東京力車

現役人力車“俥夫”の東京力車、8月18日発売の新曲ビジュアルを解禁!新曲「ニビイロトーキョー~チャンチキおけさ~」は新歌謡ポップス!
0

現役人力車“俥夫”の東京力車、8月18日発売の新曲ビジュアルを解禁!新曲「ニビイロトーキョー~チャンチキおけさ~」は新歌謡ポップス!

 | , , ,  | 
表題曲「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」は三波春夫 × 東京力車 × ヒャダインによる新歌謡ポップス。今年没後 20 年にあたるテイチクレコードの大先輩・三波春夫の1957年に発表された、デビュー曲にして200万枚を超える大ヒット曲「チャンチキおけさ」の一部を使用しながら、前山田健一(ヒャダイン)が新たなメロディーと詞を付加することによって原作の世界観を現代風に膨らませた一曲。故郷で恋人と別れて夢に向かう男の悲恋の歌となった。 浪曲師からスタートし、自身も戦争・捕虜の体験を持ち、帰国後改めて歌の道へと進んだ三波春夫。日本が立ち上がるとき、後に復興の象徴となる東京五輪・万博など日本人の節目を、明るい歌声で常に日本中を照らし続けてきた三波春夫に感銘を受け、三波春夫の名曲に挑戦したいというメンバーの思いから形になった。特に「チャンチキおけさ」は、当時集団就職で都会に出ていた若者の郷愁を誘った曲でもあることから、覚悟をもって上京してきているメンバー4名の想いとも重なり、この楽曲をセレクト。 さらに時代を超えた2組のアーティストの架け橋として、J-POPだけにとどまらず、演歌歌謡曲にも精通し見識をもった作家・前山田健一(ヒャダイン)が原作の世界観を現代風に膨らませ「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」が完成した。 そして本日、7月19日は三波春夫の誕生日であり、東京力車メンバーから楽曲詳細の発表日は大切な日にしたいという思いからこの日の発表となった。 公開されたビジュアルでは、彼らの代名詞ともいえる人力車の俥夫着の他に、カップリング曲「ヤイロチョウタマシイ」の新衣装、羽織袴姿、そして三波春夫との”ジョイント”写真を披露した。 また、情報の解禁と共に「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」のMVも公開された。MVは歌詞に忠実なストーリー仕立てとなっており、全編浅草で撮影された。新潟に彼女を残し三年前に上京し、夢である浪曲師になることを目指している主人公をメンバーの渡邉善央が熱演。本編にはテイチクレコードで共に切磋琢磨している歌手の三丘翔太・伊達悠太・青山 新も登場。同社の大先輩でもある三波春夫の「チャンチキおけさ」を取り入れて作られた、東京力車「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」を若手実力派歌手が一丸となって盛り上げている。 出来上がった曲の発売を前に、リーダーの石橋は「東京力車はエンタテインメントを通して日本の伝統文化、人力車を世界へアピールするというコンセプトのもと活動しています。この『ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~』を通して、これから三波春夫さんの大ヒット曲『チャンチキおけさ』を大切に歌い継いでいきたいと思います。ミュージックビデオにご出演いただいたテイチクレコードの三丘翔太さん、伊達悠太さん、青山新さん、そしてこの曲に関わってくださったすべての皆様に感謝の気持ちを伝えたいです。これからも一丸となって演歌・歌謡曲界を盛り上げていき、この曲が皆様に愛される曲となったら幸いです。」と語った。 尚、東京力車は現在CS日テレプラスでの初冠番組「シャカリキ!東京力車」の企画の一環として7月1日から1か月間毎日配信ライブを行っている。 今回はメンバーのみで場所・時間の交渉・そして、配信内容を考え、たくさんの仲間(ファン)へ大切なメッセージを届けるとともに、まだ出会っていない仲間へも笑顔を届けたい一心で頑張るリアルな彼らが垣間見えるライブとなっている。毎日続けていた配信ライブも先週折り返しを迎え、フィナーレに向かって走り出している。今後の彼らの動きにも注目してほしい。 ▼ 東京力車 リリース情報 2021年8月18日 ニューシングル「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」発売 <通常盤A>マキシシングル TECA-21037 / 定価:¥1,350 商品内容:(タイプA) 1. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~ 2. 東京(c/w:A) 3. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~(オリジナルカラオケ) 4. 東京(c/w:A)(オリジナルカラオケ) <通常盤B>マキシシングル TECA-21038 /定価:¥1,350 商品内容:(タイプB) 1. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~ 2. ヤイロチョウタマシイ(c/w:B) 3. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~(オリジナルカラオケ) 4. ヤイロチョウタマシイ(c/w:B)(オリジナルカラオケ) <特別限定盤>ジュエルケース TECA-21039 / ¥1,350 商品内容: 1. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~ 2. ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~(オリジナルカラオケ) 表題曲+エムカード(MV)封入 ※ エムカードは絵柄10種+シークレット1種の計11種のうち1枚がランダム封入 「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」MV https://youtu.be/qv1lMpOXicA ▼ 東京力車 初のCS日テレプラス冠番組決定! 「シャカリキ!東京力車」 人力車の俥夫とエンタメ活動の二足のワラジで、浅草を拠点として活動をするユニット“東京力車”の初冠番組が登場。パフォーマンス力を上げもっと上を目指すため、東京力車が様々なことにチャレンジするドキュメントバラエティ。 放送日程:#1 7月31日(土)19:00-20:00 番組HP: https://www.nitteleplus.com/program/shakariki/ ※「シャカリキ!東京力車」毎日配信ライブスケジュール ()内は開始時間 7月19日(月)音のヨーロー堂 (17:00~) 7月20日(火)浅草Gold Sounds (22:30~) 7月21日(水)音のヨーロー堂 (未定) 7月22日(木)東京・爆笑似顔絵總本店 浅草・雷門店 (18:00~) 7月23日(金)未定 7月24日(土)浅草Gold Sounds(未定) 7月25日(日)浅草Gold Sounds(未定) 7月26日(月)音のヨーロー堂 (17:00~) 7月27日(火)浅草Gold Sounds・浅草マルベル堂(未定) 7月28日(水)音のヨーロー堂(未定) 7月29日(木)(仮)浅草Gold Sounds (未定) 7月30日(金)東京・爆笑似顔絵總本店 浅草・雷門店(18:00~) 7月31日(土)(仮)浅草Gold Sounds (未定) ※ 2021年7月19日現在。スケジュールは変更の可能性もございます。 今後のスケジュールに関しましては、各HPをご確認ください。 テイチクエンタテインメント http://www.teichiku.co.jp/artist/tokyo-rickshaw/ 東京力車オフィシャルサイト https://unit.tokyo-rickshaw.tokyo/ -- メディア運営:Evening Music Records Inc.
東京力車 無観客配信ライブ開催&レーベル移籍を発表
0

東京力車 無観客配信ライブ開催&レーベル移籍を発表

現役人力車“俥夫”にて構成されるエンタテイメントパフォーマンス集団、東京力車が8月10日無観客配信ライブを開催した。 ワンマンライブとしては昨年3月15日以来、およそ1年半ぶりとなる公演。新型コロナウイルス感染拡大の影響により無観客での配信ライブとなったが、東京力車の代名詞でもあるアクロバットを取り入れたパフォーマンスや和太鼓の演出で全16曲を披露。ファンを魅了した。 ◆ 2020年夏に新たなステージへ... 同公演は、昨年12月に活動休止を発表したメンバー山田和則の卒業公演。公演終盤、8か月ぶりにステージにあがった山田は、「この2年間の活動は、僕にとってかけがえのない2年間。一番なにより嬉しかったのはこの卒業を相談した時に、メンバーみんなが「卒業しても東京力車はこの5人だから」と言ってくれたこと。発表後も仲間(ファン)のみんなからたくさんのメッセージをいただき、その一言一言が嬉しかった」と感謝を語った。 ステージではこの日のために用意をした新曲「絆~仲間へ~」も披露。メンバーから贈られるエールに、感極まる場面も。最後は「2年間の感謝の想いをすべてこの曲に込めて…」と『ARIGATOU』で5人での最後のステージを締めくくった。 公演最後に、リーダー石橋からテイチクレコードへの移籍、今秋のシングルリリースが発表された。「これからも笑顔と元気と勇気を届けられるユニットでありたい」と決意を語り、観ているファンを前に「みんなで必ず夢のステージ、浅草公会堂に立ちたい」と誓った。2020年夏、東京力車は更なるステージへ走り出した。 ◆ コメント詳細 「東京力車は4人体制でまた走り出します。伝えていく想いはこの先もずっと変わりません。僕らには別れはなくいつまでも「絆」で繋がっていると思っています。どんな状況であろうと、仲間の皆さん、そして1人でもたくさんの仲間に笑顔・勇気を届け、明るい未来が来ることを信じ、走り続けていきます。少しでも多くの人にメッセージを届けたい一心で、テイチクレコードへの移籍、また新曲のリリースが決定しました。僕らが大好きな町・浅草も状況は変わりましたが僕らは活動していく中で「大切な人達を想う」ことを皆さんから教えて頂きました。僕らは浅草の人情溢れる町で育てて頂きました。そんな浅草、そして日本に心から感謝しています。僕らは常に全力で熱く、ひたむきにこれからも頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。」 東京力車・石橋拓也 ■ 東京力車 オフィシャルサイト http://unit.tokyo-rickshaw.tokyo/ ■ 東京力車 オフィシャルTwitter @tokyorickshaw1 ■ 東京力車 公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCYt7u9IAnhZkUCN-_hSHwlA?sub_confirmation=1 ■ テイチクエンタテインメント http://www.teichiku.co.jp/artist/tokyo-rickshaw/ -- メディア運営:Evening Music Records株式会社