音楽業界における新卒採用枠が少ないワケとは?人気企業の倍率高く、年々狭き門となる新卒での音楽業界入り

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 専属メンターによる音楽業界の就活サポートと会員同士の繋がりを提供いたします。

  

本記事は音楽業界のビジネス記事です

本EVENING記事は約3分で読めます。

 

 

近年の就職活動市場において、特に新卒採用においては音楽業界は人気である。

 

ソニー・ミュージック、エイベックスをはじめとした企業は特に就活生の間でも人気が高く、倍率はかなり高いものとなっている。特に音楽業界の企業においては大量採用というケースはほとんどなく、採用枠は各企業数十人あたりと、かなり狭い枠での争いという形になる。

 

一体なぜ音楽業界は就活生の間で人気があるのだろうか? また、なぜ音楽業界に新卒で就職する枠は少ないのだろうか?

 

本稿ではこういった問いに、迫っていきたい。

 

 

▲ Advertisement

  

音楽業界に対する華やかなイメージ、"普通”のサラリーマンとは違う、特殊な世界。

 

 

音楽業界というものはやはり、華やかなイメージを持たれる。

 

日本においては特に音楽というカルチャーは人気で、多くの人がライブイベントやフェスなどにいった経験を持つ。地上波では年末の「紅白歌合戦」や、週末の夜お馴染みの「ミュージック・ステーション」などといった人気の音楽番組もあるため、国民の間で音楽というものは浸透している。

 

 

そんな音楽に対する親しみもあって、音楽業界への憧れを持つ人は多い。 新卒での就職ならば、レコード会社・プロモーターあたりが特に人気で、アーティストマネジメント・A&R・アーティスト営業・メディアプランニング・イベント企画といった職種が人気である。

 

 

音楽業界は全体的に斜陽産業とも言われている。サブスクリプションサービスの普及もあって、音源での収益は以前より見込めなくなった。

 

そういった意味では今、音楽業界は新しい分野での収益化を目指すという、転換期にある。

 

 

斜陽産業とも言われつつも、転換点にある意味では将来性もある。多くの就活生はそういった動向も理解した上で、音楽業界を志しているのだ。

 

 

 

▼ EVENINGだけの限定サービスを公開中 !!

Slider

 

 

新卒の枠は少なすぎる!?中途での業界入りも可能、新卒だけが道ではない。

 

 

とにかく他の業界に比べて、音楽業界の採用枠は少ない。

 

つまり、門が狭いということを意味する。特に今年の場合は、コロナの影響を大々的に受けていることもあって、例年よりさらにその門は狭くなっているものと考えられる。

 

 

全体的に見て、音楽業界は人手不足という状況には至っていない。

 

音響スタッフなど、技術的な職種においては音楽の専門学校を卒業した人が担うパターンが主流である。ある意味、最初から属人化している点は強いかもしれない。

 

 

それでも、少ない枠とはいえ音楽業界が新卒での枠を設けるのにはもちろん、理由がある。

 

一番大きいのは、新しい風を吹かせたいという点であろう。音楽業界は特に変化が大きくて、昨日当たり前であったことが今日、当たり前でなくなるということもある。

 

そういった変化の多い、刺激的な世界では常に若い力が必要である。長い歴史を持つ音楽業界であれば、凝り固まった思想であったり、非合理な固定概念が定着してしまうこともある。

 

 

そういった状況を防ぐために、業界は新しい力を求めるのだ。

 

もちろん音楽業界に入るには、新卒だけが選択肢ではない。アルバイトで入るパターンや、契約社員や中途入社など、選択肢は数多くあるのだ。

 

これから先も、音楽業界は就活市場において人気を保つであろう。

 

 

 

▼ 限定求人情報を公開中 !!

 

 

あわせて読みたい記事:『レコード会社等の音楽系就職に関するご相談はこちら』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

あなたの就職・転職活動をサポートします

音楽業界に関する求人相談はこちらから

音楽業界の就職や転職をお考えの方のサポートをEVENINGがご提供させていただきます。お仕事に関する各種ご相談や限定求人情報、業界関連のコネクションなどをご紹介させていただきます。お問い合わせはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご応募の理由(最も近い選択肢をお選びください)

※ 上記フォームからお申込み後、当社スタッフから1~2営業日以内にメールにてご連絡をさせていただきます。

※ お申込みには利用規約Privacy Policyへのご同意が必要です。

※ ご登録いただいたご連絡先へ、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

※ ご登録いただいた個人情報は、Privacy Policyに基づいて適切に管理いたします。

 

▲ Advertisement

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、最新のエンターテインメント情報をお届けするWebメディアです。

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

音楽求人一覧はこちら

Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider

運営者 Profile

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments

人気記事はコチラ×

どうしたらTikTok(ティックトック)でバズるのか…?おすすめに乗る確率の高い動画の作り方とは… 2019年4月6日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された 舐達麻の新曲「BUDS MONTAGE」が大注目を寄せる。MV配信についで、Apple Musicでも配信リリース開始。 2020年7月31日 に投稿された 山口真帆暴行の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ 2019年1月11日 に投稿された BTS(防弾少年団)「世界で最もハンサムな顔100人」にメンバー全員がランクイン!? 2018年12月31日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された 嵐のファンクラブ年会費が月割りに? ユーチューブ解禁やTikTokも… 2019年10月22日 に投稿された TikTokで最近流れてる心地よいメロディ曲「Way Back Home」。SHAUN(ショーン) シンプルなメロディが心地よい! 2019年1月27日 に投稿された Dispatch [CC BY] SixTONESはBTSを意識している?海外志向を反映した歌詞を比較してみた 2019年9月7日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)

コメントを残す

EVENING 会員