Tempalay

Tempalay、フルアルバム「((ika))」ジャケットデザインを解禁!
0

Tempalay、フルアルバム「((ika))」ジャケットデザインを解禁!

Tempalayが、5月1日にリリースする自身5枚目となるフルアルバム「((ika))」のジャケットアートワークを解禁した。 本作は、前作「ゴーストアルバム」から約3年ぶりとなるフルアルバムリリースとなる。 「((ika))」は、テレビ東京ドラマ25『サ道2021』主題歌「あびばのんのん」、WOWOWオリジナルドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』W主題歌「Q」「憑依さん」、「Booorn!!」、 ドラマ『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』主題歌「Superman」、真夜中ドラマ『地球の歩き方』オープニングテーマ「今世紀最大の夢」ほか全19曲を収録予定。 収録内容の詳細は、後日発表される。

全国ツアー「Tempalay Tour 2024 "((ika))"」の開催も決定

今回リリースされるアルバム「((ika))」は通常盤と初回限定盤の2形態。 初回限定盤には、2月1日(木)に開催されたO-EAST公演の模様を収録した映像作品「目撃者X」Blu-rayディスクが付属する。 映像と舞台演出は、クリエイティブユニット MargtとデジタルアーティストのYuhei Kanbe(mesoism)が手掛けた。 本公演は、詳細が明かされていなかったにも関わらず、チケットは販売開始2分で即完売。会場内で起きた事象は一切他言無用とされているので、一体何が行われたのかこの映像作品を見てぜひ目撃していただきたい。 あわせて、アルバム購入者特典の絵柄も発表された。 今週末2月18日(日)までに対象の店舗・ECショップにて早期予約特典付きの商品を予約購入すると、未発表楽曲「人造クラーク・ケント」を収録した” 8cm盤アナログレコード”が もれなく入手できる。 アナログプレイヤーをお持ちでない方でも、期間限定で付属のシリアルコードで再生できる仕様となっている。ぜひ忘れずにご予約の上ゲットしていただきたい。 さらに、アルバムリリースに伴って全国ツアー「Tempalay Tour 2024 "((ika))"」の開催も決定している。チケットの2次先行は2/20(火)23:59まで受付中だ。 アルバム購入リンク:https://tempalay.lnk.to/ika_CD -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、3年ぶりのオリジナルフルアルバム「((ika))」リリース!
0

Tempalay、3年ぶりのオリジナルフルアルバム「((ika))」リリース!

Tempalayが、自身5枚目となるフルアルバム「((ika))」をリリースすることを発表した。 前作「ゴーストアルバム」から約3年ぶりとなるフルアルバムリリースとなる。 「((ika))」は、テレビ東京ドラマ25『サ道2021』主題歌「あびばのんのん」、WOWOWオリジナルドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』W主題歌「Q」「憑依さん」、「Booorn!!」、 ドラマ『EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~』主題歌「Superman」、真夜中ドラマ『地球の歩き方』オープニングテーマ「今世紀最大の夢」ほか、全19曲を収録予定だ。

アルバム ((ika)) は通常盤と初回限定盤の2形態

今回リリースされるアルバム「((ika))」は、通常盤と初回限定盤の2形態となっている。 初回限定盤には、2月1日(木)に開催されたO-EAST公演の模様を収録した映像作品「目撃者X」Blu-rayディスクが付属する。映像と舞台演出は、クリエイティブユニット MargtとデジタルアーティストのYuhei Kanbe(mesoism)が手掛けている。 本公演は、詳細が明かされていなかったにも関わらず、チケットは販売開始2分で即完売。会場内で起きた事象は一切他言無用とされているので、一体何が行われたのか、映像作品を見てチェックしよう。 また、あわせてアルバム購入者特典も発表された。 各店舗別の先着購入者特典に加えて、2月2日から2月18日までに対象の店舗・ECショップにて早期予約特典付きの商品を予約購入すると未発表楽曲「人造クラーク・ケント」を収録した ”8cm盤アナログレコード” がもれなく入手できる。 アナログプレイヤーをお持ちでない方でも、期間限定で付属のシリアルコードで再生できる仕様となっている。 前作「ゴーストアルバム」リリース時には想定を大きく上回る予約が殺到した ”8cm盤アナログレコード” は聴いてもよし、飾ってもよし、ぜひ忘れずにご予約の上ゲットして欲しい。 さらに、アルバムリリースに伴って待望の全国ツアー「Tempalay Tour 2024 "((ika))"」の開催も決定しており、5月1日(金)Zepp Bayside Osaka公演を皮切りに、全国9都市を巡るツアーとなっている。 チケットの先行はオフィシャル1次先行は本日2/2(金)20:00より2/7(水) 23:59まで受付中だ。

アルバム情報

タイトル:「((ika))」(読み:イカ) 発売日:2024年5月1日(水) アルバム購入リンク:https://tempalay.lnk.to/ika_CD -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、ドラマテーマの新曲「今世紀最大の夢」のMVを公開!
0

Tempalay、ドラマテーマの新曲「今世紀最大の夢」のMVを公開!

Tempalayが、「ドラマ 地球の歩き方」オープニングテーマとして書き下ろした新曲「今世紀最大の夢」を、1月17日(水)に配信リリースした。 あわせて、VIDEOTAPEMUSICによるミュージックビデオも公開された。 「ドラマ 地球の歩き方」は、2024年に創刊45周年を迎え、数々のコラボが話題になっている“海外旅行のバイブル”、旅行ガイドブック「地球の歩き方」(株式会社地球の歩き方)を原案にしたドラマで、テレビ大阪で1月13日より毎週土曜深夜24時55分、BSテレ東およびBSテレ東4Kでは毎週土曜深夜24時から放送がスタートしている。 Leminoで1週間独占先行配信されるほか、「TVer」にて見逃し配信される。

旅行中にふと訪れる郷愁も感じさせる一曲

新曲「今世紀最大の夢」は、オリエンタルな雰囲気あふれるイントロは、聞いた瞬間から私たちをここではないどこか別の国へ連れ出してくれるかのよう。そして心地よいゆったりとしたリズムは異国の海を眺めながら船の上で揺られているようで、どことなく感じさせるせつないメロディは旅行中にふと訪れる郷愁も感じさせる一曲になっている。 今回のミュージックビデオはミュージシャンであり、映像ディレクターであるVIDEOTAPEMUSICがディレクション。 Tempalayらしいカオスさ・サイケデリックさの中で移り変わる地域や時代がさまざまな風景は、世界中・そして時空間をも旅しているような不思議な作品に仕上がっている。 さらに、2月1日(水)にSpotify O-EASTにて詳細不明のイベント「目撃者X」の開催が急遽決定した。チケットの価格は3,900円(税込)で、”目撃者特典”としてスペースお面・惑星幹部バッジが付属する。本公演は通常のワンマンライブとは異なるイベントとなっており、以下のルールが適用されるそうだ。

リリース情報

配信リリース日:20204年1月17日(水) 楽曲タイトル:今世紀最大の夢 配信リンク:https://tempalay.lnk.to/GoodLuckTripPu MUSIC VIDEO: https://www.youtube.com/@tempalay -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、ドラマ「地球の歩き方」テーマ新曲を1月17日に配信リリース
0

Tempalay、ドラマ「地球の歩き方」テーマ新曲を1月17日に配信リリース

Tempalayが、テレビ大阪とBSテレ東にて、1月13日からスタートする真夜中ドラマ「地球の歩き方」オープニングテーマとして書き下ろした新曲「今世紀最大の夢」を、1月17日(水)に配信リリースすることが決定した。 真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、2024年に創刊45周年を迎え、数々のコラボが話題になっている“海外旅行のバイブル”、旅行ガイドブック「地球の歩き方」(株式会社地球の歩き方)を原案にしたドラマ。 「地球の歩き方」シリーズと深夜ドラマ枠の真夜中ドラマがコラボレーションした本作では、旅好きの芸能人が「地球の歩き方」編集部から特集を組んでほしいと依頼を受け、現地へ旅立つところから始まる。取材する国は韓国、タイ、サイパン、ニュージーランド。4人の芸能人はライターとしてそれぞれ1つの国を担当し、興味・関心の赴くままに現地スポットを自らの足で巡り、新たなグルメや景色、名所、人々に出会うことでその国の新たな魅力を発見し、オリジナル特集ページを完成させていく。 ドラマは全12話(1話30分)となり、三吉彩花・森山未來・松本まりか・森山直太朗がそれぞれ韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを取材。4人の個性豊かな芸能人が、どんな出会いや体験をするのか。映像を通じて一緒に旅行をしている気分を味わうことができる作品となっている。 真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、テレビ大阪で、1月13日より毎週土曜深夜24時55分、BSテレ東およびBSテレ東4Kでは毎週土曜深夜24時から放送。Leminoで1週間独占先行配信されるほか、「TVer」にて見逃し配信される。

新曲「今世紀最大の夢」

このたびリリースされる新曲「今世紀最大の夢」は、オリエンタルな雰囲気あふれるイントロは、聞いた瞬間から私たちをここではないどこか別の国へ連れ出してくれるかのよう。そして心地よいゆったりとしたリズムは異国の海を眺めながら船の上で揺られているようで、どことなく感じさせるせつないメロディは旅行中にふと訪れる郷愁も感じさせる一曲になっている。 配信リリースに先立って、ジャケット写真が公開された。これまでもTempalayのアートワークを手がけてきたYOSHIROTTEN率いるクリエイティブスタジオYARのディレクションのもと、原案本「地球の歩き方」の表紙イラストを創刊当時から手がけてきた日出嶋昭男のイラストを使用したデザインに仕上がっている。本日よりApple MusicとSpotifyにてPre-add/Pre-save(配信予約)もスタートしている。 結成10周年を迎えるTempalay。2024年10月3日(木)には日本武道館でのワンマンライブ「惑星X」を開催することがすでに発表されている。 2024年も注目必至なTempalayに引き続き注目しよう。 配信リリース日:20204年1月17日(水) 楽曲タイトル:今世紀最大の夢 配信リンク(Pre-save/Pre-add): https://tempalay.lnk.to/GoodLuckTripPu -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、10月3日開催のワンマンライブ会場が日本武道館に決定!
0

Tempalay、10月3日開催のワンマンライブ会場が日本武道館に決定!

 

 

© Tempalay

 

Tempalay、10月3日開催のワンマンライブ会場が日本武道館に決定!

 

Tempalayが2024年10月3日(木)に開催するワンマンライブ「惑星X」の会場が、日本武道館であることが発表された。

 

2024年で結成10周年を迎えたTempalay。その節目の年に開催されるワンマンライブ「惑星X」は、銀河系のどこかで開催されるというアナウンスのもと、会場不明のままチケット販売がスタートしたことでも話題になっていたが、このたびその会場が日本武道館であることが明らかになった。

 

1964年10月3日に開館した日本武道館だが、奇しくもこの日に開館60周年を迎える。会場の発表に合わせ、メンバーからのコメントと「惑星X」メインビジュアルも公開。メインビジュアルにはどこかで見覚えのある宇宙人も登場している。

 

 

新アーティスト写真も公開

 

「惑星X」は、本日よりチケットのオフィシャル2次先行がスタート。Tempalay史上最大規模でのワンマンライブ、見逃せない内容になること間違いなしなので...

 

 

 

 

Tempalay、新曲「今世紀最大の夢」がドラマ 地球の歩き方 の表題曲に!
0

Tempalay、新曲「今世紀最大の夢」がドラマ 地球の歩き方 の表題曲に!

Tempalayが、テレビ大阪とBSテレ東にて1月13日からスタートする 真夜中ドラマ「地球の歩き方」オープニングテーマとして、書き下ろしの新曲「今世紀最大の夢」が起用されることが発表された。

真夜中ドラマ「地球の歩き方」

真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、2024年に創刊45周年を迎え、数々のコラボが話題になっている“海外旅行のバイブル”、旅行ガイドブック「地球の歩き方」(株式会社地球の歩き方)を原案にしたドラマ。「地球の歩き方」シリーズと深夜ドラマ枠の真夜中ドラマがコラボレーションした本作では、旅好きの芸能人が「地球の歩き方」編集部から特集を組んでほしいと依頼を受け、現地へ旅立つところから始まる。 取材する国は韓国、タイ、サイパン、ニュージーランド。4人の芸能人はライターとしてそれぞれ1つの国を担当し、興味・関心の赴くままに現地スポットを自らの足で巡り、新たなグルメや景色、名所、人々に出会うことでその国の新たな魅力を発見し、オリジナル特集ページを完成させていく。 ドラマは全12話(1話30分)となり、三吉彩花・森山未來・松本まりか・森山直太朗がそれぞれ韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを取材。4人の個性豊かな芸能人が、どんな出会いや体験をするのか。映像を通じて一緒に旅行をしている気分を味わうことができる作品となっている。 真夜中ドラマ「地球の歩き方」は、テレビ大阪で24年1月13日より毎週土曜深夜24時55分、BSテレ東およびBSテレ東4Kでは毎週土曜深夜24時から放送。Leminoで24年1月6日から1週間独占先行配信されるほか、「TVer」にて見逃し配信される。 <ラインナップ> ・主演 三吉彩花 韓国「名物オモニ特集 ソウル~チェジュ島」編:1月13日、20日、27日放送 ・主演 森山未來 タイ「現代アートの震源地を特集 バンコク~チェンライ~プーケット」編:2月3日、10日、17日放送 ・主演 松本まりか サイパン「七色の海と精霊特集 サイパン島~マニャガハ島~テニアン島」編: 2月24日、3月2日、9日放送 ・主演 森山直太朗 ニュージーランド「キャンピングカーで巡るマオリの聖地特集 オークランド~レインガ岬」編:3月16日、23日、30日放送 結成10周年を迎えるTempalay。2024年10月3日(木)には、”銀河系のどこかで”ワンマンライブ「惑星X」を開催することがすでに発表されている。一体どこでどんなライブが行われるのか全く明かされていないが必見だ。 2024年もTempalayに引き続き注目していこう。

メンバーコメント

「かわいい子には旅をさせよ」と言いますが、決してレジャー的な意味合いではありません。ではどうゆう意味なのかと言いますと、そんなもん自分で調べてください。 それではみなさま良い旅を。 小原綾斗 (Tempalay) 番組HP: https://www.tv-osaka.co.jp/arukikata/ TVer視聴ページ: https://tver.jp/series/srv92dl23x -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
Tempalay、銀河系のどこかでワンマンライブを開催決定!
0

Tempalay、銀河系のどこかでワンマンライブを開催決定!

 | , ,  | 
Tempalayが、ワンマンライブ「惑星X」を2024年10月3日(木)に開催することが決定した。 2024年で結成10周年を迎えるTempalay。その節目の年に開催されるワンマンライブ「惑星X」は、本日19時の発表に合わせ早速チケットの先行抽選予約が開始している。開催地は銀河系のどこかということだ。

ティザームービーが公開

開催決定に合わせ、Tempalay公式X(Twitter)ほかSNSではティザームービーが公開された。さらに「惑星X」特設サイトも公開されており、サイト内ではライブ当日を期待させるカウントダウンが始まっている。 一体どこでどんなライブになるのか全くわからないが、必見となるに違いない来年のワンマンライブ、気になる方はぜひチケットを申し込んでいただきたい。 Tempalayワンマンライブ「惑星X」特設サイト: https://tempalay.jp/spacex/ Tempalay "惑星X" - teaser -:

ライブ情報

Tempalay「惑星X」 公演日時:2024年10月3日(木) OPEN:17:00 / START:18:00 会場:? チケット:前売 ¥8,500(税込) <オフィシャル先行1次>*クレカ・コンビニ決済・抽選制 受付期間:12/1(金)19:00〜12/14(木)23:59 先行URL:https://w.pia.jp/t/tempalay/ -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、北海道”FMいるか”にてドラマ「EVOL(イーヴォー)」主題歌の「Superman」リリース詳細を発表!
0

Tempalay、北海道”FMいるか”にてドラマ「EVOL(イーヴォー)」主題歌の「Superman」リリース詳細を発表!

 | ,  | 
Tempalayが、北海道・函館のコミュニティFM”FMいるか”の番組「おはようさわやかさん」内で、新曲「Superman」を初オンエア。さらに、同楽曲をデジタルシングルとして11月3日(金)にリリースすることを発表。ジャケットアートワークも解禁された。 新曲「Superman」は、総合動画配信サービス「DMM TV」で独占配信されるオリジナルドラマ「EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~」の主題歌に起用されている。原作の「EVOL(イーヴォー)」は「月刊コミックビーム」(KADOKAWA)にて連載中。 作者のカネコアツシは、90年代からマンガ・イラスト・デザイン・アート・映像など多方面で活躍。アメコミのようなスタイリッシュなタッチの「BAMBi」「SOIL」「デスコ」「サーチアンドデストロイ」などの作品で、国内外のアーティストにも多大な影響を与え続けてきたトップクリエイター。 最新作の「EVOL(イーヴォー)」は、現実を想起させるリアルで過激な内容。正義ヅラした<不寛容><無関心><理不尽>が蔓延する世界にNOを突き付ける10代の姿は、まさにいま描かれるべき物語として、多くの熱烈な注目を集めている。「連ドラにはない予算スケール」と「地上波が自主規制する表現への取り組み」で世界標準のコンテンツ製作を実現するDMM TVから、この秋オリジナルドラマとして配信される。初回配信日は11月3日(金)。 リリースの発表に伴い、新曲「Superman」のジャケットアートワークも公開された。 今回、新曲「Superman」はオリジナルドラマ「EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~」初回配信日と同じく11月3日(金)にリリースされることが発表されたが、先んじてApple Music / Spotifyではライブラリへの事前保存がスタート。ぜひお忘れなくライブラリへの事前保存を行なった上で、リリースを楽しみにお待ちいただきたい。 なお、本日FMいるかでは「Superman」の最速独占オンエアを実施中。初オンエアとなった「おはようさわやかさん」のほか、「オトノハにのせて」「デイタイム・レディオ」「皆方流THEナイト」でのオンエアを予定している。 ■ Tempalay「Superman」特設サイト https://tempalay.jp/superman/ ■ FMいるか オンエア情報 放送局:FMいるか 公式HP: http://www.fmiruka.co.jp/timetable/wed/ 周波数:80.7 MHz インターネット サイマルラジオでの視聴はこちら: http://www.fmiruka.co.jp/simulradio/ オンエア予定番組/時間帯: 2023年10月25日(水) 「おはようさわやかさん」 9:30~9:40 「オトノハにのせて」 12:10~12:20 「デイタイム・レディオ」 15:15~15:25 「皆方流THEナイト」 20:00~20:10

リリース情報

アーティスト名:Tempalay 楽曲名:Superman 配信日:2023年11月3日(金) Presave/Preadd:https://tempalay.lnk.to/Superman

ドラマ詳細

「EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~」 <ストーリー> 世界に絶望し、自殺を図った3人の少年少女。病院で目を覚ますと彼らの身には、不思議な「異能力」が宿っていた。 その力は「ヒーロー」と呼ばれる、血統でのみ継がれる「正義の味方」しか持ち得ないはずのものだったーー。 <作品概要> 原作:カネコアツシ『EVOL(イーヴォー)』(ビームコミックス/KADOKAWA刊) 監督:山岸聖太「正しいロックバンドの作り方」、『もっと超越した所へ。』 出演:青木柚 伊礼姫奈 服部樹咲 金子ノブアキ 芋生悠 石黒賢 安田顕  制作プロダクション:ROBOT COMMUNICATIONS INC.『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『最後まで行く』 コピーライト:©KANEKO Atsushi / KADOKAWA刊 ©DMM TV 【配信スケジュール:2023年11月3日(金)、DMMTVにて独占配信】 ※配信スケジュールは変更となる場合がございます。 ※番組の視聴にはDMMプレミアム会員への登録が必要となります。 ■「DMM TV」について アニメを主軸に、バラエティや2.5次元舞台・ミュージカル、ドラマ、映画など幅広いジャンルのコンテンツを提供する、DMMの新たな総合動画配信サービスです。月額550円(税込)の「DMMプレミアム」に加入することで、新作から独占配信作品、そしてオリジナル作品まで、アニメ約5,400作品、エンタメを含む17万本※のコンテンツをスマートフォン・PC・TVアプリなどからお楽しみいただけます。 ※ 2023年7月現在 ・「DMM TV」:https://tv.dmm.com/vod/ ・「DMMプレミアム」:https://premium.dmm.com/detail/about/ 「EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~」予告編 https://youtu.be/rPp0tHpxJus

Tempalay プロフィール

自由奔放にシーンを行き来する新世代バンド”Tempalay”。 15年9月にリリースした限定デビューEP『Instant Hawaii』は瞬く間に完売。16年1月に1stアルバム『from JAPAN』、17年2月に新作EP『5曲』を発売。17年夏にGAPとのコラボ曲「革命前夜」を収録した2ndアルバム『from JAPAN 2』をリリース。18年夏、AAAMYYY(Cho&Syn)が正式メンバーに加わり、新体制後にリリースしたミニアルバム「なんて素晴らしき世界」が各方面から高い評価を得る。19年6月、怒涛の時代をTempalayという新しい音楽の形で表現した3rdアルバム『21世紀より愛をこめて』をリリース。20年2月に配信シングル「大東京万博」、12月にはワーナーミュージック/unBORDEより、メジャーリリース第一弾となる配信シングル「EDEN」をリリース。21年3月には、前作から約1年9か月ぶりとなる4thアルバム『ゴーストアルバム』をリリースし、9月には初めてのシングルCD『あびばのんのん』をリリース。22 年には、まさかの8cmCD2 枚組の両A 面シングル『Q/ 憑依さん』、そしてインディーズ時代の楽曲をアップデートしたリボーンアルバム『from JAPAN 3』をリリースした。 ・Official Site:https://tempalay.jp/ ・Twitter:https://twitter.com/tempalay ・Instagram:https://www.instagram.com/tempalay_from_japan/ -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
Tempalay「from JAPAN 3」アナログ盤を完全生産限定でリリース!
0

Tempalay「from JAPAN 3」アナログ盤を完全生産限定でリリース!

 | ,  | 
Tempalayが、9月6日(水)に完全生産限定で「from JAPAN 3」のアナログレコード盤をリリースすることを発表した。 今回アナログ化が決定した「from JAPAN 3」は、昨年10月にリリースされた”リボーンアルバム”。 過去にリリースされた「from JAPAN」および「from JAPAN 2」の名前を継承しつつも、インディーズ時代の楽曲を今のTempalayのサウンドで再録音。Tempalayの代表曲からライブでも定番となっている楽曲や隠れた名曲まで、さまざまな表情の楽曲が全10曲収録されている。

楳図かずおとのコラボレーション作品

アナログレコード盤のジャケットアートワークは、CD盤と同じく 数々のヒット作を世に送り出し“ホラーまんがの神様”と呼ばれ、先日「手塚治虫文化賞 特別賞」を受賞した楳図かずおとのコラボレーション作品。 昨年の1月に楳図かずお大美術展で発表された27年ぶりの新作「ZOKU-SHINGO」を含む、楳図かずおの名作の数々をデザインスタジオYARがコラージュし再構築、Tempalayらしいサイケデリックな雰囲気をまとった特別な作品に仕上がっている。 今回リリースとなるアナログレコード盤は、アナログレコード盤限定のアートワークに加えて、飛び出す絵本のような特別な仕掛けのジャケットで、アートワークの世界観がさらに拡張されたような仕上がりになっている。ぜひ手にとって楽しんで見て欲しい。 今回のアナログ盤も気になる方は要チェックだ。

リリース情報

アーティスト:Tempalay タイトル:from JAPAN 3 [LP] 発売日:2023年9月6日(水) 形態:12インチレコード(2LP) 品番:WPJL-10193~4 価格:¥5,500(税込) <収録内容> [DISC1 / Side A] 01. 続・JOE 02. 続・Austin Town 03. 続・my name is GREENMAN [DISC1 / Side B] 04. 続・sea side motel 05. 続・Festival [DISC2 / Side C] 06. 続・新世代 07. 続・革命前夜 08. 続・かいじゅうたちの島 [DISC2 / Side D] 09. 続・New York City 10. 続・Have a nice days club アナログ盤 予約URL: https://tempalay.lnk.to/fromjapan3 配信URL: https://tempalay.lnk.to/fromjapan3 ※ 好評配信中 -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
Tempalay、2021年リリースの楽曲「シンゴ」が「楳図かずお大美術展」大阪展のテーマソングに決定!
0

Tempalay、2021年リリースの楽曲「シンゴ」が「楳図かずお大美術展」大阪展のテーマソングに決定!

 | , ,  | 
2022年9月17日(土)より11月20(日)まで行われる「楳図かずお大美術展」大阪展テーマ曲として、Tempalayの楽曲、「シンゴ」の起用が決定した。 9月1日より、「シンゴ」の楽曲が使用された「楳図かずお大美術展」大阪展のCM映像が公開されている。 「シンゴ」は、2021年に発表したアルバム「ゴーストアルバム」の収録曲で、数々のヒット作を世に送り出し“ホラーまんがの神様”と呼ばれる楳図かずおの作品「わたしは真悟」をインスピレーションに生み出された楽曲。楳図かずおが楽曲とその制作意図を知り、自身の作品や今年の1月に東京会場を皮切りに開催された「楳図かずお大美術」と楽曲のリンクを感じたことにより、大阪展テーマ曲としての起用に繋がった。 また、Tempalayが10月12日(水)にリリースする最新アルバム「from JAPAN 3」のジャケットアートワークでは、「わたしは真悟」や同美術展の東京会場で発表された27年ぶりの新作「ZOKU-SHINGO」を含む名作の数々をコラージュ・再構築する形で楳図かずおとのコラボレーションを行なっている。 本展の開幕に先立ち、9月16日(金)に行われる開会式・メディアセッションへの小原綾斗(Vo/Gt)の登壇も決定し、楳図かずおと初の対談が実現する。トークの模様は後日、公開される予定だ。 ▼ Tempalay "シンゴ"(Official Music Video) -- 運営:Evening Music Records Inc.
Tempalay 藤本夏樹、「おっこちてく」オーディオ・ビジュアルを公開!
0

Tempalay 藤本夏樹、「おっこちてく」オーディオ・ビジュアルを公開!

 | , , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

Tempalay 藤本夏樹、「おっこちてく」オーディオ・ビジュアルを公開!

 

Tempalayの藤本夏樹(Dr)が、2022年7月1日(金)に配信限定EP「pure?」をリリースした。

 

また、EPの配信に合わせ、収録曲「おっこちてく」のオーディオ・ビジュアルが藤本夏樹の公式YouTubeチャンネルにて公開した。

 

Tempalayのドラマーとしても活動する藤本夏樹は、今回、「藤本夏樹」名義として作品をリリース。2020年にソロ・プロジェクトとして活動を開始していた「John Natsuki」名義とは異なる、アンビエントやドリーム・ポップ的なアプローチで...

 

 

 

 

Tempalay 藤本夏樹、7月1日に配信限定EPをリリース。「月面うさぎ」先行配信とMV公開も決定!
0

Tempalay 藤本夏樹、7月1日に配信限定EPをリリース。「月面うさぎ」先行配信とMV公開も決定!

 | , ,  | 
Tempalayの藤本夏樹(Dr)が、配信限定EP「pure?」を2022年7月1日にリリースすることを発表した。またEPの配信に先駆けて、収録曲「月面うさぎ」を明日6月24日より先行配信を開始した。 Tempalayのドラマーとしても活動する藤本夏樹は、並行して2020年よりソロ活動を本格化し、これまでに「John Natsuki」名義でもポストパンクやゴシック・ロックといった自身のルーツを昇華させた音楽を発表していた。 今回リリースされるのは「藤本夏樹」名義の作品となり、「John Natsuki」とは異なるアンビエントやドリーム・ポップ的なアプローチで、より現在の藤本夏樹としてのパーソナルなムードを表現している。リリースに合わせ、たくさんの犬を引き連れナチュラルな表情を見せるアーティスト写真も公開。写真はアーティストのDaokoが撮影している。 また、7月1日のEPリリースに先駆けて、カートゥーンやストリートカルチャーなど様々な文化をバックグラウンドに持つグラフィックデザイナーのIDeeezがデザインしたEPのアートワークを公開。6月24日18時からは、EPの冒頭を飾る「月面うさぎ」の先行配信とアートディレクター / 映像作家 / アニメーターの吉岡美樹が手がけるミュージック・ビデオの公開が開始されている。 映像公開に合わせて藤本夏樹名義でのYouTubeチャンネルも開設されているので、配信を前にぜひチェックしたい。

藤本夏樹コメント

"藤本夏樹"名義でソロを始める事になりました。 "John Natsuki"との差はMVを観て聴いてもらえれば明白かと思いますが、あえて説明すると"John Natsuki"はカオスな側面の表現で"藤本夏樹"はもっと自然体に近い表現になると思います。 あくまで新しいプロジェクトとしての"藤本夏樹"であって"John Natsuki"が終わった訳ではございません。 むしろ"John Natsuki"では、今まで以上にエッジィで、普段表に出せない感情や想いをドロドロに煮詰めたような、異臭を放つ作品を作っていきたいと思ってるので、物好きな人は引き続きチェックを宜しくお願いします。 中途半端なものを愛せないと言う厄介な自分の性格と向き合った結果、2つの側面を同じ表現の中で共存させるのが厳しくなってプロジェクトを2つに分ける決断に至りました。長く続く人生の中で果たして自分がいくつプロジェクトを始めてしまうか分かりませんが、これからも温かい目で見守って頂けると嬉しいです。 それでは新たに始まった"藤本夏樹"の世界どうぞお楽しみ下さい。 藤本夏樹
-- 運営:Evening Music Records Inc.