竹内まりや

竹内まりや×菅野美穂、豪華タッグの新CM解禁!
0

竹内まりや×菅野美穂、豪華タッグの新CM解禁!

シンガーソングライター、竹内まりや。昨年11月よりデビュー45周年を迎え、積極的な活動を行っているが、本日、菅野美穂さんが出演する、朝日生命保険相互会社の新CMソングに新曲「Coffee & Chocolate」が決定したことが発表された。

竹内まりや×菅野美穂の新CM、本日10時より朝日生命のWEBサイトで公開

このCMは、「未来へのあんしん」として「一生涯の年金」と「一時金」でサポートする、「あんしん介護プラスワン」の新CMとなり、朝日生命のCM出演27年目となる菅野美穂さんが、見晴らしの良い公園を歩き、道行く人たちにハート型の風船を手渡していく姿が描かれ、ハート型の風船と共にあんしんの輪が広がっていく様子が表現されている。 本CMは本日の10時より朝日生命のWEBサイトで公開され、20日よりTVでのオンエアがスタートする。 「あんしん介護プラスワン」新CM 15秒版: 30秒:

新CMソングは、竹内まりやの新曲「Coffee & Chocolate」

新CMソングに決定した竹内まりやの新曲「Coffee & Chocolate」は山下達郎の多重コーラスをフィーチャーした、ドゥー・ワップ・アレンジが心地良い、心安らぐ珠玉の名曲。 菅野美穂さんが、ハートの風船と共に「あんしん」を届けるやさしい世界観に本楽曲がやさしく寄り添い、映像に華を添えている。 菅野美穂さんは「竹内さんのお声が持つ本当の安心感とCMの映像の世界観がとても合うと思い、出来上がりが楽しみです。人生の先輩として色々経験された方の持つ声の優しさがCMにとても合っていると思いました。」とコメント。 本楽曲は今秋に発売が噂される、竹内まりや10年ぶりのオリジナル・アルバムに収録される予定となっており、その発売にも期待が集まるが、それまでは本CMで新曲を楽しんで欲しい。 【竹内まりや コメント】 人々に安心を与えてくれる生命保険のCMに、私のニューアルバムからの楽曲を起用していただき本当にありがとうございます。心をひと休みさせるために大好きなコーヒーとチョコレートをテーマにして歌ったこの曲と、菅野美穂さん&シナモロールのほっこりとした優しさにぜひ癒やされて下さい。
竹内まりやの名盤「DENIM」、アナログ盤での再発売とサブスク解禁
0

竹内まりやの名盤「DENIM」、アナログ盤での再発売とサブスク解禁

シンガーソングライター、竹内まりや。 名盤「DENIM」が、4月24日(水)にアナログ盤として発売されることが決定した。 「DENIM」は、2007年に発売された、竹内まりや、通算10枚目のオリジナル・アルバム。 「返信」「シンクロニシティ(素敵な偶然)」「スロー・ラヴ」「明日のない恋」「人生の扉」など、大ヒット曲を多数収録し、オリコン週間ランキング1位を獲得した屈指の人気アルバムだ。

アナログ盤の一般発売は初めての試み

「DENIM」は、発売当時CDだけの販売で、アナログ盤の発売は行われなかった。 当時、アルバム購入者への抽選特典としてアナログ盤が作成されたが、ごく少数のプレスしか行われず、あくまで販促用の特典物であったため、一般発売は今回が初めての試みとなる。 昨今の全世界的なアナログ・レコード・ブームも相まって、ファンにはたまらないプレゼントとなるだろう。 今回のアナログ盤には2024年最新アナログ・カッティングが施され、オリジナルCDを活かしたジャケットとともに、アナログならではの温かみが感じられる出来となっており、180g重量盤の2枚組、レコード・ファンにも納得の作品となった。 また、「DENIM」はアナログ盤だけでなく、各定額制音楽配信サービスでの配信も同時に決定。 竹内まりやは昨年11月よりデビュー45周年のアニヴァーサリー・イヤーに突入しており、その周年にちなみ、定額制音楽配信サービスでの解禁が実現する形だ。 竹内まりやの作品は今までにも、部分的に解禁が行われてきたが、屈指の人気を誇る「DENIM」の解禁は、ファンにとって朗報と言えるだろう。 https://mariyatakeuchi.lnk.to/denim そして、竹内まりやは45周年を記念し、オフィシャルYouTubeチャンネルを公開中。 2月4日より、この「DENIM」の発売を記念し、名曲「人生の扉」のライブ・バージョンの公開がスタートしている。 「人生の扉」は当時50歳を迎えた竹内まりやが、年齢を経ていく素晴らしさと人生観を歌い、その歌詞が現在でも多くの人々の共感を生んでいる、アルバム「DENIM」を代表する名曲。 YouTubeチャンネルには今後、続々とコンテンツがUPされていく予定となっている。 「人生の扉」ライブ・バージョン: 竹内まりや公式YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/@mariyatakeuchiofficial -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
竹内まりやからお年玉? 名曲「プラスティック・ラブ」のライブ映像を公開!
0

竹内まりやからお年玉? 名曲「プラスティック・ラブ」のライブ映像を公開!

シンガーソングライター、竹内まりや。 名曲「プラスティック・ラブ」のライブ映像が、2024年の元日に突如として公開された。 「プラスティック・ラブ」は、1984年に発売されたオリジナル・アルバム『VARIETY』の収録曲だ。 元々、竹内まりや屈指の名曲として人気を博していたが、近年の世界的なジャパニーズ・シティポップ〜フューチャーファンク・シーンの盛り上がりで、その人気が爆発。 一般ユーザーによりインターネット上にあげられた「プラスティック・ラブ」の動画が、海外を中心に一億回以上という驚異的な再生回数を記録するなどの盛り上がりを見せ、現在では竹内まりやの代名詞、そして、ジャパニーズ・シティ・ポップを代表する名曲として知られている。 今回公開された『「プラスティック・ラブ」ライブ・バージョン@日本武道館2000年feat.山下達郎』は、2020年に発売された、竹内まりや初の映像商品『souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~(Special Edition)』からの抜粋映像。 竹内まりやは、夫である山下達郎同様、映像メディアへの露出が極端に少ないアーティストとして知られ、発売当時は、この映像商品の発売自体が大きなニュースとして扱われ、ファンに衝撃を与えた伝説的な作品。 今まで竹内まりやのライブ映像を観るためにはこの商品を購入する以外に手段はなく、バックでコーラスを務め、ギターを弾くのはもちろん山下達郎であることも相まって、超貴重なお宝映像の一般公開と言えるだろう。 竹内まりやは昨年11月よりデビュー45周年を迎えており、2024年は周年としての節目の年となり、その積極的な活動に期待が寄せられていたが、元日に満を持しての一般公開に踏み切った形だ。 ファンにとっては思わぬ形での竹内まりやからのプレゼント、お年玉になることだろう。 「プラスティック・ラブ」ライブ・バージョン@日本武道館2000年feat.山下達郎 https://youtu.be/WpQCCB0Lpik 竹内まりや公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/@mariyatakeuchiofficial
竹内まりや、ニューシングル「君の居場所 (Have a Good Time Here)」オンエア解禁!  コダックとピカチュウの楽曲への参加が判明!
0

竹内まりや、ニューシングル「君の居場所 (Have a Good Time Here)」オンエア解禁! コダックとピカチュウの楽曲への参加が判明!

 | , ,  | 
シンガーソングライター、竹内まりや。 ニュー・シングル「君の居場所 (Have a Good Time Here)」が12月20日(水)に発売される。 このシングルはNetflixが株式会社ポケモンと共同で制作する、ポケモンの完全新作ストップモーション・アニメーション、「ポケモンコンシェルジュ」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、竹内まりやらしい、人々に癒しを与え、優しく包み込むような、ハートウォーミングなナンバーとなっている。 すでに公開されている「ポケモンコンシェルジュ」の予告編では、この「君の居場所 (Have a Good Time Here)」の一部を楽しむことができていたが、本日11月26日(日)に放送されたTOKYO FM/JFN全国38局ネット「山下達郎のサンデー・ソングブック」(毎週日曜14:00~14:55)にて楽曲がフルで初オンエアされた。番組では楽曲の全貌が明らかになるとともに、楽曲のラストではなんと、コダックとピカチュウが楽曲に加わってくるサプライズが判明。 2匹の楽しそうな掛け合いが楽曲ににぎやかな印象を与え、より一層の魅力を加えている。楽曲は明日27日(月)よりラジオでのオンエアがスタートとなるので、是非チェックをしてみて欲しい。 なお、Netflixシリーズ「ポケモンコンシェルジュ」は、12月28日(木)よりNetflixにて独占配信予定だ。 予告編URL:https://www.youtube.com/watch?v=psQCvxmdl2w そして、ニュー・シングル「君の居場所 (Have a Good Time Here)」のカップリングには今年4月からテレビ朝日系「大下容子ワイド!スクランブル」のメインテーマとしてオンエアされている「Brighten up your day !」が収録される。 こちらもタイアップのために書き下ろされた新曲で、そのタイトル通り、聴く人を明るく照らすような軽快なミディアム・ポップ・ナンバーとなっており、音源化は今回のシングルが初となる。 また、クリスマス直前の発売ということもあり、この時期の定番ナンバーとなる「すてきなホリデイ」に加え、アルバム「QUIET LIFE」にも収録されていた、こちらもクリスマスの定番曲となる洋楽のカヴァー「The Christmas Song」も収録。さらには、この4曲のオリジナル・カラオケも収録され、合計8トラックの豪華盤となっている。 【竹内まりや コメント】 「君の居場所 (Have a Good Time Here)」に寄せて 世界中に不安とストレスが漂う今の時代、子供も大人も「心から純粋に楽しむ時間」をどこかに置き忘れてしまったように感じているのは、きっと私だけではないでしょう。そんな疲弊した私達に元気と癒しを与えてくれる素敵なアニメ「ポケモンコンシェルジュ」に、主題歌で参加できたことは、この上なく嬉しい出来事でした。こんな楽しい島があったら、私もハルのようにポケモン達をもてなすスタッフになりたい!と願いながら、コダックとピカチュウの声援をもらって幸せな気持ちで作った曲です。皆さん、ぜひ一緒に歌ってみて下さい。風景描写の美しさ、ユニークで愛らしいポケモン達の姿、登場人物のキャラの面白さといった見どころ満載の上に、一つ一つのセリフが示唆に富んだ深さを秘めていることも、この作品の魅力だと思います。試写会では、物語の最後に思わずホロリとさせられてしまいました。アニメを鑑賞するひとときが、皆さんの大切な「心のリゾートタイム」となりますように。   

作品情報

Netflixシリーズ「ポケモンコンシェルジュ」 監督:小川育 脚本:土城温美 コンセプトアート/キャラクターデザイン:上杉忠弘 制作:ドワーフスタジオ(株式会社FIELD MANAGEMENT EXPAND) 声の出演:のん(ハル)、ファイルーズあい(アリサ)、奥野瑛太(タイラ)、竹村叔子(ワタナベ) 主題歌:「君の居場所 (Have a Good Time Here)」 配信: 2023年12月28日(木)、Netflixにて独占配信(全4話、約14-20分/各話) Netflix作品ページ:http://netflix.com/pokemonconcierge © 2023 Pokémon. © 1995-2023 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
竹内まりや「プラスティック・ラブ」ミュージック・ビデオ、フル・サイズ・バージョンを公開!
0

竹内まりや「プラスティック・ラブ」ミュージック・ビデオ、フル・サイズ・バージョンを公開!

 | , , ,  | 
シンガーソングライター、竹内まりや。 名曲「プラスティック・ラブ」のミュージック・ビデオのフル・サイズ・バージョンがYouTubeにて本日より公開となった。 このミュージック・ビデオは、同楽曲の新たな解釈として、林響太朗監督の手により、2019年に制作された作品。これまでにインターネット上ではショート・サイズのみが公開されていたが、近年の世界的なジャパニーズ・シティポップ~フューチャーファンク・シーンの盛り上がりに併せ、満を持してフル・サイズの公開に踏み切った形だ。 「プラスティック・ラブ」は11月3日(水)に完全限定生産盤として12インチ・シングルが再リリースされており、11月15日付のオリコン週間シングルランキングで5位を記録、「プラスティック・ラブ」がオリコン週間ランキングで、TOP100入りするのは1985年以来、実に36年7か月ぶりであり、本作初のTOP10入りとなった。 加えて、同じくアナログ盤で再リリースされた、「プラスティック・ラブ」収録のアルバム「VARIETY」も、同日付のオリコン週間アルバムランキングで6位を記録、1984年以来、37年4か月ぶりのTOP10入りとなり、「プラスティック・ラブ」のシングルと収録アルバムが同時にTOP10入りを果たし、36年前の楽曲が現代において圧倒的な支持を集めていることを実証する形となった。 名曲「プラスティック・ラブ」、本日公開されたフル・サイズ・バージョンのミュージック・ビデオはこちらからご覧ください。 https://youtu.be/T_lC2O1oIew 尚、上記の2枚と同時に発売された、アルバム「REQUEST」のアナログ盤も同ランキングにて9位を記録。旧譜、しかもアナログ盤のみのリリースで、3作同時にTOP10入りを果たし、近年高まりつつあるレコード人気を表す象徴的な事象となった。 【商品情報】 竹内まりや/プラスティック・ラブ 品番:WPJL-10152 12インチ・シングル・アナログ・レコード(完全生産限定盤) 2021年11月3日発売 2,310(税込) 収録曲 Side.A  プラスティック・ラブ(Extended Club Mix) Side.B プラスティック・ラブ(Original Version) 竹内まりや/VARIETY(2021 Vinyl Edition) 品番:WPJL-10153 アナログ・レコード(完全生産限定盤) 2021年11月3日発売 3,630(税込) 収録曲 Side.A 1 もう一度 2 プラスティック・ラブ 3 本気でオンリーユー (Let's Get Married) 4 One Night Stand 5 Broken Heart Side.B 1 アンフィシアターの夜 2 とどかぬ想い 3 マージービートで唄わせて 4 水とあなたと太陽と 5 ふたりはステディ 6 シェットランドに頬をうずめて 竹内まりや/REQUEST(2021 Vinyl Edition) 品番:WPJL-10154 アナログ・レコード(完全生産限定盤) 2021年11月3日発売 3,630(税込) 収録曲 Side.A 1 恋の嵐 2 OH NO,OH YES! 3 けんかをやめて 4 消息 5 元気を出して Side.B 1 駅 2 テコのテーマ 3 色・ホワイトブレンド 4 夢の続き 5 時空(とき)の旅人 【関連商品】 竹内まりやと杏里によるユニット Peach&Apricot 金曜ナイトドラマ『和田家の男たち』主題歌 配信限定シングル「Watching Over You」 好評配信中 「Watching Over You」ミュージック・ビデオ https://www.youtube.com/watch?v=IZaYSN_E_Ds 【竹内まりや PROFILE】 1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。 以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。 2018年11月からデビュー40周年を迎え、2019年には第69回芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞、40周年記念アルバム「Turntable」は2019/9/23付オリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。「昭和・平成・令和、3時代で1位を獲得した初の⼥性アーティスト」となると同時に、「アルバム⼥性最年⻑1位獲得アーティスト」となり話題をさらった。そして年末には「第61回輝く!日本レコード大賞」にて特別賞を受賞、さらには「第70回NHK紅白歌合戦」にてファン待望の初出場を果たした。 2020年にはキャリア初の映像作品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)』を発売し、2020/11/30付オリコン週間DVDランキングおよび同Blu-ray Discランキングにて1位を獲得した。 -- メディア運営:EVENING編集部
竹内まりやの名盤「VARIETY」、全定額制音楽サービスでの解禁が決定! Apple Music「Tokyo Highway Radio」にゲスト出演も決定…
0

竹内まりやの名盤「VARIETY」、全定額制音楽サービスでの解禁が決定! Apple Music「Tokyo Highway Radio」にゲスト出演も決定…

 | , , , ,  | 
シンガーソングライター、竹内まりや。 竹内まりやのオリジナル・アルバム「VARIETY」が、明日11/3(水)より各定額制音楽配信サービスで配信されることが決定した。 「VARIETY」は、1984年に発売された、通算6枚目のオリジナル・アルバム。初の全曲竹内まりや作詞・作曲、山下達郎プロデュースによる、ムーン・レーベル移籍第一弾アルバムで、オリコン週間ランキングにて1位を獲得。「もう一度」、「本気でオンリーユー (Let's Get Married)」、「マージービートで唄わせて」、「プラスティック・ラブ」などの代表曲を収録した、大ヒットアルバム。 明日、11/3(水)に30周年アニヴァーサリー・エディションのアナログ盤が再発売されるが、その発売に併せて、定額制音楽配信サービスでの解禁が実現する形だ。 そして、同日11/3(水)公開のApple Musicのラジオ番組「Tokyo Highway Radio」に、竹内まりやのゲスト出演が決定。稀なメディア出演で知られる竹内まりやの貴重なインタビューが、 Apple Musicの人気ラジオ番組にて実現した。 竹内まりやは幼少期の音楽的バックグランドや、ビートルズとの運命的な出会い、海外留学、デビューに至った経緯、音楽活動をする中での葛藤、活動休止についてなど、ヴェールに包まれたエピソードを語る。 そして、昨今、デジタルによる世界的広がりをみせたシティ・ポップの金字塔「プラスティック・ラブ」について、そのムーブメントと可能性を分析する。ご期待ください。 また、Apple Musicでは、大ヒット曲「プラスティック・ラブ」のカバーを集めたプレイリスト「Plastic Lovers」も明日11/3(水)から公開される、ラジオ番組と併せて、是非チェックしてみて欲しい。 Apple Music 「Tokyo Highway Radio」 URL:apple.co/_TokyoHighway 竹内まりやの作品は今までにも、部分的に各定額制音楽配信サービスにて解禁されてきていたが、屈指の人気を誇る「VARIETY」の解禁は、ファンにとって朗報と言えるだろう。 ▼ 竹内まりや プロフィール情報 1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。 以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。 デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。 また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。 2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。2018年11月からデビュー40周年を迎え、2019年には第69回芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞、40周年記念アルバム「Turntable」はオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。 「昭和・平成・令和、3時代で1位を獲得した初の⼥性アーティスト」となると同時に、「アルバム⼥性最年⻑1位獲得アーティスト」となり話題をさらった。そして年末には「第61回輝く!日本レコード大賞」にて特別賞を受賞、さらには「第70回NHK紅白歌合戦」にてファン待望の初出場を果たした。 2020年にはキャリア初の映像作品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)』を発売し、オリコン週間DVDランキングにて1位を獲得した。 -- メディア運営:EVENING編集部
竹内まりや、キャリア初の映像商品いよいよ来週11月18日発売!そして、ファン待望、7年ぶりの全国アリーナツアー発表!
0

竹内まりや、キャリア初の映像商品いよいよ来週11月18日発売!そして、ファン待望、7年ぶりの全国アリーナツアー発表!

 | , , ,  | 
竹内まりや キャリア初の映像商品「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」がいよいよ来週11月18日(水)に発売となる。 この「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」は、2018年に公開され大ヒットしたライブドキュメンタリー映画「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜」をDisc1に収録、Disc2にはミュージック・ビデオ版「Expressions」と銘打ち、これまでに制作されたミュージック・ビデオをほぼ全て収録。さらに映画未公開のライブ映像として「マンハッタン・キス」、「告白」、「シングル・アゲイン」、「象牙海岸」の4曲が追加収録されることが本日発表された。山下達郎との対談を掲載した80ページのブックレットなども付属し、豪華2枚組としての発売となる。 竹内まりやは40周年イヤーの昨年こそ、メディアへの露出が相次いだが、夫である山下達郎同様、映像メディアへの露出が極端に少ないアーティストとして知られ、動く映像自体が貴重であるのは言うまでもなく、デビュー以来DVDなどの映像商品を発売したことはなく、キャリア初となる映像商品の発売はファンにとって“事件”と言っても過言ではない出来事だ。 是非、この歴史的な商品を手に入れて楽しんでいただきたい。 ◆ 7年ぶりの全国アリーナツアーが遂に実現... そして本日、ファンにとってさらに衝撃的なニュースが発表となった。竹内まりや 7年ぶりの全国アリーナツアー、ケンタッキーフライドチキン presents 「souvenir2021」の開催である。過去3回と同様、「souvenir」と名のついたこのツアー、来年4月3日(土)の横浜アリーナを皮切りに、6都市全13公演が予定されている。 ファン待望のこのツアー、チケットの争奪戦・プレミア化が予想されるが、「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」の初回プレス分に封入されている「マジックカード」でこのアリーナツアーのチケット最速先行に申し込むことが可能となっている。プレミアチケットを手に入れるチャンスをお見逃しなく。 ちなみに本日、映像商品「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」の第3弾のトレーラーが公開となっている。“動く山下達郎”もふんだんに使用され、商品への期待とともにアリーナツアーへの期待をも煽る内容となっている。ツアーの日程等も記されているので、是非チェックをしてみて欲しい。 URL: https://youtu.be/mu6nNbRyJ8M -- メディア運営:Evening Music Records株式会社