「8mileAliens」というヒップホップクルー。ブレイクの可能性を秘める、彼らが要チェックのワケ

▲ Advertisement

「8mileAliens」というヒップホップクルー。ブレイクの可能性を秘める、彼らが要チェックのワケ

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 音楽クリエイター向けのeマーケティングサービスはこちら

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

8mileAliensというヒップホップクルーが存在する。 彼らはメンバー全員が金沢で生まれ、育った。生まれてからの付き合いであるということからいわゆる幼馴染という関係である。

 

 

最近ではすっかり大御所的な存在となったBADHOPも、メンバーはそれぞれ生まれて以来の長い付き合いがある。そんな人生を通して共に歩んできた人間同士が、同じ意志をもって音楽というものを通して自分たちを表現している姿、ドラマチックであり、なんだかうらやましくも思ったりする。

 

 

話を8mileAliensに戻すと、彼らはメンバー全員が同い年であるという。全員が1998年生まれで、今年22歳になる世代でありとても若い。 若い世代で構成される音楽クリエイター集団、彼らの音楽はこれからもっと注目され、メディアへの露出も増えてくるであろうことを予想する。

 

 

彼らの最新作は、「Maiden Voyage」というEPである。22分6曲構成という、あっという間で駆け抜ける本作は実に聴きごたえがあるものであり、筆者もこの頃はリピートを重ねている。

 

 

本作のレビューも交えながら、8mileAliensの魅力についても考察したい。

 

 

Advertisement

  

王道のヒップホップ・USスタイルを踏襲しつつ、彼らのオリジナリティは間違いなく唯一無二のもの

 

 

さて、最新作である「Maiden Voyage」であるが、本作において彼らのオリジナリティというものがよく表現されている。それは当たり前のことかもしれない、だが、彼らは確かなメッセージ性と、音楽というものに込める確かな思いをもっている。その事実が、曲という形でよく感じ取ることができる点で、クオリティは高いと感じる。

 

 

いわゆるヒップホップというジャンルの王道の形を踏襲したようなビート、USスタイルのちょっとワルい雰囲気が醸し出されていて、アンダーグラウンド感がよく感じ取れる。やはり彼らはヒップホップクルーだということを再認識させられる。

 

 

その中でも、「Depatature」などはサックスなどのサウンドを取り込んだジャズの要素も見られる。ヒップホップという型を根底に落とし込んでいながらも、彼らの音楽というものは型にはまることに止まらない、新しい音楽を追求している、そんなスタイルが感じとられる。こういった要素は、他の楽曲でも存分に見られる。

 

 

そういえば、エミネムの人生が題材となった映画のタイトルは「8mile」であったが、それからは何かインスピレーションを受けているのだろうか? ちょっと気になる。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

 

 

 

 

あわせて読みたい記事:『学生必見。どうしたら音楽業界の就活を成功できるか?あまり知られていないレコード会社の仕事とは…』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ Advertisement

 

掲載内容へのご要望はこちら

掲載内容に関するご要望をお聞かせください

メールアドレス

掲載記事に関するご要望

※ 当社編集部スタッフよりご要望内容に関してご連絡させていただく場合がございます。

※ 全てのご要望内容にはお応えできない場合があることは予めご了承ください。

※ 送信いただいた連絡先へ、広告を含む案内メールをお送りする場合がございます。

※ 送信前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご利用には本規約への同意が必要です。

 

 

広告記事掲載はこちら

タイアップPR記事が19,800円〜でご利用可能です

本プランの詳細はこちらからご確認いただけます。ご購入の前に必ずご確認ください。

 

 

※ 上記のボタンから決済完了後、当社編集部スタッフより1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 本決済時に、個人でご活動中のアーティスト及びタレント等の方は、19,800円 / 掲載(税抜)の個人プランが適用されます。

※ 本決済時に、芸能事務所等の法人所属中のアーティスト及びタレント等の方は、100,000円 / 月 / 掲載(税抜)の法人プランが適用されます。

※ 決済完了後、個人プランまたは法人プランの適用が異なった場合は、適正な料金プランの決済処理をさせていただきます。

※ 本プランのご購入に関するご質問は、こちらのご連絡先までお問い合わせください。( info@evening-mashup.com

※ 本サービスお申込み前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご購入には本規約への同意が必要です。

 

 

Slider

Advertisement

  

 

今読まれている記事はこちら

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Slider

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider



新着記事はこちら

Slider

人気の記事はこちら

投稿者

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部 / 編集部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された GReeeeN 顔 紅白 GReeeeN、初の顔見せか? 拡張現実(AR)を使ったリアルな演出とは 2021年1月1日 に投稿された 音楽 web3 Spotifyでサブスク音楽再生回数を伸ばすための戦略3選とは 2024年1月5日 に投稿された tuki. 2023年にブレイクした若手シンガーソングライター”tuki.”が新曲を発表 2024年6月25日 に投稿された SWEET STEADY SWEET STEADY、リリース記念に楽曲シェアキャンペーンを開催! 2024年6月25日 に投稿された 氷艶hyoen2024 主演 高橋大輔&主題歌 ゆず、「氷艶hyoen 2024 十字星のキセキ」が開幕 2024年6月10日 に投稿された LET ME KNOW こんなバンドを求めていた! 2023年結成の新生バンド『LET ME KNOW』 2024年4月13日 に投稿された Rin音 Rin音:TikTokヒット「snow jam」で再生回数急増中の日本のラッパー 2024年6月25日 に投稿された Taylor SwiftがTumblr投稿して話題となった、大物音楽マネージャーScooter Braunからの嫌がらせとは…? 2019年7月9日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (4 投票, 平均: 6.75 / 10)