04 Limited Sazabys『MYSTERY TOUR 2020』、対バン相手が不明?

Seigo Ando( EVENING編集部 )

※ 音楽クリエイター向けの各種サポートや、アーティスト同士の繋がりを提供します。

  

本記事はEVENINGニュース記事です

本EVENING記事は約3分で読めます。

 

更新日:2023年12月14日

 

 

若い世代に絶賛大人気を誇る4人組ロックバンド・04 Limited Sazaabysが今現在敢行中の主催ツアー「MYSTERY TOUR 2020」がとても前衛的で、面白い。何が面白いかというとこのツアー、各公演にゲストアクトとして1組ずつ対バンのアーティストがブッキングされているのだが、その対バンが誰なのかを公表していないのである。ということはつまり、実際に会場に行って、ステージの幕が降りるまで誰が出演するのかわからないということである。あまりに前衛的すぎて、こんなツアー企画は聞いたことがない。

 

だが今回のこういった企画は、それまでありきたりであったスタイルを一新するといった思いが垣間見えるような気がする。何かしらのアーティストがツアーを主催するとき、ゲストバンドを呼び、それを事前に公表しておくというのが慣例的なスタイルであるが、そうなると主催のバンドではない、ゲストアクトを目当てとしてくるお客さんが増えるのである。

 

それ自体は何も悪いことなんかではなく、むしろ動員を増やしたいという意味からゲストアクトを招聘しているケースが多い。海外アーティストの来日公演の場合でも、このあいだのエド・シーランはゲストアクトにONE OK ROCKを迎えたし、数年前のColdplayはゲストアクトにRADWIMPSを迎えるなど、国内では簡単にチケットが取れないような超人気アーティストを迎えることによって動員を確保するなどしていた。

 

だが、ゲストアクトとして迎えるアーティストのブッキングのバランスが悪くなるとよくない。ツアーの全日程において、ずば抜けて人気のあるアーティストがゲストで出る日だけはソールドアウトとなっていても、他の日だとからっきし、なんて例もある。

またゲストアクトだけが目当てであり、主催のアーティストには興味がないなんてことにもなるとまずライブ自体が盛り上がらない。

 

本来ゲストアクトというものは、前座とも呼ばれるように主役ではない。役割としては自分たちのライブで会場の空気を温めるといったことが求められる。こういった対バン制のツアーにおけるジレンマのようなものに一石を投じたのが今回の「MYSTERY TOUR 2020」である。

 

 

▲ 素敵な音楽情報が簡単に手に入る !!

  

会場をアッと驚かせる「MYSTERY TOUR」のゲストアーティスト

 

1月後半から始まった「MYSTERY TOUR」、今日までで6公演が行われているがいずれもゲストアクトは超豪華だ。ここまでの公演で出演したバンドは、クリープハイプ、ORANGE RANGE 、ヤバイTシャツ屋さん、UNISON SQUARE GARDEN、SiM、Dragon Ashである。

 

各バンドが誇る人気、キャリアはいずれもフォーリミと肩を並べる、及びは上回っていくほどのアーティストが揃っており、これほどの対バンは人気フェスでもないとなかなか見ることができない。

 

04 Limited Sazabysは地元で開催のYON FESなどのように、フェスを主催するなど活動の幅が広い。メディアへの露出も徐々に増えていっている彼らは、今後の躍進もとても楽しみなアーティストである。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

この投稿をInstagramで見る

2020.02.21 Zepp Osaka Bayside 『MYSTERY TOUR 2020』 photo by @ninjajon

GEN(@04genls)がシェアした投稿 -

 

 

↓ 公式SNSでも最新情報を公開中

 

 

あわせて読みたい記事:ユニバーサル ミュージックも注目する藤井風の新曲「もうええわ(Mo-Eh-Wa)」がエモすぎて泣ける理由とは...岡山弁で叙情的に綴る歌詞の秘密とは

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ 素敵な音楽情報が簡単に手に入る !!

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは、最新の音楽情報をお届けするウェブメディアです。

 

 

Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Slider

人気の記事はこちら

投稿者

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部 / 編集部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された ジェニー カイ BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚!手つなぎデート写真も 2019年1月3日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された 2025年大阪・関西万博のロゴマークが決定!しかしその評価は実に賛否両論…? 支持を集めるのが難しいロゴ問題 2020年8月27日 に投稿された 中森明菜 中森明菜 デビュー42周年記念日に35曲収録の最強ベストアルバムを発売 2024年2月26日 に投稿された タイナカ彩智 タイナカ彩智、YUKA(moumoon)をフィーチャリングした新曲リリース 2024年2月28日 に投稿された Nothing's Carved In Stone Nothing’s Carved In Stone、15周年記念の日本武道館公演ライブレポート 2024年2月28日 に投稿された EC 決済 申込み・購入を増やす!事業者向けウェブサイト改善チェックリスト 2024年2月15日 に投稿された Mummy-D Mummy-D、ラッパーの宣言となるソロ曲「マイク持つ者よ」をリリース 2024年2月28日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (2 投票, 平均: 8.00 / 10)