再ブレイクを果たした人間椅子、新曲「愛のニルヴァーナ」MVを公開!!その人気の理由は...

Arata Tsurudome( Evening Music Records )

※ 音楽クリエイター事務所「BOOOM」所属により、クリエイター同士の楽曲制作機会を提供します。

  

本記事はEVENINGニュース記事です

本EVENING記事は約3分で読めます。

 

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、最新の音楽情報をはじめとするエンターテインメントに関する情報をお届けするWebメディアです。音楽クリエイターやアーティスト、芸能関連のホットな情報が手に入る。当サイトがイイねと思った方は会員登録を!!

 

Evening Music Records株式会社 

 

 

音楽情報バイラルメディ「EVENING」では、当サイトの掲載記事にご出演いただけるアーティストの方を随時募集中です。気になる方やご出演希望の方は、本記事の最後にタイアップ特集記事に関する応募ボタンからお申し込みを。メールでのお問い合わせはこちらまで。( info@evening-mashup.com )

 

Evening Music Records株式会社 

 

↓ 広告

 

 

日本のハードロックバンド、人間椅子の新曲「愛のニルヴァーナ」のミュージックビデオがYouTubeにて公開されました。怪しげなフレーズから始まる、80年代調のメタルな楽曲になっています。MV中では赤や紫系の光を多く取り込み、楽曲の妖艶さを良く引き出しています。画面のカットが細かいからか、見たいところをしっかり写さないことによる歯がゆさを視聴者に与え、何度もリピートしたくなるような効果を生み出しているように感じ取れます。また、動画のコメント欄には海外の人からのものも多く、初の海外ツアーを控える彼らの人気の高さを物語っています。

 

 

 

 

 

人間椅子はなぜ再ブレイクを果たしたのか?

 

 

人間椅子はなぜ再ブレイクを果たしたのでしょうか。その理由の一つとなっているのは、海外からの人気でしょう。少しずつライブの動員が増え、オズフェスに出演するなど、ここ数年で人気を取り戻した人間椅子ですが、爆発的ともいえる原因が一つあります。それは、「無情のスキャット」のMVにヒントが隠されています。今年5月にYouTubeで公開され、現時点(2019年12月30日)でこのMVの再生回数はなんと372万回です。デビュー移行人気の低迷していたハードロックバンドのMVがです。これには本当に驚きを隠せません。そのコメント欄を見てみると、海外からのコメントばかりです。全くと言っていいほど日本語のコメントが見当たません。多くの賞賛の声が挙げられ、高評価も14万と世界に認められていることが良く分かります。

 

 

 

また、人間椅子の公式チャンネル内には「Ningen Isu/Heartless Scat Reaction」と題された再生リストが設けられており、その中には海外の人が無情のスキャットのMVを見ながらリアクションをする動画がまとめられています。わざわざ公式がこういった再生リストを作成するのは、多くの人に見てもらいたいからでしょう。MVを見た人がリアクションした動画を他の人が見ることで、世界に広まっていったという背景を推測することができます。またそのサムネイルには白塗り姿のベース、鈴木研一さんの画像が使われており、インパクトのある見た目も話題の一因となっているようです。

 

今回新しく公開された「愛のニルヴァーナ」にも海外からのコメントが多く寄せられており、その注目度は留まりそうにないです。個人的に興奮したのは、ギター和嶋慎治(通称:ワジー)さんを”Wazzy”と呼ぶコメントがあった事です。これはOzzy Osbourneに掛け合わせているのかなと思いました。名前が認知されると共に、その実力も認められていることが伺えるのではないでしょうか。

 

 

↓ 公式Instagramより

 

↓ Evening Music Records 公式広告

Slider

 

 

 

 

海外からの人気を受けて勢いに乗る人間椅子

 

YouTubeにより上手く人気に火を付け、ネットの拡散力の凄まじさを改めて感じました。しかしその人気を確立させたのは、ロックとしての実力、唯一無二の世界観が大きいと思います。売れなくとも、自分の好きなものを長年貫く姿勢には尊敬の意を表したいです。

 

 

 

 

公式HP: http://ningen-isu.com/

公式Twitter: https://twitter.com/ningenisu_staff

公式Instagram: https://www.instagram.com/ningen_isu/

 

 

 

↓ 公式SNSでも最新情報を公開中!!

 

 

EVENINGがあなたの音楽活動をサポートします

アーティスト特集記事に19,800円でご出演が可能です。

※ 上記のボタンから決済完了後、当社スタッフから1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 個人でご活動中のアーティストの方の特集記事プロモーションを19,800円(税抜)で企画&編集から掲載までご提供いたします。

※ レコード会社や芸能事務所などの法人に所属中のアーティストの方は、本プランの対象外です。

 

運営会社: Evening Music Records株式会社

 

 

※ 音楽ベンチャーでの有給インターンはこちらから

※ 音楽クリエイターの登録はこちらから

※ Webサイト制作やタイアップ記事掲載はこちらから

 

↓ EVENINGプレミアム会員登録はこちらから

(※ 会員限定記事や限定イベントを優待)

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:『徳間ジャパンコミュニケーションズ所属の「人間椅子」 2020年に初の海外ライブツアーを開催か!! おすすめの70年代風ブリティッシュ・ハードロックの音楽とは...』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

※ 音楽クリエイター事務所「BOOOM」所属により、クリエイター同士の楽曲制作機会を提供します。

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

人気の記事はこちら

運営者 Profile

Arata Tsurudome
Arata TsurudomeEvening Music Records株式会社 エンジニア事業部 兼 Webマーケティング事業部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments

   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)