ネクストブレイク

NY出身ラッパー「MIYACHI」が、シングル「POCCHARI」をリリース。MVも公開!
0

NY出身ラッパー「MIYACHI」が、シングル「POCCHARI」をリリース。MVも公開!

 | , ,  | 
先日ANARCHYとタッグを組んだ「MAINICHI II(feat. ANARCHY)」を発表し話題となったラッパーMIYACHIが、シングル「POCCHARI」をリリース。ミュージックビデオも公開した。 POCCHARI (OFFICIAL VIDEO) : 先日、MIYACHIが自身のSNSに、本作「POCCHARI」のスニークピーク音源とともに「I need a thousand comments to drop this one.(これをリリースするためにはコメント1,000個が必要)」 と投稿。新作を期待するファンたちからのコメントは、瞬く間に1,400件を超えた。 そんな待望の新作「POCCHARI」は、昨年発表した話題作「CHU HI」で抜群のコラボレーションを見せたアトランタ在住の日本人ビートメーカーYung Xansei、そしてTHATSNOTITがプロデューサーとして参加。ワーナーミュージックへ移籍し、第一弾シングルを9月にリリースして以降、シーンにインパクトを与える新作を発表し続けているMIYACHI。近日ニューアルバムのリリースも予定されているなど、勢いが止まらないMIYACHIから目が離せない。
-- 運営:Evening Music Records Inc.
OCTPATH、シングル「Like」リリース記念!メンバー全員が音声とチャットで参加するラジオ配信ラウンジを開催。
0

OCTPATH、シングル「Like」リリース記念!メンバー全員が音声とチャットで参加するラジオ配信ラウンジを開催。

 | , ,  | 
サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」は、2022年11月14日(月)21:00~22:00の1時間に渡り、無料で誰でも参加できるオンライン空間「LOUNGE(ラウンジ)」で、OCTPATHのメンバー全員が音声とチャットで参加する、ラジオ配信ラウンジを開催する。 今回のイベントは、3rdシングル「Like」のリリースを記念して開催されるもので、OCTPATHの楽曲を一挙オンエア予定だ。 本イベントには、リアルタイムでOCTPATHのメンバー全員が音声とチャットで参加。ラウンジは、誰でも参加することができ、AWAアプリを事前にダウンロードしていれば、アーティストとの交流などをよりお楽しみいただける。 ぜひ、OCTPATHのラジオ配信ラウンジを楽しんでみよう。 ■【メンバー登場】OCTPATH ラジオ配信ラウンジ概要 開催日時:2022年11月14日(月)21:00~22:00 ※ 急遽メンバーの出演がキャンセルになる場合もございます ▼参加URL https://mf.awa.fm/open_octpath_1114_pr
-- メディア運営:Evening Music Records Inc.
同世代の女性を中心に人気のシンガーソングライター「有華」が「G-NEXT Z」10月度のPOWER PUSHアーティストとして登場!
0

同世代の女性を中心に人気のシンガーソングライター「有華」が「G-NEXT Z」10月度のPOWER PUSHアーティストとして登場!

 | , ,  | 
音楽配信サービス「AWA(アワ)」は、無料動画サービス「GYAO!」、日本工学院専門学校とコラボレーションし、新人アーティストを毎月1組POWER PUSHしていく企画「G-NEXT Z」。10月度のPOWER PUSHアーティストに選ばれたのは、誰もが経験している日常の毎日から言葉を紡ぎ自然体で織りなす歌声が同世代の女性を中心に広がっている「有華」だ。 本企画に際しAWAでは、有華が“友情”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開した。 TikTokでも話題となったオルタナ・ポップ・バンドValleyの「Like 1999」をはじめ、思わず体が動き出すFifth Harmonyのダンスチューン「Me & My Girls」や、2020年に彼女たちに起こった最悪な出来事について歌い上げた歌詞が共感を呼んだAvenue Beatの「F2020」など、有華が友達と一緒に聴きたい楽曲が収録されている。 また、AWA公式Twitter上では、本アーティストのサイン入りAWAキャップが当たるプレゼントキャンペーンも展開予定だ。 さらに、GYAO!では、新人アーティストをピックアップして紹介するG-NEXT Zカテゴリーにてミュージックビデオを公開している。そのほか、日本工学院専門学校のコンサート・イベント科の生徒が、本アーティストから、楽曲や音楽活動についてインタビューした記事もOKMusicやその他メディアにて公開中。 今後の益々の活躍が期待される有華をより深く知ることのできるさまざまな展開を楽しんでみて欲しい。 ■ プレゼントキャンペーン AWA公式Twitterでは、サイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンを実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。 ▼ AWA公式Twitter 投稿URL https://twitter.com/AWA_official/status/1585473865559543809 -- 運営:Evening Music Records Inc.
yonawo、11月9日発売アルバム「Yonawo House」映像監督のミラーレイチェル智恵氏がディレクションを務めた収録曲「Yesterday」のMVを公開!
0

yonawo、11月9日発売アルバム「Yonawo House」映像監督のミラーレイチェル智恵氏がディレクションを務めた収録曲「Yesterday」のMVを公開!

 | , ,  | 
全国各地のフェスにも多数出演中の新世代バンド・yonawo(ヨナヲ)が11月9日にリリースする、3rd Full Album「Yonawo House」(ヨナヲ ハウス)より、収録曲「Yesterday」のMusic Videoが解禁された。 今回公開されたMusic Videoは初のタッグとなるミラーレイチェル智恵氏がディレクションを担当。福島県猪苗代湖を舞台にした広大な自然の中で佇むボーカル荒谷の姿や、ワンルームの小さな部屋でのギター斉藤、ベース田中、ドラム野元の3人による演奏の模様など、自然体のyonawoが描かれた作品となっている。 今回のMusic Video解禁に合わせ、11月9日発売の3rd Full Album「Yonawo House」の発売を記念したPre-add / Pre-saveキャンペーンもスタート。11月9日の全曲配信開始までにApple MusicにてPre-add。SpotifyにてPre-saveを実施すると、ギター斉藤が撮り下ろした「Yonawo House」の写真を用いた限定のロック画面用画像がダウンロードできるのでぜひチェックしてみて欲しい。 また、11月16日の札幌 cube gardenを皮切りにバンド史上最多全国12か所をまわるワンマンライブツアー「Yonawo House Tour」の開催を控えており、現在チケット一般発売中。すでにソールドアウトしている公演もあるので、ぜひ早めにチェックして欲しい。 ● yonawo - Yesterday(Official Video)
-- 運営:Evening Music Records Inc.
KANDYTOWN、1月11日にバンドセットによるスペシャルライブ「Session at Billboard Live TOKYO」の開催決定!
0

KANDYTOWN、1月11日にバンドセットによるスペシャルライブ「Session at Billboard Live TOKYO」の開催決定!

 | , ,  | 
2023年3月をもって活動の終演を発表している国内屈指のヒップホップクルー:KANDYTOWNが11月30日(水)に発売する3rd ALBUM「LAST ALBUM」(初回限定盤)の購入者対象、封入応募抽選特典として、2023年1月11日(水)にバンドセットによるSpecial Live「Session at Billboard Live TOKYO」を開催することを発表した。 このSpecial Liveは3rd ALBUM「LAST ALBUM」(初回限定盤)に封入されているチラシに記載のシリアルコードを使って、応募期間内に応募サイトへエントリーし抽選に当選した方のみが参加ができる。

Special Live「Session at Billboard Live TOKYO」

■ 日程:2023年1月11日(水) ■ 時間:1st Stage OPEN:17:00 Start:18:00 2nd Stage OPEN:20:00 Start:21:00 ■ 会場:Billboard Live TOKYO ■ 応募方法:11月30日(水)発売の3rd ALBUM「LAST ALBUM」(初回限定盤)に封入されている封入チラシに記載のシリアルコードを使って応募サイトより抽選にエントリー下さい。 ■ 応募期間:11月29日(火)10:00 〜12月11日(日)23:59 KANDYTOWN「Curtain Call (feat. KEIJU, Ryohu, IO)」MUSIC VIDEO YouTube URL: -- 運営:Evening Music Records Inc.
JAPANESE TAKUROKU INDIE POP をコンセプトに活動する男女2人組「Quw」、10月21日に新シングル「yurari」配信リリース!
0

JAPANESE TAKUROKU INDIE POP をコンセプトに活動する男女2人組「Quw」、10月21日に新シングル「yurari」配信リリース!

 | , , ,  | 
“JAPANESE TAKUROKU INDIE POP”をコンセプトに活動をするユニット「Quw」が、10月21日(金)に新曲「yurari」を配信リリースした。 「Quw」は、2021年よりi(アイ / ボーカル)、mdrm(マドロミ / コンポーザー)の2人で活動をスタートしたユニットだ。2021年に初の作品「CAMEL」をリリースし、その後もコンスタントに作品をリリースしながら活動を続けていた。ユニットの詳細は年齢なども含め全く公に公開されておらず、謎に包まれた2人組となっている。 そして、今回リリースされる新曲「yurari」は今年6月にリリースしたシングル「陽気」以来約4か月ぶりとなる新曲。コンポーザーmdrmが作るキャッチーなメロディと中毒性のある独特な歌詞の世界観に、ボーカル i のポップさのある歌声が組み合わさったQuwならではの楽曲になっている。 また、今回のリリースに合わせて、ジャケット写真も公開されている。 ジャケット写真をモチーフに作成されたMusic Videoも、配信日の10月21日(金)20時からQuwオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開されるており、ぜひ楽曲とともにチェックしてみよう。 ● Quw - yurari(Music Video)

リリース情報

Digital Single 「yurari」 配信日:10月21日(金) 配信リンク:https://quw.lnk.to/yurari///////////////////
-- 運営:Evening Music Records Inc.
オランダを拠点とし活動するR&Bシンガー Kaoru Tominaga、年明けにワンマンライブを渋谷で開催
0

オランダを拠点とし活動するR&Bシンガー Kaoru Tominaga、年明けにワンマンライブを渋谷で開催

 | , ,  | 
Kaoru Tominagaが2023年1月6日に東京・渋谷JZ Bratにてワンマンライブ「Kaoru Tominaga Live 2023」を開催する。 Kaoru Tominagaは様々なアーティストのコーラスやツアー、レコーディングに参加してきたR&Bシンガーで、現在はオランダを拠点とし活動中。2021年末よりデジタルシングル、EPのリリースを重ね、その圧倒的な歌唱力と表現力にて現在注目を集めている。 ● Black Fire(Lyrics video) ● Do What U Love feat. Sho Asano(和訳) なお、今回アナウンスのされた本公演はKaoru Tominagaにとって約3年振りとなるソロライブで、演奏バンドメンバーには楽曲アレンジや録音でもサポートをするSho Asano(keys)をはじめ、KB(Gt) 、Takato Kumashiro(Bass)、Masato Mori(Drums)がバックを固め、期待の高まるステージとなっている。 前売りチケットの予約、ライブ詳細については、JZ Bratのイベントページにて要チェックだ。

Kaoru Tominaga『Kaoru Tominaga Live 2023』INFO

Kaoru Tominaga Live 2023 開催日:2023年1月6日(金)Open 18:00 / Start 19:00 会場:Shibuya JZ Brat 予約:5,000円 / 当日:5,500円(共に飲食代別) 出演:Kaoru Tominaga Band members: Sho Asano(Keys) KB(Gt) Takato Kumashiro(Bass) Masato Mori(Drums) https://www.jzbrat.com/ -- 運営:Evening Music Records Inc.
中島卓偉、7年ぶりオリジナルアルバム「BIG SUNSHINE」全曲トレーラー公開!
0

中島卓偉、7年ぶりオリジナルアルバム「BIG SUNSHINE」全曲トレーラー公開!

 | , ,  | 
12月7日に発売となる中島卓偉の約7年ぶりオリジナルアルバム「BIG SUNSHINE」の8月13日Veats Shibuya公演のライヴ映像を使用した全曲トレーラーが公開された。 同アルバムは今年4月に所属事務所からの独立を宣言して以降、初のリリースで、デジタル先行配信シングル「風に飛び乗れ」「FOLLOW YOUR DREAM」を含む全16曲が収録。トラックリストも公開となった。 ■ 中島卓偉 2022.12.7 Release New Album【BIG SUNSHINE】収録全曲 トレーラー映像: なお、今作では通常盤に加え、ワーナーミュージック・ストア限定で全曲本人長文ライナーノーツ付き、限定写真ブックレット付きのWMS初回限定盤も発売。こちらは早期予約で、商品パッケージに中島卓偉本人が購入者の名前と直筆サインを入れたスペシャル仕様。サイン入りは10月30日(日)23:59までの予約期限となるのでぜひ早めにチェックしてみてほしい。 また、通常盤購入者には一部法人でのオリジナル特典として、チェーンごとに異なる曲目を収録した「独立後初TOUR大阪公演LIVE映像」DVDが先着で付与される。 そして、こちらのアルバムリリースを記念し、11月27日(日)に渋谷クラブクアトロにてワンマンライヴ「HEY!BABY!DO IT NOW!」の開催。アルバム発売に先駆けて新曲も聴ける機会になるので、ぜひ足を運んでほしい。 ※ オフィシャルHPライヴ情報: http://takui.com/pages/live/
-- 運営:Evening Music Records Inc.
GANG PARADE、新曲「Priority」のミュージックビデオ公開!
0

GANG PARADE、新曲「Priority」のミュージックビデオ公開!

 | , ,  | 
音楽事務所WACK所属のアイドルグループGANG PARADEが、10月15日(土)に11月16日(水)リリースシングルの表題曲「Priority」のミュージックビデオを公開した。 MVのディレクションは様々なアーティストや広告ビジュアルを手掛ける新進気鋭のアートディレクター・映像監督・CGアーティストであるYUKARI (OBF TOKYO)が担当。重苦しい過去からの脱却、そして真の自分を見つけ出す為に走り出すグループの決意が込められた傑作となっている。 また、MVにも度々登場する本楽曲のダンスシーンはこれまで錚々たるアーティストの振り付け演出を手掛けてきた南流石が担当。GANG PARADEにとって初の外部コレオグラファー起用ということで、今までに無いアプローチで制作された独創的なダンスとなっている。ライブでの初披露も楽しみにしていただきたい。 GANG PARADEは全国ツアー『EVERYTHING MUST GO TOUR』の真っ最中。また、各地でリリースイベントも精力的に行っている。スケジュール等の詳細は公式HPを確認して欲しい。 「Priority」ミュージックビデオURL: -- 運営:Evening Music Records Inc.
MCperoとUKR、 最新EP「SCENE」から小川翔大が手掛けた”KOKYU”のコマ撮りアニメーションMVを公開!
0

MCperoとUKR、 最新EP「SCENE」から小川翔大が手掛けた”KOKYU”のコマ撮りアニメーションMVを公開!

 | , ,  | 
ラッパーでシンガーのMCperoと、トラックメイカーでマルチクリエイターのUKRが、先月発表した最新EP「SCENE」から"KOKYU"のミュージック・ビデオを公開した。 "KOKYU"は、UKRによるピアノのリフレインが印象的なメロウなバックトラックの上で、MCperoが紡ぐ、今を生きる一人の女性の、日常のリアルな心情を描いたリリックと、ラップと歌唱の間を自由に行き来するフロウが特徴的なナンバー。 公開となったMVは、「リラックマと遊園地」、くるり「ポケットの中」のMV、「PUI PUI モルカーDS」にアニメーターとして参加し、 その他CM動画等など数々のストップモーションアニメーション作品に携わる作家の小川翔大が監督を手掛けた。歌詞の世界観からインスピレーションを受け、監督自ら美術セットや人形のデザインおよび全ての制作を担当。一人の女性が何気ない日常の中で、物憂げな日々を過ごしながらも少し背伸びして一歩踏み出す様子をコマ撮りアニメーションで見事に表現している。 EP「SCENE」は、"KOKYU"に加え、先行シングルとなっていた"GARDEN"、レーベル〈OMAKE CLUB〉のコンピレーションに収録されていた楽曲のセルフ・リワークで初デジタル音源化となる「なんでもない日(Rework)」、過去にMCperoとUKRのコラボライブで1度だけ披露し、音源化が望まれていたMCperoの代表曲をUKRが大胆にアレンジした「SKIP(UKR Ver.)」の全4曲を収録。カバーアートワーク、およびビデオ・ディレクションはデザイナーとしても活躍するUKRが担当している。 -- 運営:Evening Music Records Inc.
総再生数1億超えの人気歌い手うみくん、10月19日発売のボカロカバーベスト全曲トレーラー公開&インストアイベント決定!
0

総再生数1億超えの人気歌い手うみくん、10月19日発売のボカロカバーベスト全曲トレーラー公開&インストアイベント決定!

 | , ,  | 
チャンネル登録者46万1,000人、総動画再生回数1億2000万回を誇るYouTuberで歌い手のうみくんが10月19日にリリースする自身初のボカロカバーベストアルバム「【ボカロ曲を原キーで】高音厨で有名な総再生数1億超えのうみくんがベストアルバムを出した件について【歌ってみた】」の全曲トレーラーを公開した。 同アルバムはこれまでうみくんがカバーしてきたボカロ曲の中から動画再生数上位の楽曲を中心にセレクト。今回のトレーラーでは、先行配信されていた「命に嫌われている。」(作詞・作曲:カンザキイオリ)、「ヴァンパイア」(作詞・作曲:DECO*27)、「シャルル」(作詞・作曲:バルーン)以外の楽曲も少しずつ聴くことができる。 ■ 神ボカロ15曲を原キーで歌ってみた(※ 全曲トレーラー): 同アルバムではワーナーミュージック・ストアとオフィシャルファンクラブ「う民舗」で限定販売中の完全生産限定プレミアム盤購入者が参加できる限定イベントも開催。ワーナーミュージック・ストア盤では、11月19日(土)にスナック風スタジオでうみくんのカラオケ&トークイベント、う民舗盤では12月17日(土)のワンマンライブ当日本番前に、同じ会場でミニライブ&トークイベントに参加できる。こちらは生産限定盤となるので、早めにチェックしてほしい。 また、今作の発売を記念したインストアイベントの開催が決定している。 10月22日(土)には名古屋・アニメイト名古屋、10月23日(日)には大阪・ヨドバシカメラ マルチメディア梅田、11月3日(木・祝)には東京・アニメイト秋葉原本館の3会場で行われ、それぞれミニライブ&トーク、さらにうみくんから直筆メッセージ入りの名刺お渡し会が行われる。 この機会にぜひインストアイベントにも参加してみよう。 -- 運営:Evening Music Records Inc.
Tielle、映画『夜明けまでバス停で』の主題歌「CRY」配信スタート! 新アーティスト写真も公開。
0

Tielle、映画『夜明けまでバス停で』の主題歌「CRY」配信スタート! 新アーティスト写真も公開。

 | , ,  | 
劇伴作曲家として国内外で活躍する “澤野弘之” 氏のヴォーカルオーディションでその実力を見出され、繊細さと力強さを兼ね備える歌声を持つ個性派女性シンガーTielle。本日公開となった映画『夜明けまでバス停で』の主題歌「CRY」が配信スタートした。 あわせて、Tielleの新たなアーティストビジュアルが公開となっているので、こちらもあわせてチェックしてみて欲しい。 ■ 夜明けまでバス停で / 特報: 映画『夜明けまでバス停で』は、『痛くない死に方』の名匠・高橋伴明監督の「今、これを世の中に発信しなければ」という想いに日本映画が誇るスタッフとキャストが集結し、板谷由夏を主演に迎え、バス停で寝泊まりするホームレスにならざるを得なかった女性を主人公に、社会的孤立を描いた作品だ。新宿K’s cinema及び池袋シネマ・ロサほか全国順次公開される。 また、Tielleは毎週木曜日にオフィシャルYouTubeチャンネルにて、ラジオプログラム「Tielle’s Radio Room」を公開中だ。こちらでは、トークやスタジオ歌唱を聴くことができるので、ぜひ視聴してみてほしい。 ■ Tielle YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCwSCRLp5szR_zU-yNqW4-ZQ
-- 運営:Evening Music Records Inc.