8月26日に発売を控える三浦春馬の2ndシングル「Night Diver」。国全体が震撼した彼の突然の死、未だに受け入れられない今、彼の最新作はどう映るか?

Seigo Ando( Evening Music Records )

※ 音楽クリエイター向けのeマーケティングサービスはこちら

  

  

音楽ニュース記事はこちら

本記事は約3分で読めます

 

 

俳優・三浦春馬さんが亡くなってから、もうすぐ1ヶ月が経とうとしている。

 

 

彼の何の前触れもない突然の死は、日本国民を震撼させたものであった。1ヶ月近くが経った今でも、遽にその現実を受け入れられないという人も多いのではないだろうか...

 

特に、彼は日本の俳優の中でも多方面からの支持を集めていた人物だ。人気俳優としてのキャリアを積み重ね、熱狂的な人気を誇っていた。

 

 

今日まで、2020年は非常に散々な1年とも言えるだろう。特に、日本にとっては今年、東京オリンピックを開催する予定であったが、新型コロナウイルスの世界的パンデミック現象によって開催はあえなく延期となり、来年の開催も未だ約束されていない状況である。

 

さらに、すでに8月の真夏のシーズンに差し掛かっているが、いずれも新型コロナウイルスの影響によって例年のような夏の行楽を楽しむことはできていない。

 

 

近年と比較しても、2020年は特異な年であると言えそうだ。

 

 

Advertisement

  

リリースを控える三浦春馬さんの最新作「Night Diver」。一体どれほどの反響があるのだろうか。

 

 

奇しくもこのタイミングにおいて、三浦春馬さんは新シングルのリリースを控えている。

 

 

新シングルは彼にとって2ndシングルであり、そのタイトルは「Night Diver」。

 

俳優だけでない、昨年からは音楽アーティストとしてのデビューも果たしていた三浦春馬さんはまさに、マルチな活動で多岐にわたる方面で活躍していたのだ。

 

新作のリリースは8月26日を予定していて、アーティストの死後にリリースされるという異様なタイミングとなる。

 

 

それだけに今回の新作リリースに関する反響は、どういったものになるか予想が付きづらい。通常は新譜のリリースというものはめでたいものであり、喜ぶべきものである。

 

新譜をリリースするということは、それ以後のライブツアーの開催も見込めるということであり、ファンにとってもワクワクできる要素が強いものである。

 

 

しかし、もう三浦春馬さんはいない。

 

勿論、今後のライブの予定も無い訳であり、彼の生歌を聴くことは誰もできないのである。

 

 

厳しい現実を突きつけられた様で、とても悲しい気分になるが、まずは彼の最新作のリリースを待ちたいところだ。

 

 

↓ Instagram 関連情報を掲載

 

 

 

 

あわせて読みたい記事:『俳優の三浦春馬さんが死去。音楽業界からも多数の追悼が...』

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

 

▲ Advertisement

 

 

今読まれている記事はこちら

 

 

Slider

Advertisement

  

 

掲載内容へのご要望はこちら

掲載内容に関するご要望をお聞かせください

メールアドレス

掲載記事に関するご要望

※ 編集部スタッフより内容に関してご連絡させて頂く場合がございます。

※ 全てのご要望内容にはお応えできない場合があることは予めご了承ください。

※ ご記入頂いた連絡先へ、広告を含むメールをお送りする場合がございます。

※ 送信前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご利用には事前同意が必要です。

 

 

広告掲載はこちら

効果的なWebマーケティングなら

プラン詳細はこちらからご確認いただけます。ご購入前に必ずご確認ください。

 

 

※ 上記のボタンから決済完了後、当社編集部スタッフより1~2営業日以内に掲載までの流れのご案内をさせていただきます。

※ 広告プランは、EVENING広告掲載ページ( https://evening-mashup.com/home/qrated-trend )の内容に準拠いたします。

※ 決済完了後、個人プランまたは法人プランの適用が異なった場合は、適正な料金プランの決済処理をさせていただきます。

※ 各種ご質問は、下記連絡先までお問い合わせください。( info@evening-mashup.com

※ お申込み前に利用規約Privacy Policyをご確認ください。ご購入には事前同意が必要です。

 

 

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Slider
Evening Music Records Inc.
Evening Music Records Inc.
Slider
Slider

投稿者

Seigo Ando
Seigo AndoWebマーケティング事業部 / 編集部
音楽情報バイラルメディア「EVENING」

お仕事のご依頼や所属アーティストに関するお問合せは下記まで宜しくお願い致します。
mail: info@evening-mashup.com
問合せサイト: https://evening-mashup.com/contact

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された GReeeeN 顔 紅白 GReeeeN、初の顔見せか? 拡張現実(AR)を使ったリアルな演出とは 2021年1月1日 に投稿された 音楽 web3 Spotifyでサブスク音楽再生回数を伸ばすための戦略3選とは 2024年1月5日 に投稿された tuki. 2023年にブレイクした若手シンガーソングライター”tuki.”が新曲を発表 2024年6月25日 に投稿された SWEET STEADY SWEET STEADY、リリース記念に楽曲シェアキャンペーンを開催! 2024年6月25日 に投稿された 氷艶hyoen2024 主演 高橋大輔&主題歌 ゆず、「氷艶hyoen 2024 十字星のキセキ」が開幕 2024年6月10日 に投稿された LET ME KNOW こんなバンドを求めていた! 2023年結成の新生バンド『LET ME KNOW』 2024年4月13日 に投稿された Rin音 Rin音:TikTokヒット「snow jam」で再生回数急増中の日本のラッパー 2024年6月25日 に投稿された Lil Wayne怒りのステージ引き上げとその後… 2019年7月13日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (12 投票, 平均: 9.25 / 10)