SmartNews

indigo la End、新曲「フラれてみたんだよ」MVを遂にプレミア公開!
0

indigo la End、新曲「フラれてみたんだよ」MVを遂にプレミア公開!

 | , ,  | 
indigo la Endが11月20日に配信した新曲「フラれてみたんだよ」のミュージックビデオが本日12月15日21:00にプレミア公開された。 「フラれてみたんだよ」は、2月にリリースされるNew Album「夜行秘密」にも収録される楽曲で失恋した女性の切ない強がりを表現したバラード曲。ミュージックビデオにはアルバム「夜行秘密」のジャケット写真のカバーモデルとしても起用されたモデルの林田岬優と人気若手俳優の岡田翔太郎が出演しており、幸せだった過去とフラれてしまった現在が交差して描かれるストーリーとなっている。 【フラれてみたんだよMVリンク】 https://youtu.be/vpVfhe0kd7w 【フラれてみたんだよ配信リンク】 https://indigolaend.lnk.to/furaretemitandayo 【リリース情報】 Major 6th Full Album「夜行秘密」 2021年2月17日発売 予約受付中: https://indigolaend.lnk.to/yakohimitsu CD全14曲収録 ※曲順未定、曲名解禁日未定 【通常盤(CD)】 WPCL-13265 ¥3300(税込) 【初回限定盤A】(CD+DVD) WPZL-31799/0 ¥4950(税込) / (CD+Blu-ray) WPZL-31803/4 ¥5500(税込) 初回限定盤A 特典映像 (DVD/Blu-ray) indigo la End ONEMAN HALL TOUR 2019-2020『心実』2020.01.30(Thu) 「朱の音」at 中野サンプラザ DVD/Blu-ray 収録曲(全15曲) レナは朝を奪ったみたいだ 秋雨の降り方がいじらしい 魅せ者 愛の逆流 悲しくなる前に 鐘泣く命 小粋なバイバイ 砂に紛れて 想いきり 瞳に映らない 花傘 ラッパーの涙 実験前 秘密の金魚 Unpublished manuscript 【初回限定盤B】 (CD+DVD) WPZL-31801/2 ¥4950(税込) / (CD+Blu-ray) WPZL-31805/6 ¥5500(税込) 初回限定盤B 特典映像 (DVD/Blu-ray) indigo la End ONEMAN HALL TOUR 2019-2020『心実』 2020.01.31(Fri) 「蒼の音」at 中野サンプラザ DVD/Blu-ray収録曲(全15曲) 渚にて幻 夏夜のマジック Midnight indigo love story 忘れて花束 心ふたつ ほころびごっこ 心の実 見せかけのラブソング 藍色好きさ アリスは突然に 結び様 蒼糸 通り恋 幸せが溢れたら Play Back End Roll 【アナログ盤(2LP)】 WPJL-10134~5 ¥4950(税込) 【歌詞集 「藍楽詞集」2月17日同日発売】 WMD限定アルバム「夜行秘密」とのセットご購入 ¥1300(税抜)/¥1430(税込) 「藍楽詞集」単体ご購入 ¥2000(税抜)/¥2200(税込) 【ライブ情報】 indigo la End ONEMAN TOUR 2020-2021「夜警」 [スケジュール] 1/16(土) 三郷市文化会館 大ホール 14:15/15:00 17:15/18:00 1/24(日) 金沢文化ホール 16:15/17:00 1/30(土) YCC県民文化ホール 小ホール 16:15/17:00 2/14(日) 静岡市民文化会館 中ホール 14:15/15:00 17:15/18:00 2/20(土) 福岡市民会館 大ホール 14:15/15:00 17:15/18:00 2/21(日) 倉敷市芸文館 14:15/15:00 17:15/18:00 2/23(火) サンポートホール高松・大ホール 15:15/16:00 3/6(土) 札幌カナモトホール 16:15/17:00 3/13(土) いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場 16:15/17:00 3/19(金) オリックス劇場 18:00/19:00 3/25(木) LINE CUBE SHIBUYA 18:00/19:00 3/26(金) LINE CUBE SHIBUYA 18:00/19:00 チケット料金: 全席指定 ¥7,000(税込)  ※ 新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、文化庁より発表されている「文化施設における感染拡大予防ガイドライン」に基づき、ガイドラインを定めさせていただきます。 ※ ご来場いただくお客様へ、ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
ゲストはカノエラナ、原田珠々華! SSW特化型・音楽配信番組「HEY! LOOK AT ME NOW! vol.3」が開催決定!
0

ゲストはカノエラナ、原田珠々華! SSW特化型・音楽配信番組「HEY! LOOK AT ME NOW! vol.3」が開催決定!

 | , , ,  | 
本日12月14日(月)に生配信で放送されたシンガーソングライター特化型・音楽配信番組「HEY! LOOK AT ME NOW! vol.2」(読み方:ヘイ! ルック アット ミー ナウ!)の放送内にて、第3回の開催が発表された。 「HEY! LOOK AT ME NOW!」は番組ナビゲーターにみきなつみを迎え、番組タイトルの和訳「ねえ!今の私を見て!」の通り、共演者同士のセッションやトークなど普段のライブでは観ることができない、シンガーソングライターたちの"今の姿"を都内のライブハウスからお届けする音楽配信番組だ。 本日開催が発表された「HEY! LOOK AT ME NOW! vol.3」は2021年1月27日(水)19時より、イープラス・Streaming+を通して生配信される。ゲストにはカノエラナ、原田珠々華が出演決定。今回も番組ナビゲーター・みきなつみとのスペシャルセッションやトークが見逃せない。 番組の視聴チケットは本日より購入が可能。番組終了後から2021年1月29日(金)23:59までアーカイブ配信も行われる。 ◆ アーティストコメントはこちら < カノエラナ コメント > 今回お誘いいただき、またみきなっちゃんとご一緒できることになって嬉しいです。こんな自分と仲良くしてくださる数少ないシンガーソングライター村の仲間なので、ライブもトークも絶対盛り上がると思います。楽しみにしてくださると嬉しいです~~~。 < 原田珠々華 コメント > 素敵な番組に呼んでいただいて嬉しいです。ライブやトークはもちろん、ナビゲーターのみきなつみさんともセッションさせてもらえるということなので、楽しい時間を過ごせたらいいなと思います! < 配信ライブ概要 > [Streaming+] 『HEY! LOOK AT ME NOW! vol.3』 【出演】 番組ナビゲーター:みきなつみ ゲスト:カノエラナ、原田珠々華 【日程】 2021年1月27日(水) START 19:00 【アーカイブ】 公演終了後~2021年1月29日(金) 23:59まで 【視聴チケット】 2,000(税込) 【チケット発売期間】12月14日(月) 22:00~2021年1月29日(金) 21:00まで ※ 配信開始2日前[2021年1月25日(月)AM2:00]からはカード決済のみでの販売となります。 [チケット購入はこちらから] https://eplus.jp/hey-lamn-st/ Streaming+視聴方法については下記URLをご確認ください。 Streaming+ (イープラス):https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide 【HEY! LOOK AT ME NOW! Official Web Site】 https://heylookatmenow.themedia.jp/ 【HEY! LOOK AT ME NOW! Official Twitter】 https://twitter.com/HEYLOOKATMENOW -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
GO TO THE BEDS、1月13日リリースEPを発表!ゲーム「マジカミ」とタイアップ決定
0

GO TO THE BEDS、1月13日リリースEPを発表!ゲーム「マジカミ」とタイアップ決定

 | , , , ,  | 
今最も話題の音楽事務所「WACK」に所属するアイドルグループGO TO THE BEDS(読み:ゴートゥーザベッツ)が1月13日(水)にリリースする1st EP「REINCARNATION」の詳細を発表した。 「REINCARNATION」は、転生や生まれ変わりを意味し、結成以来目まぐるしく進化していくグループの生きざまを表現しているかの様な壮大な1枚となっている。すでに先行配信されている「現状間違いなくGO TO THE BEDS」「赤ちゃん」に加え、本日放送されたPC・スマートフォン向けゲーム『マジカミ』のニコ生特番にて発表されたタイアップ曲「マジ神」「SECRET MESSAGE」を収録。 「マジ神」は第3部オープニングテーマに、「SECRET MESSAGE」は第2部エンディングテーマに抜擢されており、楽曲の冒頭を使い公開された「マジ神」のティザー映像は今までのコンセプトとはかけ離れたゆるふわ系の映像となっており、幸福感満載で期待感を煽る作品となっている。 そのほかに収録される2曲も「If I die」「Rebirth」とタイトルが公開されジャケ写、新アー写、店頭特典絵柄の発表と、「REINCARNATION」の全貌が明らかになった。 CDをリリースするたびに新たな一面を見せてくれるGO TO THE BEDSから目が離せない。 ◆ リリース関連情報はこちら 【リリース情報】 1月13日(水)リリース 1st EP「REINCARNATION」 WPCL-13264  ¥2,200+税 【収録内容】 1.マジ神 2.赤ちゃん 3.If I die 4.現状間違いなくGO TO THE BEDS 5.SECRET MESSAGE 6.Rebirth 【関連リンク】 GO TO THE BEDS公式 WEBサイト:https://gotothebeds.com/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
Spotify、新しいオリジナルポッドキャスト「#聴くマガジン」をスタート
0

Spotify、新しいオリジナルポッドキャスト「#聴くマガジン」をスタート

 | , ,  | 
Spotifyは、 専門領域で深い知見を持ち、長年それぞれの分野の愛好家から高い支持と信頼を集める3つの人気雑誌とともに、テキストやビジュアルではお届けできないストーリーやコンテンツ体験を音声を通じて提供する新しいオリジナル・ポッドキャストシリーズ「#聴くマガジン」を12月15日よりスタートいたします。 本シリーズは、人気雑誌の編集長や編集者がパーソナリティとなり、毎回それぞれの雑誌ならではの着眼点でセレクトしたテーマについて、個性的なゲストを招き深く語り合うトーク番組です。各雑誌の世界観はそのままに、音声ならではのストーリーテリングによって想像力を喚起し、リスナーを新しい興味の世界へ誘います。 「#聴くマガジン」には、UFOから古代文明、超能力まで世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジンとして熱心な読者に支持され続ける『ムー』、日本を代表する美術専門誌としてアートの最前線を紹介する『美術手帖』、世界や日本の美しい風景や文化を“旅”というフィルターを通して紹介するトラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』の3誌が参加いたします。 ◆ 番組の概要は次の通り... 番組名『ムー公式超日常ポッドキャスト』 ・URL:https://spoti.fi/MU_Podcast ・公開日:12月15日 ・番組コンセプト:日常の中に隠れる「あやしいこと」「不思議なこと」をテーマに、編集部のムーやんと雛形羽衣(劇団ディアステージ)がムー的な専門家へ直撃。本誌にはまだ書けない、調査研究中の話題もお届けする。UFO も UMA も幽霊も予言も秘密結社も... “超日常” は、日常の隣にある。 番組名『instocial by 美術手帖』 ・URL:https://spoti.fi/BIJUTSUTECHO_Podcast ・公開日:12月16日 ・番組コンセプト:「アートと社会」をテーマにお送りするポッドキャスト。近年、アートは、地域活性や街づくりをはじめ、福祉、教育など、社会の様々な場面で求められる機会が増えています。なぜいま、アートが注目されているのか?多彩な分野のゲストを招き、アートと社会のつながりを多角的に読み解いていきます。タイトルの「instocial」は、アートを社会(social)にインストール(install)するという意味から。ホスト はウェブ版「美術手帖」編集長の橋爪勇介と、東京・銀座のアートギャラリー「THE CLUB」マネージングディレクターの山下有佳子が務めます。 番組名『TRANSIT VOICE ~旅するポッドキャスト~』 ・URL:https://spoti.fi/TRANSIT_Podcast ・公開日:12月17日 ・番組コンセプト:世界を旅してきた『TRANSIT』が、旅をつうじて得た体験や、疑問についてその道のプロと語り合います。世界の人びとや出来事を身近に感じ、日々を健やかに生きるための栄養と教養が少しずつたまっていく、そんな時間をお届け。私たちにはなぜ旅が必要なのか、問いつづけます。最新号の特集裏話や、世界が魅了されたスパイスの旅、次の(これからの)旅の話などをお話しする予定。 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
BEGINが「うたの日コンサート」をJALホノルルマラソンとコラボ開催!
0

BEGINが「うたの日コンサート」をJALホノルルマラソンとコラボ開催!

今年デビュー30周年を迎えた石垣島出身の3人組バンドBEGINが通算20回目となる「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020」を、故郷の石垣島から「JALホノルルマラソン」とのコラボという形式で、12/13(日)にオンライン開催した。 「うたの日コンサート」は、BEGINが2001年から始めたライブイベント。楽しいときも苦しいときも、いつも人々に寄り添い、勇気づけてきた「うた」に感謝の気持ちを表す日を作ろうと、毎年6月23日の慰霊の日(沖縄戦終結の日)の翌日を「うたが解放された日」と設定。その日以降の週末に沖縄県内で、プロ・アマ交えて多数のゲストを招き、ライブを実施してきた。だが今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、6月に通常開催できずにいた。 また、BEGINは今年「JALホノルルマラソン2020」のオフィシャルアーティストに決定しており、テーマソングの制作を手がけていた。本来なら12月のマラソン開催時、現地でライブイベントに出演してテーマソングなどを歌う予定だったが、こちらもコロナの影響で中止に。共に開催が見込めない中、BEGINとJALホノルルマラソンが「共に何かできないか?」と協議を重ねた結果、ホノルルマラソンの開催予定日の12/13(日)に、両イベントのコラボという形式で、生配信ライブ「沖縄からうた開き!うたの日コンサート2020 in 石垣島〜with JAL ホノルルマラン〜」の開催が決定した。 ◆ うたの日を世界に配信できるチャンス 当日、配信は日本時間の15:30からスタート。会場は海沿いにある石垣島ビーチホテルサンシャインのウッドデッキだ。海を背にトーク席とライブステージが組まれており、3人の背景には石垣島の青い海と、スコーンと晴れ渡った青い空が広がる。ボーカルの比嘉栄昇は「今日は『出来たてセットリストライブ』です」と宣言し、「チャット欄に『この曲をやってほしい』というのを書き込んでください」と説明。視聴者が一斉に曲名を投稿し始める中、序盤のトークコーナーがスタートした。 最初の話題は、今回コラボ開催となった「JALホノルルマラソン」とBEGINとの縁について。BEGINは2004年、「終戦後にハワイの県人会から贈られた豚550頭が沖縄の復興を支えた」という話を知り、「そのお返しをしよう」と毎年うたの日に募金を呼び掛け、ハワイに楽器を贈る「豚の音がえし」活動を続けている。その経緯もあり、「ハワイの力になれるなら」と、2015年に初めてホノルルマラソンのテーマソング制作を担当。比嘉は「実際に沿道で応援してみて、ホノルルマラソンはその人にとっての『人生』なんだとわかった。今年のテーマソング「粛々楽々(しゅくしゅくらくらく)」(12/9(水)に配信リリース)も、ランナーの皆さんを応援する気持ちを込めて作った」と振り返った。 1stステージは、その新曲「粛々楽々」と、2015年のホノルルマラソンテーマソング「Blessing Rain」、そして加山雄三に提供した「ワイキキシェル」というハワイつながりの3曲。ステージの映像に、ドローンによる石垣島上空からの映像が折り込まれ、ウクレレが響くハワイアンサウンドと相まって、画面上に心地よい空間が広がっていく。チャット欄には「いい歌!」「背景の海もきれい」「癒される」などのコメントが並び、視聴者が配信ライブを堪能しているようすが伝わってきた。 演奏を終えて3人がトーク席に戻ると、テーブルの上には泡盛の古酒甕やオリオンビール、オードブルなどがずらり。3人は古酒をグラスになみなみと注ぎ、「うたの日おめでとうございます!」と乾杯して飲み干した。ギターの島袋優は、「コロナ禍でうたの日もホノルルマラソンも中止になったけど、これは逆に『うたの日を世界に配信できるチャンス』と前向きに捉えている」と笑顔で語った。 その後、3人は「(泡盛で)ちょっとふわ〜んとしているさ〜」と笑いながら、次の「マルシャショーラ」ステージへ。「マルシャショーラ」は、BEGINがサンバの起源になったと言われる二拍子のブラジル音楽「マルシャ」と、ブラジルで出会ったことがきっかけで生まれた音楽だ。マルシャのリズムにのせて、BEGINナンバーや昭和のヒット歌謡などをメドレー形式で演奏するもので、「ショーラ」は八重山諸島の方言で「〜しましょう」を意味する。近年のうたの日コンサートでは定番のコーナーだが、今年は「明日があるさ」「上を向いて歩こう」など、前向きで明るいナンバーを多く選んでいるように感じられた。コロナ禍で辛いことも多い日常を、歌で少しでも元気づけたいという、メンバーの気持ちの表れだったのかもしれない。 ◆ 「島人ぬ宝」など、全12曲が次々と披露 マルシャショーラを終えて3人がトーク席に戻ると、いよいよ「出来たてセットリスト」の選曲が始まった。ホワイトボードに書き込まれたリクエスト曲と投票数をチェックし、曲順を決めていく。「まずコレからいくか」「次はコレじゃない?」など、メンバー同士がやりとりするようすは、普段見られない舞台裏を見ている感じで興味深かった。 そうこうしているうちに太陽はさらに傾き、水平線近くの空がオレンジ色に染まっていく。セットリストを決めた3人は再びステージへ移動。キーボードの上地等は「(ぶっつけ本番で)正直、演奏がどうなるのか不安だけど(笑)、皆さんのリクエストに応えて歌う、これが本当のライブだと思う。(背景に広がる)この海は、僕らが高校の頃にずっと見ていた景色。これを配信を見ている皆さんにも見てもらって、一つになれたら」と、視聴者に語りかけた。 赤い夕陽が水平線に近づき、海面で光の道がキラキラと輝く中、「出来たてセットリスト」によるラストステージがスタート。2015年に大ヒットした「海の声」を皮切りに、デビュー曲の「恋しくて」、「ビギンの島唄」シリーズから「竹富島で会いましょう」「オジー自慢のオリオンビール」「島人ぬ宝」など、全12曲が次々と披露された。 比嘉は途中のMCで、「今の世の中で『無駄』と言われることはたくさんあるけど、歌はそういう無駄の中にこそある。僕たちは暮らしの中にある歌を歌っていきたいし、うたの日コンサートを続けていきたい。ホノルルマラソンも同じ気持ちだと思う。共に仲間がそこにいることを信じて、これからも頑張りたい」と力強く宣言。ラストは「三線の花」を高らかに歌い上げ、オンライン版のうたの日コンサートを締めくくった。 もともと、うたの日コンサートは「ステージに立つ人だけでなく、お客さんも出演者」が基本スタンスのイベントだ。 今年は皆が同一会場に集まることこそできなかったが、視聴者のリクエストに応じて演奏曲が決まり、チャット欄に感想がリアルタイムで届くというのは、ある意味今年ならではの「お客さんの参加(出演)方法」といえるだろう。来年はコロナ禍が終息し、うたの日コンサートもJALホノルルマラソンも、例年通り無事に開催できることを心から祈りたい。 尚、この動画は12月15日(火)23:59までアーカイブ視聴が可能となっている。 <BEGIN情報> 「うたの日コンサート2020 in 石垣島~ with JALホノルルマラソン ~」 12月15日(火)23:59までアーカイブ視聴可能! https://youtu.be/Ufhdj6CzbMc <リリース情報> 配信シングル JALホノルルマラソン2020-2021 オフィシャルテーマソング 「粛々楽々」 各配信サイトにて配信リリース https://lnk.to/begin_C943 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
FUNKYバンド「BRADIO」、記念すべき10周年を迎えたLIVEで躍動!
0

FUNKYバンド「BRADIO」、記念すべき10周年を迎えたLIVEで躍動!

 | , , ,  | 
2010年のバンド結成から10周年のアニバーサリーイヤーを迎えたFUNKYバンド「BRADIO」。 彼らの音楽は常に、聞く人の心を躍らせ、刺激的なサウンドを提供しつづけてきた。 12月12日(土)パシフィコ横浜で行われたBRADIOのワンマンライブ「BRADIO 10th Anniversary「LET'S THE HONKI DO THE FUNKY」では、コロナの影響で入場制限や歓声の禁止など制限がある中ではあるが、約10カ月ぶりとなる有観客でのBRADIOライブに静かに高まる期待と熱量で満たされていき、開演の時を迎えた。 ライブオープニングを、「LA PA PARADISE」でスタートすると真行寺(Vo.)によるファルセットで観客の興奮を煽っていき、いきなり心を鷲掴みしていく。そこからは次々と彼らのヒットナンバーを繰り出し、その勢いのまま会場はさらに興奮で包まれていく。 MCではメンバーの真行寺(Vo.)が「BRADIO、ただいま戻りました!」と話すと客席からは声が出せない状況の中、温かい拍手が鳴り響いた。 「10年前の12月12日、初めてBRADIOとしてライブをし、スタートしました。こんな大きな会場で、お客さんを前にライブが出来る事を本当に嬉しく思います。」と話すと、しきりに「ありがとう」と感謝の言葉を客席と、この日生配信でも視聴をしている画面越しのファンに向けメッセージを投げかけた。10周年を迎えられた事、ファンを前におよそ10カ月ぶりのライブができる喜びを熱く伝えた。 さらにこの日、メンバーの真行寺からサプライズで聡一(Gt.)と亮輔(Ba.)に向けた手紙を、楽曲に乗せ披露した。 客席からは、声援に代わる熱く大きな拍手でこのサプライズを精一杯に後押しすると、さらに客席との一体感を高めるべく、BRADIOの大ヒットナンバー「スパイシーマドンナ」を披露する。一度聴いたら離れない刺激的なサビと振り付けにさらにタヒチアンダンサーズが加わり会場は大いに盛り上がりを見せていく。 久しぶりの披露となる楽曲や、これぞBRADIOといったナンバーを惜しげもなく詰め込んだ珠玉のセットリストはあっという間に本編ラストを迎え、10カ月ぶりのライブはたくさんの笑顔のもとアンコールを迎えた。 アンコールへと突入すると、まだタイトルさえ決まっていない未発表曲をサプライズで披露。今までのBRADIOの楽曲には類をみない、胸に突き刺さる感動的なバラード曲となっている。この楽曲が演奏されると、配信ライブの画面の向こう側では視聴者によるチャット内で「涙が溢れる」や「画面越しでも素晴らしさが届いた」といったやり取りが飛び交う。 この日のライブでは最後の最後まで踊り、そして笑顔の絶えないBRADIOタイムはこの日最大のサプライズをもって終了することになった。 ファンにとっても待望となる、およそ2年半ぶりとなるアルバムを来春リリースする事が告げられると、疲れ知らずのFUNKY PARTY PEOPLEからはこの日一番の拍手が届けられ、10周年の祝宴を賑やかに飾った。今回行われた「BRADIO 10th Anniversary「LET'S THE HONKI DO THE FUNKY」は期間限定でアーカイブ配信も行われるので是非FUNKYバンドBRADIOの音楽に触れていただき、彼らの音楽を感じて欲しい。 そして、来春リリース予定のアルバムの詳細は後日発表予定となっており、こちらの是非チェックしていただきたい。 ■「BRADIO 10th Anniversary「LET'S THE HONKI DO THE FUNKY」アーカイブ配信詳細 ・アーカイブ配信期間:2020年12月12日(土) 生配信終了後〜12月20日(日) 23:59 ・視聴チケット販売期間:2020年11月28日(土) 10:00 〜12月20日(日) 21:00 【LINE LIVE-VIEWING】 視聴チケット受付URL:https://ticket.line.me/sp/BRADIO_llv 【e+ Streaming+】 ■視聴チケット受付URL:https://eplus.jp/bradio1212st/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
SNS計2,000万回超再生で話題の現役高校生シンガー おさるのうたが登場!!
0

SNS計2,000万回超再生で話題の現役高校生シンガー おさるのうたが登場!!

 | , , ,  | 
YouTubeチャンネル「blackboard」に、現在高校2年生、SNSで話題のシンガーソングライターおさるのうたが先生として登壇。SNSで2000万回超の再生回数を記録したヒット曲「セイカツ (blackboard version)」を12日(土)19時からプレミア公開で披露した。 おさるのうたは、現役高校生ながら昨年12月からSNSでの楽曲公開をはじめたシンガーソングライターだ。今回公開される「セイカツ」は、日常に優しく寄り添う、新たな時代のフォークソングとしてSNSを中心に話題となり、TikTokで1500万回、YouTubeでも500万回を超える再生回数を誇る。10月の配信リリース時にはLINEリアルタイムチャートで1位を獲得したほか、現在もSpotifyバイラルチャートで上位をキープする今年を代表するヒット曲のひとつだ。 一方、blackboardは、「もしもあのアーティストが自分の学校の先生だったら…」「もしもあのアーティストが自分の教室で歌を歌ってくれたら・・・」、そんな夢が叶う新たなYouTubeチャンネル。大きな黒板を前にアーティストが先生となり、楽曲を教科書として「歌に込められたメッセージ」を視聴者に伝えにきてくれる。 楽曲を歌い終わったあと、チョークで書かれた黒板の歌詞を消すシーンも印象的だ。 また、おさるのうたは、現役高校生ということ以外は、詳細なプロフィールはおろか、顔もわからない謎にみちたシンガーソングライターだが、その歌声が多くの人を惹きつけていることだけは間違いない。 今回の 「セイカツ (blackboard version)」の公開も大きな話題となることだろう。 【おさるのうた「セイカツ (blackboard version)」URL】 https://youtu.be/x0p_a9gG2ak 【リリース情報】 おさるのうた「セイカツ」 https://lnk.to/seikatsu-pre -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
注目の俳優・押田岳が夢を追いかけ熱演!yukaDD(;´∀`)新曲MVが解禁!
0

注目の俳優・押田岳が夢を追いかけ熱演!yukaDD(;´∀`)新曲MVが解禁!

 | , , ,  | 
yukaDD(;´∀`)が、新曲「Superhero」のMusic Videoを公開した。 「Superhero」は11月25日に配信スタートした5作目のデジタルシングルで、yukaDD(;´∀`)のパワフルで感情豊かな歌声と’君のためにヒーローになりたい’という思いが調和した「一歩だけ前に踏み出す勇気」が表現された楽曲になっている。今回公開されたMusic Videoは、すでに公開されているダンスにフォーカスを当てた「Superhero(Japanese Ver.)」Short Ver Music Videoと異なり、より楽曲や歌詞の持つ世界観にフォーカスを当てた作品となっている。 作品の中で、カメラマンとラッパーという夢を追いかけながら、悩み苦しむ青年役を第29回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、今年「オオカミくんには騙されない・シーズン8」にも出演し話題になっている注目の若手俳優・押田岳が熱演。2018年の「仮面ライダージオウ」での仮面ライダーゲイツ役も記憶に新しく、現在放送中のドラマ「社内マリッジハニー」にも出演している若手注目俳優、豊かな表現力と確かな演技力で楽曲の世界観より拡げたMusic Videoが完成した。 この作品に、yukaDD(;´∀`)は「押田さんに出演いただいたことで短編ドラマのような素敵で何度見ても飽きないミュージックビデオに仕上がりました!」とコメントを寄せている。あなたにとっての「Superhero」は何か?をぜひ想いながら、見て欲しいMusic Videoとなっている。 ▼ メジャー1stアルバム「21×21」の追加情報も... さらに、来年3月17日にリリースされるメジャー1stアルバム「21×21」の追加情報も公開された。 CDには、これまで配信リリースされてきたシングル曲に加え新録6曲を含む全12曲が収録。初回限定盤DVDには2020年11月に関係者向けにのみ開催されたライブ『yukaDD(;´∀`)コンベンションライブ』より3曲のプレミアムなライブパフォーマンスと、地元・大阪をyukaDD(;´∀`)が巡り、アーティストyukaDD(;´∀`)の原点に迫るドキュメンタリー映像が収録されることが明かされた。その他にも映像コンテンツが収録予定とのことで、今後の続報に期待したい。 ▼ yukaDD(;´∀`)コメント 今回の「Superhero」という楽曲は"君のためにヒーローになりたい"という思いが込められた前向きな曲となっています。俳優の押田岳さんにも自分の夢をおいかける青年役として出演して頂き、押田さんの演技力も相まって短編ドラマのような素敵で何度見ても飽きないミュージックビデオに仕上がりました!是非楽しんで頂けたらなと思います! ■ デジタルシングル「Superhero」 2020年11月25日(水)リリース 配信:https://yukaDD.lnk.to/Superhero <配信楽曲> 01.「Superhero」(Japanese Ver.) 02.「Superhero」(English Ver.) 03.「Superhero」(Chinese Ver.) ■「Superhero(Japanese Ver.)」Music Video URL: https://youtu.be/kupH89aD4_0 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
DADARAYデジタルシングル『恋してばかり』配信開始!
0

DADARAYデジタルシングル『恋してばかり』配信開始!

 | , , ,  | 
川谷絵音プロデュースによる、休日課長率いる三人組バンドDADARAYの新曲『恋してばかり』の配信が開始された。 クオリティの高い演奏力/歌唱力から、そのライブパフォーマンスにも定評のあるDADARAY3ヶ月ぶりとなる新曲は、冬の匂いが漂う華麗なサウンドと心地よいグルーブが印象的。REIS・えつこのツインボーカルと相まって、暖かくもあり、切なくもある、これから来る冬にピッタリな1曲だ。 【リリース情報】 DADARAY New Digital Single 『恋してばかり』 配信リンク: https://DADARAY.lnk.to/koishitebakari 【関連リンク】 DADARAYオフィシャルサイト: https://dadaray.com/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
横沢ローラ、クリスマスアルバム「#シブヤクリスマスキャロル」の最新MVを12月13日プレミア公開!
0

横沢ローラ、クリスマスアルバム「#シブヤクリスマスキャロル」の最新MVを12月13日プレミア公開!

 | , , ,  | 
横沢ローラが、クリスマスカード・ギフトアルバム「#シブヤクリスマスキャロル」から最新ミュージックビデオ「Homeward Bound(帰り道)」を公開した。公開記念ライブチャットには豪華メンバーが参加している。 ポップスユニット「オノマトペル」メンバーとして活躍するシンガーソングライター・横沢ローラが、最新クリスマス・ギフトカードアルバム「#シブヤクリスマスキャロル」を公開し、その収録曲から「Homeward Bound(帰り道)」のミュージックビデオが12月13日(日)20時にYouTubeでプレミア公開される。なお、撮影を担当したのは、全国1,741全市町村を巡った著書「ふるさとの手帖」で話題の写真家・かつお(仁科勝介)だ。 また、ミュージックビデオ公開記念として、ファンも参加できるライブチャットの開催が予定されており、横沢ローラ、かつお(仁科勝介)、コーラス・編曲で参加したアカペラグループ・Nagie Laneの松原ヒロといった豪華制作メンバーもチャットへ参加予定だ。 「#シブヤクリスマスキャロル」は、先日発表された横沢ローラから贈るクリスマスカード・ギフトアルバムだ。その収録曲から公開される「Homeward Bound(帰り道)」のミュージックビデオは、写真家・かつお(仁科勝介)が、渋谷で新たに撮影した写真を使い、それらが紡がれるストーリーとして仕上がっている。 「#シブヤクリスマスキャロル」とは 全5種類のクリスマスカード仕様。横沢ローラが渋谷・クリスマス・Homeをテーマに制作し、12月3日より渋谷の各ショップでプレゼント中。カードを手に入れたファンは、カード記載のQRコードから、無料で音楽のダウンロードやストリーミングができる特別仕様。収録曲のコーラス隊としてアカペラグループの「Nagie Lane」、渋谷中学高等学校合唱部の生徒が参加。渋谷区観光協会が公認する本プロジェクトは、12月3日〜12月25日のクリスマス期間、渋谷「しぶにしデッキ」にて、横沢ローラが描き下ろしたクリスマス・イラストウォールアートとして展示中。 ◆ ミュージックビデオ公開情報 「Homeward Bound(帰り道)」 2020年12月13日(日)20:00プレミア公開(19:30より公開記念ライブチャットを開催) ミュージックビデオ公開&記念ライブチャットリンク https://youtu.be/n8v1ApbOc_A 記念ライブチャット参加メンバー 横沢ローラ(オノマトペル)・かつお(仁科勝介)・松原ヒロ(Nagie Lane) 配信:ツベラコベラレコーズ 「#シブヤクリスマスキャロル」情報 仕様:クリスマスカード、ストリーミング、ダウンロード 価格:無料 配布場所:渋谷各所のショップほか 配布期間:12月3日(水)~12月25日(金) 一般財団法人渋谷区観光協会公認 オノマトペル・ワンマンコンサート 12月23日(水) 「並行世界切符 オノマトペルと不思議の風たち」 渋谷総合文化センター大和田伝承ホール チケットeplusにて発売中 https://eplus.jp/sf/detail/3324980001-P0030001P021001?P6=001 -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
森恵(もりめぐみ)がCHRISTMAS STRINGS CONCERTを12月12日に開催予定!恒例のストリングスコンサートとは…
0

森恵(もりめぐみ)がCHRISTMAS STRINGS CONCERTを12月12日に開催予定!恒例のストリングスコンサートとは…

 | , , ,  | 
森恵(もり めぐみ)が、2020年12月12日に恒例のストリングスコンサートを開催する。 イベントは「 MEGUMI MORI CHRISTMAS STRINGS CONCERT - SINGING VOICE 2020 - 」のタイトルで開催され、今年は新型コロナウイルスの影響で開催自体が検討されていたが、無事実施に辿り着いた。 また、新型コロナウイルス感染症への対策として、本年の彼女のイベントは、無観客配信コンサートをお届けしてきていたが、今回のイベントは "有観客50% + 配信ライブ(Full HD)" というハイブリッド形式での開催が決定したとのことだ。 勿論、配信ライブはアーカイブで見るよりも、リアルタイムで見る方が、音質や画質の点でクオリティが高いことは言うまでもない為、10周年になる記念すべき演奏を聴きに行ってみて欲しい。 イベントの詳細については後半で確認してみて欲しい。 ▼ 森 恵 コンサート 『 MEGUMI MORI CHRISTMAS STRINGS CONCERT ━ SINGING VOICE 2020━ 』 《アーティスト》 森 恵 《バンドメンバー》 Piano:大坂孝之介 1st Violin:吉田篤貴、小寺里奈  2nd Violin:雨宮麻未子 三國茉莉 Viola:田中詩織 V.Cello:伊藤ハルトシ Timpani、Vibraphone:野崎めぐみ 日時 2020年12月12日(土)開場:16:00 開演17:00  終演(19時30予定) 料金 指定席¥6,800(税込・ドリンク代別)、S席 ¥ 9,000(税込・ドリンク代別)、プレミアムシート¥12,000(税込・1ドリンク&1タパス) 配信 ¥4,500(アーカイブ一週間) 場所 東京都目黒区三田1-13-2 会場  恵比寿The Garden Hall 主催 J-WAVE / ホットスタッフ・プロモーション 企画制作 MULTI FORMAT STUDIO JAPAN / ホットスタッフ・プロモーション 協賛 恵比寿ガーデンプレイス -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
50/50’s、オーストラリアライブ音源含むライブ盤リリースとMVを公開!
0

50/50’s、オーストラリアライブ音源含むライブ盤リリースとMVを公開!

 | , , , ,  | 
提供:株式会社ウルトラ・ヴァイヴ

 

50/50’s、オーストラリアライブ音源含むライブ盤リリースとMVをついに公開!

 

50/50’sが配信限定ライブアルバム『OFFICIAL BOOTLEG "RARE & RAW" TRACKS』を12月10日にリリースした。

 

本ライブ音源は50/50’sが2018年に敢行したオーストラリアツアーの音源をはじめ、地元関西でのライブの模様などをセレクトし収めた全7曲を収録。荒々しく生々しいパフォーマンスが音源からも感じ取れる内容となっている。

 

また、本年9月にリリースした7インチシングル『ON THE FENCE』より、リード曲「SG Garage」のミュージック・ビデオも公開された。

 

● 50/50's SG Garage Music Video https://www.youtube.com/watch?v=_KqyWTNkOLo&feature=youtu.be