今週のCDシングル売上レポートから2018年9月3日〜9月5日の集計が明らかとなり、関ジャニ∞「ここに」が176,379枚を売り上げて首位を独走している。

表題曲をWANIMA、カップリング曲「タカラモノ」をベリーグッドマンが提供したことでも話題の本作。通常盤にはメンバーが地元・大阪をテーマに制作した楽曲「All you need is laugh」も収録されている。本作は初動3日間で176,379枚を売り上げ2位以下に10万枚以上差をつけており、週間チャートの首位獲得も固いだろう。

2位はB2takes!「ブラン・ニュー・アニバーサリー/Not Alone」。4月に発売された前シングル「Shananaここにおいで」の初動3日間売上53,185枚を1万枚近く上回る62,286枚を売り上げている。

続くREADY TO KISS「タイに行きタイ」は現時点で18,334枚を売り上げており、2月リリースの前シングル「成増になります」の初週売上20,087枚に早くも届きそうな勢いを見せている。

4位には乃木坂46「ジコチューで行こう!」がチャートイン。本作の発売以来の累計売上は120万枚を突破した。5位は13,457枚を売り上げたAimerのトリプルA面シングル「Black Bird/Tiny Dancers/思い出は奇麗で」。表題曲の1つである「Black Bird」は今週末に公開される映画『累-かさね-』の主題歌となっている。

 

Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(集計期間:2018年9月3日〜9月5日)
1位「ここに」関ジャニ∞ 176,379枚
2位「ブラン・ニュー・アニバーサリー/Not Alone」B2takes! 62,286枚
3位「タイに行きタイ」READY TO KISS 18,334枚
4位「ジコチューで行こう!」乃木坂46 14,477枚
5位「Black Bird/Tiny Dancers/思い出は奇麗で」Aimer 13,457枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用。

一緒にエンタメを変えませんか?

Evening Music Recordsは仲間を募集しています。

 

EVENINGは「音楽×テクノロジー」で感動をクリエイティブする音楽メディアです。私たちと一緒に、最新のテクノロジーで新しい音楽エンターテインメントビジネスを創造したい方は以下よりお問合せください。随時お待ちしております。

 

① 各種お問合せはこちら

② リクルート募集要項はこちら

③ インターン募集要項はこちら

④ インフルエンサー募集はこちら

 

フォローはこちら!!音楽情報を定期配信!! ⬇⬇

  

WAHT'S NEW

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 音楽制作部門 / Webマーケティング事業部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

音楽とテクノロジーで新しいビジネスを展開しています。
お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: yuki-matoba@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ 2019年1月11日 に投稿された グッバイ宣言、TikTokでバズった理由とは… コロナ禍で生まれた「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞が表す楽曲の力。 2021年2月14日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された ヒトリエwowakaが急性心不全で逝去…その原因や理由が気になる…享年31歳の若さは如何に 2019年4月13日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された スカイピースの新ユニット 青春シュワシュワクラブへの批判のワケとは… 2019年8月3日 に投稿された 第一弾発表間近!SUPER SONICのヘッドライナー大予想! 2020年2月28日 に投稿された Sho Asano、アメリカ拠点のシンガー・Sarah Kangをフィーチャリングに招いた新曲発表 2021年1月30日 に投稿された TikTok(ティックトック)の「パンプダンス」の元ネタとなる曲は…!? 原曲音楽とベルギーのアーティストを紹介… 2019年3月24日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)