ピアノ

ピアノは片手ずつ指使いを守ってゆっくり練習しよう
0

ピアノは片手ずつ指使いを守ってゆっくり練習しよう

 | , , ,  | 

 

 

Quote source:https://pixabay.com/photos/piano-playing-learning-piano-lesson-3957650/#content

 

ピアノは片手ずつ指使いを守ってゆっくり練習しよう

 

せっかくピアノを練習するのであれば、出来るだけ間違わずに弾けるようになりたいものですね。

 

そのためには、きちんとした指使いを意識することは大変重要です。

 

指使いとは、鍵盤を弾く指の使い方のことです。

 

弾くたびに使う指が変わってしまうと演奏も安定しないし、ミスタッチもしやすいため、指使いをしっかりと決めて、それを守って演奏することは上達のためには欠かせません。

 

事前に指使いを決め、その指使いを必ず守りながらゆっくり練習しましょう。

 

 

指使いは音符に指番号を振って決めます。

 

指番号は、親指を1とし、順番に人差し指が2、中指が3、薬指が4、小指が5となります。

 

なんとなくいつも適当に弾いていると、暗譜も難しくなってしまいますので、まず最初に楽譜を見たら、指使いを決めてしまいましょう。

 

指使いを決めたら、実際にその指使いを守りながらゆっくりと弾いてみます。ここで違和感があればそこで指使いを決め直しても構いません。

 

指使いの決め方のコツを、今回は2点挙げたいと思います。

 

ピアノを弾く猫が可愛すぎる…飼い主とセッションもこなすとか凄すぎる動画…
0

ピアノを弾く猫が可愛すぎる…飼い主とセッションもこなすとか凄すぎる動画…

◆ ピアノを弾く猫が可愛すぎる...飼い主とセッションもこなすとか凄すぎる動画... 得意技を持つ猫の中でも、なんとびっくりな猫ちゃんを今回紹介します。ピアノを弾いちゃう猫ちゃんです。 いつの世の中も猫を見ると癒されますが、この特技を披露できる猫ちゃんはなかなかいないのでは... ◆ 他にも音楽の得意技を持つ猫ちゃんも... まだまだ特技を持っている猫ちゃんも多く、Instagramでは以下のような投稿も話題となっています。 同じ猫ちゃんの別アングル撮りの投稿から、純粋な癒し動画まで... ◆ こんな猫ちゃんがいたら最高...!? いかがでしたでしょうか?モフモフの猫ちゃんが音楽をするなんて驚きですが、こんな子が家にいたら居てもたってもいられませんよね? あなたのお家の猫ちゃんにも、得意技を習わせてみてはどうでしょうか。 --- 運営: Evening Music Records株式会社