Peterparker69

次世代を象徴するニューサウンド!「Peterparker69」はシーンに何をもたらすか?

EVENING編集部( Evening Music Records )

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

  

コメントを投稿...

本記事は約3分で読めます

※ 記事内容についてコメントしてみよう。「もっと見る・投稿する」をクリックするとコメント欄が表示されます。

利用規約を遵守し、良識のあるコメントを心がけましょう。

 

未知の感覚に誘う次世代サウンド。

 

キャッチーさもありながら実験的な楽曲で、その自由な魅力は新たなポップスの幕開けを感じさせる「Peterparkar69」。

 

今回は、まだ知られ尽くしてないであろう、その魅力について探っていきたいと思う。

 

 

Peterparker69 の活躍

 

2022年に楽曲をリリースしてばかりの2人が、どのようにしてシーンを席巻するようになったのか。その始まりから見ていこう。

 

 

はじまり

 

2人の楽曲はリリース前から早くも、ラッパーSEEDAからその才能を認められた。

 

デビュー曲『Flight to Mumbai』は、先見の明を持つSEEDAをも唸らせるクオリティでリリースされており、その後の『FANTASMA feat.SEEDA』の共作につながっている。

 

 

App StoreのCMソングに抜擢

 

2人の代表曲ともいえる『Flight to Mumbai』は、App StoreのCMソングとして抜擢され、活動開始後1年目とは思えないスピードで、スターダムを駆け上がった。

 

Peterparker69 - Flight to Mumbai (Official Video):

https://youtu.be/8rziOpeQPKM?si=qEkSSrkkI_wouNhA

 

 

「POP YOURS 2023」の“NEW COMER SHOT LIVE”に出演

 

また、日本最大級のヒップホップフェスティバル「POP YOURS 2023」にも、注目の新鋭アーティストとして抜擢されている。

 

若手ながら物怖じしないパフォーマンスと浮遊感のあるアンセムなサウンドは、幕張メッセという大舞台と完璧な調和を見せ、大きなインパクトを与えていた。

 

 

Peterparkar69 の魅力とは

Peterparker69

 

2022年に活動を始めてから、早くも多くの注目を集めたその魅力とは何なのか。

 

 

自由感、ラフなノリ

 

彼らの自由でラフなスタイルは、楽曲だけでなくパフォーマンスにも表出する。

 

2023年5月に行われたPeterparker69主催のパーティ『is She He It』では、彼らの自由なスタイルが度々垣間見えた。

 

大きなスクリーンを利用したVJによって、ライブ一本を朝から夜の1日を表現したり、部屋の一室のようなセットとライブ途中で変わる衣装であったりと、そのライブパフォーマンスは、Peterparker69らしい独特な雰囲気を醸し出していた。

 

彼らのジャンルの特定ができない独創性はそういったスタイルが源泉となっているのかもしれない。そのステージングは、彼らの人間性を強く映し出し、肉体と雰囲気を一体にした体験を提供したと言えるだろう。

 

 

オンラインコミュニティ「CHAVURL」

 

彼らは他のアーティストも一緒となって、主にDiscordを媒体に、ある種のファンコミュニティを自主的に運営している。

 

Kanye Westのファンサイトから、BROCKHAMPTONが生まれたというものからインスパイアされており、そこでは自由なコミュニティが生まれ多様なバイブスが交流する場として機能している。

 

Discordサイト:

https://discord.gg/rPddeG6T

 

 

▽ Ads

 

 

Peterparkar69 のメンバー情報

 

Jeter

 

ボーカル。ピッチを変えた歌声に、新鮮かつポップなフローで存在感を放つ。彼曰く、「自分にとって歌や声は音でしかなくて。だから音的におもしろいなっていうので声のピッチをいじっていて。そもそもリリックを聴き取らせたいと思っていないので、音として聴いてほしい。」その音としてとらえたボーカルに、彼の独創性が見出せる。

 

Instagramアカウント:

https://www.instagram.com/jeterthelightsaber

 

 

Y ohtrixpointnever

 

プロデューサー。サンプリングを中心として、実験的で快適さのあるエレクトロニックなトラックを手掛ける。Jeterも共通しているが目指しているのは、HIPHOPでもなくJ-POPでもなく“ポップス”であるという。Peterparkar69結成前は、「WATER DAWGS」のメンバーとしても活躍。

 

Instagramアカウント:

https://www.instagram.com/yohtrixpointnever

 

 

▽ Ads

 

 

まとめ

 

アンダーグラウンドとスタジアム・クラスのステージを接続するポップ・ユニットとしてさらに期待がかかるPeterparkar69。

 

海外との絡みを増やしたいと気概を語る彼らは、ロンドン気鋭デュオ「Two Shell」との楽曲の制作を進めているとの情報も出ている。

 

これからの彼らの未知なる可能性に期待を込めて、注目をしていきたいところだ。

 

 

 

EVENING会員登録で、会員限定の音楽業界の最新トレンドや特典が手に入ります。

 

記事を読んだり、ログインすると、限定特典を貰えるポイントが貯まります。全ての豪華特典が手に入るプラチナ会員登録はこちらから。

 

すべての記事が読み放題。初回1ヶ月無料

会員登録で記事を読むとポイントが貯まる(詳細はこちら

※ 会員登録で、限定記事の閲覧・ポイント獲得・NFT進呈企画への参加など、様々な優待をご利用いただけます。( 詳細はこちら )

 

 

あわせて読みたい記事: 再生数アップで注目を集める!音楽ストリーミングの効果的な活用法

※ 上記タイトルをクリックすると関連記事が読めます。

 

Slider

  

▲ Including ads

 

今読まれている記事

 

 

新規登録・ログインして全ての記事を見る

音楽情報バイラルメディア「EVENING」は、音楽ニュースやアーティスト評価をお届けするWebメディアです。

 

Evening Music Records Inc.
Slider

新着記事はこちら

Slider

関連記事はこちら

投稿者

EVENING編集部
EVENING編集部Evening Music Records Inc.
注目の音楽情報をいち早くお届け。

最新トレンドや今気になるアーティストをピックアップし、わかりやすくお伝えしていきます。定期更新の特集企画もお楽しみに。

最新情報はTwitter、撮り下ろし写真はInstagram、オリジナル動画はYouTubeをチェック。

人気記事はコチラ×

山口 真帆 山口真帆 事件の主犯NGTメンバー特定!被害内容がヤバい!削除動画あり 2019年1月11日 に投稿された TWICE ツウィ 世界で最も美しい顔100人 ツウィがアジアトップ!TWICEからサナも 2019年1月3日 に投稿された wowaka ヒトリエ ヒトリエwowakaが急性心不全で逝去。享年31歳の若さで原因や理由は? 2019年4月13日 に投稿された 音楽 サブスク 【音楽サブスク比較 2024年】どのサービスが音質が良いのか徹底検証! 2023年5月6日 に投稿された ジェニー カイ BLACKPINK ジェニー と EXO カイの熱愛が発覚!手つなぎデート写真も 2019年1月3日 に投稿された LÜCY 台湾の新鋭シンガーソングライターLÜCY、新曲MV「漂流木」をリリース 2024年2月25日 に投稿された 米津玄師 紅白 米津玄師が紅白で歌った礼拝堂が注目集める。大塚国際美術館とは? 2019年1月2日 に投稿された 音田雅則 fake face dance music 音田雅則の新曲「fake face dance music」が洒落すぎている件とは? 2023年8月6日 に投稿された BTS、世界を虜にするK-POP!その秘密はSNSを活用した音楽マーケティングにあった… 2021年6月28日 に投稿された 21歳 新星アーティストKeeP(ケープ)最高な地元の友達を歌った「alarm」をblackboardで披露! 2021年8月13日 に投稿された
   

この記事の評価をお選びください。(回答 5ポイント進呈)

1:友人に薦めたいとは思わなかった2345678910:非常に友人に薦めたいと思った (まだ評価がありません)