キャリア15周年を迎えるSUPER BEAVER。先日の記念ライブに続いて、12月には横浜アリーナで生配信ライブを開催へ!

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 音楽制作と音楽ビジネス起業家のオンラインサロンはこちら

  

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

日本の人気ロックバンド・SUPER BEAVER(スーパービーバー)。

 

ここ数年で一気にその人気を高めているグループだが、結成から今年で15周年を迎えるように、実は結構長いキャリアを誇っている。

 

そんなSUPER BEAVERは先日、10月3日に日比谷野外音楽堂にて、有観客の生配信ライブを行った。新型コロナウイルスの影響も未だにある状況の中で、限られた数の動員とはなったが、無事に久しぶりのオーディエンスとの対面を果たしたSUPER BEAVERであった。

 

そしてSUPER BEAVERは、続けて12月にも生配信のライブを行うことを発表している。会場は横浜アリーナで、本来ならば15周年を記念して行う全国ツアーのうち、一公演の開催が予定されていた場所だ。

 

横浜アリーナにおいては、完全なる無観客での開催を予定しているようで、新次元でのSUPER BEAVERが見れることが期待される。

 

 

Advertisement

  

想像以上に長引くコロナ禍。無観客のライブ開催は少なくとも来年までは続く・・?

 

 

SUPER BEAVERが横浜アリーナで無観客ライブを開催するのは12/9(水)。もういよいよ、その時には年末ムードであろう。

 

思えば今年の2月頃から静かに、新型コロナウイルスの脅威が日本でも囁かれるようになって、気付けば10月半ばに差し掛かっても完全な収束は見受けられない。今までに、このような世界的パンデミック現象に見舞われたことはなく、それだけに収束のタイミングについても正確な時期を予想することができないでいた。

 

夏場には収束も期待できるというような期待も一時はあった中で、このままではあっという間に2020年も終わってしまいそうである。 

 

SUPER BEAVERも、本来ならば15周年という節目の1年を、リアル開催でのライブでファンと共にお祝いしたいはずである。先日の日比谷野外音楽堂にて、有観客でのライブ開催に成功したように、少なくとも以前のようなリアル開催に向けた機運も高まっている。

 

また次の機会で、お客さんが満員に詰め込まれた横浜アリーナで、彼らのライブが開催されることを期待したい。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

 

 

 

 

あわせて読みたい記事:『SUPER BEAVER メジャー再契約後初のシングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』発売』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ Advertisement

 

 

今読まれている記事はこちら

 

 

※ EVENINGオンラインサロンの詳細はこちら

  

 

掲載内容へのご要望はこちら

掲載内容に関するご要望をお聞かせください

メールアドレス

掲載記事に関するご要望

※ 編集部スタッフより内容に関してご連絡させて頂く場合がございます。

※ 全てのご要望内容にはお応えできない場合があることは予めご了承ください。

※ ご記入頂いた連絡先へ、広告を含むメールをお送りする場合がございます。

※ 送信前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご利用には事前同意が必要です。

 

 

広告掲載はこちら

効果的なWebマーケティングなら

プラン詳細はこちらからご確認いただけます。ご購入前に必ずご確認ください。

 

 

※ 上記のボタンから決済完了後、当社編集部スタッフより1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 広告プランは、EVENING広告掲載ページ( https://evening-mashup.com/home/qrated-trend )の内容に準拠いたします。

※ 決済完了後、個人プランまたは法人プランの適用が異なった場合は、適正な料金プランの決済処理をさせていただきます。

※ 各種ご質問は、下記連絡先までお問い合わせください。( info@evening-mashup.com

※ お申込み前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご購入には事前同意が必要です。

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

人気記事はコチラ×

どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された 舐達麻の新曲「BUDS MONTAGE」が大注目を寄せる。MV配信についで、Apple Musicでも配信リリース開始。 2020年7月31日 に投稿された 山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ 2019年1月11日 に投稿された 久遠千歳が31日をもって引退!?引退理由は?引退放送はあるの? 2019年8月31日 に投稿された TikTokで最近流れてる心地よいメロディ曲「Way Back Home」。SHAUN(ショーン) シンプルなメロディが心地よい! 2019年1月27日 に投稿された 嵐のファンクラブ年会費が月割りに? ユーチューブ解禁やTikTokも… 2019年10月22日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された Dispatch [CC BY] SixTONESはBTSを意識している?海外志向を反映した歌詞を比較してみた 2019年9月7日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)

コメントを残す

EVENING 会員