日本語版

鈴鹿央士 アリアナ・グランデの大ヒット曲日本語版MVの主演に
0

鈴鹿央士 アリアナ・グランデの大ヒット曲日本語版MVの主演に

絶賛大ヒット中のアリアナ・グランデの新曲「we can’t be friends (wait for your love)」の日本語版ミュージックビデオに日本人俳優の鈴鹿央士が主演として出演した。 Spotifyでは既に3億回再生を突破しており、全米・全英で1位を獲得したアルバム『エターナル・サンシャイン』に収録されている最新シングルとなっている。 リリース直後の全米シングル・チャートでの1位記録に加え、今でもチャート内TOP10にとどまっているという大ヒット中の楽曲。 その日本語版MV主演を今回務めたのが、俳優/モデルとして活躍中の鈴鹿央士である。 アリアナの音楽が大好きだと、以前からファンとしての一面も見せている彼が今回憧れの人との初タッグを組んだ。鈴鹿自身とても驚き、歓喜したという。 そんな想いのこもった日本語版ミュージック・ビデオとなっているらしいが、一体どんな仕上がりになっているのだろうか。

日本語版ならではの演出も

基本は同じような構成でストーリーが綴られているが、本家のミュージック・ビデオには無い日本ならではの演出も組み込まれているという。 鈴鹿央士主演 アリアナ・グランデ「we can’t be friends (wait for your love)」日本版ミュージック・ビデオ: 恋人との大切な記憶を除去することに同意し、だんだんと失われていく記憶たち。その中で描かれる切なさや葛藤を上手く切り取ったMVとなっている。 本作には、アリアナ・グランデ本人が大きく影響を受けた映画『エターナル・サンシャイン』のオマージュが含まれており、日本語版MVでも本家と同じような描写が展開されていく。 ただし、さすが日本版といったところだろうか。日本らしさを思い起こさせる桜の下でのシーンも登場しており、さらには鈴鹿央士が実際に趣味として嗜んでいるカメラでパートナーを撮影するシーンも。また、それらの写真を部屋の奥にインテリアとして忍ばせるといった細かで粋な演出もあるのだとか。 ユニバーサルミュージック洋楽の公式インスタグラムアカウントでは、オリジナルMVと日本語版の印象的な再現シーンを比較した動画を公開している。 一つずつ再生して、間違い探しのような感覚で二つのミュージック・ビデオを楽しむこともできるだろう。 ユニバーサルミュージック洋楽のインスタグラムより: https://www.instagram.com/reel/C6JBxCcPvyQ/?igsh=Nnpla2x2dDh0eDRy 日本版メイキング/インタビュー映像はこちら:

アリアナ・グランデ『エターナル・サンシャイン』リリース情報

■ アリアナ・グランデ 最新アルバム『エターナル・サンシャイン』 収録曲: 1. intro (end of the world) / イントロ(エンド・オブ・ザ・ワールド) 2. bye / バイ 3. don't wanna breakup again / ドント・ワナ・ブレイク・アップ・アゲイン 4. Saturn Returns Interlude / サターン・リターンズ・インタールード 5. eternal sunshine / エターナル・サンシャイン 6. supernatural / スーパーナチュラル 7. true story / トゥルー・ストーリー 8. the boy is mine / ザ・ボーイ・イズ・マイン 9. yes, and? / イエス, アンド? 10. we can't be friends (wait for your love) / ウィ・キャント・ビー・フレンズ(ウェイト・フォー・ユア・ラヴ) 11. i wish i hated you / アイ・ウィッシュ・アイ・ヘイテッド・ユー 12. imperfect for you / インパーフェクト・フォー・ユー 13. ordinary things (feat. nonna) / オーディナリー・シングス(feat. ノンナ) 豪華特典付き国内デラックス盤など盛りだくさん! 詳しくはこちら:https://www.universal-music.co.jp/ariana-grande/ 親日家としても知られているアリアナだが、日本含め世界で、今後はどんな活躍を見せてくれるのだろうか。 今後の彼女の最新情報に世界が大注目だ。