フェス

夏の定番音楽フェス「ROCK IN JAPAN FES」がJフェスにてオンライン開催へ!失われた夏を少しでも、取り返すチャンス!
0

夏の定番音楽フェス「ROCK IN JAPAN FES」がJフェスにてオンライン開催へ!失われた夏を少しでも、取り返すチャンス!

近年夏の定番ともなっている音楽フェス「ROCK IN JAPAN FES」。 今年は新型コロナウイルスの影響もあって、残念ながら中止となってしまった。  2020年は軒並み夏フェスは中止となっており、音楽好きにとっては夏の楽しみが一気に失われてしまった物寂しい夏となりそうである。 だが、ROCK IN JAPAN FESは完全には無くなっていない。 ロッキンの愛称で知られる当フェスは、ロッキング・オンの公式アプリであるJ フェスを用いて、オンラインライブ配信をするとのことである。 3日間に渡って、本来今年出演予定であったアーティストたちの過去のライブ映像を、タイムテーブルを組んで配信していく形式をとるようで、例年とは違う形であるがフェスを楽しむことができる。 現代のテクノロジーの恩恵を受けて、オンラインでもフェスが楽しめるようになった今、今年の”ロッキン”もまた注目である。 ▼ 各フェスが挑戦する新しいフェスの形式。現代は、会場に行くことだけがライブの楽しみ方ではない。 日本では今フェスブームが巻き起こっており、夏は大変盛り上がっている昨今である。 しかし今年のようなイレギュラーな年もある中で、新しいフェスの形式が見出されている。 これまではライブ会場に行くことが当たり前のことで、実際に赴くからこその価値があったライブ鑑賞だが、最近では多くのフェスが挑戦しているように、オンライン配信ライブでも楽しめることがわかってきている。 生のライブを鑑賞する層と共に、家にいてもライブを楽しめる時代が来ているのだ。 恐らく今回見出された新しいフェスの形式は、今後も恐らく何かしらの形で継続されて行くように思われる。 良い機会と捉えるのは筋違いであるが、新型コロナが与えた影響は今後の音楽ビジネスにおいても多分に垣間見える。それまでになかった常識を作り出し、スタンダードが変わろうとするきっかけは確実に与えられたのだ。 そして、1日も早く大勢でライブを楽しめる日々が帰ってくることを祈るばかりである。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
横浜で開催のフェス GREENROOM FESTIVALが今夏の開催に向けてクラウドファンディングを実施!屋外開催でのコロナ対策も
0

横浜で開催のフェス GREENROOM FESTIVALが今夏の開催に向けてクラウドファンディングを実施!屋外開催でのコロナ対策も

横浜・みなとみらいで開催される音楽フェス GREENROOM FESTIVAL。 当フェスは、今夏の開催に向けてクラウドファンディングの実施に踏み込んだ。     フェスの運営側がクラウドファンディングを実施するのは、今のコロナ禍において珍しいことではなくなった。先月も、今夏SUPER SONICを運営するクリエイティブマンが実施しており、大成功を収めた。 クラウドファンディングを実施するというのは、少なくとも運営は誰かからの助けを必要としているというサインであろう。会社にとっては、コロナ禍で収益が難しかった中で、それでも夏のGREENROOM FESTIVALを開催するという決断をしている。 それだけ、運営はGREENROOM FESTIVALにこだわりを持っているのだろう。本来ならば当フェスは6月開催であったが、それを延期して年内での開催を目指している。 海外アーティストも多くラインナップに揃えている当フェスは、音楽だけでない、サーフィンなどのカルチャーを広く取り込んだ、やや異色のアイデンティティを持っている。 GREENROOMは、このコロナ禍にあっても必要な存在であるはずだ。 ▼ クラウドファンディングの目標金額は300万円。さらなるコロナ対策強化に向けての資金 今回、GREENROOM FESTIVALがクラウドファンディングにおいて設定している、目標金額は300万円である。 クラウドファンディングページを参照すると、その資金は会場の運営費・設営費、そしてコロナ対策にかかる費用に当てられるという。 GREENROOM FESTIVALはステージの多くが屋外ステージとなっており、密閉空間というのは作られない仕様になっている。場所自体も、港のすぐ近くのために強い風が吹き、開放的な場所となっている。 無論、開催にはある程度のソーシャルディスタンスを保たれることが必要であろう。やはり、例年より動員のキャパを減らしての開催となることは避けれない。 そしてSUPER SONIC同様、心配となるのが海外アーティストの来日の可否である。 すでにGREENROOM FESTIVALにおいては、出演予定であったMGMTの名前がラインナップから消えている。 この状況にあっては、全ての海外アーティストが来日するというのも少し想像しがたい。制約された形にはなってしまうかもしれないが、彼らを応援したい。 -- EVENINGメディア運営:Evening Music Records株式会社