アリアナ・グランデ vs. Forever 21、そっくりさん広告問題の双方の言い分、大物ドラァグ・クイーンも参戦か?

Hana Sudo(Evening Music Records株式会社)

※ 音楽クリエイター事務所「BOOOM」所属により、クリエイター同士の楽曲制作機会を提供します。

 

 

 『Dangerous Woman』、『No Tears Left to Cry』、『Problem』などのヒットで知られるアメリカのポップスターAriana Grande(アリアナ・グランデ)とカリフォルニアに本部を置くファストファッション会社Forever 21(フォーエバー・トゥエンティーワン)の間で、そっくりさん広告をめぐる争いが巻き起こっている。

 

 

『7 Rings』MVにおけるAriana GrandeのそっくりさんをForever 21広告に登用

 

 

 カリフォルニア州の連邦裁判所に提出された書類によると、

 

2018年12月にForever 21側は、Ariana Grande に対して提携の話を持ちかけたが、名前と肖像を使用する権利の対価として提示した額が Ariana Grande の知名度に見合わず低かったため、破談となった。


 Ariana Grande のInstagram投稿は、一つで10万ドル(約一千万円)の利益を生み出す可能性を持っており、長期的な提携となれば100万〜1000万ドル超(約5〜10億円超)に達すると見られている。


 その後、2019年1~2月にかけて、Forever 21側はさもAriana Grandeと提携をしているかのように見せかけるためにそっくりさんを登用し、服装や髪型、アクセサリーなどを、『7 Rings』のミュージックビデオに登場する本人に寄せたInstagram広告を投稿、さらに Ariana Grande 本人の投稿をシェアしたり、歌詞を引用した投稿を計30回以上行った。

 

とされている。


 このニュースを受けて、Ariana Grandeの代理人からの声明はなく、Forever 21側は

「Forever 21 does not comment on pending litigation as per company policy. That said, while we dispute the allegations, we are huge supporters of Ariana Grande and have worked with her licensing company over the past two years. We are hopeful that we will find a mutually agreeable resolution and can continue to work together in the future.(Forever 21は会社のポリシーにより、係争中の訴訟についての言及は控えますが、社としては Ariana Grande を大いに支持しており、ここ2年以上、彼女の権利会社と提携してきました。両者が相互に納得できる解決策を見つけ、将来に渡って提携し続けられると願っています。)」

とコメントした。

 

 

Slider

 

 

ドラァグ・クイーン Farrah Moan は Ariana Grande も自身を真似ていると主張

 

 

 ところが、この事件にTwitter投稿を通して反応した人物がいる。派手な女装をする男性、いわゆるドラァグ・クイーンの一人で、ドラァグ・クイーンに焦点を当てたテレビシリーズに出演したことで有名な Farrah Moan(ファーラ・モーン)である。

https://twitter.com/farrahrized/status/1169356947780358144?s=20

 連続投稿でFarrah Moanは、そもそもAriana Grandeの格好がテレビシリーズの中での彼を真似たものだ、と Ariana Grande のデザイナーから教えられたことを明かし、イメージの「盗用」をしたのは Ariana Grande 自身も同様であるため自業自得であり、Forever 21に対して訴訟を起こすのは間違っていると主張した。(なお、ドラァグ・クイーンとは、あくまで「女装をする」”男性”を指す概念であり、性自認が問題となっているトランス・ジェンダーとは区別されるため、ここでは”彼”という代名詞を用いた)

 

 インスパイアと盗用の境を決めるのは難しいが、この判例が線引きを示すかもしれない。今後の展開に注目である。


参考:
https://pagesix.com/2019/09/03/ariana-grande-is-suing-forever-21-for-lookalike-ad-campaign/
https://www.today.com/style/forever-21-responds-ariana-grande-s-lawsuit-over-look-alike-t161812
https://www.buzzfeed.com/benhenry/ariana-grande-farrah-moan-forever-21
https://www.documentcloud.org/documents/6379119-Grande.html

運営会社: Evening Music Records株式会社

 

 

※ 音楽ベンチャーでの有給インターンはこちらから

※ 音楽クリエイターの登録はこちらから

※ Webサイト制作やタイアップ記事掲載はこちらから

 

↓ EVENINGプレミアム会員登録はこちらから

(※ 会員限定記事や限定イベントを優待)

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:「邦ロックランキング上位を占める新進気鋭のアーティスト、センチミリメンタルとそのサウンド」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

※ 音楽クリエイター事務所「BOOOM」所属により、クリエイター同士の楽曲制作機会を提供します。

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

広告
広告
広告
広告
広告
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

新着記事はこちら

人気の記事はこちら

運営者 Profile

Hana Sudo
Hana SudoEvening Music Records株式会社 Webマーケティング事業部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments

   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)

EVENING 会員