世界がようやく気づいた...!? 人間椅子のカッコよすぎるMVが100万再生突破!?

Marina Takeda(Evening Music Records株式会社)

 

5月14日、人間椅子の最新曲である「無情のスキャット」MVが公開されました。

 

 

その長さは、8分超えの超大作。個人的な話にはなりますが、人間椅子はわたしが最も愛しているバンドの1つです。毎度毎度、痺れさせてくれるぜ…と思っていたら、なんと本日100万再生を超えたというニュースが出ていました。記事によると海外からのコメントが多く寄せられているとの事です。

 

そんなに話題になっているなんて...と思いコメントを見てみました。

 

 

 

 

 

YouTubeには海外からのコメントが多数...!?

 

YouTubeのコメント欄には以下の様な投稿が見られました。

 

My life can be divided into two sections: before seeing this video and after

 

Killer Riffing, the singing is Great! Astounding Metal Sound! Very Innovative! Lyrics are Dark and Gloomy- but Cool! Lead licks are dead on and well devised. The Fact they are not Teenagers is a PLUS! These Guys ROCK!!

 

I'm so glad these guys are finally starting to get some Western exposure outside of a couple heavy metal forums. Absolutely killer band.

 

英語での投稿が多く...「今回このMVを見て人生観が変わった」だとか、「リフがキラーだ」とか「古典的なサウンドだがメタルだ」、「歌詞が暗いのがクールだ」「キラーバンドになる」などなど....いろんな表現はありますが、絶賛の嵐と言うコメントが数多く見られました。

 

この文学的な歌詞を分かって聴いているのか、分からなくても楽曲の禍々しい雰囲気で察するのか...とにかく言葉は100%通じていなくても、音楽は世界中の全ての人に繋がるという事が証明されたんじゃないでしょうか...?(っていうか、killerって字面多すぎですね...)

 

 

人間椅子の人気が出る事間違いなしのYouTube動画とは...

 

とにかく、海外からの反響が大きすぎて、6月21日には急遽英語字幕が追加されたほどだそうです。

 

この動画を見た海外の人たちのコメントによるとYouTubeにおすすめされた人が多いようで、袈裟にベースのサムネイルが目を引いてクリック数を伸ばしたのではないかという仮説があるようです。もしそうなら、人間椅子の他のMVもこれから伸びてくるのでは…?と思ったので、個人的に選んだ今後さらに再生回数が伸びそうなカッコいいMVの人間椅子の楽曲をいくつか紹介します。

 

 

 

1番映えてるMVだと思います。プロジェクションマッピングを使用しており、視覚的に楽しくてカッコよくて、でもどこか不安で気持ち悪い感じが絶妙にマッチしていると思います。このMVも、公開からすぐに10万再生を突破したとかで、やっぱり着物と楽器の組み合わせは目を引くものなのでしょうか。

 

 

また、このMVを作成するにあたって、ドキュメンタリー動画も公開されています。この曲は異次元からの咆哮というアルバムに収録されており、MVでは異次元と現実が溶け合う様を表現していると語られています。こだわり抜いた作品です。

 

 

 

この曲はダースベイダーをモチーフに作られたとか…。背景に広がる宇宙空間が物語っていると思います。人間椅子の楽曲はリズムが結構変則的でそこがグッとくるのですが、この曲はサビが結構キャッチーで思わず口ずさみたくなります。合唱する声も野太くて、いかにも悪役が出てくるぞという感じではないでしょうか。

 

 

 

これは人間椅子というか、筋肉少女帯とのコラボですね。サムネをチラッと見て、柄シャツのおじさんたちのファンクバンドかな、なんて思っていたら白塗りの人いますけど⁉︎って感じでヘヴィ・メタルです。そして正直めっちゃダサい。そしてはちゃめちゃにカッコいいです。初見でナニコレが止まらないMVだと思います。なによりいかついおじさんたちが和気藹々とバンドをしているのが可愛い...色んなタイプのおじさんたちが1つの画面に収まっているので、おじさん好きの女子は絶対に誰か気にいるはずです(笑)

 

人間椅子の魅力的な楽曲とは...

 

いかがでしたでしょうか...? 少しでも「人間椅子」の魅力が伝わっていれば嬉しいです。

 

人間椅子は、今年でデビュー30周年を迎えます。はじめに紹介した「無情のスキャット」は、6月5日にリリースされた30周年記念となる21枚目のアルバム『新青年』に収録されているので、気になる方は要チェックの作品です。

 

 

編集: Evening Music Records株式会社

 

 

※ iTunes 関連楽曲はこちら

 

 

あわせて読みたい記事:「あいみょんとクリープハイプ尾崎世界観とのお泊まり愛を激写か...!?」

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

  

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

▼Evening Music Records代表のブログ記事はこちらから

▼ブログランキングへの応援はこちら(人気ブログランキング公式サイト

 

 

人気コメンター

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

EVENINGは「エンタメを、もっとおもしろく。」するバイラルメディアです。最新のエンターテインメント情報を見たい方は、新規登録より全ての記事をご覧いただけます。

 

新着記事はこちら

運営者 Profile

Yuki Matoba
Yuki MatobaEvening Music Records株式会社 CEO
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Facebook Comments