ソロ

水曜日のカンパネラの2代目担当「詩羽」のソロプロジェクト開始
0

水曜日のカンパネラの2代目担当「詩羽」のソロプロジェクト開始

 

 

© 詩羽

 

水曜日のカンパネラの2代目担当「詩羽」のソロプロジェクト開始

 

 

6月5日(水)に水曜日のカンパネラの3rd EP「POP DELIVERY」をリリースし、その作品を引っ提げたZeppツアーが、7月3日(水)より開幕した。

 

初日はZepp Sapporoからスタート。オープニングの映像では、先ほど撮影したばかりの札幌を楽しむ詩羽の映像が盛り込まれ、そこからライブが幕開けした。

 

今回のツアーから、作詞作曲を担当するケンモチヒデフミもステージに登場し、会場を盛り上げていく。ケンモチヒデフミの合図から始まり、ライブでは初のパフォーマンスとなる「アルキメデス」から始まった。

 

気持ちの良い爆音が会場に響き渡る。歌詞の中にある「アルキメデス!チャリでやってきた!」にかけて、デコチャリに乗って詩羽がステージに登場。会場には歓声と笑いが起こった。

 

そして、北海道といえばやはりこの曲、「シャクシャイン」。北海道の地名を羅列した歌詞に、会場の観客も盛り上がる。

 

「水曜日のカンパネラの詩羽です!そしてケンモチさんです!初日、楽しんで行きましょう!!」という詩羽のMCに続けて、会場が一体となる恒例の楽曲「ディアブロ」が披露された。

 

「いい湯だね!」という掛け声が会場に響く。ダンサーを迎え入れて踊る「聖徳太子」など、間髪入れずに次々とパフォーマンスをしていき、テンションは上がりっぱなしだ。

 

 

詩羽のソロプロジェクトもスタート

 

7月7日の七夕を目前にして、「スマートフォンのライトをつけて!」という詩羽の合図でスマホライトが光った会場で「織姫」を熱唱。ライトが揺られて綺麗な光景が広がる中、そのまま「ティンカーベル」で客中を...

 

 

 

 

RAM WIRE ユーズ、ソロシングル「天気雨」を12⽉20⽇に配信リリース!
0

RAM WIRE ユーズ、ソロシングル「天気雨」を12⽉20⽇に配信リリース!

 | , , , , ,  | 
RAM WIRE としての活動を経て、ユーズの新たなソロ・プロジェクトが始動中だ。6⽉よりソロシングルをリリースして おり、今作が4作目となる。 ⼈にとって本当に⼤切な貴重な時代を慈しみたい気持ちで書き下ろした「天気⾬」をリリースする。

ユーズ 本⼈コメント

「天気⾬」という⾵景が綺麗だと思う。⾊んな天気の中でも出会う回数は少ない⽅だと思うけれど…。雲間に差した 光りの中で落ちてくる⾬、どうして綺麗に⾒えるんだろう…。 若い頃、恋に落ちた時に⾒た景⾊はどれも鮮明に焼き付いている。その⼈に出逢った瞬間から世界が違って⾒えたような、、⼤切にしたい⼈が初めてできた…、もっと知り たい、近づきたい、真っ直ぐなだけ、びっくりするくらいすぐ傷つくし守りたい、が束縛になりうる事も初めて知る。やり⽅がわからないだけに沢⼭すれ違う。すれ違った時の対応がとにかくわからない。⾃分の⾄らなさを⽇々思い知る …。あの、今考えると本当に⾻の折れる、だけども素晴らしい作業は、⼈⽣で何回もないと思う。 まるで世界がその⼈中⼼だった、その⼈ありきで⽣きていた様な…⼈にとって本当に⼤切な、貴重な時代を慈しみたい気持ちで書きました。

リリース情報

4th Single「天気雨」 作詞:ユーズ 作曲:ユーズ、maigoishi、宇佐美秀⼈ 編曲: maigoishi 配信⽇:2023年12⽉20⽇(⽔) 配信サイト:https://ssm.lnk.to/Tenkiame -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
bill marcos、ソロ名義の新曲「ALTER feat. BANNY BUGS」をリリース!
0

bill marcos、ソロ名義の新曲「ALTER feat. BANNY BUGS」をリリース!

 | ,  | 
福岡を拠点に、音楽やアート等、独自のカルチャーを発信し続けるクリエイティブ集団"CCS records."からbill marcosがソロ名義の新曲「ALTER feat. BANNY BUGS」を本日リリースした。 「ALTER feat. BANNY BUGS」は、客演に同クルーからBANNY BUGSを迎えて表現の幅を広げ、アイデンティティであるペインミュージックにフォーカスした楽曲となっている。 bill marcosのの印象的な声と独特なフローがイントロから始まる繊細なギターの音色に重なり、自身の弱さを自ら曝け出す壊れそうな程にリアルで痛々しいリリックは、リズミカルに刻むフックですら、聞く者の心の奥底まで入り込み掻き乱す。

公式オーディオ映像も公開

今作は、そこに寄り添う側面を見せることで"矛盾"を生み出し、それが彼の根源となる音楽性となり、時代に囚われない楽曲に仕上がった。 共同プロデューサーは、前作同様、東京を拠点に活動するシンガーKouichi Arakawa のプロデューサーであるmee mee meeが手掛けトラックを担当、楽曲の中で一つの物語を展開していく構成や、得意とするギターやベースなど生楽器を使ったビートの音色選びも楽曲に彩を添えた。 マスタリングにはJUBEE、Rave Racers、Yohji Igarashi等を手がけるMAITO OTA、ミキシングは、本作の客演でもある同クルーCCS records.からBANNY BUGSが担当した。 Official Audio Video bill marcos「ALTER feat. BANNY BUGS」: -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インターンシップ募集:https://evening-mashup.com/home/music-intern
ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)のソロプロジェクト「tha BOSS」! ソロアルバム楽曲のMVをこどもの日に公開
0

ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)のソロプロジェクト「tha BOSS」! ソロアルバム楽曲のMVをこどもの日に公開

 | , , ,  | 
THA BLUE HERBのラッパー:ILL-BOSSTINOのソロ・プロジェクトであるtha BOSSが、4月12日(水)に発表したアルバム「IN THE NAME OF HIPHOP II」から"DEAR SPROUT feat. YOU THE ROCK★"のMVをこどもの日に公開した。 "DEAR SPROUT"は、客演にYOU THE ROCK★を迎え、ビートはTOSHIKI HAYASHI(%C)が手掛けた楽曲。 tha BOSSとYOU THE ROCK★が保育士に扮したミュージック・ビデオは、BiSH、BRAHMAN等のMVを手掛け、カンヌライオンズ、アジア太平洋広告祭など、国内外の映像フェスティバルで賞を受賞する映像作家・白石剛浩が監督を務めた。

MV・リリース情報

MV: tha BOSS "DEAR SPROUT feat. YOU THE ROCK★" https://youtu.be/Anl9BfWRZEU

tha BOSS「IN THE NAME OF HIPHOP II」

アーティスト : tha BOSS(ザ・ボス) タイトル : IN THE NAME OF HIPHOP II(イン・ザ・ネーム・オブ・ヒップホップ・ツー) レーベル : THA BLUE HERB RECORDINGS 発売日 : 2023年4月12日(水) 初回出荷分CD購入特典 : CD(アルバム未収録音源1曲収録) 購入店URL: https://tbhr.lnk.to/itnoh2 ① 通常盤(CD) フォーマット : CD 品番 : TBHR-CD-039 税抜価格 : ¥3,000 バーコード : 4526180631446 ② 生産限定盤(2CD) フォーマット : 2CD(インストDISC付属) 品番 : TBHR-CD-040 税抜価格 : ¥4,000 バーコード : 4526180631453 ③ ダウンロード フォーマット : デジタル・ダウンロード(mp3/WAV)

tha BOSS「IN THE NAME OF HIPHOP II」リリースライブ

チケット購入URL: https://tbhr.lnk.to/itnoh2live

2023年5月31日(水)@東京・恵比寿リキッドルーム

■ 時間 開場18:00 / 開演19:00 ■ チケット ¥6,000(税込/D代込) ■ INFO LIQUIDROOM(TEL: 03-5464-0800)

2023年6月2日(金)@大阪・堺FANDANGO

■ 時間 開場18:00 / 開演19:00 ■ チケット ¥4,500(税込/D代別) ■ INFO FANDANGO(TEL: 072-256-4326)