EXO

EXO、K-POPシーンに“大人数ドル”の潮流を生んだ偉業 グループ支えるファン=EXO-Lの存在もポイントに
0

EXO、K-POPシーンに“大人数ドル”の潮流を生んだ偉業 グループ支えるファン=EXO-Lの存在もポイントに

 |  | 
 メンバー・チェンの電撃的な結婚報告でK-POPシーンに衝撃を与えたEXO。このニュースは韓国国内だけでなく、日本をはじめ世界中を駆け巡り、大きな話題になった。それはEXOというグループが、長い間世界に向けて活動をしてき
EXOのチェン(Chen)が結婚を発表…!? 相手は一般女性で、同時に妊娠もカミングアウト
0

EXOのチェン(Chen)が結婚を発表…!? 相手は一般女性で、同時に妊娠もカミングアウト

◆ EXOのチェン(Chen)が結婚を発表...!? 相手は一般女性で、同時に妊娠もカミングアウト 韓国の人気男性アイドルグループEXO(エクソ)のメンバーであるチェン(27)が結婚することを発表した。所属グループ内では最初の既婚者となることを認める形となることを、所属事務所であるSMエンタテインメントが1月13日発表した。 また、お相手となる女性は一般女性とのことで、諸々を非公開で進めることも発表しており、グループでの活動は今後も継続していく方針だと言う。EXOのチェンは、所属事務所及びファンクラブを通し、直筆の手紙を公開する形で真剣な姿勢とファンへの気遣いを見せているようだ。以下が直筆の手紙の内容だ。 Hello, this is Chen. I have something to say to my fans, so I wrote this letter. I don’t know how to start, so I am very nervous. I wanted to be the first one to tell my fans who I love so much, so I am leaving this post even with my lacking sentences. I have a girlfriend who I want to be with for the rest of my life. I was worried and concerned with what would happen with my decision, but I wanted to let everyone know early so my members, the company, my agency, and especially my fans who are proud of me wouldn’t be surprised by the sudden news, so I talked it out with my agency and the members. こんにちは、チェンです。 親愛なるファンの皆さんに言いたいことがあるので、この手紙を書きました。始め方がわからず、とても緊張しています。 ファンの皆さんには、最初に私が現在好きである人のことを話したかったので、文章が拙いですがこの手紙を書きました。 私は、現在残りの人生でずっと一緒にいたいガールフレンドがいます。 私はこの決断で起こることを心配してきましたが、メンバー、事務所、関係会社、親愛なるファンの皆さんが突然のニュースに驚かないように、早くみんなに知らせたかった。そのため、私はどう対応すべきかを事務所の方やメンバーの皆と相談してきました。 ※ 上記は、 一部意訳を含みます。 ◆ EXOのチェンが結婚妊娠する形となったファンの反応は... 韓国芸能界だけではないが、通常アイドルグループにおける恋愛発表だけでも所属事務所側は神経をすり減らすことが多い。と言うのも、ファンの捉え方によっては、アイドルグループがひしめく状況の中で、グループ全体の人気が低迷することや、動向次第では活動自体が難しくなるケースも起こりうる。 そんな中、EXOと言う人気グループにおいて、結婚だけでなく妊娠まで発表することは非常に勇気のいる行動だったであろうことが推察できる。日本のファンからの真理としては、そこまで大きな問題には発展しないであろうが、韓国のファンの間では、当恋愛事情に関する話題に関しては良くも悪くも反応が多い傾向にあるため、事務所側も非常にセンシティブにならざるを得ないのだ。 最近では、TWICEのモモが、SUPER JUNIORのキム・ヒチョルとの交際をオープンにしたことが話題となったが、意外にもファンの反応は穏やかだったようにも感じられた。このため、最近では、ファン側もグループメンバーの交際に関しては認めるような傾向にはなってきているようだ。ただ、今回は結婚だけでなく妊娠も同時に発表する形となっているので、ファンの間では諸論巻き起こりそうではある。 ただ、そもそも芸能活動と言う、いわゆるショービジネスの世界に生きているプロである前提はあるのだが、筆者としては恋愛と言う観点では本人とグループ内関係者の意思で発表されたのであれば、異論はないようにも思えるところだ。皆さんの気持ちはどうだろうか。 --- 運営: Evening Music Records株式会社