Quote source:https://o-dan.net/

Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングの未来とは...

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

限定情報を手に入れるには...

Web3 音楽コミュニティへの参加はこちら

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

 

近年、Web3.0技術が急速に発展しており、その中でもブロックチェーン技術を活用した音楽ライブストリーミングが注目されています。本記事では、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングの未来について考えてみたいと思います。

 

まず、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングによって実現することができるメリットとして、透明性と公正性が挙げられます。従来の音楽ライブストリーミングでは、アーティストが受け取る収益や、ライブ配信の視聴数などが中央集権的なプラットフォームによって管理されているため、透明性が低く公正性が疑問視されていました。しかし、ブロックチェーン技術を活用した音楽ライブストリーミングでは、スマートコントラクトを利用して、視聴数やアーティストへの支払いが自動的に処理されるため、透明性と公正性が確保されることが期待されます。

 

また、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングでは、視聴者がアーティストとの対話をよりリアルなものにすることが可能となります。例えば、NFT(Non-Fungible Token)を活用した視聴者とアーティストの交流が可能になり、視聴者がライブを通じて得た体験や感情をトークン化することができます。また、視聴者がトークンを購入することで、アーティストとの特別な交流やライブのバックステージに参加することも可能となるでしょう。これにより、音楽ライブストリーミングがよりインタラクティブなものになり、視聴者とアーティストの関係性がより深化することが期待されます。

 

 

収益分配の問題を解決する可能性も

 

 

さらに、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングは、音楽業界における収益分配の問題を解決する可能性があります。

 

従来の音楽ライブストリーミングでは、中央集権的なプラットフォームによって管理された収益が、アーティストに公正に分配されているとは言い難い状況がありました。しかし、ブロックチェーン技術を活用した音楽ライブストリーミングでは、アーティストと視聴者の直接的な関係性が可能となり、収益分配の問題を解決することが可能になります。スマートコントラクトを活用することで、アーティストが直接収益を受け取ることができ、さらに、視聴者がトークンを購入することで、アーティストに直接的な支援を行うことも可能となります。これによって、中間マージンが削減され、アーティストがより公正な収益を得ることができるようになります。

 

ただし、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングにはまだ課題も残っています。例えば、ブロックチェーン技術を活用することで、ライブストリーミングのスケーラビリティが向上する可能性がありますが、現在のブロックチェーン技術にはまだスケーラビリティの問題が残っています。また、ブロックチェーン技術の導入には、専門知識や技術的な理解が必要であり、一般的な視聴者にとって利用が難しいという課題もあります。

 

さらに、NFTを利用した視聴者とアーティストの交流は、アーティストが限定的な数のトークンを発行する必要があり、そのトークンが市場価値を持つかどうかによって成功するかどうかが決まります。また、トークンが市場価値を持たなかった場合、視聴者の体験や感情がトークン化されること自体が本当に必要なのかという問題もあります。

 

Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングの未来について考えてきましたが、ブロックチェーン技術を活用することで透明性と公正性が確保され、アーティストと視聴者の関係性がより深化することが期待されます。ただし、スケーラビリティの問題や技術的な理解の課題などが残っているため、今後の技術の発展に注目が集まるでしょう。

 

 

※ 関連記事:Web3.0音楽ストリーミングのマーケティング:アーティストのプロモーション

 

 

 

↓ Ads

 

 

Web3.0 音楽ライブストリーミングの未来とは

 

 

また、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングの未来には、さまざまな可能性があります。例えば、NFTを利用して、視聴者にとってよりエンゲージメントの高いライブストリーミングを提供することが考えられ、NFTを保有している視聴者に対して、アーティストが限定的な内容や特典を提供することができます。例えば、NFTを保有している視聴者には、オフラインイベントの優先チケットやアーティストとのオンライン交流などの特典を提供することが可能になり、アーティストと視聴者の交流がより深まり、視聴者のエンゲージメントが高まることが期待されます。

 

さらに、音楽ライブストリーミングに加え、バーチャルリアリティ(VR)技術を活用した音楽ライブストリーミングも注目されています。VR技術を活用することで、視聴者はまるでライブ会場にいるかのような臨場感を味わうことができ、アーティストもより自由に演出を行うことができ、視聴者により没入感のあるライブ体験を提供することが可能になります。

 

以上、Web3.0技術を活用した音楽ライブストリーミングの未来について考えてきました。透明性と公正性が確保されることで、アーティストと視聴者の関係性がより深化し、収益分配の問題が解決されることが期待されます。さらに、NFTやVR技術を活用することで、よりエンゲージメントの高いライブストリーミングを提供することが可能になるでしょう。

 

 

 

--

EVENINGでは、ユーザー参加型の自由な音楽コミュニティを運営しております。新しいサービスに関する情報の提供や、運営メンバーやユーザー同士での自由な会話が可能で、何気ない交流から気の合う仲間を見つけることができます。気になる方は、以下のリンクからご参加ください。(参加無料)

 

※ Discordはこちら:

https://discord.gg/ZNSB8Q6BXw

※ コミュニティ紹介はこちら:

https://evening-mashup.com/discord

 

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事:『デジタル化に伴う音楽産業の変化や、音楽配信プラットフォームとレコード会社との収益分配の課題とは』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Slider

新着記事はこちら

Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された LET ME KNOW こんなバンドを求めていた! 2023年結成の新生バンド『LET ME KNOW』 2024年4月13日 に投稿された IVE IVE対IVE ダブルタイトル曲「Accendio」のコンセプトは魔法少女!? 2024年5月18日 に投稿された GReeeeN 顔 紅白 GReeeeN、初の顔見せか? 拡張現実(AR)を使ったリアルな演出とは 2021年1月1日 に投稿された Spotify RADAR: Early Noise Stage 「Spotify RADAR: Early Noise Stage」サマソニ 2024 で実施決定! 2024年5月18日 に投稿された ジェニー カイ BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚!手つなぎデート写真も 2019年1月3日 に投稿された Taylor SwiftがTumblr投稿して話題となった、大物音楽マネージャーScooter Braunからの嫌がらせとは…? 2019年7月9日 に投稿された グッバイ宣言 グッバイ宣言、TikTokでバズる理由?「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞とは 2021年2月14日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)