結婚

Negicco Megu、新曲「So good」のMusic Video を公開! 結婚後のアイドル活動の展開とは…
0

Negicco Megu、新曲「So good」のMusic Video を公開! 結婚後のアイドル活動の展開とは…

 | , , , ,  | 
Negicco のメンバーMeguが、11月9日(火)に発売する新曲「So good」のMusic Video を公開しました。 本作「So good」はMegu が本格的にラップに挑戦した楽曲で、プロデュースにlyrical school プロデューサー、キムヤスヒロを迎え、作詞を大久保潤也(アナ/OLD Jr.)、作曲・編曲を上田修平が務める布陣となっています。 この度公開したMusic Video は、CD 付属の36P フォトブックと同様に地元・新潟で撮影したもの。ラップを口ずさみながら、雨の降る夜の街を練り歩くクールなMeguの姿が印象的で、歌詞の世界観を深めるような映像となっています。 「So good」ミュージックビデオURL: https://youtu.be/4LFX3GIw8sw ▼ Megu が本格的にラップに挑戦した楽曲 本作「So good」は Megu が本格的にラップに挑戦した楽曲で、プロデュースに lyrical school プロデューサー キムヤスヒロを迎え、作詞を大久保潤也(アナ/OLD Jr.)、作曲・編曲を上田修平が務める布陣となっています。 この度公開した Music Video は、CD 付属の 36P フォトブックと同様に地元・新潟で撮影したもの。ラップを 口ずさみながら、雨の降る夜の街を練り歩くクールな Megu の姿が印象的で、歌詞の世界観を深めるような映像 となっています。 また新曲「So good」のリリースを記念し、11 月 15 日(月)19:00 からキムヤスヒロとのトーク生配信を YouTube にて行う予定です。詳細は次頁をご覧ください。 ■ Megu(Negicco)「So good」 作詞 大久保潤也 作曲・編曲 上田修平 https://youtu.be/4LFX3GIw8sw Director: キムヤスヒロ(近影フィルム) Cinematographer,Editor: 阿部圭佑 Hair&Makeup: Mashino Costume Provider(Outerwear): The Sun Goes Down Costume Provider(Socks): TUO YAN SET -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
平手友梨奈、結婚願望はないかな… 新曲「ダンスの理由」で見せた強さとは裏腹なコメントを…
1

平手友梨奈、結婚願望はないかな… 新曲「ダンスの理由」で見せた強さとは裏腹なコメントを…

 | , ,  | 
アイドルグループ「欅坂46」の元メンバーで女優・歌手の平手友梨奈、俳優の岡田将生と志尊淳が、トーク番組「ボクらの時代」(フジテレビ系、日曜午前7時放送)の1月24日放送回に出演した。 同番組では、結婚願望についてのトークが繰り広げられ、平手は「(結婚願望は)無くはないかな…」と戸惑いながらもコメントし、「でも、こんな自分だよ。理解というか分かってくれる人なんて、本当にいないと思う。だって平手友梨奈っていう人がいたら私、絶対その人のマネジャーしたくないもん」と自虐的な表現で結婚の可能性は無いことに言及した。 さらに、共演の志尊淳が「自分で面倒くさい人って自覚あるじゃん!」と笑いながらツッコみを入れると、平手も返すコメントで「ある。すごく面倒くさいし、やっかいだし」と、恥じらいを見せながらもネガティブ発言を繰り返すなど、和やかな様子が繰り広げられていた。 平手は多方面で活躍中だが、先日リリースした新曲「ダンスの理由」で見せた力強いダンスパフォーマンスとは違う一面が垣間見えた放送となった。 ※ 関連記事: 平手友梨奈が、クリスマスに1stシングル「ダンスの理由」をリリース。MVのギャップに驚き...  URL: https://evening-mashup.com/archives/70637 -- 運営:Evening Music Records Inc.
人気女優・石原さとみさんが結婚を発表!お相手はなんと一般男性…!10月1日の一番のニュースか
0

人気女優・石原さとみさんが結婚を発表!お相手はなんと一般男性…!10月1日の一番のニュースか

 | , , ,  | 
日本の芸能界の代表的な存在とも言える、人気女優といえば誰を思い浮かべるだろうか? 多くの女優の名前が挙がってくる中で、石原さとみさんの名前も必ず挙がってくるだろう。 恐らくもう多くの人が目にしたと思われるが、日本の超人気女優である石原さとみさんは、2020年10月1日の夕方に婚約の発表をした。また、何と言ってもそのお相手は、"一般男性" であると言う。 間違いなく多くの男性は、この一般男性に対して羨ましいという感情を抱いたことであろう。ただ、間違いなくこのニュースは、暗いニュースが続く最近の報道の中においても、最も嬉しいニュースであったに違いない。 ◆ 大女優の婚約発表に世間が揺らぐ。その影響力とは... 今まさに、日本は石原さとみさんのニュースで持ちきりであると言えるだろう。 10月1日は朝から、東京証券取引所のトラブルという異例の事態に見舞われていたが、夕方には嬉しいビッグニュースが飛んできた。 この様なニュースを見て思うことは、やはりエンタメニュースは影響力が大きいということである。 TwittterをはじめとするSNSでも、「石原さとみ」のキーワードは一気にトレンド入りしている。 彼女が日本の代表的なインフルエンサーであることを認識すると共に、嬉しいニュースを運んでくれたことへの祝福の言葉を送りたい。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
西川貴教が結婚を発表!またも音楽界のスターが結婚を発表、おめでたい知らせに祝福ムードが漂う。
0

西川貴教が結婚を発表!またも音楽界のスターが結婚を発表、おめでたい知らせに祝福ムードが漂う。

T.M.Revolutionでも知られる日本の音楽スター 西川貴教。 彼は、今月29日に一般女性との婚約を発表した。音楽スターといえば、先日はBUMP OF CHICKENのボーカル 藤原基央も、一般女性との婚約を発表したことで話題となっていた。 音楽界において、日本の音楽シーンを賑わせてきたアーティストが、公私ともに良い知らせを報じてくれるというのは、もちろん世間にもお祝いムードが漂う。 特に、2020年は、新型コロナウイルスの影響によって、エンタメ業界には暗いニュースが流れる日が続き、ムードとして芳しくない状態にあったとも言える。そんな中、こういったニュースが報じられることは、音楽業界にとっても良い流れをもたらしてくれると言える。 ◆ 低迷するエンタメ業界、新しい時代へのシフトでなんとか上昇気流に乗れるか。 何と言ってもエンタメ業界は、今現在は言うまでもなく苦しんでいる。 エンタメの中でも、特に音楽業界においては、産業の中心的であるリアルの現場でのイベント事業が軒並み実施できない状況にある。まだまだ全国的に新型コロナウイルス感染者の数は増加傾向にあるため、イベント制限に関しても、現状2020年9月末までのイベント開催自粛期間の延長が求められている。 その様な状況の中で、今流行中の無観客ライブ、配信ライブというものは新しいプラットフォームとして成立してきている。新型コロナウイルスが流行する前では考えられなかったことも、今となっては当たり前のようになりつつあり、まさにパラダイムシフトが起きていると言える。 時代に適応する能力が求められている中で、上手くビジネス的な転換していくことが、今のエンタメ業界には必要であるが、大物アーティストの婚約発表等、まずはおめでたいニュースで世間を幸せな気持ちにしながら、より多くの人の感動をもたらすことのできるエンターテインメントの在り方を模索していきたいところだ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
BUMP OF CHICKENのボーカル 藤原基央が結婚を発表!日本を代表するビッグバンドからのニュースに、多くのファンが祝福を送る。
0

BUMP OF CHICKENのボーカル 藤原基央が結婚を発表!日本を代表するビッグバンドからのニュースに、多くのファンが祝福を送る。

 | , , , ,  | 
日本のロックバンド・BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)。 そのボーカルである藤原基央が24日、一般女性と結婚したことを発表した。エンタメニュースの中では、花形とも言える婚約発表のニュース、これにはもちろん多くの人から祝福の声があげられた。 2020年は度重なる災難によって、国民全体にも自粛ムードがわたっていたために、なかなかおめでたいニュースを目にすることもできなかった。 エンタメ界隈においても、最近では三浦春馬さんの死去のニュースがあったりと、何かと暗い話題が多くなってしまっていたのも事実である。 上半期をとうに終え、もうすぐで9月を迎える2020年。残り少ない日数も、明るい話題で満たされることを切に願うばかりである。 ◆ ヒットチャートを席巻してきたBUMP OF CHICKEN、今後は一体どんなバンドになる? BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)といえば、日本では大御所的存在のロックバンド。メンバーは皆40代になっているが、若者世代に大変人気のあるバンドである。 カラオケでは人気曲ランキングの必ず上位にある「天体観測」など、大ヒット曲を生み出してきたバンプは、きっとこの先も高い人気を維持していくことだろう。 スタジアムツアーの開催など、キャリアにおいてもかなり大きい舞台での経験もしてきた彼らは、とにかく熱狂的なファンの数が多い。今で言えば、Mr.Childrenやサザンオールスターズのような、ライブを開催すれば必ずチケットが売り切れになるアーティストがいるが、きっとBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)もそういった存在になるのだろう。 今では、BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)に憧れて音楽を始め、活躍し始めているアーティストが出現している。一時代を彩ったBUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)のようなアーティストは、今後も必ず出てくる。 それが一体どんなものなのか、同じく楽しみにしたい。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社
稀に見る各界の結婚ラッシュ。いきものがかり 吉岡聖恵など、音楽界からもおめでたい報告が!
0

稀に見る各界の結婚ラッシュ。いきものがかり 吉岡聖恵など、音楽界からもおめでたい報告が!

嬉しいニュースはいつ見ても心が躍る。 最近は何かと暗い出来事が多く、コロナウイルス、自然災害、外出の自粛、生活様式の変化etcと気が滅入る内容で持ちきりだ。 しかし芸能界は結婚ラッシュと華やかな話題が満載である。 俳優・女優業からは、今期のドラマTBS系列火曜ドラマ「私の家政婦ナギサさん」に出演中の瀬戸康史(32)さんと、12月11日に公開される映画 「新解釈・三國志」に周瑜の妻である小喬を演じる山本美月(29)さんが事務所から連名の文書とツーショット写真で結婚を発表した。公開された写真には、タキシードとウェディングドレスのイメージを覆す、お互いが白のスーツとズボン姿が印象的だ。 声優業界からは小澤亜李(28)さん。ゲームサウンドで耳にする8bit音、通称 ピコピコ系サウンド作曲家の代名詞であるヒゲドライバーさんと結婚したのを、8月10日に自身のブログで報告した。きっかけは、アニメ「月刊少女野崎くん」のED 『ウラオモテ・フォーチュン』に小澤さんは歌唱として、ヒゲドライバーさんが作詞・作曲として携わったからとされ、知る人ぞ知るところからは野崎くん婚と言われている。 アニメ繋がりで「月刊少女野崎くん」のOP『君じゃなきゃダメみたい』を作詞・作曲・歌唱を担当した大石昌良・オーイシマサヨシ(40)さんも一般女性との入籍をTwitterより発表している。制作家業界にも結婚旋風が巻き起こっている。 ◆ いきものがかり ボーカルの吉岡聖恵さんも... 音楽界で顕著に有名なのは、つい最近「100日後に死ぬワニ」とコラボレーションし、『生きる』 を楽曲提供したことでも知られている3人組バンド いきものがかり ボーカルの吉岡聖恵(36)さんが8月1日に婚姻届を提出したと報道された。妊娠はしておらず、今後も仕事を続けるとのこと。 いきものがかりと言えば、1999年に神奈川県でバンドを結成し、小学生時代にギターの水野良樹さんと同ギターの山下穂尊さんが学校の係活動が生き物係だったので命名したとの由来がある。 2006年3月にメジャー1stシングル『SAKURA』をリリース。その他にも桜にモチーフにした楽曲を世に出しており、『花は桜 君は美し』ではサビだけで音階のアップダウンが激しくボーカルスキルがきらりと光るメロディだ。 ◆ BSフジ開局20周年企画も 2009年9月23日に15thシングル『YELL/じょいふる』発売し、『YELL』は、NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲として、『じょいふる』は江崎グリコの「ポッキー」CMソングとして制作され、オリコンデイリーチャートでシングルでは初の1位を記録した。 様々な楽曲提供も盛んに行われており、メジャーデビュー10年の節目である2017年の放牧宣言までは、日本レコード大賞や紅白歌合戦の常連まで登り詰めている。 今年はインディーズを含めたアニバーサリーイヤーの20周年であり、記念して、9月から11月にかけて、全国アリーナツアー「いきものまつり2020 〜結成20周年だよ!! お祝いしまSHOW!!!〜」の開催が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により全公演が中止となったので、BSフジ開局20周年と共に、「いきものがかり結成20周年・BSフジ開局20周年記念 BSいきものがかり DIGITAL FES 2020 結成20周年だよ!! 〜リモートでモットお祝いしまSHOW!!!〜」が9月19日(土)18:00に放映予定だ。 結婚は人生の墓場と揶揄されるが、そうではなく、これからを共に歩む伴侶と協力して、困難を半分に、楽しみを倍にしていくのが魅力だ。付かず離れずの関係で、仕事と共にプライベートも長く築いていって欲しいものだ。 -- メディア運営:Evening Music Records株式会社