SCANDAL

SCANDALの配信限定プログラムがスタート!HARUNA「みんなの毎日の中にちょっとだけお邪魔して楽しめるような番組にしたい」
0

SCANDALの配信限定プログラムがスタート!HARUNA「みんなの毎日の中にちょっとだけお邪魔して楽しめるような番組にしたい」

 | , , , ,  | 
●日本を代表するガールズバンド「SCANDAL」の音声番組がスタート! TOKYO FMをはじめとする、JFNが運営する全国39局の番組と様々なジャンルの音声プログラムを無料で聴取できるラジオアプリ「JFN PARK」で、現在の音楽シーンにおいて、圧倒的な存在感とキャリアを誇る4人組ガールズバンド“SCANDAL”の音声番組が3月9日(月)よりスタートします。 メンバーの個人的ニュースからライブの裏エピソードまで、世界で活躍するバンドのパーソナルな魅力を100%楽しめるプログラムです。 番組は毎週水曜に「JFN PARK」にて配信する他、音楽配信サービス『spotify』とも連携し、『spotify』でも配信いたします。いつでも、どこでも聴きたい時に楽しめるオンデマンドコンテンツになっております。 ◆ボーカルHARUNAが選んだテーマとは... ボーカルHARUNAがトークしてみたいコト・・・「いろんな業界用語を知りたい」! 初回の配信では、メンバーが番組でトークしてみたいことをそれぞれ発表!細かすぎる、マニアック、普段は遠慮するようなこと、何でもOK。自由にトークテーマを決めていきます。 ボーカルHARUNAが選んだテーマは『業界用語』その業界ならではの言葉から、会社の部署限定の言葉まで、「独自で使われている用語を教えてもらいたい!」と語りました。他のメンバーのトークテーマはぜひ番組でお聴きください! ◆ボーカル HARUNAの想いとは... HARUNA「みんなの毎日の中にちょっとだけお邪魔して楽しめるような番組にしたい」 今回の番組開始にあたり、ボーカル HARUNAは、「1年くらい前から『久しぶりに4人でラジオやりたいね』と話していて、この度実現しました。毎週決まった時間に更新しますが、アプリやSpotifyで好きな時間に聴いてもらえるので、みんなの毎日の中にちょっとだけお邪魔して楽しめるような番組にしたいと思います。ぜひ毎週聴いて下さい!」とコメントを寄せました。 3/9(月)からの配信をぜひ、お楽しみください! 【番組概要】 ◇タイトル: SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ ◇配信 : JFN PARK、Spotify ◇初回配信日時:3月9日(月) 以降、毎週月曜日 JFN PARK 21:00-配信 Spotify 22:00- 配信 ◇パーソナリティ: SCANDAL ◇番組サイト: https://park.gsj.mobi/news/show/64145 【JFN PARKとは】 ジャパンエフエムネットワークが運営するJFN系を中心に全国39局の番組を無料で聴取できるラジオアプリ。アプリ内には、FM番組のスピンアウトやオリジナルの音声コンテンツを配信中。(現在のダウンロード数 およそ40万) --- 運営:Evening Music Records株式会社
SCANDAL、ニューアルバム『Kiss from the darkness』2月12日発売!
0

SCANDAL、ニューアルバム『Kiss from the darkness』2月12日発売!

SCANDALが2020年2月12日、プライベートレーベル“ her ”から第1弾アルバム『Kiss from the darkness』をリリース。 今作は前作『HONEY』から2年ぶりとなる9枚目のアルバム。プライベートレーベル設立後のシングル、『マスターピース』、『まばたき』、『Fuzzy』、『最終兵器、君』を含む全11曲が収録される。そして今作は、佐藤千亜紀、武田祐介(RADWIMPS)、SASUKEら豪華アーティスト陣がサウンドプロデューサーとして参加している楽曲も収録されており必聴のアルバムとなっている。 また、アルバムを引っ提げてのワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness”」が3月より開催が決まっている。 ■ 公演スケジュール 3月7日(土) 神奈川県・厚木市文化会館・大ホール 3月14日(土) 北海道・カナモトホール 3月21日(土) 福島県・いわき芸術文化交流館アリオス・大ホール 3月22日(日) 宮城県・トークネットホール仙台・大ホール 3月28日(土) 愛知県・名古屋国際会議場・センチュリーホール 3月29日(日) 愛知県・江南市民文化会館 4月4日(土) 石川県・本多の森ホール 4月5日(日) 新潟県・新潟テルサ 4月10日(金) 京都府・ロームシアター京都・メインホール 4月11日(土) 広島県・上野学園ホール 4月17日(金) 福岡県・福岡市民会館 4月18日(土) 熊本県・熊本県立劇場・演劇ホール 4月25日(土) 東京都・NHKホール 4月26日(日) 東京都・NHKホール 4月29日(水・祝) 群馬県・ベイシア文化ホール・大ホール 5月2日(土) 鳥取県・米子市公会堂 5月3日(日) 岡山県・岡山市民会館 5月5日(火・祝) 大阪府・オリックス劇場 5月6日(水・祝) 大阪府・オリックス劇場 ◆SCANDALの本当の魅力とは? SCANDALは、2006年大阪・京橋で結成。2008年「DOLL」でメジャーデビュー。翌年には「少女S」でレコード大賞新人賞を受賞。 国内外問わず多くのフォロワーを持ち、世界中でコンサートを行っている。 近年ではファッションにも力を入れており、自身のアパレルブランド"Feedback!"をプロデュース。 2019年にはプライベートレーベル"her"を設立するなど、名実ともに日本を代表するガールズバンドである。 今や日本のガールズバンド界を牽引する存在となった"SCANDAL"。彼女らの魅力とはどこにあるのだろうか。 最近ではほぼ全ての楽曲をメンバー自身が作詞作曲を手掛けているが、SCANDALの魅力はそこにあると思っている。他のバンドでも自身で曲を作り、歌っているバンドは珍しくない。むしろそれは主流であると言える。 しかし彼女らは、ある曲では1人が詞を書き、もう1人が曲を作る、また違う曲では1人で作詞作曲を行う。メンバー4人全員が楽曲を作れるのだ。メンバーそれぞれの感情や生活、それを表現する言葉選びや言い回し、それを自ら楽曲として聴く人に伝えることができるのはSCANDALならではだと思う。 それに加え、メインボーカルのHARUNAだけでなく、メンバー全員がボーカルなのである。今回発売されるアルバムにもそういった楽曲が収録されている。それぞれの声で歌われる、それぞれの思いや感情は多くの人に届き、より深く聴く人の心に刺さるのではないだろうか。美しさとかっこよさを兼ね備え、素晴らしい楽曲を生み出し続ける彼女らの進化を今回のアルバムでも体感できるに違いない。3月から始まるツアーも楽しみだ。 --- 運営:Evening Music Records株式会社