バンドリがBillboardにチャートイン!さらに盛り上がり見せる!

EVENING

 

バンドリ!ガールズパンドパーティ!カバーコレクションvol.2がビルボードホットアルバムチャート6位にランクインしています。

 

 

去年の夏に発売されたvol.1も同じチャートで当時5位を記録していました。

 

今回のリリースは記念すべき同ゲーム(バンドリ! ガールズバンドパーティ!)のリリース2周年と同じ3月16日とあって、ゲーム内でもファンが大盛り上がりしていました。

 

リリース直後はオリコンデイリーランキングで三日連続1位を獲得するなど、その勢いはとどまることを知りません。今回リリースされたカバーコレクションは、バンドリのオリジナルグループによるオリジナル楽曲ではなく、既存の曲を彼女たちがカバーしたものとなっています。これは、ガールズパンドパーティのゲーム内で使用されている楽曲を厳選して収録したものとなっています。

 

 

 

Billboardにランクインするバンドリ...

 

収録曲は「月刊少女 野崎くん」のオープニング曲、大石昌良の「君じゃなきゃダメみたい」やボカロ曲の代表的な作品と呼ばれる「ハッピーシンセサイザ」など、おなじみのアニメソングやJ-POP、ボーカロイド曲、王道を抑えつつもバラエティに富んだ選曲となっているといえます。

 

バンドリといえば今年の2月にも、バンドリストーリー内の6つのオリジナルバンドが一斉にシングルをリリースしたことでも話題になりました。

 

その中で、RoseliaによるTVアニメ「BanG Dream! 2nd Season」のエンディング曲「Safe and Sound」がセールス1位、ルックアップ1位、Twitter 3位、ダウンロード7位で首位に立ち、また2位には、ガルパより、Afterglowの4枚目のシングル表題曲「Y.O.L.O!!!!!」がセールス4位、ダウンロード2位、ルックアップ2位、Twitter 7位でチャートイン!続いて3位~5位にも、Pastel*Palettesの「天下卜ーイツA to Z☆」、Poppin'Partyの「Jumpin'」、RAISE A SUILENの「A DECLARATION OF ×××」、7位にはハロー、ハッピーワールド!の「ハイファイブ∞あどべんちゃっ」が入り、同時リリース全作品がトップ10内にチャートインしほとんどのランキングの首位を占めるに至りました。

 

 

 

メディアミックスでの今後の売り出し方は...

 

この結果はバンドリというコンテンツの人気の高さを証明したと言えるのではないでしょうか。現在様々なメディアミックスが行われているバンドリですが、今後もより広く展開してその人気を高めていくものと思われます。ライブイベントなどもかなりの頻度で行われているため、さらに盛り上がっていくのではないでしょうか。

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

WAHT'S NEW

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO 兼 楽曲制作部門
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments

この記事の評価をお選びください。(回答 10ポイント進呈)

12345678910
読み込み中...