サイケデリックなポップバンド...MGMTがサマソニ出演決定...⁉︎ MGMTとは?ニワカが調べてみた...

Marina Takeda(Evening Music Records株式会社)

 

6月20日、サマソニからさらにステージ別ラインナップ&追加アーティストの発表がありました。

 

 

東阪にLOUDNESS、大阪にMGMT、RED SPIDER、ジェニーハイ、東京にTOPAZ JONES、ELECTRIC PYRAMIDが追加とのことですが、この発表に対しTwitterではMGMTについてのツイートが多くなされており、MGMTがトレンド入りしています。

https://tr.twipple.jp/h/14/3e/mgmt.html?_gl=1*7dzkmp*_ga*YW1wLUdLRGhsUEhlV09YRUtVWG9jcVlyUE94Yjd3cmxIRGhoSVF4djUwM3lPVlpzckgycFlsRnZ3dXRiYlE4M3lrakw.

 

 

多方面でめっちゃ盛り上がってる様子で、個人的にも結構気になったところ...このアーティストはなんだ...!?と言う好奇心から調べてみました。

 

サマソニ出演が決まっているMGMTというバンドについて、その詳細はいかに...

 

 

 

 

米国発のサイケデリック・ポップバンド...!?

 

MGMT(エム・ジー・エム・ティー)はアメリカ合衆国発のサイケデリック・ポップバンドと紹介されています。

 

 

サマソニへは2008年に出場経験があり、2010年と2018年にはフジロックにも出ていました。今年もサマソニに出るということで、2年連続来日ということになります。

 

メンバーはアンドリュー・ヴァンウィンガーデン(Vo,G)、ベン・ゴールドワッサー(Key,Programming)、ジェームス・リチャードソン(G)、マット・アスティ(B)、ウィル・バーマン(Dr)。現在のMGMTとして活動する前はThe Managementという名前で活動していたそうですが、すでにthe Managementという名前のグループがあり、混合されることを避けるためにこのバンド名を略してMGMTとなったそうです。

 

 

MGMTの音楽はエレクトロ系か...

 

実際に楽曲を聴いてみると、なるほどシンセを中心としたエレクトロっぽいサウンドに、MVのサイケな感じが加わって聞けば聞くほどトリップしていくような感じかも…。しかし、楽曲ごとにファンクな感じからプログレな感じから美しくしっとりとした曲まで、結構な差があると感じます。

 

 

  • 「Kids」: https://m.youtube.com/watch?v=fe4EK4HSPkI&time_continue=202

MGMTの代表曲と呼ばれる大ヒット曲です。いかにもサイケって感じのダンスチューンですが、この楽曲のヒットによって同様のハウスっぽい音楽を求められるようになったという経緯もあるそうです。この楽曲は1stアルバムOracular Spectacularに収録されていますが、2ndアルバムを経て「サイケポップ」的な自身のあり方を示していく上での要因ともなった楽曲と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

先ほどとは一転してファンクな感じが強い楽曲ですね。(電気グルーヴ感ありません?)ファンキーでサイケなバンドは他にも色々あるとは思いますが、MGMTっぽいどこか落ち着いた感じというか、他の楽曲につながる部分もあるように感じます。

 

 

いくつか聴いてみて、個人的にこの楽曲が一番好きだと思いました!ちょっとカントリーっぽいかと思いきやメロウでどこか不安になるような楽曲です。80年代アニメのEDを思わせるような、子供の頃夏休みの深夜友達と部屋でダラダラと垂れ流されているよくわからない大人の映画を見ていた時の不安とワクワク感と懐かしさをないまぜにしたような気持ちになります…。

 

 

中毒性のあるサイケな感じはMGMTで聴ける...!?

 

いかがでしたか?私はこの記事を書きながらMGMTにハマりつつあります!!

 

このエレクトロで、サイケな感じ。クセになりませんか?近日では、大阪でMGMTのライブがあります。MGMTをよく知らなかった人も、ライブ参加前の予習やアーティストを知るきっかけになるかも...!?

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

 

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:「人気が止まらないOfficial髭男dism新曲「Pretender」発売記念フリーライブ。バズリズムにも出演」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

新着記事はこちら

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments