提供:UNI-Qreatives(ユニ・クリエイティブズ)

日本発のプロクリエイター集団「ユニ・クリエイティブズ」が、アルバム「UNI-Qreatives」を6月5日にリリース。

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ ClickでWeb SHOP公式サイトへ遷移します。

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

日本発のプロクリエイター集団、UNI-Qreativesが1st album「UNI-Qreatives」を6月5日にリリース。

 

UNI-Qreativesとして初のアルバムリリースとなる今作は、サブスクリプションにおける総再生数が50万回を突破しているUNI-Qセッション企画によってリリースされた過去作品9作品に加え、過去作に参加したアーティスト達によるクロスオーヴァー作品やグループ内からソロでの参加作品などを含む新曲5曲が追加された計14曲(参加アーティスト:Yui Mugino , issei , Rashel , Zinee , Saarah from BananaLemon , 笠原瑠斗 , HWARYEON , MOL , FLEUR , Yazzy Tanaka , EIMAY , T-CHU)が収録されており、音楽界に一石を投じるシーン最注目の作品となっている。

 

アルバム全楽曲のサウンドプロデュースをUNI-Qreativesが手掛けており、参加アーティストそれぞれが各楽曲のトップラインを担当。

 

2021年にリリースしたシングル作品が海外9ヶ国のSpotify公式プレイリストに選出されるなど、日本のリスナーのみならず耳の肥えた世界中のリスナーからも注目を浴びている。

 

 

▲ Including ads

  

リリース情報

 

UNI-Qreatives -『UNI-Qreatives』

Release Data:2021.06.05(Sat.)

Tracklist:

1. Hurt To Love (feat. issei, Yui Mugino)

2. Make Love (feat. Rashel)

3. Pretty Little Sheep (feat. Zinee)

4. What About Me? (feat. Saarah from BananaLemon)

5. good bye bad times (feat. iseei)

6. Lies (feat. Yui Mugino)

7. Real Love (feat. 笠原瑠斗)

8. Can you feel my heart? (feat. HWARYEON)

9. that's your girlfriend (feat. MOL)

10. ugh!!! (feat. FLEUR)

11. It's My World (feat. HWARYEON, Yazzy Tanaka)

12. Ruff (feat. Yazzy Tanaka)

13. don't you worry 'bout a thing (feat. EIMAY)

14. Honestly (feat. T-CHU)

 

Album Link:

https://linkco.re/VM0YrBzT?lang=ja

 

 

↓ 関連情報を掲載

 

 

プロフィール情報

 

日本のメジャー、インディーズシーンにおいて数々のサウンドプロデュース実績を残す日本発のプロクリエイター集団、UNI-Qreatives(ユニ・クリエイティヴズ)通称UNI-Q(ユニーク)。2019年現メンバーとなり、その名が体を表すように独自の世界観を持ったユニークな才能達が集結し、シーンに一石を投じ始める。2020年春より開始した様々なアーティストとのコライトによって生み出されるUNI-Q発のセッション企画には、名だたるトップクリエイターや次世代を担うニューカマーアーティスト達がフィーチャリングゲストとして名を連ねている。

 

■ メンバー

Shogen (エンジニア/ディレクター)

Nobuhiro Denda (トラックメイカー, アレンジャー, コンポーザー)

T-CHU (トップライナー, コンポーザー, 作詞家)

https://www.tunecore.co.jp/artists/UNI-Qreatives#r668368

 

 

アンケートご回答のお願い:

EVENINGメディアの改善にご協力をお願いします。

アンケートのご回答はこちらから。

EVENING編集部

※ Clickで外部サイトへ遷移します。

 

 

あわせて読みたい記事:『“あこがれ”はゴールじゃない!音楽業界で活躍するための“就職・転職”の成功に向けて』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
本気で遊ぼう。音楽で。

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽業界に関連するニュースやエンターテイメント情報を提供するWebメディアです。お仕事のご依頼や各種お問い合わせは下記まで宜しくお願い致します。

mail: info@evening-mashup.com
問合せ: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、有難うございました。

Evening Music Records Inc.

人気記事はコチラ×

どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ 2019年1月11日 に投稿された YouTuber カルマの公式Twitterアカウントで、本日19:00に重大発表か… ファンからは不安の声も… 2021年7月24日 に投稿された グッバイ宣言、TikTokでバズった理由とは… コロナ禍で生まれた「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞が表す楽曲の力。 2021年2月14日 に投稿された スカイピースの新ユニット 青春シュワシュワクラブへの批判のワケとは… 2019年8月3日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された 学生必見!レコード会社の採用面接官に聞いた。思わず採用したくなる様な人の条件とは…(第1章) 2021年6月27日 に投稿された TikTokで最近流れてる心地よいメロディ曲「Way Back Home」。SHAUN(ショーン) シンプルなメロディが心地よい! 2019年1月27日 に投稿された 舐達麻の新曲「BUDS MONTAGE」が大注目を寄せる。MV配信についで、Apple Musicでも配信リリース開始。 2020年7月31日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)