福岡

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!
0

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!

提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 

福岡発 新世代バンド yonawo、2021年最初の配信シングル「ごきげんよう さようなら」をリリース!

 

福岡発・新世代ネオ・ソウル・バンドyonawo(読み:ヨナヲ)が、1月29日(金)に2021年最初の配信シングルとして「ごきげんよう さようなら」をリリースすることを発表した。

 

昨年11月に待望のファーストフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」をリリースし、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡で開催された初のワンマンツアーのチケットは全公演即完売。SPACE SHOWERの注目する新人アーティスト「SPACE SHOWER RETSUDEN NEW FORCE ARTIST」や、音楽メディアFanplus Musicが活躍を期待する注目アーティスト「Coming Up Artist」への選出、テレビ朝日「BREAK OUT」ではエンタメシーンのスペシャリストが予想する2021年大注目のアーティストとして紹介されるなど勢いが止まらない中、待望の新曲リリースとなる。

 

今回の新曲「ごきげんよう さようなら」について、作詞作曲を担当する荒谷(Vo)は「祈りや希望・決意を込めた」と述べており、今まで以上に叙情的な楽曲となっている。アートワークはこれまで同様にメンバーの野元喬文(Dr)が担当した。