▲ Advertisement

アーティストの真の実力をうかがえる? 一発撮りのパフォーマンス・THE FIRST TAKEが新たなプラットフォームとして話題

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 音楽クリエイター向けのeマーケティングサービスはこちら

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

今音楽好きの間で話題となっているのが、THE FIRST TAKEである。

 

これはYoutubeチャンネルの一つで、チャンネル登録者の数は実に142万人以上に上る、大人気のYotubeチャンネル。

 

 

そして、THE FIRST TAKEの公式Twitterのプロフィール欄にはこう記載されている。「白いスタジオに置かれた一本のマイク。ここでのルールはただ一つ。一発どりのパフォーマンスをすること。」とある。

 

まさに記載の通り。アーティストはここにおいて、一発撮りのパフォーマンスを求められるのである。

 

 

通常の世にリリースされている音源の場合。音源のレコーディングにおいて一発撮りというケースはほとんどない。コマに分けて、一つ一つの部分を別々にレコーディングしているのが通常のパターンである。

 

 

つまり、このTHE FIRST TAKEにおいては、通常のレコーディングにおいてより遥かにクオリティの高さを求められるのだ。

 

 

Advertisement

  

THE FIRST TAKEで実感できるアーティストの実力、凄さ、尋常ではない音楽センス。

 

 

それにしても、やはりアーティストというのはすごい。

 

THE FIRST TAKEの動画を実際に見てみると実感できるのが、やはり世間で人気を誇るアーティストというのは特別な存在であり、非凡なセンスをもっているということだ。

 

当たり前のことすぎて、比較するのは恐縮すぎるが、一般の人々が利用するカラオケボックスの様子とは比べ物にならない。

 

 

また、Youtubeでは一般人の”歌ってみた動画”などもよくみられるが、やはりそれらとも大きな差異を見出すことができる。実際、THE FIRST TAKEもある意味、プロのアーティストによる”歌ってみた”のような要素が見られる。

 

そして何より、通常ではライブ会場でしか聴けないアーティストの生歌声を聴けるというのは、かなり貴重な体験を提供してくれているように感じる。

 

 

今後さらにいろんなアーティストが参加して、THE FIRST TAKEは盛り上がっていくと思われる。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

 

 

 

 

あわせて読みたい記事:『今やビッグビジネス? 世界各地で進む”大麻の合法化”日本では多くの著名人が大麻所持で逮捕、日本は合法化にしようがない?』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ Advertisement

 

 

今読まれている記事はこちら

 

 

Slider

Advertisement

  

 

掲載内容へのご要望はこちら

掲載内容に関するご要望をお聞かせください

メールアドレス

掲載記事に関するご要望

※ 編集部スタッフより内容に関してご連絡させて頂く場合がございます。

※ 全てのご要望内容にはお応えできない場合があることは予めご了承ください。

※ ご記入頂いた連絡先へ、広告を含むメールをお送りする場合がございます。

※ 送信前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご利用には事前同意が必要です。

 

 

広告掲載はこちら

効果的なWebマーケティングなら

プラン詳細はこちらからご確認いただけます。ご購入前に必ずご確認ください。

 

 

※ 上記のボタンから決済完了後、当社編集部スタッフより1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 広告プランは、EVENING広告掲載ページ( https://evening-mashup.com/home/qrated-trend )の内容に準拠いたします。

※ 決済完了後、個人プランまたは法人プランの適用が異なった場合は、適正な料金プランの決済処理をさせていただきます。

※ 各種ご質問は、下記連絡先までお問い合わせください。( info@evening-mashup.com

※ お申込み前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご購入には事前同意が必要です。

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

人気の記事はこちら

投稿者

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部 / 編集部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ… 2019年1月11日 に投稿された 「Ado」というブランドが人気の理由とは… アーティストの効果的なマーケティング方法について考察する 2021年12月30日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された ヒトリエwowakaが急性心不全で逝去…その原因や理由が気になる…享年31歳の若さは如何に 2019年4月13日 に投稿された 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは… 2021年7月3日 に投稿された 総再生数1億超えの人気歌い手うみくん、ボカロカバーベストから「ヴァンパイア」MV公開&先行配信スタート! 2022年10月1日 に投稿された Newspeak 11月2日、 EPのリリースが決定! 先行シングル「Leviathan」が10月21日から配信開始。 2022年10月1日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)