USAのラッパー・MACHINE GUN KELLYの新アルバムが”ロック”アルバムとして全米1位!枠にはまらないケリーの凄さとは…

  

USAのラッパー・MACHINE GUN KELLYの新アルバムが”ロック”アルバムとして全米1位!枠にはまらないケリーの凄さとは…

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 音楽制作と音楽ビジネス起業家のオンラインサロンはこちら

  

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

アメリカのヒップホップアーティスト・MACHINE GUN KELLY(マシン・ガン・ケリー)。

 

アメリカのヒップホップシーンでは勿論のこと、昨年にはSUMMER SONIC 2019に出演し来日公演を果たすなど、その知名度は日本でも高まっている。端正な顔立ちをしていることから女性ファンも多い。

 

そういった自身のビジュアルを生かして、ケリーは俳優活動にも精力的である。マルチに活躍するMACHINE GUN KELLYは、彼の音楽性もかなりマルチな部分がある。

 

上記で紹介したように、ケリーはヒップホップアーティストとして知られている。しかし、あくまでケリーは、ヒップホップもやっているという言い方の方が正しいかもしれない。

 

彼はラッパーであり、ただラッパーであるだけではないのだ。

 

2020年にリリースした彼の最新アルバム『Tikets To My Downfall』は、ロック・アルバムとして見事全米1位を獲得した。そう、彼はロック・アーティストでもある。

 

 

Advertisement

  

ジャケット写真にはギターを掲げるケリーの姿・・彼は何者でもない!?

 

 

もともと、MACHINE  GUN KELLYはライブパフォーマンスでもギターを演奏するなど、確かにヒップホップアーティスト然としたスタイルを貫いていた訳ではなかった。

 

とは言え、ついにこの最新アルバムでは思い切ってロックに舵を切っている。アルバムのジャケット写真の中央には、ピンクの派手なギターを掲げたケリーの姿がある。

 

その姿はまさに、”ロックンローラー” である。

 

ましてや全米1位を獲得するというように、中途半端にいろんなことに手を出している訳ではない、というところがまた格好良い。彼はある意味で、”何者” でもないのだ。

 

今後、彼が作り上げる音楽はいかなものになるのだろうか。全く先が読めない分、楽しみである。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

 

 

 

 

あわせて読みたい記事:『アンダーグラウンドな世界を描く新生ヒップホップ漫画!『少年イン・ザ・フッド』とは?数々の著名アーティストも注目』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ Advertisement

 

 

今読まれている記事はこちら

 

 

※ EVENINGオンラインサロンの詳細はこちら

  

 

掲載内容へのご要望はこちら

掲載内容に関するご要望をお聞かせください

メールアドレス

掲載記事に関するご要望

※ 編集部スタッフより内容に関してご連絡させて頂く場合がございます。

※ 全てのご要望内容にはお応えできない場合があることは予めご了承ください。

※ ご記入頂いた連絡先へ、広告を含むメールをお送りする場合がございます。

※ 送信前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご利用には事前同意が必要です。

 

 

広告掲載はこちら

効果的なWebマーケティングなら

プラン詳細はこちらからご確認いただけます。ご購入前に必ずご確認ください。

 

 

※ 上記のボタンから決済完了後、当社編集部スタッフより1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 広告プランは、EVENING広告掲載ページ( https://evening-mashup.com/home/qrated-trend )の内容に準拠いたします。

※ 決済完了後、個人プランまたは法人プランの適用が異なった場合は、適正な料金プランの決済処理をさせていただきます。

※ 各種ご質問は、下記連絡先までお問い合わせください。( info@evening-mashup.com

※ お申込み前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご購入には事前同意が必要です。

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider



Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

運営者 Profile

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部 / 編集部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

壮絶… 元レペゼン地球のDJ社長がインスタフォロワー100万人行くまでゴキブリを食べる企画を… 2021年1月23日 に投稿された どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 【動画有り】BTS、ジン28歳の誕生日をメンバーが祝う動画を公開! ジョングクが誕生日ケーキをプレゼントも… 2021年1月23日 に投稿された 山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ 2019年1月11日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された BTS、エプロン姿もキマッてる。『Run BTS!』番組オフショットを公開! 2021年1月22日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された 日本のラッパー「ZORN」が2020年1月、日本武道館でのワンマン公演を開催へ! 2020年11月1日 に投稿された 舐達麻の新曲「BUDS MONTAGE」が大注目を寄せる。MV配信についで、Apple Musicでも配信リリース開始。 2020年7月31日 に投稿された 平手友梨奈、結婚願望はないかな… 新曲「ダンスの理由」で見せた強さとは裏腹なコメントを… 2021年1月24日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)

コメントを残す

EVENING 会員