提供:株式会社テイチクエンタテインメント

加藤和樹、15周年ライブがスタート!そして15周年記念アルバムからの先行配信シングル「Squall」、8月4日リリース決定!

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ ClickでWeb SHOP公式サイトへ遷移します。

  

コメントで音楽仲間と繋がろう

本記事は約3分で読めます

 

 

2006年4月26日にミニアルバム「Rough Diamond」でCDデビュー。2021年でアーティストデビュー15周年を迎え、最近ではファンのSNSで盛り上がっている「#加藤和樹で普通だがそれはおかしいだろ選手権」が話題になっている加藤和樹。

 

15周年ライブ第一弾となる ”Kazuki Kato KK-station 2021~Bravo!!~“ が渋谷 eplus LIVING ROOM CAFE&DININGにて、7月2日~7月4日にかけて開催された。

 

”Kazuki Kato KK-station“はリクエストメール&カバー曲でお届けするアコースティックライブで、今年はゲストに上口耕平を迎えて開催。今回のテーマは「~Blavo!!~」で、「つい最近自分を(または誰かを)ほめてあげたい」と思った出来事について寄せられたメールやリクエストを元に、3日間で合計65曲を歌い上げた。「夏恋」、「セイテンノヘキレキ」、「あなたと出会えて僕は幸せでした」、15周年記念アルバムに収録される、自身の作詞・作曲による新曲「REbirth」(好評配信中)を始め、加藤自身が”ソウルメイト“と公言する上口耕平が参加したパートでは、「愛にできることはまだあるかい」、「猫」、「さぁ鐘をならせ」、「夏の終わりのハーモニー」、「全部抱きしめて」、「いとしのエリー」などのカバー曲も披露。また、加藤自身の楽曲、「melody」、「Chain Of Love」、「ユメヒコウキ」では、2人でデュエットすることにより、上口が旋律を歌い加藤がハモリを担当。「自分の曲をハモったのは初めての体験」と加藤自身もMCで語ったように、今までにない世界観を披露。その他、上口が出演したミュージカル「RENT」から「What you own」を来場したファンに向けて披露した。

 

これら3日間の模様は配信されており、それぞれ7月9日、10日、11日21:00までアーカイブもあるのでぜひチェックして欲しい。

 

 

また、最終日には、15周年記念アルバム『K.KベストセラーズⅡ』からの先行配信シングル第二弾となる「Squall」のリリースが、加藤自身から発表された。「Squall」は吹野クワガタ氏のピアノ演奏と、加藤の歌によりオーバーダブなしの一発録りでレコーディングされた楽曲で、シンプルな構成によりせつない思いが切々と伝わってくるカバー曲。アルバム『K.KベストセラーズⅡ』のカバー楽曲を収録したDISC2に収録されている。そして、この配信シングルのジャケット写真も公開された。

 

9月15日には、加藤和樹の軌跡をたどることが出来る15周年記念アルバム 『K.KベストセラーズⅡ』が発売となる。

 

撮りおろしのブロマイドを始めとする、このアルバムの先着購入特典情報も発表となった。ブロマイドは合計10種類で、直筆サイン入りポスターがもらえる当たり券も封入されている。その他、アナザージャケットカードや、コンパクトミラー、モバイルスタンドキーホルダーなどがある。また、CD購入者が応募できる15周年記念特典なども準備されており、こちらの詳細は後日発表となる予定。

 

先日、2021年菊田和夫演劇賞 演劇賞を受賞。先月5周年記念フォトブックも発売された。7月にはミュージカル「マタ・ハリ」 名古屋公演・大阪公演に出演予定。15周年ライブも様々な内容で開催される予定。

 

 

■ リリース情報

★ 配信シングル  「Squall」 2021年8月4日 リリース

★ 配信シングル  「REbirth」好評配信中!

各音楽配信サイト

https://lnk.to/kato-kazuki_D110

 

 

▲ Including ads

  

<release info>

 

15周年記念アルバム

■ タイトル:K.KベストセラーズⅡ

■ 発売日:2021年9月15日

■ 商品形態:

初回限定盤[CD2枚組+豪華ブックレット]※特殊パッケージ TECI-1736  ¥6,500(税込)

通常盤[CD2枚組] TECI-1738    税込¥4,500(税込)

アルバム「K.KベストセラーズⅡ」は、加藤和樹の15年間の軌跡をたどることができる2枚組作品。

DISC1はファンアンケートを元に2006年のデビューからこれまでに発表してきた楽曲の中から加藤自身が「今」届けたい楽曲をセレクトし、ライブメンバーであるTHE DRASTICSとのスタジオライブ録音で構成。これまでに培ってきたバンドの結束と共に、

加藤和樹とTHE DRASTICSメンバーの熱い想いが音に込められている。

DISC2はピアノに吹野クワガタ氏を迎え、新たな試みとなるカバー曲集となっている。

DISC1、DISC2ともにオーバーダブなしの一発録りで録音され、ライブ感溢れるダイナミックなサウンドが聴きどころ。

この作品に収録される書き下ろしの新曲「REbirth」。加藤自身が作詞・作曲したこの楽曲は、メロディアスなミディアムナンバーで、コロナ禍で自身が感じた想いを込めた楽曲。この期間を様々な仲間とともに乗り越えてきたことで新たな自分になれたという想いから、生まれ変わるという意味の「Rebirth」と名付けられた楽曲が誕生。15周年を迎え、まさに「イマ」の等身大の加藤和樹が表現された1曲となっている。

 

<収録予定曲>

【DISC1】

・WARNING 

・僕らの未来~3月4日~

・Shining Road 

・Chain Of Love 

・EASY GO 

・あなたと出会えて僕は幸せでした 

・Pain 

・軌跡 

・LADY GO!! 

・セイテンノヘキレキ

・Hero 

・魂 

・Answer 

・Shining Star 

・Laugh & Peace

・REbirth (新曲)

【DISC2】

・春よ、来い

・最後の雨

・Squall

・いのちの歌

・この道を

 

<先着購入特典情報>

★ タワーレコード:オリジナル・ブロマイド(タワーレコード初回限定盤Ver./通常盤Ver.)【当たり有】

★ HMV:オリジナル・ブロマイド(HMV初回限定Ver./通常盤Ver.) 【当たり有】

★ 山野楽器:オリジナル・ブロマイド(山野楽器 初回限定盤Ver./通常盤Ver.)【当たり有】

★ アニメイト:オリジナル・ブロマイド(アニメイト 初回限定盤Ver./通常盤 Ver.)【当たり有】

★ 全国対象店特典:オリジナル・ブロマイド(全国対象店舗 初回限定盤Ver./通常盤Ver.)【当たり有】

★ Amazon.co.jp:アナザージャケットカード(初回限定盤Ver./通常盤Ver.)

★ 楽天ブックス: オリジナル・コンパクトミラー

★ セブンネット:オリジナル・モバイルスタンド・キーホルダー

◆ 当たりについて

当たりには当たり券が封入されている。この当たり券と必要事項をご記入の上お送り頂くと直筆サイン入りポスターをプレゼント。

 

 

Live info

【加藤和樹15周年LIVE!!】

Kazuki Kato KK-station 2021~Bravo!!~

<配信チケット好評発売中>

【e+】 https://eplus.jp/kk-station2021/

● 配信

◎ 配信プラットホーム: Streaming +

【e+】 https://eplus.jp/kk-station2021/

視聴券:5,000円(税込)  

 

<視聴券発売期間>

◇ 7/2(金)公演:2021年7月9日(金) 21:00まで

◇ 7/3(土)公演:2021年7月10日(土) 21:00まで

◇ 7/4(日)公演:2021年7月11日(日) 21:00まで

 

<ライブ配信開始>

◇ 7/2(金) 18:00 (アーガイブ配信は7/9(金) 23:59まで)

◆ 7/3(土) 【第一部】 13:00  【第二部】 17:00 (アーガイブ配信は第一部・第二部ともに7/10(土) 23:59まで)

● 7/4(日) 【第一部 】 13:00 【第二部 】 17:00(アーガイブ配信は第一部・第二部ともに7/11(日) 23:59まで)

 

Kazuki Kato Piano Live Tour 2021

<日程>

11月14日(日) 広島 Live Juke

11月16日(火) 札幌 ペニーレーン24

11月20日(土) 仙台 LIVE DOME STARDUST

11月24日(水) 新潟 GIOIA MIA

11月27日(土) 松山 MONK

12月02日(木) 名古屋 ボトムライン

12月11日(土) 福岡 Gate's 7

12月19日(日) 心斎橋 JANUS

◎ Piano:吹野クワガタ

吹野クワガタ氏と初の“Piano LIVE”を開催。ゆったりしたラグジュアリーな時間をお楽しみください。

 

Petit VOICEFUL WORLD TOUR 2021

※ FC会員限定イベント

11月13日(土) 広島 Live space Reed

11月17日(水) 札幌 SPiCE

11月19日(金) 仙台 darwin

11月23日(祝火) 新潟 GOLDEN PIGS RED

11月28日(日) 松山 サロンキティ

12月03日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO

12月12日(日) 福岡 DRUM LOGOS

12月18日(土) 梅田 Banana Hall

12月30日(木) 新宿 FACE

 

Kazuki Kato Live “GIG” Tour 2021-REbirth-

12月09日(木) 川崎 CLUB CITTA’

12月13日(月) 福岡 DRUM LOGOS

12月15日(水) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM

12月16日(木) 心斎橋 BIG CAT

12月23日(木) 豊洲 PIT

 

 

↓ 関連情報を掲載

 

 

<More info>

 

★ ミュージカル「マタ・ハリ」出演

◇ 愛知公演:2021年7月10日(土)~7月11日(日)/刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール

◇ 大阪公演:2021年7月16日(金)~7月20日(火)/梅田芸術劇場メインホール

◇ 脚本:アイヴァン・メンチェル

◇ 作曲:フランク・ワイルドホーン

◇ 歌詞:ジャック・マーフィー

◇ オリジナル編曲・オーケストレーション:ジェイソン・ホーランド

◇ 訳詞・翻訳・演出:石丸さち子

◇ 出演: 柚希礼音 愛希れいか(Wキャスト)

加藤和樹 田代万里生(Wキャスト)

三浦涼介 東啓介(Wキャスト)

春風ひとみ 宮尾俊太郎

鍛治直人 工藤広夢 飯野めぐみ

石井雅登 伊藤広祥 竪山隼太 上條駿 中川賢 中本雅俊 森山大輔

彩橋みゆ 石井千賀 石毛美帆 桜雪陽子 Sarry 鷹野梨恵子 原田真絢

◇ 企画・制作:梅田芸術劇場

◇ 主催:東京公演主催:梅田芸術劇場・東宝・アミューズ

愛知・大阪公演主催:梅田芸術劇場

公式サイト ⇒ https://www.umegei.com/matahari/

 

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」出演

<東京公演>

期間:2021年9月9日(木)~9月29日(水)

会場:日生劇場

主催:ホリプロ WOWOW

<大阪公演>

期間:2021年10月8日(金)~10日(日)

会場:フェニーチェ堺 大ホール

主催:キョードーマネージメントシステムズ/フェニーチェ堺

企画制作:ホリプロ

 

■ キャスト

ダニエル:木村達成・小野賢章(Wキャスト)

アンダーソン:加藤和樹・松下優也(Wキャスト)

ジャック:加藤和樹・堂珍嘉邦(Wキャスト)

グロリア:May’n

ポリー:エリアンナ

モンロー:田代万里生

朝隈濯朗 天野勝仁 伊佐旺起 石井雅登 齋藤桐人 常川藍里 水野栄治 りんたろう

碓井菜央 岡本華奈 熊澤沙穂 香月彩里 菅谷真理恵 ダンドイ舞莉花 永石千尋 橋本由希子

 

■ スタッフ

作曲:Vaso Patejdl  作詞:Eduard Krecmar 脚本:Ivan Hejna   演出: 白井晃

翻訳:石川樹里 訳詞:高橋亜子 音楽監督:島健

美術:石原敬 照明:高見和義 音響:佐藤日出夫 衣裳:安野ともこ ヘアメイク:川端富生 映像: 栗山聡之 振付:原田薫 ステージング・アクション:渥美博 音楽監督補:松田眞樹 歌唱指導:林アキラ 演出助手:豊田めぐみ 舞台監督:小笠原幹夫

https://horipro-stage.jp/stage/jacktheripper2021/

 

アーティストデビュー15周年メモリアルフォトブック「K」 好評発売中

定価:3,600円  本体:3,273円(税率10%)

発行:東京ニュース通信社

 

 

加藤和樹 公式ウェブサイト 

https://www.katokazuki.com/

加藤和樹 公式Twitter  

https://twitter.com/kazuki_kato1007

加藤和樹 公式YouTubeチャンネル 

https://www.youtube.com/channel/UCFOg6faqBVo9nny1J0MEwsg

テイチクエンタテインメント

http://www.teichiku.co.jp/artist/kato-kazuki/

 

 

アンケートご回答のお願い:

EVENINGメディアの改善にご協力をお願いします。

アンケートのご回答はこちらから。

EVENING編集部

※ Clickで外部サイトへ遷移します。

 

 

あわせて読みたい記事:『学生必見! レコード会社の採用面接官に聞いた。思わず採用したくなる様な人の条件とは...(第1章)』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

関連記事はこちら

人気記事はコチラ×

山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ… 2019年1月11日 に投稿された どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された NFTの始め方とは。仮想通貨やブロックチェーンとの関連や音楽業界での活用も分かりやすく解説 2021年10月27日 に投稿された グッバイ宣言、TikTokでバズった理由とは… コロナ禍で生まれた「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞が表す楽曲の力。 2021年2月14日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは… 2021年7月3日 に投稿された Sho Asano、アメリカ拠点のシンガー・Sarah Kangをフィーチャリングに招いた新曲発表 2021年1月30日 に投稿された 水曜日のカンパネラ、遂に再始動。最新曲「アリス/バッキンガム」2曲同時配信スタート!独自の世界観を現したミュージック・ビデオも公開… 2021年10月27日 に投稿された NFT音楽の最適な販売方法とは? ミュージシャンの著作権と活用すべきプラットフォームとは… 2021年10月28日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (5 投票, 平均: 9.20 / 10)