歌い手ピコ腎不全で活動休止!?

Marina Takeda(Evening Music Records株式会社)

 

 

人気歌い手として活動しているアーティストであるピコが、ツイッターにて、末期の腎不全と診断され、ライブやイベントの活動をしばらく休止すると発表しました。

 

ピコといえば、男性でありながらかなりのハイトーンの声まで出すことができる歌い手として有名であり、男声と女声の両方を歌いこなすことができる、いわゆる「両声類」というジャンルの火付け役にもなった人物。2007年にニコニコ動画にて、「メルト-男性キーVerを女性歌詞でうたってみた-」を投稿し話題となり、その後「初音ミク-恋は戦争-うたってみたァアアアアアアアッ!!!【ピコ】exit_nicovideo」が10万再生を突破、2010年に「Story」でキューンレコードよりメジャーデビューしており、さらにピコの声をサンプリングしたVOCALOID、「歌手音ピコ」もリリースされ、多くの人々がピコの歌声に魅了されています。

 

 

 

 

ピコ手術?ドナーは両親が…

 

 

ニコニコ動画の公式チャンネルからは、このように発表されています。

https://ch.nicovideo.jp/pikoch/blomaga/ar1776624

 

現在、体調不良によりピコが長期入院をしております。

あと数日で退院の予定ですが、今後は治療に専念するため、

ライブ・イベント等の活動はしばらくの間休ませていただくことになりました。

突然のお知らせになってしまい、大変申し訳ございません。

 

 

 

ピコ本人のコメントでは、"今年の3月下旬から体調が芳しくなかったとのことで、10年ぐらいかけて徐々に悪くなっていったため気づくことができませんでした"と綴っています。

また、移植手術の予定もあり、ピコの両親が腎移植のドナーになる予定であるとのことです。

 

 

ピコ出演予定だったライブは…?

 

 

今回の体調不良、入院による活動休止の発表とともに、10月13日に予定されていた「Gero Live 2019 ~令和大暴れ~」のライブゲスト出演と、11月4日に予定していた同じく歌い手であるぽこたとのツーマンライブの出演を中止するということも発表されました。ちなみに「Gero Live 2019 ~令和大暴れ~」のライブゲストには、ピコに代わって同じく歌い手である鋼兵が出演することが決まっているそうです。

 

今回のピコの発表に対し、ファンのみならずピコと共演したことのある多くの歌い手やその他関係者などから、ピコの体調を心配し気遣うツイートが多くされています。今はゆっくり休養して、早く元気な姿を見せて欲しいですね。

 

 

企画・編集: Evening Music Records株式会社

 

 

Slider

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:「韓国で日本出身アイドルを追い出す動きが... TWICE 日本人メンバーのミナ・サナ・モモに退出要求か...」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

広告
広告
広告
広告
広告
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

新着記事はこちら

人気の記事はこちら

運営者 Profile

Marina Takeda
Marina TakedaEvening Music Records株式会社 Webマーケティング事業部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments