ヒップホップユニット どんぐりずがメジャーデビュー!型破りな音楽とは

Shunya Kita( EVENING編集部 )

※ 音楽クリエイター向けの各種サポートや、アーティスト同士の繋がりを提供します。

  

本記事はニュース記事です

本EVENING記事は約3分で読めます。

更新日:2023年12月15日

 

 

ヒップホップユニット・どんぐりずが、ビクターエンタテインメント内のレーベルであるCONECTUNEと契約を結び、4月22日にはデビューシングルとなる「jumbo」の配信リリースとリリースパーティーの開催も決定している。

 

 

また、3月22日には自主制作アルバム「baobab」の配信リリースもスタート。メジャーデビュー前から注目されていた彼らだが、デビュー後もさらに勢いを増していきそうだ。

 

 

ここからは彼らの曲について考えていきたい。

 

 

▲ 素敵な音楽情報が簡単に手に入る !!

  

型にはまらない音楽性

 

 

ヒップホップユニットという肩書を持つどんぐりずだが、2015年リリースの「世界平和」、2018年リリースの「愛」という二つのアルバムにおいての音楽性はどちらかというとロックやポップスに近いものであった。しかし、去年配信のシングル「powerful session」で音楽性をガラッと変え、変則的なビートやよりヒップホップなテイストにシフト。その後シングルを3枚配信している。

 

 

この4つのシングル配信、すごいポイントはそれぞれの曲に定まったジャンルがないという点である。もちろん、ラップパートがあるなどヒップホップであることには間違いないのだが、様々なビートパターンやリフを複雑に絡めて一曲を作り上げ、違和感なく仕上げるのだから凄い。

 

 

去年配信のシングル「danbena」では、アップテンポでトラップライクなビートから曲が始まったと思いきや、高速でたたみかけるラップパートやドラムンベースのドラムパターンを持ってくるなど、かなり実験的で遊び心を感じる曲になっている。しかし、どの曲においても言えるのは、際どいアプローチを作曲に対して行っているにも関わらず完成度が非常に高いということだ。アルバム発売で多くの新曲を耳にすることができるのは、かなり楽しみである。

 

 

令和の音楽シーンを盛り上げてくれるであろうどんぐりずの今後に注目である。

 

 

↓ 公式SNSでも最新情報を公開中

 

 

あわせて読みたい記事:『ユニバーサル ミュージックも注目する藤井風の新曲「もうええわ(Mo-Eh-Wa)」がエモすぎて泣ける理由とは...岡山弁で叙情的に綴る歌詞の秘密とは...』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ 素敵な音楽情報が簡単に手に入る !!

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは、最新の音楽情報をお届けするウェブメディアです。

 

Slider

新着記事はこちら

Slider

人気の記事はこちら

投稿者

Shunya Kita
Shunya KitaWebマーケティング事業部
お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された 山口真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された スカイピースの新ユニット 青春シュワシュワクラブへの批判のワケとは… 2019年8月3日 に投稿された LET ME KNOW こんなバンドを求めていた! 2023年結成の新生バンド『LET ME KNOW』 2024年4月13日 に投稿された ©︎ あいみょん あいみょん「ラッキーカラー」Music Videoを公開! 2024年7月16日 に投稿された BLACKPINK 韓国 KPOP 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは 2021年7月3日 に投稿された Hedigan's YONCEのニューバンドHedigan’s、新曲「O’share」本日配信リリース! 2024年7月17日 に投稿された インフルエンサー 成功するためのSNS集客戦略:2024年のトレンドとは? 2024年6月17日 に投稿された keshi keshiが2年ぶりの新曲「Say」を発表!ファンから歓喜の声届く 2024年7月17日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)