川崎鷹也

川崎鷹也、メジャーオリジナルアルバムからリード曲「カレンダー」のMV公開!代表曲「魔法の絨毯」を書き下ろしてから約4年ぶりのリアルラブソング
0

川崎鷹也、メジャーオリジナルアルバムからリード曲「カレンダー」のMV公開!代表曲「魔法の絨毯」を書き下ろしてから約4年ぶりのリアルラブソング

「魔法の絨毯」の総ストリーミング回数が1億回を突破中!2021年大注目のシンガーソングライター・川崎鷹也(読み:かわさきたかや)が、初のメジャーオリジナルアルバム『カレンダー』(発売日:2021年12月15日)から、リード曲「カレンダー」のミュージックビデオを公開した。 同曲は代表曲「魔法の絨毯」を書き下ろしてから約4年振りに書き下ろされた、川崎自身のリアルラブソング。結婚をして奥さんとなった川崎自身の大切な人へ向けた、川崎らしいストレートなラブソングは、「カレンダー、君は可憐だ」という中毒性のある歌詞が人気で、配信から約1か月で既に総ストリーミング回数は、約1,800,000回を突破中! ミュージックビデオは、男性目線のカメラワークで構成されており、カップルの日常の、大切な相手との愛おしくかけがえのない瞬間を切り取って描かれた作品となっている。川崎のストレートな歌詞と、ノスタルジックな映像で描かれた本ミュージックビデオは、誰かを大切に想い、想われる事の尊さが突き刺さる作品となっている。 なお、川崎は本アルバムを背負って東京/大阪を巡るワンマンツアー『カレンダー、めくる日々に丸をつけた』を開催予定。引き続き勢力的に活動を続ける大注目アーティスト川崎鷹也から目が離せない! 【カレンダーミュージックビデオ】 https://youtu.be/2RNI7lYg25k 【先行配信リンク先】※ 現在「カレンダー」、「Young Song」先行配信中 https://takayakawasaki.lnk.to/calendar ▼ リリース情報 2021年12月15日(水)Release! 川崎鷹也2ndアルバム『カレンダー』 ※初メジャーオリジナルアルバム ■ 通常盤(CD)WPCL-13349 価格¥2,600(税抜価格¥2,364) ■ 初回限定盤(CD+DVD)WPZL-31924/25 価格¥3,200(税抜価格¥2,909) <CD収録内容> リード曲「カレンダー」含む計9曲程度収録予定 <DVD収録内容> ・「カレンダー」Music Video ・JKT/MV Shooting Making Movie ・Special Acoustic Studio Live 含む映像収録予定 <先着購入特典> メジャーオリジナルアルバム『カレンダー』を各対象店舗にてお買い上げの方に先着購入者特典プレゼント!! 【対象チェーン】 Amazon.co.jp:メガジャケ 楽天ブックス:オリジナルアクリルキーホルダー セブンネットショッピング:オリジナル蛇腹カレンダー サポート店:オリジナルクリアファイル ※ 特典はなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。 ※ 特典の有無は店舗にご確認ください。 ※ 特典の絵柄、サポート店対象店舗はワーナーミュージック・ジャパンのHPをご確認ください。 ★ 購入はこちらから: https://takayakawasaki.lnk.to/calendar
-- 運営:EVENING編集部
2021年大注目シンガーソングライター川崎鷹也、ギター1本で臨んだワンマンライブ!東京・大阪ワンマンツアー『みんなで繋がる広がる輪』を開催
0

2021年大注目シンガーソングライター川崎鷹也、ギター1本で臨んだワンマンライブ!東京・大阪ワンマンツアー『みんなで繋がる広がる輪』を開催

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

2021年大注目シンガーソングライター川崎鷹也、ギター1本で臨んだワンマンライブ!東京・大阪ワンマンツアー『みんなで繋がる広がる輪』を開催

 

シンガーソングライターの川崎鷹也が、7月23日に、自身初の東京・大阪でのワンマンライブツアー『みんなで繋がる広がる輪』の東京公演を開催した。

 

川崎鷹也は、「魔法の絨毯」のストリーミング累計が現在1億回再生突破中と、急速に躍進を続けている栃木県出身のシンガーソングライター。2021年に入ってから、怒涛のメディア露出と、各音楽配信チャートを席巻。さらには注目の新生アーティストを見つける指標となっているチャート「Billboard JAPAN Heatseekers Songs」で、通算15回の首位で、2021年上半期1位を獲得!現在最も勢いのあるシンガーソングライターの1人だ。

 

ライブをやってもお客さんが集まらないという苦しい下積み時代を長く送った川崎。アーティスト活動の中でも、最もライブを大切にする彼は、目の前に広がる、お客さんで埋まった会場を見て、ライブ中「皆さんから拍手をもらうと、全身が痺れるんです。本当に素敵な瞬間を見せて頂きありがとうございます。」と感慨深く語った。

 

ライブは全14曲で構成され、バンドメンバーなしで臨んだ本公演。圧倒的表現力と、魂のこもった歌唱で、ライブで勝負するアーティストとしてのまさに“歌力“の様なものを感じさせる圧巻のライブを披露。自身のギター1本と歌声で会場を、涙と興奮の渦に飲み込んだ。

 

ライブ終盤では、まだ配信前の楽曲、「あなたへ」、「僕と僕」、「誓い」の3曲も披露。「誓い」は彼が結婚する時に奥さんへ向けて書いた楽曲で、川崎らしい等身大で飾らないまっすぐな想いを歌った歌詞と、美しいメロディーラインが突き刺さるラブソング。会場では包まれるような優しい楽曲に涙を流すお客さんも。

 

アンコールステージでは、川崎らしい遊び心溢れる楽曲「ほろ酔いラブソング」、アルバムのタイトル曲「I believe in you」、そして川崎のエールソング「またね、ヒーロー」の3曲を披露しライブは終了。涙あり、笑いあり、川崎のチャーミングな人柄と、圧巻の歌唱に酔いしれる特別な一夜となった。

 

彗星の如く現れた、2021年大注目のシンガーソングライター川崎鷹也の今後からますます目が離せない。“10年先も愛される楽曲を歌いたい”と語る彼がこれからリリースしていく、次の作品にも是非期待していただきたい。

 

川崎鷹也ワンマンライブ 『みんなで繋がる広がる輪』 7/22(木・祝) 大阪・BIGCAT 7/23(金・祝) 東京・ヒューリックホール東京

 

2021年注目度NO.1シンガーソングライター川崎鷹也、新曲「サクラウサギ」のMusic Videoを公開!
0

2021年注目度NO.1シンガーソングライター川崎鷹也、新曲「サクラウサギ」のMusic Videoを公開!

2018年にリリースしたアルバムに収録されていた、「魔法の絨毯」がSNSで火が付き、Spotify「バイラルTOP50」チャートの1位獲得に続き、各音楽配信チャートを席巻中のシンガーソングライター・川崎鷹也が、新曲「サクラウサギ」のミュージックビデオを公開した。 新曲『サクラウサギ』は、「卒業」がテーマの楽曲。3年間想いを寄せた相手に、「好き」という想いを伝えようとするも、結局はその想い伝える事ができない。そんな臆病で、弱虫な心情を、“うさぎ”に例えて作られた楽曲だ。 そんな新曲『サクラウサギ』のミュージックビデオに出演した主演の2人は、ライブ配信サービス「LINE LIVE」にて開催された、”「川崎鷹也」新曲ミュージックビデオ出演オーディション”によって選出された。 学生時代の美しくも、歯がゆい恋心が表現された今作。川崎はこの楽曲に込めた想いを、「自分が考えている事や、思っている事って、意外と相手に伝わっていないものなんです。“好き”という気持ちを相手に伝えられない、そんな“サクラウサギ”な皆さんの背中を押すきっかけに、この曲がなればいいなと思って作りました。心に閉じ込めたままの、あなたの気持ち、ちゃんと相手に伝えてみてください。もちろん“好き”って想いだけじゃなくて、“ありがとう”という感謝の気持ちや、“ごめんね”っていう気持ちもです!あなたは“サクラウサギ”にならないで、ちゃんと伝えてください。」とコメント。 現在新曲「サクラウサギ」は各音楽配信サイトで配信中。卒業シーズンにピッタリな「サクラウサギ」を聴いて、是非一歩踏み出す勇気を持って頂きたい。 なお、川崎は、本日20時から、ライブ配信サービス「LINE LIVE」の、LIVEミュージックチャンネルより“川崎鷹也「サクラウサギMV公開記念-Special Acoustic LINE LIVE」”を開催。一夜限りのスペシャルアコースティックライブ。サクラウサギの生歌唱も予定されているので是非チェックしてみて欲しい。 ▼ <川崎鷹也コメント> ※ 一部上記重複 この楽曲は、卒業に向けて書いた楽曲で、好きな相手に「好き」って伝えられるかどうか、そういったストーリに是非注目しながら聞いてほしいです。あなたは好きな相手に「好き」って伝えられていますか? 自分が考えている事や、思っている事って、意外と相手に伝わっていないものなんです。“好き”という気持ちを相手に伝えられない、そんな“サクラウサギ”な皆さんの背中を押すきっかけに、この曲がなればいいなと思って作りました。心に閉じ込めたままの、あなたの気持ち、ちゃんと相手に伝えてみてください。もちろん“好き”って想いだけじゃなくて、“ありがとう”という感謝の気持ちや、“ごめんね”っていう気持ちもです!あなたは“サクラウサギ”にならないで、ちゃんと伝えてください。」 -- 運営:Evening Music Records Inc.