Author: Hinako Nakasone

WILYWNKAとコールマンが初コラボした新曲「Direction By Me」が公開
0

WILYWNKAとコールマンが初コラボした新曲「Direction By Me」が公開

若手ヒップホップアーティストのWILYWNKAとコールマンによるコラボレーションが実現。新曲の「Direction By Me」はこのコラボのために書き下ろした楽曲だ。 10月16日、WILYWNKAが所属する音楽レーベルONEPERCENTのYouTubeチャンネルにて公開された。 ◆ WILYWNKA「境界をなくし、それぞれの常識を認め合い、仲間と歩き続けよう」 WILYWNKAとコールマンの初コラボレーション。コールマンのバックパックのコンセプトである ”自然と都会のボーダレス” と、WILYWNKAの多様な価値観を尊重する”ボーダレスな生き方”を重ね合わせたストーリーが決めてとなり実現した様だ。 今回のコラボレーションのために書き下ろした楽曲「Direction By Me」には、"境界をなくし、それぞれの常識を認め合い、仲間と歩き続けよう" という等身大の言葉や、生き方に対する本質的な思いが込められている。 またミュージックビデオの撮影は、都会から離れた壮大な自然やアウトドアシーンで撮影された。普段とは違うWILYWNKAがとても魅力的だ。 また、本人からのコメントも届いている。 「“Direction by me”のリリックは経歴や学歴、そんな紙の上の文字には囚われないぜ!的な感じで書きました。僕自身、まともな経歴や学歴がなく生きてきたので、年齢も国籍も何も関係ない、ボーダレスな生き方を表しています。ロケ地も大自然の中、撮影中も気持ちよくてとても楽しかったです。撮影チームの皆さんも優しく接してくれてありがとうございました。良いミュージックビデオができたと思います。皆さん是非見て聴いてください!!!」 ▼ WILYWNKA プロフィール 1997年生まれの大阪出身のヒップホップ・アーティスト。リリックの完成度やフローなど、その卓越したスキルが日本のヒップホップ界で話題を呼び、注目を集めている。2017年に大阪レゲエアーティストVIGORMANとプロデューサーGeGとで結成したユニット「変態紳士クラブ」として1st EP 『ZIP ROCK STAR』をリリース。同EP収録楽曲「好きにやる」のミュージックビデオがYouTubeにて1,000万回再生を超えるスマッシュヒット。2019年には60箇所以上のクラブ/ライブハウスへの出演をこなし、9月には早くも2ndアルバム『PAUSE』をリリース。2020年1月〜3月には全国30箇所以上でのクラブ/ライブハウスツアーもこなす。また、ファッションやスポーツブランドのモデルとしても採用されるなど、次世代のアイコンとして断トツの人気を誇る。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
TWICEのジョンヨン、当面活動休止へ「大きな緊張状態や不安を抱えている」
0

TWICEのジョンヨン、当面活動休止へ「大きな緊張状態や不安を抱えている」

10月17日、TWICEが所属する事務所JYPEより、メンバーのジョンヨンが10月26日にリリースされる2ndアルバム「Eyes wide open」の活動を含むすべてのスケジュールには、当面参加しないことが発表された。 ◆ 心身ともに不調か…?今年6月には頚椎椎間板ヘルニアを発症 ジョンヨンは、今年6月に頚椎椎間板ヘルニアを発症し、手術も受けていたと公表した。 8月に開催されたTWICEのオンラインコンサート「Beyond LIVE:World in A Day」では、健康状態を気遣い椅子に座っての参加となったことに加え、「2020 ソリハダ アワード」には体調不良により不参加となるなど、最近の活動の中でもジョンヨンの体調は心配されていた。 また、所属事務所のJYPエンターテインメントは、「ジョンヨンは心理的に大きな緊張状態や不安を抱えています。ジョンヨン本人およびメンバーと相談を経て、現在の状態について専門的な医療措置をはじめ、絶対的な安定と休息が必要だと判断しました。アーティストの健康状態を最優先に考慮し、2ndアルバムの活動を含むすべてのスケジュールには当面参加しないことになりました。ジョンヨンの早期回復のために、ファンの方々の応援をお願いします。」と発表している。 頚椎椎間板ヘルニアの悪化や再発が心配されていたが、公式の発表によると精神面の負担の方が大きそうだ。 ◆ 1年前にはミナが活動休止したばかり…。深い絆で結ばれたメンバーたち 2019年7月、日本人メンバーであるミナが「ステージに立つことに対して極度の緊張や不安を感じる」という理由で活動を休止したことは記憶に新しいかも知れない。そして、彼女は、今年2月に長期休養を乗り越えてグループの活動に復帰したばかりだ。 その件で、以前無料公開されたYouTubeのドキュメンタリー「TWICE:Seize the Light」で、ミナは「メンバーとたくさん話し合いをすることで、少しずつ考えが変わり回復していった。戻りたかったけど怖かった。メンバーはどんなことがあっても一緒にいてくれると気づいて勇気が出てきた。」と語っている。 練習生の頃から苦楽を共にしたメンバーが、彼女の復帰にとって非常に大切な存在だったことが窺える。 また、10月17日に放送されたNHK「シブヤノオト Presents TWICE SPECIAL」にはジョンヨンの姿は無かったが、放送後にアップされたインスタグラムでは、8人の集合写真とジョンヨンのトレードマークである犬のスタンプが貼られており、絆の深さが確認できる投稿と言える。 TWICEのお母さんのような存在のジョンヨンの活動休止。グループとしてもお互いを支え合って活動していくことが必要となるが、たとえ時間が掛かっても、TWICE 9人が心から笑いあえる日々が来ることを心から祈りたい。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
BAD HOP、10/18にZeep横浜で無料オンラインライブ開催
0

BAD HOP、10/18にZeep横浜で無料オンラインライブ開催

 | , , ,  | 
ヒップホップクルー BAD HOPが、10月18日(日)20:00より、無料オンラインライブ「BAD HOP WORLD Release Online Live on YouTube」を開催することを発表した。 全8ステージを会場内に設営した、Zepp横浜史上初の試みとなる無料オンライブとなる。 最新アルバム「BAD HOP WORLD」のリリースより2か月、彼らはどのようなライブを魅せてくれるのだろうか。 ◆ T-Pablow「オンラインライブの正解により近づける」 オンラインライブの開催にあたりT-Pablowは、「横アリの時思ったけど生のライブと比べて色々とオンラインライブの壁が高い。けど、横アリの経験があるからこそ、次のオンラインライブは正解により近づける」と意気込んだ。 2018年11月に、日本武道館でライブを成功させ、今年3月には横浜アリーナでライブを開催するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いの彼ら。 しかし、横浜アリーナのワンマンライブの開催直前、新型コロナウイルスの感染拡大状況により、ライブは開催困難な状況となってしまった。 ギリギリまで議論を重ねた結果、本番同様のステージセットで無観客ライブを行い、その模様をYouTubeで生中継することとなった。 ライブ中止により、1億円以上の負債を抱えることとなったが、彼らを支援したいというファンの声を受けてスタートしたクラウドファンディングでは、1日で支援金3,000万円以上の金額が集まり、無観客ライブは大成功で幕を閉じた。 元々は、川崎では名の知れた不良少年であり、警察に逮捕され、少年院を経験しているメンバーで結成された。 見た目の悪さからか結成当時は、なかなか世間に受け入れられなかったが、彼らが作る楽曲や音楽に対する姿勢などが若者を中心に絶大な支持を集め、今後のHIP HOP界を担う存在にまで昇りつめた。 川崎から世界へ羽ばたく、彼らの今後が楽しみだ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
NiziU、ついにデビュー日決定!12月2日「Step and a step」をリリース
0

NiziU、ついにデビュー日決定!12月2日「Step and a step」をリリース

 | , , ,  | 
グローバルガールズユニットのNiziU(ニジュー)が、12月2日にデビューシングル「Step and a step」のリリースが決定した。 6月にプレデビューとして発売したミニアルバム「Make you happy」は、オリコン週間デジタルランキングで女性アーティストとして、史上初のアルバム・単曲・ストリーミングの3部門で1位を獲得した。 また、表題曲である「Make you happy」のミュージックビデオも、YouTubeでの再生回数1億3000万回を超えるなど、今年の音楽業界を大いに賑わせた。 今回のデビュー曲も世界中からの注目を浴びている。 ◆ MAKO「みなさんを明るく元気にできる新曲を」 記念すべきデビュー曲には、プロデューサーとしてもアーティストとしても名を馳せるJ.Y. Park(名:パク・ジニョン)が書き下ろした表題曲「Step and a step」を含む4曲が収録されている。 「Step and a step」は、「ゆっくりでも一歩一歩、自分のペースで進んで行けば大丈夫」というメッセージが込められた1曲だという。 若さ溢れるキラキラでポップな楽曲や中毒性の高いリズムに乗せガーリーでエネルギッシュな魅力弾ける楽曲も収録予定。新たなNiziUの一面も楽しむことができる渾身の1枚となるようだ。 また、公開された最新ビジュアルは、白を基調とした世界観で、NiziUのメンバーが水辺にたたずみ微笑む写真で、純粋無垢の中にも圧倒的な輝きを放っているのが印象的だ。 メンバーも「Make you happy」の時とは違う髪色を初披露し、新たな魅力を放っている。 また、今回のデビュー曲の発表に寄せて、NIziUリーダーのMAKOよりコメントが到着している。 “プレデビューのデジタル・ミニアルバム『Make you happy』や 縄跳びダンスがみなさんからたくさん愛されてとっても嬉しかったので、もっとみなさんを明るく!元気にできる新曲をJ.Y. Parkさんと一緒に準備しました。 デビュー日に向けて、もっと成長した私たちをお見せできるように、そして「Step and a step」をWithUのみなさんに最高の形でお届けできるように、一生懸命がんばります!” NiziUのデビューが待ち遠しい限りだ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
山本彩、NHK“みんなのうた”に新曲「ぼくはおもちゃ」書き下ろし
0

山本彩、NHK“みんなのうた”に新曲「ぼくはおもちゃ」書き下ろし

シンガーソングライターとして活動中の山本彩が、NHK『みんなのうた』に新曲『ぼくはおもちゃ』を書き下ろした。 作詞作曲は山本彩が担当。人間の気持ちとも、おもちゃの気持ちとも両方取れるような心暖まる歌詞は、まさに『みんなのうた』にぴったりだ。 そして、アニメーションは、クリエイターm7kenji(読み方:エムナナケンジ)が担当。ピクセルをベースにグラフィックやイラスト、映像やアプリを制作しデジタルをベースに表現されるとのこと。山本彩の楽曲とm7kenjiの映像がどのような化学反応を起こすのか楽しみだ。 ◆ 山本彩「自分でも実感が湧かないくらいの凄さと感動」 みんなのうた初登場の山本彩。今回の歌は、楽しい時間をもたらしてくれるゲームを始めとしたおもちゃの気持ちを想像して作詞作曲したとのこと。 おもちゃとの出会いや別れを繰り返しながら成長している私たち。ポップな映像とともに遊びから広がる世界とのつながり感じられる1曲のようだ。 山本彩は、Twitterを通じて「なんと、あのみんなのうたに楽曲を書き下ろさせて頂きました」と報告。「まだ自分でも実感が湧かない位の凄さと感動で…光栄です。12月から番組で流れますので、番組のタイトルの通りみーんなのうたになれば嬉しいです」と新曲に込めた想いをつづってる。 山本彩は、2018年にアイドルグループNMB48を卒業している。その後、2020年9月には地上波でソロCMを飾ったり、連続ドラマの主題歌が決まったりと、シンガーソングライターとしての活躍が楽しみだ。 楽曲は、12月1日(火)10:55〜NHK総合より地上波初解禁され、2020年12月〜2020年1月に放送される予定だ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
山本彩、新曲「愛なんていらない」がモスバーガーのCM曲に
0

山本彩、新曲「愛なんていらない」がモスバーガーのCM曲に

山本彩が10月28日に発売する4thシングル「愛なんてらない」が、モスバーガーのCMタイアップソングに起用される。 また、山本彩本人も「マンハッタンクラムチリ ロースカツ」の新CM『がんばるあの人篇』にも出演することが明らかになった。 ◆ モスバーガーCM出演のきっかけはTwitter?あなたはモス派?モスバ派? 山本彩は、2018年の11月にアイドルグループNMB48を卒業。その後、ソロでテレビCMに出演するのは初めてだ。 山本彩の起用理由について、「“頑張りたいときは、しっかり食べる。”をキャッチフレーズに、新しい生活様式の中で戸惑いながらも前向きに頑張る人々を『食』と『音楽』を通じて力強く応援する内容となっています。グループ卒業後、シンガーソングライターとして新たに歩み続ける山本彩さんご自身のがんばる姿と歌声が、この新CMの世界観にぴったりと重なったことから起用が決定しました。」とのこと。 さらに、今年3月に山本彩が公式Twitterで「モスバーガーのことを“モスバ”って言ったら笑われたんですけど言いませんか?」とツイートし、SNSを中心に話題となったこともきっかけのひとつだったよう。 予想外のきっかけから生まれた新曲は、一体どのような曲になっているのだろうか。 ◆ 山本彩、待望の4thシングル「愛なんていらない」は自分自身の等身大の気持ちを込めた モスバーガーのCMタイアップソングを書き下ろしたという山本彩。 「自立した女性の力にもなれるような商品に」というモスバーガーの想いと、自分自身の等身大の気持ちとを織り交ぜながら曲を書いたとのこと。 切ない歌詞の中にも、誰もが感じたことがある感情が書き綴ってある。まさに自立した女性の力となる一曲だ。9月17日よりCMタイアップ楽曲「愛なんていらない」の各種音楽配信サービスで先行配信中だ。 さらに、8月28日に行われた「山本彩 LIVE TOUR 2020〜α〜」のライブ映像やステージの裏側、リハ風景などが使用された「愛なんていらない」music video -MOS BURGER limited edition-short ver.も、モスバーガー公式YouTubeに公開されている。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
Niziu、大ヒット中の「Make you happy」テレビ初披露!SNSでも大盛り上がり
0

Niziu、大ヒット中の「Make you happy」テレビ初披露!SNSでも大盛り上がり

虹プロジェクトから誕生したNiziuが、9月12日に放送された日本テレビ「THE MUSIC DAY」に出演し、縄跳びダンスで話題の『Make you happy』をテレビ初披露した。 THE MUSIC DAYへの出演が発表された瞬間から大きな話題となり、テレビ初パフォーマンスに大きな反響を呼んだ。韓国からの出演となったが、豪華なセットの中堂々としたパフォーマンスを披露。 人生初の歌番組のために新調された水色と白で統一された衣装で登場。「We Niziu!こんにちは、NIziuです!」と元気いっぱいのあいさつで、スタジオと視聴者を笑顔にした。 ◆ Niziu、緊張のテレビ初パフォーマンス「最高すぎる!」「感動した!」とSNSでも大反響 ゴールデンタイムである19時30分頃にNiziUは出演し、ゲストには大ファンと公言している指原莉乃とハリセンボンの近藤春菜が登場。豪華なセットの中、プレデビュー曲「Make you happy」を披露した。スタジオ、そして全国のテレビの前のファンを盛り上げた。 待望の音楽番組に視聴者は「最高すぎる!」「感動した!」「ダンス揃いすぎ!」などとSNSでも大反響だった。 今回は残念ながら韓国からのリモート出演だったため、RIOは「もし次出させていただけるなら、皆さんの前でパフォーマンスができたらいいなと思っています」と意気込んだ。 ファンの前でライブができるようになったらやりたいこととして、MIIHIは「Make you happyの掛け声があるので、実際にファンの声を聞いてやりたいです!」と。NiziuとWithUのコラボもとても楽しみにしているようだ。 ◆ 大注目の新人ガールズグループ「NiziU」のプロフィールを紹介 NiziUは、オーディンション番組「Nizi Project」より選出された9人で構成するグローバルガールズグループ。TWICEや2PMを輩出したJYPエンターテインメントから11月に正式デビューが予定されている。 グループ名は、「Nizi Project」から生まれた証として「Nizi」、「U」には他メンバーやファンの意味合いが込められている。また、「Need you」の意味も込められており、プロデューサーであるJ.Y.Parkは歌やダンスの実力より人間性を重視しており、「人は1人では成功できない。みんなにはお互いが必要でファンが必要である」と語っている。 2020年6月30日にプレデビューし、デジタルミニアルバム「Make you happy」を日韓同時リリース。翌7月1日には全世界でリリースされた。 MVは公開からわずか2ヶ月で1億回再生を突破し、今注目のガールズグループだ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
Spotify PremiumのテレビCMソングに大抜擢された現役大学生Vaundyとは?
0

Spotify PremiumのテレビCMソングに大抜擢された現役大学生Vaundyとは?

 | , , ,  | 
Spotify PremiumのテレビCMソングに第抜擢され、話題沸騰中のシンガーソングライターVaundy(バウンディ)。 現役大学生の20歳。作詞や作曲、アートワークのデザインや映像まで全てセルフプロデュースするマルチアーティストだ。 2019年6月からYouTubeに投稿した「pain」を皮切りに活動開始。CDでのリリースはないものの、YouTubeとサブクス音楽配信サービスを駆使し、若者から絶大な人気を得ている。 耳に残るメロディと都会的な空気感で、楽曲を発表するごとにSNSで話題に。ジャンルを絞らず、ロックやEDM、シティポップなど幅広いジャンルの曲を制作。 そして、2020年8月にSpotify PremiumのテレビCMに「不可幸力」が起用された。SpotifyのCMは、若者を中心にどうしても目に入ってしまうと、毎回話題になるほどの影響力を持つ。CMには、本人の自画像から生まれたメインキャラクターも登場し、よりVaundyらしさがにじみ出ている。 Spotify PremiumのテレビCMソングに起用された「不可幸力」は、iTunesのロックチャートで第1位を獲得。そしてYouTubeの再生回数は630万回を突破。 2020年5月27日には、自身初となるアルバム「strobo」をリリース。ピンクに染まったジャケットが印象的で、ストロボライトの明るい光のイメージから「全ての始まり」という想いが込められているとのこと。 今後は新たな層を獲得し、さらに知名度が上がっていくだろう。 ◆ 予想できないメロディと儚い歌詞で若者から支持 Vaundyは、予想できないメロディと闇を抱えながらも真っ直ぐ生きていく儚い歌詞が魅力的だ。 「不可幸力」もそんな曲のひとつ。 イントロのミステリアスなベースから心を掴まれ、落ち着いた曲調で世の中に疑問を問いかける前半部分。しかし、後半の大サビでは、一気にアップテンポに変わり力強い歌詞へと変わる。 大人にはなりたいけど大人にはなりたくない。どう表現していいのか分からない若者特有のもどかしさ。そんな現役大学生だからこそ書ける歌詞が、若者の心に突き刺さるのだろう。 一発で耳に残るメロディと都会感溢れるお洒落な雰囲気。現役大学生の内面を素直に紡ぐ歌詞。 ひとつの物語を見ているかのような一曲。「不可幸力」は、ぜひMVを見ながらVaundyの心の中を覗いてみてほしい。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社