BAD HOP

BAD HOP、グループ初のベストアルバム「BAD HOP FOREVER」発売決定
0

BAD HOP、グループ初のベストアルバム「BAD HOP FOREVER」発売決定

今年2月19日に約5万人を動員した東京ドーム公演で有終の美を飾ったヒップホップクルーBAD HOP。前代未聞の歴史を残し解散となった後、グループ初のベストアルバム「BAD HOP FOREVER (ALL TIME BEST)」を5月29日(水)に発売することが決定した。 今作はBAD HOP 2014年活動開始当時から今年の解散まで、メンバー自身が選考し、数々のヒット曲から厳選された全32曲を収録。 「Friends」、「Suicide」、「Hood Gospel」などの定番曲はもちろん、グループの代表曲と言っても過言ではない「Kawasaki Drift」、「High Land」、そしてBAD HOPのラストアルバム「BAD HOP (THE FINAL Edition)」から「Champion Road」、「Last Party Never End」などの豪華ライナップを収めたベストアルバムとなる予定。 初回限定盤と通常盤の両方には、全21曲のミュージックビデオ・コンピレーション集、そして特別ライブ映像が特典としてDVDに収録。 また、初回限定盤のみが特典ブックレットとグッズが付属。特典グッズは「BAD HOP FOREVER」とメンバー8人のデジタルサインが入ったオリジナルメタルトレイ。ブックレットには収録曲32曲の公式歌詞カード、ラストライブ「BAD HOP THE FINAL at TOKYO DOME」の限定ライブ写真、そしてオフショットを含む未公開写真などを掲載した豪華内容となっている。 数々の記録と歴史を作ってきた、10年間に渡る彼らの活動を集約したベストアルバム。BAD HOP解散後も、「BAD HOP FOREVER」で盛り上がろう。

アルバム情報

「BAD HOP FOREVER (ALL TIME BEST)」 アーティスト:BAD HOP 発売日:5月29日(水) 予約サイト:bhg.lnk.to/badhopforever
BAD HOP、ラストアルバムが2月9日にリリース決定!
0

BAD HOP、ラストアルバムが2月9日にリリース決定!

BAD HOPが待望のラストアルバム「BAD HOP」を2月9日(金)にリリースすると突然発表した。 メンバー8人のソロショットが入ったアルバムのジャケット写真も同時解禁となった。 1月28日(日)22時にYZERRのアンサーソング「guidance」のMVがサプライズ解禁され、一瞬でトレンド入りを果たし、注目を集めている。パンチライン満載のリリックに、「カッコ良すぎる」、「リスペクト」など、熱いコメントが寄せられている。 その話題のMVの最後に「BAD HOP LAST ALBUM “BAD HOP” 2024.02.09 FRI RELEASE」との文字が突然表示され、グループにとって最後のアルバムの情報が明らかになった。

BAD HOP 解散ライブも控える中

BAD HOPの解散ライブ「BAD HOP THE FINAL at TOKYO DOME」がいよいよ2月19日に開催される。 グループの解散が迫っている中、2月9日(金)にリリースされるラストアルバムが「自分自身の全てを詰め込んでいる」とYZERRがコメントした。 グループ全員が入った曲はもちろん、メンバーそれぞれのソロ曲も収録される予定。BAD HOPの10年に渡った活動の集大成になるのは間違いない、ぜひ期待してほしい。

アルバム情報

タイトル:BAD HOP アーティスト:BAD HOP リリース日:2月9日(金)

ライブ情報

ライブ名:BAD HOP THE FINAL at TOKYO DOME 場所:東京ドーム 日程:2024年2月19日(月) 時間:16:00(開場)/ 18:00(開演)/ 20:30(終演予定) <チケット販売情報> 一般発売受付中 詳しくはオフィシャルHPまで:https://badhopofficial.com/ -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
今夏のSUPER SONICへの出演決定!アンダーグラウンド界の代表・BAD HOP。ついに、メインストリームへ
0

今夏のSUPER SONICへの出演決定!アンダーグラウンド界の代表・BAD HOP。ついに、メインストリームへ

 | , , , ,  | 
クリエイティブマンが主催する、今夏開催予定のフェス・SUPER SONIC SUPER SONICの追加ラインナップとして、先日発表されたアーティストのうち、BAD HOPの名前も入っていた。 BAD HOPとは総勢9人組のヒップホップクルーである。全員が同じ川崎という地元出身であり、数奇なバックグラウンドもあつアーティスト集団である。ヒップホップという音楽、さらには川崎工業地帯付近で育ったたという、いかにもアンダーグラウンド世界な彼らの音楽は、すでにメインストリームでも評価されている。 彼らはこれまでにも、日本武道館でのワンマンライブを開催するなど、もはやアンダーグラウンドという枠組みは飛び越えていると言って良い。若者を中心に支持を集める彼らの音楽は、このSUPER SONICを機にさらに評価を仰ぐことになるであろう。 ▼ ヒップホップは今や、最も人気のある音楽!?今後ヒットチャートにも、新しい流れを起こすのか。 ヒップホップという音楽は長い歴史をもつが、必ずしも常に日の目を浴びてきたものではなかった。 というよりも、日の目を浴びることを目的としない音楽でもあった。それがいつしか、世界中にヒップホップという音楽が広まって、今や日本でもヒップホップは長い歴史を持つ。 まさにBAD HOPも日本のヒップホップシーンにおいて、重要な役割を果たす存在となっている。特に彼らのような”いかにもアンダーグラウンド”な人物が、これほどまでにメインストリームに乗り込んできているということは、新しい時代の流れを想起させる。 今後ヒップホップはどんどん盛り上がっていくと考えられるし、ヒットチャートを席巻する時代も来るのではないだろうか。それに伴って、どんなアーティストが出て来るのかについても、注目が寄せられるところである。 -- 運営:Evening Music Records株式会社