Quote source:https://o-dan.net/

アーティストマネージメントの知識や経験の必要性とは

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

本記事のコメントを投稿...

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

 

音楽産業において、アーティストマネージャーは重要な役割を担っています。彼らはアーティストのキャリアをサポートするだけでなく、ビジネス面でのアドバイスや音楽制作においても重要なアドバイザーとしての役割を担っています。アーティストマネージャーには、音楽業界における知識や経験が求められます。

 

まず、アーティストマネージャーは音楽産業におけるビジネスの仕組みについて深い理解を持つ必要があります。音楽産業は複雑な仕組みを持ち、レーベル、プロモーター、ライブハウス、メディアなど、様々なプレーヤーが関与しています。アーティストマネージャーはこれらのプレーヤーと協力して、アーティストのキャリアをサポートするために、音楽ビジネスに関する知識を持っている必要があります。

 

アーティストマネージャーはアーティストとのコミュニケーション能力も重要です。アーティストは音楽制作に集中するため、ビジネス面でのアドバイスや交渉はアーティストマネージャーが担当することが多いため、彼らはアーティストとのコミュニケーションを円滑に行う能力を持っている必要があります。

 

加えて、アーティストマネージャーはアーティストのキャリアプランニングにも深く関与します。アーティストの音楽性や個性を理解し、彼らが望むキャリアの方向性を見極めることが必要です。その上で、アルバム制作やライブ活動などのスケジュールを調整し、アーティストが目標を達成するためのサポートを行うことがミッションのひとつに含まれるでしょう。

 

さらに、マーケティングやプロモーションの知識も必要とされます。アーティストの音楽を聴いてもらうためには、効果的なプロモーション戦略を考えることが重要です。音楽ストリーミングサービスやSNSなどのプラットフォームを活用して、アーティストの知名度を高めるための戦略を練り、効果的に世の中にアーティストの良さを知ってもらうアプローチを展開することが求められます。

 

 

コミュニケーション能力と豊富な人脈の必要性とは

 

 

さらに、アーティストのスケジュール管理や交渉能力、契約書の作成、ライブやイベントの企画や制作、広報戦略の策定、ファンコミュニケーションの構築など、様々な業務を担当する必要があります。

 

アーティストマネージメントは、単にアーティストのステージ上でのパフォーマンスに関わる仕事だけではありません。アーティストのビジネス面やプライベート面まで、幅広い領域をカバーする仕事です。そのため、アーティストマネージャーには、多岐にわたる知識や経験が求められます。

 

また、アーティストマネージャーは、アーティストとのコミュニケーション能力も必要です。アーティストの目的や希望を理解し、その実現に向けてプロジェクトを推進するためには、アーティストとの信頼関係が重要です。アーティストとの密なコミュニケーションを通じて、アーティストの意見やニーズを的確に把握し、最適なアドバイスや提案を行うことが求められます。

 

さらに、音楽業界における広範な人脈を築く必要もあります。アーティストの活動を広く知らしめ、ビジネスチャンスを掴むためには、音楽プロデューサーやレコード会社、ライブハウスのオーナーなど、多くの人々との関係を築くことが重要です。また、マネージメント業務を行う上で必要な情報収集や、ビジネスチャンスの開拓にも豊富な人脈が必要不可欠となってくるでしょう。

 

上記のように、アーティストマネージメントには、音楽業界に関する深い知識と経験、アーティストとの密なコミュニケーション能力、豊富な人脈が必要となります。アーティストマネージャーとして活躍するためには、それらのスキルを磨くことが欠かせません。

 

 

↓ Ads

 

 

マルチスキルを求められるポジション

 

 

また、アーティストマネージャーは、契約交渉や契約書の作成などの法的知識も必要となります。音楽産業は法的規制が複雑であるため、アーティストマネージャーは契約書を理解し、適切に交渉するための知識を持っている必要があります。さらに、音楽ビジネスの成長に伴い、新しいビジネスモデルや収益源が生まれているため、アーティストマネージャーは常に変化する業界の動向を追い、最新情報を把握している必要があります。

 

過去には、以下のような音楽業界での契約関連における事例が取り沙汰されたケースがあります。

 

① テイラー・スウィフトのスコーター・ブラウンとの契約問題

2019年、テイラー・スウィフトは、彼女の楽曲のマスター録音権を所有していたビッグ・マシン・レコードを離れ、ユニバーサル・ミュージック・グループ傘下のリパブリック・レコードに移籍しました。しかし、この移籍に伴い、彼女が過去にレコーディングした楽曲のマスター録音権の所有者が彼女から離反したスコーター・ブラウン氏の所有するアイス・エンターテインメントとなってしまったため、テイラーはこの契約を不当として批判し、激しい言葉を交わすことになりました。

 

② テイラー・スウィフトのストリーミング配信の収益分配問題

テイラー・スウィフトは、2014年にストリーミング配信サービスのSpotifyに対し、彼女の楽曲を取り下げると発表しました。理由は、Spotifyがアーティストに対して十分な収益を還元していないということでした。この問題は、音楽業界全体でのストリーミング配信に対する収益分配問題としても取り上げられています。

 

③ ジョージ・マイケルのレコード会社との契約問題

ジョージ・マイケルは、1980年代にウォム!というデュオを結成し、その後ソロアーティストとして活躍しました。しかし、彼はレコード会社のソニー・ミュージック・エンタテインメントとの契約に不満を持ち、1994年に法廷闘争を起こしました。ジョージは、契約が不当であると主張し、一時期レコードのリリースを停止しました。

 

 

上記のようなスキル以外にも、アーティストマネージャーはアーティストと密接に関わるため、コミュニケーション能力も求められます。アーティストとの信頼関係を築くことで、アーティストのビジョンを理解し、最適なサポートを提供することができます。アーティストが自分自身を表現し、才能を発揮できるように、彼らの欲求や目標を理解する必要があります。

 

さらに、アーティストマネージャーは、マーケティングやプロモーションの戦略を策定するための知識とスキルも必要です。アーティストを成功に導くために、マーケティングのトレンドやデータを分析し、適切な戦略を立てることが重要です。また、音楽業界においては、SNSなどのデジタルプラットフォームが重要な役割を果たしているため、アーティストマネージャーは今後ますますデジタルマーケティングの知識も必要となってくることでしょう。

 

以上のように、アーティストマネージャーには幅広い知識とスキルが求められます。アーティストが自分自身を表現し、才能を発揮できるように、彼らをサポートすることがアーティストマネージャーの役割であるため、音楽業界に興味がある方は、アーティストマネージャーとしてのキャリアを目指すことを考えてみると良いでしょう。

 

 

 

--

なお、EVENINGでは音楽業界に関連する就職活動に関するご相談も受け付けております。ご利用の際は以下よりお問い合わせください。

 

▷ 音楽業界の就職活動に関するご相談はこちら

 

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事:『音楽マーケティングやプロモーションなどのスキル習得に必要なものとは』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事はこちら

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
©︎ Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバすぎ!削除動画&ツイート画像アリ… 2019年1月11日 に投稿された 「世界で最も美しい顔100人」ツウィが再びアジアトップ TWICEから4人ランクイン 2019年1月3日 に投稿された 【音楽サブスク比較】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された 音田雅則 音田雅則の新曲「fake face dance music」が洒落すぎている件とは? 透明感ある淡い歌声がSNSで話題のアーティスト 2023年8月6日 に投稿された ヒトリエwowakaが急性心不全で逝去…その原因や理由が気になる!享年31歳の若さは如何に 2019年4月13日 に投稿された 世界を熱狂させる「K-POP」を支える戦略的なマーケティングとは… 2021年7月3日 に投稿された SixTONES 遂にデビュー決定!所属レーベルがソニーミュージックであることの意味とは… 2019年8月17日 に投稿された tuki. 人気急上昇の音楽「晩餐歌」を歌う「tuki.」に注目。TikTokで次にバズる新世代アーティストか? 2023年9月21日 に投稿された グッバイ宣言、TikTokでバズった理由とは… コロナ禍で生まれた「引き籠り 絶対 ジャスティス」の歌詞が表す楽曲の力。 2021年2月14日 に投稿された BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚! 手つなぎデート写真が公開される 2019年1月3日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (1 投票, 平均: 25.00 / 10)