活動休止

Mrs.GREEN APPLE ”フェーズ1完結”として活動休止を発表。彼らは次のフェーズへと舵を切り、さらに進化して帰ってくる。
0

Mrs.GREEN APPLE ”フェーズ1完結”として活動休止を発表。彼らは次のフェーズへと舵を切り、さらに進化して帰ってくる。

Mrs.GREEN APPLEが先日、"フェーズ1完結”として、活動休止を発表した。 フェーズ1が完結したということは、彼らはフェーズ2に向かうということである。彼らにとって、フェーズ1は長い道のりであったことだろう。デビューから短い間でバンド規模はすごい勢いで拡大し、幕張メッセなど大規模会場でのワンマンライブも果たした。 メディアへの露出も多く、お茶の間でもその名前を浸透させるほどのバンドに成長した。すでに大人気バンドとなっている彼らだが、どうやらまだまだ成長を望んでいるようだ。 きらびやかなビジュアルとに加えて、アグレッシブさも備えたバンドは、メンバーも皆若い。 いわゆる活動再開のスケジュールについては知らされていないものの、ファンは彼らの帰りを楽しみに待っていることであろう。 ▼ 所属事務所からの独立、より自主的な活動が可能になる? Mrs.GREEN APPLEは今回の活動休止において、まず所属事務所からの独立を発表している。 事務所に属していれば、何かとスケジュール管理、案件の獲得などといった手配を事務所側に頼れるので、活動の保証はされることになる。だがデメリットとして、事務所の言いなりというか、事務所の意向に沿うこともやはり求められる。 いわば多少の制約もついてくるものだ。 ミセスが今回、事務所からの独立を決定した要因については明記されていないものの、より自由な活動を求めたのではないかと推測もできる。 彼らは新しいプロジェクトを立ち上げ、さらにクリエイターやプロジェクトスタッフを新たに募集するという。まさに、新体制での活動の準備に入るということである。 これは、フェーズ2に入るMrs.GREEN APPLEの活動をより楽しみにさせるものである。 一体、彼らはどんなバンドになっていくのだろうか? -- 運営:Evening Music Records株式会社