アルバム

甲田まひる、7月12日にデジタルリリースするアルバム『22』より、先行配信シングル「One More Time」のMVを公開!
0

甲田まひる、7月12日にデジタルリリースするアルバム『22』より、先行配信シングル「One More Time」のMVを公開!

 | ,  | 
甲田まひるが、7月12日にデジタルリリースする1st Full Album『22』収録曲より、「One More Time」のミュージックビデオを公開した。

タイトなRAPを披露する哀愁帯びた世界観

ブーンバップ・ビートに哀愁的なピアノのサウンドで構築されたトラックの上で、タイトなRAPを披露している哀愁の帯びた世界観を表現した今作。 監督を務めたのは、BIM「BUDDY feat. PUNPEE」・tofubeats「LONELY NIGHTS」などのMVからファッション・シーンまで幅広い分野で活躍する映像クリエイターのRyoji Kamiyamaであり、楽曲の世界観を、見事に表現した映像となっている。 全13曲を収録となる1st Full Album『22』は、ドラムに石若駿・ベースにマーティ・ホロベックを迎えた「Ignition」、テレビ東京系ドラマ24『今夜すきやきだよ』主題歌「CHERRY PIE」の他、TinyVoice,ProductionのプロデューサーSUNNY BOY(「Snowdome」にて参加)、UTA(「Take my hands ~君となら~」「M」にて参加)等を含む様々なアーティストが参加をしており、多種多様なアルバム収録楽曲を仕上げている。 甲田まひる1st Full Album『22』にぜひ期待していただきたい。 「One More Time」ミュージックビデオ配信リンク: https://youtu.be/hVm16TIE6lk

リリース情報

Digital Single「One More Time」 配信リンク: https://mahirucoda.lnk.to/OneMoreTime -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
BONNIE PINK、11年ぶりとなるオリジナルアルバム「Infinity」発売決定!
0

BONNIE PINK、11年ぶりとなるオリジナルアルバム「Infinity」発売決定!

 | ,  | 
BONNIE PINKの11年ぶりとなる13枚目のオリジナルフルアルバム「Infinity」が2023年9月6日に発売される事が決定した。 出産を機に、子育ての時間を大切にしたいという思いから音楽活動をセーブしてきた彼女だが、今回11年ぶりとなる待望のアルバムを完成させた。久々のリリースとなるこのアルバムはBONNIE PINKの艶やかで憂いある歌声、さらにその世界観には哀愁が倍増されオリジナリティが溢れている。

無限の可能性を秘めたオリジナルフルアルバム「Infinity」

全楽曲の作詞、作曲は勿論の事、楽曲の隅々まで拘り抜いたBONNIE PINKプロデュースで制作されたこの作品のアレンジャーには、今まで一緒に楽曲制作、LIVE等で活動してきた信頼のおけるミュージシャンや、このアルバムで初めてコラボレートしたミュージシャンも多数参加し色とりどりな作品となっている。 爽快でダンサブルな楽曲から、切ない恋心を歌ったラブソング、子供への愛を歌う楽曲、平和への祈りを込めたメッセージなど、全13曲の収録が予定されている。 生きづらいこの世の中に一筋の光が見えるような、そんな無限の可能性を秘めたオリジナルフルアルバム「Infinity」は必聴だ。 さらに、7月7日七夕の日には配信シングル「HANABI Delight」のリリースも決定。この楽曲は大ヒット曲「A Perfect Sky」も手掛けたスウェーデン在住のサウンドプロデューサーチームBurning ChickenとBONNIE PINKの最強コンビで制作。「A Perfect Sky」に続き、BONNIE PINKらしさ全開の夏恋ソングとなっている。 また、7月には8年ぶりとなるツアーも開催!アルバム発売後となる追加公演も決定し、新旧織り交ぜた楽曲披露が予定されている。ライブにアルバム発売と今年のBONNIE PINKの活動に注目だ。

リリース情報

配信シングル:「HANABI Delight」 2023年7月7日リリース https://BonniePink.lnk.to/HANABIDelight オリジナルフルアルバム:「Infinity」 2023年9月6日リリース “Spin Big” “エレジー“ ”宝探し“ “Like a Tattoo” “HANABI Delight” 他全13曲収録予定 https://BonniePink.lnk.to/Infinity -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
大阪発プログレッシブバンド um-hum(ウンウン)、ダブルAサイドシングル「PLASTIC POP」の2曲で「過去と今」「影と光」を表現!
0

大阪発プログレッシブバンド um-hum(ウンウン)、ダブルAサイドシングル「PLASTIC POP」の2曲で「過去と今」「影と光」を表現!

 | ,  | 
um-hum連続リリースの第2弾は、ダブルAサイドシングル(2曲同時リリース)となっている。 バンド結成直後に作った浮遊感漂うアンニュイな「Plastic L」と入眠時にアイデアが次々思い浮かぶ時を描いた最も新しい曲「Popcorn」で、「過去と今」「裏と表」を表現している。 既存のポップミュージック(Popmusic)に対するカウンターの意味も込めて、プラスティック(Plastic)のポップ(Pop)、更にジャケットのデザインにも「P」が表示されている渾身の2曲となっている。

PLASTIC POP 概要

アーティスト:um-hum タイトル:PLASTIC POP  M1:Plastic L  M2:Popcorn  M3:Plastic L (slow Sped up) リリース日:2023年6月14日(水) 配信リンク: https://nex-tone.link/A00118508 「Popcorn」MV: https://www.youtube.com/watch?v=4CrRXBbOl4Q -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インフルエンサー募集:https://evening-mashup.com/archives/217471
個性派メンバーバンド、ジェニーハイが6月28日にリリースするアルバムのジャケット写真を解禁!
0

個性派メンバーバンド、ジェニーハイが6月28日にリリースするアルバムのジャケット写真を解禁!

 | ,  | 
ドラム:小籔千豊、ベース:くっきー!(野性爆弾)、ギター&プロデュース:川谷絵音、キーボード:新垣隆、ボーカル:中嶋イッキュウ(tricot)の豪華メンバーからなる5人組バンド、ジェニーハイが6月28日に発売する3枚目のフルアルバム「ジェニークラシック」のジェケット写真を発表した。 「ジェニークラシック」というタイトルにちなんだジャケット写真は、クラシック音楽家に扮したメンバーたちのインパクトが強烈な写真となっている。衣装は、ロックな印象のライダースジャケットを燕尾服に仕立てたクールさとユニークさが共存するジェニーハイらしいものだ。 すべての作品が見放題【ABEMA】

オリジナルイラストがプリントされたTシャツも

アルバムは、メンバーのくっきー!がこのために描き下ろした貴重なオリジナルイラストがプリントされたTシャツ付きの完全生産限定盤と、昨年3月に開催されたツアーの映像付きの初回生産限定盤が発売される。収録楽曲は後日発表されるとのこと。 7月からは全国ツアー「ジェニーハイ TOUR2023 クラシックファイブ」がスタート。全国10ヶ所で開催される自身最大規模で初のホールツアーとなる。 ファイナルは9月26日の国際フォーラム ホールA、アルバムをリリースしたジェニーハイがどのようなライブを見せてくれるのか楽しみだ。

リリース情報

ジェーハイ 3rd Full Album 「ジェニークラシック」 2023年6月28日発売 ご予約受付中:https://geniehigh.lnk.to/genieclassic 韓流観るなら<U-NEXT> ■ 完全生産限定盤 (CD+限定Tシャツ) くっきー!が今作のために描き下ろしたイラストがプリントされた貴重な限定Tシャツ付き! WPCL-13496 ¥ 6,050(税込) 初回生産限定盤には2022年3月21日に開催された ジェニーハイ全国ワンマンツアー「ジェニーちゃん誕生」Zepp Haneda(TOKYO)公演の映像を収録! ■ 初回生産限定盤(CD+DVD) WPZL-32072/3 ¥ 4,400(税込) ■ 初回生産限定盤(CD+Blu-ray) WPZL-32074/5 ¥ 4,950 【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!

ライブ情報

ジェニーハイTOUR 2023「クラシックファイブ」 チケット 全席指定 ¥7.700(税込) オフィシャル先行(先着) 2023年4月7日(金)17:00~2023年4月23日(日)23:59 https://r-t.jp/genie-high 7月14日(金) 埼玉/戸田市文化会館 18:00/19:00 7月23日(日) 千葉/市川市文化会館 大ホール 16:30/17:30 7月29日(土) 大阪/グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場) 16:30/17:30 8月25日(金) 宮城/東京エレクトロンホール宮城 18:00/19:00 8月29日(火) 愛知/日本特殊陶業市民会館フォレストホール 18:00/19:00 9月2日(土) 石川/本多の森ホール 16:30/17:30 9月8日(金) 広島/広島上野学園ホール 18:00/19:00 9月10日(日) 福岡/福岡市民会館 16:30/17:30 9月20日(水) 北海道/カナモトホール 18:00/19:00 9月26日(火) 東京/東京国際フォーラム ホールA 18:00/19:00 特別プラン実施中!専門チャンネルも映画も観られる!【music.jp】 -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インフルエンサー募集:https://evening-mashup.com/archives/217471
礼賛、即完売となったアルバムリリースツアーファイナル公演!28日にYouTubeで無料配信と秋のツアーも発表
0

礼賛、即完売となったアルバムリリースツアーファイナル公演!28日にYouTubeで無料配信と秋のツアーも発表

 | ,  | 
ラランドのサーヤがCLR(クレア)名義で作詞作曲とボーカルを担当し、晩餐=川谷絵音(G)、簸=木下哲(G)、春日山=休日課長(B)、foot vinegar=GOTO(Dr)が参加する5人組ヒップホップ・バンド、礼賛。 1stアルバム『WHOOPEE』のリリースツアー追加公演となる、恵比寿LIQUIDROOM公演が5月25日に開催された。 サーヤの地元である八王子の老舗ライブハウスMatch Voxからスタートした本ツアーは、追加公演を含めた全8本が全て即完売。回を重ねるごとにパフォーマンスの精度を上げ、追加公演となる本公演では、バンドとしての新境地を示すような公演となった。 特別プラン実施中!専門チャンネルも映画も観られる!【music.jp】

会場のボルテージも一気にヒートアップ

お馴染みとなった揃いのベースボールシャツを纏い、順に登場するバンドメンバー。 foot vinegar=GOTO(Dr)と春日山=休日課長(B)からなる鉄壁のリズム隊を起点に、ウォームアップを促すような技巧派セッションからスタートし、最後にフロントマン、サーヤが登場。軽妙な語り口で、メンバー紹介のフリースタイルラップを披露し、バンド結成初期から発表されていた「Take It Easy」から本編スタート。 ”二曲目で汗だくなんですが”というMCを挟み、Atlantic Japanからのデビューシングル「NO SWEAT」、簸=木下哲(G)のノイジーなリフが強烈な「Damn It」、「Parasite」、バンドとしての初音源となった「愚弄」と立て続けに人気楽曲を披露し、会場のボルテージも一気にヒートアップ。 ロックナンバー「橋は焼かれた」を挟んだ後に、ツアー恒例となった即興セッションに。セッションはアクシデント続発の爆笑の渦と化した(内容は割愛)。クールダウンを挟み、晩餐=川谷絵音(G)のカッティングが心地よい「Monet Magic」、「バイバイ」とアルバム楽曲を披露した後に、セッションと同様、このツアー恒例となっている泰葉「フライディ・チャイナタウン」のカバーを披露。 【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題! 韓国出身のDJ、Night Tempoのフックアップで昨年のバイラルチャートを賑わせたこの楽曲を、サーヤらしく、エネルギッシュに歌い上げた。 ここで新曲「スケベなだけで金がない」を披露。文字通り、“スケベなだけで金がない”というサーヤのリフレインが強烈なこの楽曲は、知性やエロス、お笑いといったサーヤのパーソナリティが、リリックとともに見事に表現されており、バンドの新たな側面を示す楽曲だ。 サーヤ自身のフェイバリット”トゥルーマン・ショー”からインスパイアされた「TRUMAN」、多方面に活躍するサーヤの人生観が綴られた「Mine」と続け、ライブ定番となっている「U」で本編を締めくくった。 韓流観るなら<U-NEXT>

アンコールへ突入

会場の熱気も冷めないままに、アンコールへ突入。ここで初披露となる新曲「むちっ」をパフォーマンス。小気味良いサウンドと“むちっ”という語感が印象的な、これもまた、新境地を示す楽曲だ。アンコールラストは、「熱帯夜」のカバーを披露。バンドメンバー全員がボーカルを取るというライブならではの演出で締めくくった。 サーヤのMC中にも“本気でやってることを感じてくれたら”という発言があったが、唯一無二のスタイルを確立しつつあるサーヤのボーカル/ラップと、名うてのプレーヤーたちが存分にポテンシャルを発揮したハイブリッドなサウンドが融合した、高次元のパフォーマンスで、文字通り、“本気”を示したと言える内容だった。 本公演の模様は5月28日(日)21時よりWarner Music Japanの公式YouTubeチャンネルより無料配信されることが決定した。 また、11月に新たなツアーの開催も発表され、前進を続けるバンドに要注目だ。 注目商品: 骨格筋力UP!! 美しい姿勢 & 痩せるカラダへ!!

セットリスト

2023.5.25 恵比寿LIQUIDROOM 1 take it easy 2 NO SWEAT 3 Damn It! 4 Parasite 5 愚弄 6 橋は焼かれた 7 即興セッション 8 Monet Magic 9 バイバイ 10 フライディ・チャイナタウン(カバー) 11 スケベなだけで金がない(新曲) 12 TRUMAN 13 Mine 14 U En. 新曲 En. 熱帯夜(カバー) 【DAZN】世界中のスポーツを全てここで ONEMAN LIVE 2023 「whoopee!!!」 on YouTube Live 日時: 5月28日(日) 21時- 配信URL:https://youtube.com/live/Bg1fPgW-wrY?feature=share

ツアー情報

・タイトル:礼賛 満腹御礼ツアー 2023年 11月8日(水) 【愛知】名古屋 ell.FITS ALL OPEN/STRAT 18:30/19:00 11月9日(木) 【大阪】心斎橋 Music Club JANUS OPEN/STRAT 18:30/19:00 11月15日(水) 【東京】渋谷 CLUB QUATTRO OPEN/STRAT 18:15/19:00 <料金> スタンディング ¥4,200 【イープラス】オフィシャル先行 受付期間:5/25(木)21:00~5/31(水)23:59 お申し込み https://eplus.jp/raisan/ -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/ インフルエンサー募集:https://evening-mashup.com/archives/217471
須田景凪、メジャー2ndフルアルバム「Ghost Pop」リリース!リリースを記念して収録曲「終夜」MV限定公開!
0

須田景凪、メジャー2ndフルアルバム「Ghost Pop」リリース!リリースを記念して収録曲「終夜」MV限定公開!

 | , ,  | 

 

 

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

須田景凪、メジャー2ndフルアルバム「Ghost Pop」リリース!リリースを記念して収録曲「終夜」MV限定公開!

 

5月24日(水)にメジャー2ndフルアルバム「Ghost Pop」をリリースした。

 

SNSを中心に話題沸騰中の「ダーリン」、大ヒットTVアニメ「スキップとローファー」の主題歌「メロウ」を含む、全14曲が収録されている。

 

初回生産限定盤には昨年行われ「須田景凪 LIVE 2022 “昼想夜夢” at 中野サンプラザホール」のライブ映像に加え、「Ghost Pop Documentary」として、須田景凪自身のインタビューや、新録曲「ラブシック」、「メロウ」のMV制作現場のメーキング、「終夜」 Music Video (VJ Mix)、「Ghost Pop」オリジナルキーホルダーが収録されている、超豪華盤となっている。

 

初回生産限定盤、通常盤ともに、今秋開催される「須田景凪 TOUR 2023 "Ghost Pops"」 の抽選申込シリアル封入が封入されている。

 

 

24時間限定公開の動画も...

 

今回リリースを記念して、音源化されていなかった、コニカミノルタプラネタリウム「Dog Star 君と見上げる冬の星座たち」主題歌の「終夜」 Music Video (VJ Mix)を5月25日11:59まで須田景凪YouTubeチャンネルにて、24時間限定公開された...

 

 

 

 

川崎鷹也、全国ツアー『あなたとのぬくもり』バンド公演完走! アルバム曲「ぬくもり」のMVも公開
0

川崎鷹也、全国ツアー『あなたとのぬくもり』バンド公演完走! アルバム曲「ぬくもり」のMVも公開

 | ,  | 
シンガーソングライターの川崎鷹也が本日、自身最大規模となる全国ツアー『あなたとのぬくもり』Zepp Haneda公演でバンド公演を完走。さらに先行配信スタートの6月14日リリースの3rdアルバム『ぬくもり』のタイトル曲「ぬくもり」のミュージックビデオを公開した。 今回のツアーは会場によってバンドメンバーと一緒に行うバンド公演と、川崎一人で行う弾き語り公演があり、本日のZepp Haneda公演をもってバンド公演が完走となり、残すところ7月1日の山口県での弾き語り公演のみとなった。 ライブでは6/14にリリースとなる3rdアルバム『ぬくもり』の収録楽曲も披露され、その壮大なバンドアレンジで会場を沸かせた。 デビュー以来、歓声ありのライブをなかなか行えなかった川崎。今回のツアーでは歓声が解禁となり、生の歓声を一身に浴びた。普段の川崎のライブスタイルは、観客はライブの間中ずっと椅子に座って楽しむというものだが、本公演ではアンコールで観客スタンディングがとなってコールアンドレスポンスが行われ会場は一体感に包まれた。

タイトル曲「ぬくもり」のミュージックビデオが公開

アンコールでは先日誕生日を迎えたばかりの川崎へのサプライズも行われ、川崎がいつものようにバンドメンバー紹介をしようとすると、バンドメンバーがバースデーソングを演奏。それに合わせて観客が歌でお祝いすると大きなケーキが登場。会場全体がまさに“ぬくもり”溢れるあたたかなムードとなった。 そして、ライブ終了後には6月14日リリースの3rdアルバム『ぬくもり』のタイトル曲「ぬくもり」のミュージックビデオが公開。 公開されたミュージックビデオはアニメーション作品となっており、離れていてもたしかにそこにあるぬくもりをテーマに綴った楽曲とそれを象徴するような美しい映像が魅力的な、深い夜から明け方へと続く時間の流れを描いた作品だ。この作品は、川崎本人がディレクションにも関わったこだわりの作品となっており、その特徴はなんといっても電話越しに描かれる、深い夜から朝日が昇るまでの時間の表現にある。

川崎の想いがたっぷり詰まった全9曲が収録予定のアルバム

月の動きや、部屋の外の色の変化、時計によって、時の移り変わりが表現されており、深夜に電話をする男女の様子をしっとりと表現された映像で感じることができる。川崎鷹也の優しく温かみのある歌声が、アニメーションの映像と相まって、聴き手を包み込むような温かな雰囲気を生み出した作品だ。 距離が離れていても、電話越しでお互いの存在を感じられることの大切さや、その温かさが伝わってくるような、心に残る楽曲となっている。 川崎は先日、自身3枚目となるオリジナルアルバム『ぬくもり』(2023年6月14日(水)ワーナーミュージック・ジャパンより発売)のリリースを発表した。本楽曲も収録されるアルバムには、先日発表された俳優デビュー作品となる、映画『魔女の香水』(初夏公開)の主題歌「オレンジ」や、Netflixシリーズ「君に届け」主題歌「愛の歌」、さらに「君の為のキミノウタ」を含む過去にリリースした人気楽曲のリアレンジバージョンなど、川崎の想いがたっぷり詰まった楽曲が全9曲収録予定だ。 歌手としての活躍だけにとどまらず、6月には自身初出演となる映画、ドラマがスタートする川崎。進化し続ける川崎の動きから今後も目が離せない。

川崎鷹也コメント

会いたい人に会えなくなった時期があって、そんな時に『ぬくもり』とは一体なんだろうと考える時間が多くありました。 離れていても相手のことを想い、それだけで幸せな気持ちになれること、そう思える人が1人でもいることが『ぬくもり』そのものなんじゃないかと思いました。この楽曲は電話ひとつで繋がりながら、お互いの温度やぬくもりを感じられるようにと願いを込めて書いた楽曲です。 MVはアニメーションとなっていて、マグカップからの湯気や空の色、時間による変化が曲と共に移り変わる様子を描いております。細部までこだわったストーリーをぜひ体感して頂けると嬉しいです。

ぬくもり

音源配信先: https://takayakawasaki.lnk.to/nukumori Music Video: https://youtu.be/MKPNzY5us5A -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
メタバースグループ「aespa」 約10ヶ月ぶりのミニアルバム『MY WORLD』を5月8日リリース!
0

メタバースグループ「aespa」 約10ヶ月ぶりのミニアルバム『MY WORLD』を5月8日リリース!

 | , ,  | 
4人組メタバースグループaespa(エスパ)が韓国にて約10ヶ月ぶりの3rdミニアルバム『MY WORLD』を5月8日にリリースした。今作はaespa世界観シーズン2の序幕を開くアルバムとなっている。 aespaの音楽世界に招待するという先行配信の楽曲「Welcome To MY World (feat. nævis)」と自由奔放でヤングな魅力が目立つリード楽曲「Spicy」をはじめ、強烈なDanceから甘美なR&Bとバラードなど多様なジャンルの曲にaespaだけが表現できる色々な感性と音色を盛り込んだ。 REAL WORLD(現実世界)に戻ってきたaespaのメンバー4人が聞かせる新しい音楽で、aespaだけが披露できる違う次元の魅力を見せる作品となっている。 海外アーティスト史上最速で東京ドーム公演を開催、前作に続き今作も予約注文だけでミリオンセラーを達成するなどaespaの破竹の勢いが止まらない。

aespa(エスパ)楽曲情報

リード楽曲「Spicy」Music Video

https://www.youtube.com/watch?v=Os_heh8vPfs ワーナーミュージック・ストアでは、豪華な限定特典付きでフィジカル商品を販売中だ。 抽選特典は、メンバー4人と東京ドーム公演で会えるスペシャルなイベント。さらには貴重な直筆サイン入りチェキといったものが用意されている。購入特典はワーナーミュージック・ストアだけの写真を使用したフォトカードに、来日時にメンバーが書いた日本語のメッセージがプリントされたものとなっている。 いずれも数量が限られているので、見逃さないようチェックして欲しい。

aespa(エスパ)リリース情報

aespa 3rd Mini Alubum

『MY WORLD』

トラックリスト

1. Welcome To MY World (feat. nævis) 2. Spicy 3. Salty & Sweet 4. Thirsty 5. I'm Unhappy 6. ‘Til We Meet Again 韓国輸入盤をワーナーミュージック・ストア限定、豪華特典付きで販売中

フィジカル商品 特設サイト

https://sp.wmg.jp/aespa_myworld/

アルバムダウンロード、ストリーミング

https://aespa.lnk.to/MYWORLD_J

公演情報

aespa LIVE TOUR 2023 ʻSYNK : HYPER LINEʼ in JAPAN -Special Edition-

2023年8月5日(土) / 東京ドーム / 開場16:00 開演18:00 2023年8月6日(日)/ 東京ドーム / 開場14:00 開演16:00

aespa(エスパ)プロフィール

aespa(エスパ)は、“Avatar X Experience”を表現した「æ」と、両面という意味の英単語「aspect」を結合して作った名前。「自分のもう一人の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」という世界観をベースにしている、画期的で多彩な活動が期待される2020年に韓国でデビューしたSM ENTERTAINMENTの4人組メタバースグループ。 現実世界の『aespa』のメンバーは仮想世界の「もう一人の自分」であるアバター『ae-aespa(アイ-エスパ)』と‘SYNK’を通じてお互いリンクする。それぞれの名前は『ae-KARINA』、『ae-WINTER』、『ae-GISELLE』、『ae-NINGNING』である。メンバーはカリナ、ウィンター、ジゼル、ニンニンの4人。 -- EVENINGサイト:https://evening-mashup.com/ Web3 音楽ストリーミング:https://w3.evening-mashup.com/
THE YELLOW MONKEY、ライブアルバム『Live Loud』が遂に発売!スマートニュースでのコラボレーション企画も…
0

THE YELLOW MONKEY、ライブアルバム『Live Loud』が遂に発売!スマートニュースでのコラボレーション企画も…

2021年2月3日、THE YELLOW MONKEYが20年ぶりのライブ・アルバム『Live Loud』をリリースする。 リリースを記念して、スマートニュースでしか見ることができない映像を公開した。ライブ・アルバム『Live Loud』のDisc1に収録されているナゴヤドームの「ALRIGHT」から始まり、東京ドームの「未来はみないで」まで全15曲をトラック順のダイジェスト映像になっていて見応えある5分30秒となっている。また、スマートニュースオリジナル特別編集映像でお届けされる予定で、視聴期間は72時間限定の2月2日(火)11:00〜2月5日(金)10:59までとなっている。 ご視聴頂きプレゼント応募フォームからお申し込みいただいた方の中から、抽選で50名様にTHE YELLOW MONKEYオリジナルグッズのプレゼントもあるので、気になる方は是非チェックを。 ▼ SmartNewsアプリダウンロードはこちら https://bit.ly/2Mp6bQi ▼ スマートニュース独占ダイジェスト映像内容 ALRIGHT-Nagoya Dome.2019.12.28- SPARK-Nagoya Dome.2019.12.28- 太陽が燃えている-Kyocera Dome Osaka.2020.2.11- 砂の塔-Kyocera Dome Osaka.2020.2.11- 追憶のマーメイド-Nagoya Dome.2019.12.28- 楽園-Kyocera Dome Osaka.2020.2.11- パール-Tokyo Dome.2020.11.3- 天道虫-Kyocera Dome Osaka.2020.2.11- BURN-Nagoya Dome.2019.12.28- LOVE LOVE SHOW-Nagoya Dome.2019.12.28- バラ色の日々-Tokyo Dome.2020.11.3- SUCK OF LIFE-Nagoya Dome.2019.12.28- JAM-Tokyo Dome.2020.11.3- プライマル。-Tokyo Dome.2020.11.3- 未来はみないで-Tokyo Dome.2020.11.3- また、発売日当日にオフィシャルTwitterキャンペーンも開催される。20時に『Live Loud』を再生スタートして、楽曲を聴きながら感想やライブの思い出などをハッシュタグ「#TYMLiveLoud」をつけてTwitterで投稿したオフィシャルファンクラブ「BELIEVER.」会員の中から、30名様に『Live Loud』オリジナルデザインポスターをプレゼント予定だ。 ※ 別途専用フォームからの応募が必要です。 さらに、同じタイミングでオフィシャルTwitterアカウントでは、収録楽曲投票の際にスタッフから集まったコメントも公開予定だ。各楽曲に寄せられたライブクルーや運営スタッフからの熱い想いにも注目をして欲しい。 ▼ Twitterキャンペーン詳細 https://theyellowmonkeysuper.jp/news/detail/11564 -- 運営:Evening Music Records Inc.
ザ・コインロッカーズ、2年間の成長が刻み込まれた新アルバムとは…
0

ザ・コインロッカーズ、2年間の成長が刻み込まれた新アルバムとは…

ザ・コインロッカーズが、結成2周年を記念したライブ配信イベントでファーストアルバムリリースを発表した。ザ・コインロッカーズは、2018年12月23日結成、2019年6月19日にドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ)の主題歌「憂鬱な空が好きなんだ」でデビュー、現在までCDシングル2作品、デジタルシングル2作品をリリースしており、発表されたファーストアルバムは3月24日発売。2年前、音楽、楽器ともに初心者メンバーを含んでスタートしたバンドの成長が詰め込まれたファーストアルバムとなる。(アルバムタイトルは未定、後日発表) 12月26日に行われたライブ配信「青春LOCKER2020〜2nd Anniversary」では、13人のメンバーが代わる代わる登場し、ライブとトークで2020年の活動を振り返った。ライブにおいては、3バンドに分かれコロナ禍でライブ活動がままならなかったフラストレーションを吹き飛ばすパフォーマンスを披露。今年新体制となって初の作品「僕はしあわせなのか?」、Music Videoにてメンバー全員で激しいダンスに挑んだ「夢がない僕が夢をみたんだ」、MBS/TBSドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」のエンディングテーマ曲となった「仮病」など2020年リリースしたシングル曲はもちろん、ユニコーンの冬の名曲「雪が降る街」をカバーするなど、2020年の締めくくりにふさわしいライブとなった。 ▼ 2020年最後のライブ配信イベント トークパートでは、各メンバーが2020年を漢字一文字で振り返り、一人暮らしを始めて一人でいろいろなことに挑戦する機会が増えたという下島輝星の「独」や、自粛期間に自宅でギターをたくさん練習し何度も弦を変えたというHANNAの「弦」など、個性的な13の文字が発表された。 さらに、リーダーの松本璃奈が昨年の1周年記念ワンマンライブのチケットが完売できず、実行してきた公約「大好物のツナ1年間禁止」を解禁するツナ開缶式の儀を行った。大好物のツナを久しぶりに口にし「おいしー!!」と絶叫。1年ぶりの大好物の味を噛み締めた。 そして、今回の配信の目玉でもある重大発表として用意された薬玉が割られると中には「2021年3月24日1stアルバムリリース決定」の文字があり、ザ・コインロッカーズ初のアルバムリリースが発表された。メンバーも歓喜のダンスを踊る中ファンからは「おめでとう!!」「めっちゃうれしい!!」などアルバムリリースを祝福するコメントや、「新曲あるかな!?」とアルバム曲を楽しみにする声が多数寄せられた。 ラストには、メンバーへのサプライズでリーダー・松本璃奈から「大事な手紙」があることが明かされる。何を意味する手紙なのかメンバーにも動揺が広がる中、涙しながら思いを込めて読み上げられたのは「これまでつらいこともあったけど、みんな自分たちを信じて3周年をメンバー、ファン、スタッフみんなで一緒に乗り越えて行こう!」という決意表明だった。 最後にメンバー1人1人が2021年への意気込みを語って、2020年最後のライブ配信イベントは幕を閉じた。現在このライブ配信は、ザ・コインロッカーズオフィシャルYouTubeチャンネルにてアーカイブが公開されている。 ▼ オンラインライブや購入特典情報も公開 アルバムリリースに伴い、オンラインライブや購入特典情報も公開となった。 リリースに先駆け1月からアルバム発売を記念したオンラインスペシャルライブがスタート。毎週オンラインライブが開催され、ライブ後にはメンバー個別のオンラインミーティングの開催も決定している。この個別オンラインミーティングはアプリを使ってメンバーと約1分間トークが楽しめるイベントとなっており、初のアルバムリリースに向けコロナ禍でも安全にファンとコミュニケーションが取れる場を設けられないかと企画されたもの。1月に実施されるオンラインライブ、オンラインミーティングのメンバースケジュールも発表されている。 さらに、ライブ配信SHOWROOMが運営する「SHOPROOM」、各販売店別特典も発表されており詳しくは、ザ・コインロッカーズ オフィシャルHPに掲載されているのでチェックしてみて欲しい。 ファーストアルバムを引っ提げ、2021年を突き進むザ・コインロッカーズの今後の活動に期待だ。 ■ アルバム商品情報 ザ・コインロッカーズ 『タイトル未定』 発売日:2021年3月24日 初回限定盤(CD+DVD) 品番:WPZL-31813 /14 価格:¥5,500(税込) 通常盤(CD) 品番:WPCL-13278 価格¥2,200(税込) 発売/販売 ワーナーミュージック・ジャパン 「憂鬱な空が好きなんだ」「僕はしあわせなのか?」「夢がない僕が夢をみたんだ」「仮病」を含む全14曲収録予定。 ※ 初回盤・通常共通の新曲に加え、初回盤・通常盤それぞれにしか収録されない新曲あり。 ■ 1st アルバム発売記念オンラインスペシャルライブ ザ・コインロッカーズは1stアルバムリリースを記念したオンラインライブを1月より毎週開催。 13人のメンバーが様々な組み合わせで毎週ライブパフォーマンスを披露するのでお楽しみに! ライブ後にはメンバー個別オンラインミーティングが開催される。 ライブスケジュール・出演メンバー詳細→https://www.thecoinlockers.com/news/?id=266 ■ 1st アルバム発売記念メンバー個別オンラインミーティング STORE by UtaTen®にて対象商品を購入された方に、メンバーと1対1でビデオ通話をしながら会話を楽しめる特典会アプリ「チェキチャ!」の無料特典が付いてきます。 ○ 2021年1月実施日程 9日、10日、11日、16日、17日、23日、24日 ※ 各日1部と2部に分けて実施致します ・1部 実施時間:15時00分~16時00分(予定) ・2部 実施時間:16時30分~17時30分(予定) ○ 販売期間:12月28日(月)12時00分~各チェキチャ実施当日の14時00分まで ※ 先着順での販売となります 詳しくはこちら→https://utaten.com/news/index/24801 -- 運営:Evening Music Records Inc.
話題性は抜群!THE 1975のニューアルバム「仮定形に関する注釈」あらゆる批評の数々、ズバリ、これは良いアルバム?
0

話題性は抜群!THE 1975のニューアルバム「仮定形に関する注釈」あらゆる批評の数々、ズバリ、これは良いアルバム?

 | , , ,  | 
今まさに、世界を席巻中のイギリス発ロックバンド・THE 1975。 日本でも、昨年のSUMMER SONICではB'zの前に出演し、準ヘッドライナーという役割を果たした。今年夏に開催予定のSUPER SONICにはついに、ヘッドライナーとして出演することが決まっており、日本国内でもムーブメントを起こしている。 そんなTHE 1975が今年リリースしたニューアルバム「仮定形に関する注釈」。今世界で最も勢いのあるバンドの新譜なだけあって、やはり話題性は抜群である。 一つ前のアルバム・「ネット上の人間関係についての簡単な調査」も同様に大ヒットを起こしており。ファンの間では、イギリスの音楽史に残る名盤だとか、同国のスター、Radiohead、Oasisなどにも並ぶアーティスト、というような絶大な評価が寄せられていた。 今年THE 1975がリリースしたアルバムは、ズバリ、良いアルバムだったのだろうか? ▼ 良い、悪い?音楽に対する評価は人それぞれで良い。むしろ、そうあるべきである。 筆者自身は今回のニューアルバムをとても気に入っている。これまでのTHE 1975らしいポップロックのサウンドは、馴染みがあって耳に心地よい。そういったサウンドの中で、リリックでは確かな主張、メッセージ性が見られる。趣向の凝ったアルバムであることは間違いない。 だがこれも、あくまで筆者の意見である。同じ音楽を聴いても、一人一人の感じ方は全く違うのだ。むしろ、それで良いのである。 世界的に売れているアーティストであっても、そのアーティストの何が良いのか理解できない人だってたくさんいる。それが、当たり前のことである。 近年は特に、音楽の聴き方というものが変わってきている関係で、まさに転換期にあると言える。流行りのアーティストは瞬く間にメインストリームに躍り出てくるし、1曲で大ブレイクを果すことも可能である。 そういった流れの中で、一体このアーティストの何が良いのかわからない。と思うこともあるだろう。流行っているアーティストの良さを見出せないことは、もしかしたら不安に感じることもあるかもしれない。自分の感受性を疑ったり、自分は音楽をよくわかっていないのかと、心配になることもあるかもしれない。 けれど、そんな心配は全くもって不要なのだ。いってしまえば音楽も娯楽の範疇、リスナー1人1人には、自分が好んだ音楽を評価し、聴く権利がある。 そして、リスナーみんなが純粋な意見、感想を投げ合うことによって、もっと世界の音楽は盛り上がっていくと考えている。 -- 運営:Evening Music Records株式会社
先日リリースされたSiMのニューアルバム「THANK GOD,THERE ARE HUNDREDS OF…」がいろんな意味で新しいと話題に!?
0

先日リリースされたSiMのニューアルバム「THANK GOD,THERE ARE HUNDREDS OF…」がいろんな意味で新しいと話題に!?

 | , , , ,  | 
日本のラウドロックシーンを牽引する、今やトップ各となったSiM。 そんなSiMは先日、ニューアルバム「THANK GOD, THERE ARE HUNDREDS OF WAYS TO KILL ENEMIES」。非常に長いアルバム名だが、このアルバムが今注目を集めている。 それも、”いろんな”意味で新しいという点でそのアルバムは注目を集めているのだ。 SiMのニューアルバムがもつ一番の面白さ、特異さは、そのパッケージにあると考えられる。 まさかの注目すべき点は、中身の音源だけではないということである。 一体、どんなアルバムとなっているのか? ▼ 日常でも使用可能?おしゃれなポーチのような包まれた、SiMのニューアルバム 今回のSiMのニューアルバムは、一般的にCDのイメージとして想起されるものとはその外観から全く異にしている。 まるでCDが、おしゃれなポーチのようなものに包まれているのである。そのポーチはSiMを想起させるようなブラックトーンをベースに、デザインが施されているものである。そのポーチは日常でも使えるかのような、ある種ファッション雑誌の付録のようなイメージであろうか。まさに新しい形での、CDのリリースである。 考えてみれば、確かに今やサブスクサービスによってあらゆる音楽は簡単に聴けるようになった。そう、わざわざフィジカルの音源を買う必要は無くなったのである。 それでもフィジカルをセールスするためには、やはりサブスクサービスの利用では得られない付加価値が必要となるのは理解ができる。  今後こういった例を先駆けとして、フィジカル音源が新奇なセールス手法を見せてくるかもしれない。 もしかすると、今後またCDの売り上げが急上昇する時代がやってくるのであろうか? -- 運営:Evening Music Records株式会社