より予約受付開始!

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初の日本ソロアルバム『Drawing』9月22日発売をもって本格的に日本活動再開!本日より予約受付開始!

 

今年4月に除隊し、6月にオンラインソロファンミーティングで日本活動を再始動させたイ・ホンギが、日本3rdソロアルバム『Drawing』を9月22日にリリースすることが発表された。イ・ホンギは、今年韓国でデビュー14周年を迎えたロックバンドFTISLANDのボーカリスト。ソロアルバムの発売は、2018年にリリースした2ndソロアルバム『Cheers』以来2年9ヶ月ぶりとなる。

 

『Drawing』は、気負うことなく、これまでの自分を見つめ直し、ここからの自分に期待しながらリスタートを切る、まさに除隊後の幕開けとなる世界観が込められた最新リード曲「Found me」や入隊中にファンへのプレゼントとしてサプライズ配信した「Mixtape」、さらには様々なサウンドアプローチで違う景色を描くような楽曲をふんだんに収録した渾身のアルバムになっている。本日公開された「Found me」のMVティザー映像では、壮大で開放感が溢れる景色の中、柔らかい笑みを浮かべるイ・ホンギの姿が映し出されている。

 

商品の形態は、3形態。通常盤(CD)、初回限定盤(CD+「Found me」Music Video、「Mixtape」Music Video、「Found me」Making Video、「Mixtape」Making Video)、ファンクラブ会員向けのPrimadonna盤(CD+「LEE HONGGI 1st JAPAN ONLINE FANMEETING -He is back-」本編ダイジェスト+メイキング映像)が取り扱われる。また、『Drawing』発売を記念したリリースイベントの10月開催が決定!抽選によりA賞は「オンラインサイン会」(100名様)、B賞は「オンライン撮影会」(300名様)、C賞は「オリジナルボールペン」(300名様)、D賞は「生サイン入りA3ポスター」(50名様)、E賞は「実際にMVでホンギが着用した衣装一式」(1名様)が当たる豪華なもの。実施方法や日程などの詳細は後日発表となる。

 

『Drawing』購入特典は、店舗ごとに多岐にわたり展開。FNC JAPAN ONLINE STORE限定購入特典は、ポストカード。壮大な景色の中で撮影した撮り下ろし写真が使用されている。絵柄は、イ・ホンギが今年31歳を迎えたということで、全31種を用意!『Drawing』を1枚ご購入で1種をプレゼント。3形態セットをご購入で、5枚セットをランダムでプレゼントとなる。さらに、各CDショップの店頭特典も発表!タワーレコードはトレーディングカード。楽天ブックスはアクリルキーホルダー、セブンネットはスマホスタンド、アマゾンはメガジャケ(24㎝×24㎝サイズの大きなCDジャケット)などショップごとに多様な特典を準備しているので、ぜひコンプリートを目指してほしい。

 

開放感あふれる青空と白いシャツが爽やかな魅力を放つアーティスト写真やジャケット写真など新ビジュアルも公開され、カムバックに期待が高まるイ・ホンギ。アーティスト活動を再始動する彼の今後に注目してほしい。

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初のオンラインファンミーティング開催、 9月に日本3rdソロアルバム『Drawing』リリースを発表。
0

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初のオンラインファンミーティング開催、 9月に日本3rdソロアルバム『Drawing』リリースを発表。

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

イ・ホンギ(from FTISLAND)除隊後初のオンラインファンミーティング開催、 9月に日本3rdソロアルバム『Drawing』リリースを発表。

 

FTISLANDのボーカリストで、ドラマ、バラエティ、ミュージカルと、韓国芸能界で幅広く活躍しているイ・ホンギが、6月13日、除隊後初のソロ・ファンミーティング『LEE HONG GI 1st JAPAN ONLINE FANMEETING ”He's Back”』を開催。9月に日本3rdソロアルバム『Drawing』をリリースすることを発表した。

 

軽快なリズムに乗って、「お久しぶりです!」と言いながら自然に囲まれた屋外から歩いて登場したホンギ。彼のニックネームを用いた“ホンスタキャンプ場”と銘打った会場で待ち構えていたバンドと合流すると、まずは入隊後にリリースしたキュートな「Mixtape」を初生パフォーマンス。2019年9月に入隊し、今年、4月18日に除隊したホンギにとっては、『FTISLAND JAPAN ENCORE LIVE -ARIGATO-』(2019年)以来の日本活動となるが、スツールに座って軽快に歌うその声は、1年9ヶ月前と変わらない。続けた「Thank you」では、画面に向かってライブのように「Hey,Come On!」と声をかけたが、今回はロックではなく、“キャンプ”というコンセプトに合う選曲とアレンジのよう。

 

2曲を歌い終えると、「改めまして、ただいま戻りました、ホンギです! 久々のライブですが、オンラインというのは寂しいです。皆さんは家でゆっくり見ていると思うけれど、生放送だから、一緒に歌ってください」と画面越しにファンに呼びかけると、「ホンギといえば盛り上がらないとダメってイメージだから」と、韓国語曲「King For A Day」では立ち上がり、身体で音楽を感じながら歌う。そしてホンギ史上初の振付がある「Pathfinders」では、「踊らないよ!」と宣言して歌に集中していたが、最後はリズムに合わせてクラップするなど音楽とひとつになって歌うホンギの姿に、見ているファンは笑顔になったはずだ。

 

ライブの後は、日本のファンが事前に送ってくれた「おかえりーー!」という声に迎え入れられて、トークパートに突入。「最近はミュージカルをやっているので、久々に自分の曲を歌いました。(ファンの)みんなはいないけれど、(目の前にいる姿を)想像しながら歌いました」とオンラインといえども久々のライブに、笑顔を見せる。

 

除隊後初の日本活動に、「けっこう日本語を忘れた」と心配していたが、ブランクを感じさせない日本語でのトークはサスガ。軍隊生活を語る<美声で軍隊をも魅了!? ホンスタの華麗なる軍隊生活>コーナーでは、入隊前に坊主頭にする映像を初公開。「練習生の頃から髪を切ってくれているヘアデザイナーさんが、泣きながら切ってくれた」そうだが、今は少し伸びた髪を「ドラマ『花遊記』のときのような、シルバーカラーにしたい」のだとか。また、入隊日に訓練所前に集まったファンに挨拶をした映像が流れると、「この日、実はお酒がまったく抜けていない状態だった」という暴露トークも飛び出した。

 

軍隊では、通信機器を設置したり、コンピュータ管理などを行うC4I(Command & Control,Communication,Computer and Intelligence)という職務を担当。朝6時半起床という日課だったが、「入隊前は起きると昼や夕方で、1日が短かったけれど、今は朝に起きるようになったので、充実した時間が送れる」と、早起きの習慣は続けているという。ボディビルダーを目指していた同期に影響されて入隊中に筋トレを始め、今ではかなりの美ボディに。除隊後もジムが日課で、運動嫌いのホンギが「今日もジムに行ってきた」というから驚きだ。また、「我慢することを覚えた」ことが、兵役を経て感じた成長だとも言う。
FTISLANDメジャーデビューから2019年までの全ツアー131公演からセットリストを厳選したベストライブDVD/Blu-ray発売が9月29日に決定!
0

FTISLANDメジャーデビューから2019年までの全ツアー131公演からセットリストを厳選したベストライブDVD/Blu-ray発売が9月29日に決定!

 | , , , ,  | 
提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

FTISLANDメジャーデビューから2019年までの全ツアー131公演からセットリストを厳選したベストライブDVD/Blu-ray発売が9月29日に決定!

 

今年日本デビュー11周年を迎えたFTISLANDが、2010年5月19日のメジャーデビューから現在に至るまで日本で開催してきたライブ全19ツアー131公演を対象に、選りすぐりのセットリストで再構成した究極のベストライブDVD/Blu-ray『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』を、9月29日(水)に発売することが決定。予約受付を開始した。

 

ベストライブDVD/Blu-rayでは、デビュー当時の初々しい姿から兵役直前までの成長はもちろん、ライブパフォーマンスのクオリティの高さだけでなく人間味溢れる魅惑のMCまで、FTISLANDの約9年間のライブの軌跡を辿る映像の数々を収録。通常盤DVD(3枚組)、通常盤Blu-ray(2枚組)、Primadonna盤DVD(3枚組)、Primadonna盤Blu-ray(2枚組)の全4形態となっており、全形態共通仕様として、ライブ本編に加え、60分に渡るMCダイジェストも収録!さらにPrimadonna盤には、本編未収録の2013年から2019年までのFNC KINGDOM(FNC ENTERTAINMENT所属のアーティスト総出演のファミリーコンサート)映像をたっぷり収録した特典DVDがセットされる。封入特典は、ジャケット写真をプリントしたポストカード。FTISLAND歴代のライブ映像商品のパッケージ写真19種より1種ランダムで封入される。さらに、FNC JAPAN ONLINE STOREで購入すると、ポストカードに加えて、もれなく歴代のライブ映像商品のパッケージ写真で構成されたクリアファイルをプレゼント!

 

そして、ベストライブDVD/Blu-ray発売を記念し、FTISLAND JAPAN OFFICIAL WEB SITEでは、DVD/Blu-rayの情報をまとめて見ることができる特設ページがオープン!早速、DVD/Blu-ray の商品情報やジャケットビジュアルのほか、ベストライブDVD/Blu-rayをダイジェストで堪能できる、ティザー映像(1)が公開された。特設ページでは、今後もベストライブDVD/Blu-rayに関する最新情報が公開される予定となっている。是非チェックしてほしい。

 

 

FTISLAND 『FTISLAND BEST LIVE SELECTION 2010-2019』 発売日:2021年9月29日  通常盤DVD(3枚組) WPBL-90576/8 ¥5,500(税込) 通常盤Blu-ray(2枚組)
FTISLAND イ・ホンギ、除隊後初のオンラインソロファンミーティング。重大発表も?
0

FTISLAND イ・ホンギ、除隊後初のオンラインソロファンミーティング。重大発表も?

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

FTISLAND イ・ホンギ、除隊後初のオンラインソロファンミーティング。重大発表も?

 

ロックバンドFTISLANDのボーカル、イ・ホンギが、除隊後初となるオンラインソロファンミーティング「LEE HONG GI 1st JAPAN ONLINE FANMEETING "He's Back"」を6月13日に開催することが決定した。

 

また、4月23日よりチケット販売も開始している。

 

2019年に入隊し、先週金曜日に除隊したばかりのホンギ。2019年9月1日開催の「2019 FTISLAND JAPAN ENCORE LIVE –ARIGATO- at Makuhari Messe Event Hall」以来、約2年ぶりの日本活動となる。

 

「He's Back」と題したこのファンミーティングは、その名の通り”イ・ホンギの帰還”がテーマだ。軍隊から戻ってくるホンギのために、Primadonna(FTISLANDのファン)が “Welcome Back Party” を準備して待っているという設定だ。再会の場所は、初夏の夜に開かれるPartyをイメージした、自然豊かな開放感あるステージだ。待ちわびた夜を彩る、涼やかなロケーションにも注目だ。

 

現在入隊中のイ・ジェジン(from FTISLAND)より、新曲「Homies」が配信スタート!「Homies」のミュージックビデオも公開!
0

現在入隊中のイ・ジェジン(from FTISLAND)より、新曲「Homies」が配信スタート!「Homies」のミュージックビデオも公開!

 | , , , ,  | 
現在入隊中のイ・ジェジン(from FTISLAND)より、新曲「Homies」の配信がいよいよスタート!さらに、新曲「Homies」のミュージックビデオも公開した。 イ・ジェジン(from FTISLAND)- Homies 【OFFICIAL MUSIC VIDEO -Full ver.-】 https://youtu.be/xCWZyshBWEg 新曲「Homies」は、現在入隊中のジェジンがファンへのプレゼントとして入隊前に用意した、大切な想いが込められた一曲。「Homies(=仲間)」への感謝と、この先の再会を誓う、ジェジンからのメッセージソングだ。MVには、入隊前のレコーディングや撮影風景、Primadonna(ファン)と過ごした貴重なステージカットなどが収められている。 イ・ジェジン(from FTISLAND)- Homies 【配信リンク】 https://leejaejin.lnk.to/Homies ◆ 新曲「Homies」に込められた想いとは... また、12/23(水)には、入隊前最後のジェジンソロライブの映像を一挙収録したLIVE DVD 『Love Like The Films & Love, Joy and Journey』もリリース予定だ。 本作品は2枚組となっており、DISC1には昨年10月に行われた『1st Solo Mini Live Tour “Love Like The Films”』より、中野サンプラザホール公演のライブ映像を10曲、さらに3会場全6公演のトーク映像からベストダイジェストが収録される。そして、DISC2には今年1月に中野サンプラザホールにて行われた『Solo Fanmeeting 2020 in Japan “Love, Joy and Journey”』より、ライブ映像を5曲、さらに昼・夜公演のトーク映像からベストダイジェストが収録され、2枚組で合計200分に及ぶ豪華な内容となっている。 なお、同じく12/23(水)にて、入隊前最後のソロライブの映像を一挙収録したホンギのLIVE DVD『Solo Fanmeeting 2019 in Japan 〜Never Ending Story〜』もリリースされる予定だ。こちらは、昨年7月にパシフィコ横浜国立大ホールにて行われた『Solo Fanmeeting 2019 in Japan ~Never Ending Story~』より、ライブ映像を10曲収録、さらに3公演のトーク映像からベストダイジェストが収録される。 詳しくはFTISLANDのオフィシャルサイトをチェック!お楽しみに! FTISLAND Official Site http://ftisland-official.jp/ -- メディア運営:Evening Music Records株式会社